タグ:永瀬廉の記事一覧

タグ:永瀬廉
北川悦吏子、「永瀬廉批判問題」に火に油を注ぐ…必死に否定も白々しい

[スポンサーリンク]

 

脚本家の北川悦吏子さんがKing&Princeの永瀬廉さんの演技を酷評したと言われる件をツイッターで弁解しましたが、それが火に油を注ぐ結果になっています。

 

 

※半分、青いの脚本家です

 

 

北川悦吏子の永瀬廉酷評疑惑

 

そもそもの発端は、北川さんが9月24日23時半過ぎに「声の高さが微妙。落ち着かない。その役者さんを見ての私の感想。声の高さ、大事。あえて、そこに宛書きってのもあるのかもしれないけれど」と、ツイートしたことです。

 

誰について言っているのかはっきり書いてはいませんが、その時間帯に放送されていたドラマはキンプリの永瀬さん主演の『FLY!BOYS,FLY!』のみ。

 

ドラマには多くの俳優さんが出ていますが、永瀬さんは声が高いと言われていたために、すぐ「永瀬さんについて言っているのでは」とネットは騒然としました。

 

決定的だったのが、北川さんのツイートに対するコメントに、「えっ、シーッ」と返信していたこと。

 

 

 

 

北川さんが録画していたりレンタルしていたドラマを観ていたならこれに反応する必要もなかったわけで、これに反応したばかりに『FLY!BOYS,FLY!』についてであることが確定。

 

さらに、「シー」なんて言ったために、永瀬さん説を根強くしました。

 

 

北川悦吏子が弁解も空振り

 

[スポンサーリンク]

 

そんな騒動の中、北川さんは該当ツイートを削除し、否定・弁解を始めていました。

 

[以下引用]

そして27日、まとめサイトに誘導する投稿を引用ツイートする形で「これ、永瀬廉さんのことではないです。なぜ、勝手に永瀬さんのことにして記事にするのですか?名前、私書いてないですよ。おかしいでしょ。驚くほどいいかげん。素材を見てくれと言われて見た、ミュージカルの役者さんについての感想です」などと、反論した。続けて、「ツイートを削除したのはなぜだか、彼のことでは?と邪推する人が多かったので。違うので消しました」と、理由を説明。さらに、「私はキンプリでオレンジデイズ みたいの書きたいと思っていました(まだ私が思ってるだけだけど)」と、以前より彼らに注目していた旨をアピールした。

[サイゾーウーマン]

 

「ツイートを削除したのはなぜだか、彼のことでは?と邪推する人が多かったので。違うので消しました」ということですが、ふつう、違うのなら消しませんよね。

 

じゃあ誰のことを言ってるかというとミュージカルの役者ということですが、もし頼まれていた人が実在するなら、感想はその人にだけ伝えればよかったのでは。

 

しかもそれを24日の発言で炎上したのに27日になって言い出すとか。

 

批判だって、本来しても構わないはずです。

 

「声」という、生まれ持ったものに対するダメ出しというのは気になりますが、それをカバーする演技というのを考えるきっかけになるかもしれませんし。

 

それをなんかごにゃごにゃごまかしてみたり、自分への批判はブロックしたりするからヤンヤと言われるんでしょうね。

 

昨年の朝ドラ『半分、青い』のとき何度もツイッターが炎上しましたが、この方、ツイッター向かないような…

 

ちなみにジャニーズはタレントに合わせて脚本を書き換えることを前提とするため、北川さんのような我の強いタイプの脚本家とは仕事しない傾向にあるという話も。

 

フォローし反感を呼んでいますが、意味なかったのかも。

 

◆北川悦吏子ってヤバい

仕事なくなりそう→ geinou ranking geinou reading

仕事なくなりそう→ geinou reading geinou ranking

 

※キンプリでオレンジデイズみたいなの作りたいそうですよ

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※北川悦吏子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

週刊文春が報じた“ジャニーズ不良列伝”。「チューしようよ」と迫る、携帯に異常に警戒心を持つ…赤西軍団以降の歴代夜遊びアイドルが赤裸々に

5月24日に元KAT-TUN、現INKTのメンバーだった田中聖さんが大麻取締法違反で逮捕されたり、NEWSの手越祐也さんが金塊強奪犯と同じ写真におさまっていたりと、急激にジャニーズのワルイ部分が露呈しています。

今週発売の週刊文春には、そんなジャニーズ事務所のタレントの夜遊び事情が詳細に暴露されていました。




2008年に薬物逮捕者からチクられていた田中聖



週刊文春には、2008年11月に元セクシー女優の倖田梨紗さんが覚醒剤取締法と大麻取締法に違反し逮捕された際、取り調べの中で田中聖さんの名前を実名で挙げていたとする捜査関係者のコメントがありました。

これに対し、ジャニーズ事務所は「そのような事実は把握しておりません。仮にそのような供述があったのであれば、当然捜査当局から当社又は本人に対し何らかの連絡や捜査があったはずであるところ、そのようなことは一切ありませんでしたので、そのような事実があったはずがないものと考えております」と回答したということですが、この件についてはジャニーズ事務所の言い分が正しいように思います。

ただ、ジャニーズには警察OBが複数再就職していたり、元検事で影響力の強い弁護士がついていますから、そのあたりの人たちが暗躍した可能性は無きにしもあらずかなと。

結局、田中さんは元カノに「注射以外のあらゆる薬物を試したことがある」と明かしていたそうですし、週刊文春には「野菜(大麻)」と「自転車(コカイン。チャーリーから派生)を入手したと知人に送ったLINEの画面がありましたし、実際警察に捕まったあとの薬物検査では大麻の陽性反応が出ていることからも、田中さんが日常的に薬物を使用してきたことは否定できないでしょうね。

ただ、大麻は所持は違法ですが使用は違法ではないのにわざわざ検査してその結果を公表するのは見せしめ的な意味があるという話もあります。

たしかに万が一所持で立件できず釈放となったとしても、田中さんは黒だったと印象付けることはできます。

ジャニーズ事務所を辞めてその後もバンド活動をしていたとはいえ、ほぼ一般人に戻りつつあった田中さんではありますが、それでもその衝撃は大きいということなのでしょう。

ジャニーズ不良列伝



[スポンサーリンク]



基本的には日の当たる場所で活躍するジャニーズタレントですが、一部“不良”が夜の街でも活躍しているという噂は常々ありました。

週刊文春にはそれらが関わった女性の証言とともに詳細に綴られていました。

赤西軍団時代

田中聖がコカインを使用していたころ、西麻布や六本木界隈で夜遊びしていたのは赤西仁さん、山下智久さん、錦戸亮さんなどの赤西軍団でした。

赤西軍団の夜遊びは何度となく報じられていましたが、2014年のジャニーズ六本木窃盗事件をきっかけに鳴りを潜めることになります。

手越祐也と小山慶一郎の時代

ふたりとも主に女性関係で派手に遊んでいたそうです。

手越さんは20人ほどの美女を集めた「手越ガールズ」からその日の相手を選びお持ち帰りするようなこともあり、週刊文春にはその時選ばれた元タレント女性が流出したと思われる女性の膝で眠る手越さんの写真や、女子大生相手と思われるLINEのやりとりの画面が掲載されていました。

週刊誌を賑わせていたのは手越さんばかりでしたが、NEWSのリーダー・小山さんも負けていなかったようです。

小山さんは普段医師や経営者などのセレブと親しくしており、その関連で出会った女性と一晩過ごすことも多々あったようで、そんな一夜のお相手をした女性は行為後時間を確認しようと携帯を手にしただけでムクッと起き上がり、「どうしたの! なんで携帯触ってるの」と写真を撮られることに対する警戒心がすごかったと明らかにしています。小山さんはベッド写真が流出したことありますから、用心深くなっていたのでしょうね。

そういう素地があったから、今年の春先には小山慶一郎のスキャンダルが続出したのでしょう。

◆金塊強奪犯小松崎太郎と手越祐也は高級車つながり

手越さんホント大丈夫?→ ranking reading

手越さんホント大丈夫?→ reading ranking

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 公式グッズ 「カレンダー」+ 公式写真 【 NEWS 】1種 セット -
NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 公式グッズ 「カレンダー」+ 公式写真 【 NEWS 】1種 セット –

[Amazon]

Hey!Say!JUMPの時代

個人的には驚いたのですが、中でも岡本圭人さんが幅を利かせていたそうです。

渋谷にあるジャニーズがよく集るバーで知念侑李さんと岡本さんに出会った女性は、知念さんに「チューしようよ」と迫られていたら岡本さんが「ズルい」と寄ってきたと明かしています。その女性は後日岡本さんに誘われ自宅にお持ち帰りされたとのこと。

昨年は東スポがアイドルグループメンバーが少女を妊娠させたと報じ、特徴から岡本さんの名前も挙がっていましたが、妙に現実味が…

昨年スキャンダルが連発した中島裕翔さんや伊野尾慧さんもよく遊んでいたそうですが、伊野尾さんの件をきっかけに事務所から夜遊び禁止令が出て、そこからはメンバー皆おとなしくなったんだとか。

ジャニーズJr.の時代

現在夜の街で目撃情報が多いのは、田中樹さん、京本大我さん、永瀬廉さんらジャニーズJr.だとのこと。

ちなみに田中樹さんは田中聖さんの弟、京本大我さんは京本政樹さんの息子で、永瀬廉さんはまだ18才の未成年です。

週刊文春の取材に対し、ジャニーズ事務所は「当社としては、日頃から所属のタレントに対し、コンプライアンス講習等の指導を行っております」と回答したそうですが、なんせ所属タレントは多いですから指導が行き届かない人もいるんでしょうね。

早ければ小学生のころからジャニーズJr.に所属し、いろんな自覚も覚悟もないまま派手な世界に踏み込むと、いろいろと勘違いもするのかもしれません。

しかし、例えば未成年飲酒や喫煙が報じられるようなことになれば、その後アイドルとして活躍する道は絶たれたも同然です。

人の言葉ではなく、自分で納得しないと夜遊びを辞めるのも難しいのかもしれませんが、修復が効くうちに行動したほうがいいでしょうね。

◆既にヤバそうなのは

この有名Jr.→ geinou reading geinou ranking

この有名Jr.→ geinou ranking geinou reading

※気をつけないと。

【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/Mr.King vs Mr.Prince Mr.King vs Mr.Prince/永瀬廉/上半身・衣装赤・椅子の背もたれに寄りかかり/JOHNNYS’ World 2015-2016 - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/Mr.King vs Mr.Prince Mr.King vs Mr.Prince/永瀬廉/上半身・衣装赤・椅子の背もたれに寄りかかり/JOHNNYS’ World 2015-2016 – ネットショップ駿河屋 楽天市場店

[楽天市場]

※田中聖さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら