パンくずリスト
  • ホーム
  • 有吉弘行
タグ:有吉弘行

 

先日、有吉弘行さんとの結婚を発表した夏目三久アナが、イタリア・ナポリの農村へ移住するとの噂が業界で流れているといいます。

 

4月9日付のスポーツ報知によると、彼女がメインキャスターを務めるTBS系の情報番組「あさチャン!」は今秋に終了するそうで、そのタイミングで夫婦仲良く芸能界を引退する可能性が高まっているんだとか…

 



 

 

[以下引用]

夏目は2日、タレント・有吉弘行との結婚を発表し、連名で次のような直筆コメントを出しているが、ネット上では「まるで引退するみたい」との指摘も多かった。

 

「これまでお仕事でご一緒させて頂いた皆さま、そしてレギュラー番組を担当させて頂いております日本テレビ、テレビ朝日、TBSの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。スタッフの皆様、共演者の皆様と過ごした時間は私にとってかけがえのない経験で、生涯忘れることはできません」

 

3日付「デイリー新潮」は、有吉が「もう十分稼いだ」「東京オリンピックまでには芸能界から完全に消えたい」「かつて旅行して気に入ったイタリア・ナポリ郊外の村で暮らしたい」と話していたという関係者の証言を掲載。夏目も「徐々にフェードアウトしたい」という意向だと伝えている。

 

また、1日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、家族で“田舎暮らし”を実践中の俳優・松山ケンイチに対し、司会の有吉が「楽しそうだよね、すごく」「(田舎暮らしを)やりたい。すごいうらやましい」と興味を示していた

[エンタMEGA]

 

夏目さんは現在、「あさチャン!」以外に「真相報道 バンキシャ!」(日本テレビ系)と「アニマルエレジー」(テレビ朝日系)というレギュラー番組を抱えています。

 

しかし、どうやら結婚を機にこれまでの生き方を全面的に改め、日本や芸能界からも遠く離れた新天地で心機一転を図りたいんだそう。

 

まあ、二人の結婚の裏には”芸能界の総理大臣”とも言われるほど強大な権力を持つ老人の存在が噂され、その内実は一般人の想像を遥かに超えるほど「ドロドロしている」とも言われています。

 

普通の神経ではとても生きていけないような、そんなおぞましい現実が二人にのしかかっているのであれば、できれば地球を脱出して銀河系の彼方へ逃げたい…と思うのも無理はないでしょう。

 

 

[正式発表]有吉弘行と夏目三久が結婚!4年前のデキ婚否定のウラにあった闇とは?

 

しかし、人類の文明が恒星間飛行を実現するレベルに到達していない以上、イタリア・ナポリの農村で我慢するしかない…

 

というのは冗談にしても、

 

「もう、十分に稼いだ」

 

という有吉さんのコメントは、同じく芸能界の超売れっ子であるマツコ・デラックスさんもつぶやいてますし、彼の本心から出たもので間違いないような気がします。

 

 

マツコ・デラックス、ついに芸能界引退へ。コロナショックでテレビ業界に見切りを付けた模様

 

若者のテレビ離れやコロナ禍による広告収入の激減、そして外資規制法違反による放送免許取り消しが現実味を帯びてきたオワコンのテレビ業界と運命をともにするくらいなら、さっさと泥舟から逃げ出して素敵な家族生活を築き上げていくというのもありかと。

 

 

経営破綻&放送免許剥奪のW危機にも関わらず、懲りずにコネ入社を続けるフジテレビに呆れる声多数

 

さようなら、有吉さん!夏目さんっ!!

 

◆芸能界を引退して海外移住した有名人たちの現在

 懐かしいあの人も→ geinou ranking geinou reading

 懐かしいあの人も→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

有吉弘行さんと夏目三久さんが結婚したことが正式発表されました。

 

 

 

[以下引用]

人気お笑いタレントの有吉弘行(46)とフリーアナウンサーの夏目三久(36)が結婚したことが2日、分かった。

 

エープリルフールの1日に都内で婚姻届を提出。この日夜には所属事務所を通じ、連名の直筆ファクスで「四月一日に結婚いたしました」と発表した。

[スポニチ]

 

 

おめでたいですが、びっくりです。

 

2人が出会ったのは2011年4月から放送された『マツコ&有吉の怒り新党』での共演で、2016年には妊娠、結婚説が報じられました。

 

 

妊娠で番組降板!夏目三久、有吉弘行と熱愛、結婚へ

 

結婚は既定路線。妊娠は報告済み…錯綜する夏目三久・有吉弘行の熱愛報道裏側

 

しかし、有吉さんの太田プロはしどろもどろで否定、有吉さんも「これを狐につままれたような気分というのか。。。」とコメント。

 

根も葉もない噂ならもしかしたらこんな感じになるのかも、という感じでしたが、一方の

夏目さんが所属する田辺エージェンシーは大激怒。

 

「事実無根とはっきり申し上げます」「法的措置も検討している」と、第一報を報じた日刊スポーツに強硬姿勢を取り、夏目さんはスポニチの取材に答える形で全面否定、特に妊娠については「女性にとってこれ以上ない極めて私的な内容が断定して書かれてあったので、とても驚きましたし、あまりにひどい内容に大変ショックを受けました」と相当なショックを受けたことを吐露し、「このままでは自分の気持ちが壊れてしまう。記事に書かれているような事実は一切ありません。誰も信じてくれなくても、もう一度言います。事実ではありません」と、なぜにここまで必死に否定するんだろう?というくらいの否定ぶりに、逆に違和感を感じるほど。

 

確かに女性にとって結婚前に妊娠を報じられるというのは貞操観念がないんですと言われているようなものですが、夏目さんは日テレアナウンサーになって早々に、笑顔で避妊具を持つ写真が流出していますから、ねえ。。

 

その否定ぶりに違和感があるうちに文春が暗に報じたのが、田辺エージェンシーの田辺社長と夏目さんが社長と所属タレントの枠を超えた関係であるということ。

 

 

夏目三久は田邊社長の愛人だった!有吉弘行は芸能界追放も?熱愛交際・妊娠結婚スキャンダルがスルーされる衝撃の裏事情

 

45歳という年齢差からいってなにかあったのかなかったのかはビミョーなところですが、夏目さんが芸能界のドンと言われる田辺さんの超絶お気に入りだったのは紛れもない事実なのでしょう。

 

そのため交際をすっぱ抜かれて激怒され、全面否定となったんでしょうね。

 

それから丸4年以上たっての結婚ということで、ネットでは「おめでとう!」「二人は『何か』に勝ったんだね」という感じの祝福の声が多くあります。

 

出会って10年での結婚ですし、夏目さんも視聴率はイマイチですがきっちり『あさチャン』を頑張り、有吉さんは再ブレイクを一瞬ではなくホンモノに変えてしっかり地位を築いての今です。

 

やっぱり『何か』に勝って結婚を勝ち取ったのでしょう。

 

お幸せに。

 

◆芸能界のドンって他にもいなかったっけ?

バーニングと田辺エージェンシーの関係→ geinou ranking geinou reading

バーニングと田辺エージェンシーの関係→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

マツコさんと有吉弘行さんが「マツコ&有吉 かりそめ天国」で語った「ヤバいタレント」がローラさんでは、とネットで話題になっています。

 

 

※マツコさんの、CM?

 

 

二人の話題は「今の時代に売れる人」ということで、あまりグイグイ来ない人がいいんじゃないか、指原莉乃さんはあのスキャンダルで処世術や自虐を身につけ成功した、というような話をした上で、「ヤバいタレント」について言及しました。

 

[以下引用]

そんな中で、有吉は「CMでしか見ないタレントってヤバいとき多いよね」とポツリ。思わぬ言葉に、マツコは「どゆこと?」と苦笑。有吉は「めちゃめちゃ人気あるんだろうと思うけど、いいんだろうけど、ドラマでも見ねえし、バラエティーでも見ねぇし、こいつ、CMでしか見ないな!ってやつ、結構ヤバくね?“めちゃちゃつまらない”とか、“めちゃめちゃ何もないやつ”みたいなの、多くない?」と話すと、マツコも「なんだかわからないけど、政治力だけは凄いのよね。それやれているってことは…」と納得の表情を浮かべた。

 

有吉は「それやってるってことは、好感度もいいんだよね。それでしか見ないから。何にも見てないから」と力説。マツコも「ボロを出さないから」とうなずくと、有吉は「いいちゃいいよね。うらやましいなとは思う」としみじみ。マツコは「若手の俳優さんとかでも最近多いよね。ドラマ1回ぐらいしか出てなくて、あとはちょっと最後チューするだけの映画出て、それであんなにCM出て…」ともらした。

[スポニチ]

 

つまり、ドラマやバラエティでなにか発信するような魅力もないのにCMだけにはしっかり出ているタレントや俳優は政治力がすごい、ヤバい、ということでしょうか。

 

確かにCMというのは企業にすれば会社のイメージに直結するものであり、大金をはたいて作るものですから、それを任せるタレントというのはシビアに選択するはず。

 

それを、有吉さんいわく「“めちゃちゃつまらない”とか、“めちゃめちゃ何もないやつ”」がやってれば、そりゃなにかウラがあるんじゃないか、政治力が働いてるんじゃないかと思うでしょうね。

 

ネットではCMでしか見ないタレントの代表格としてローラさんの名前があがっていました。

 

 

[Amazon]

 

が、一方で、ローラさんは事務所とのトラブルがある前はよくテレビに出ていてキャラは立ってるし、そういうのではなく、本当にCMでしか見かけないような人のこと言ってるのでは、という指摘も。

 

例えば工藤静香さんと木村拓哉さんの次女Koki,さんも実績がないのに大手のCMをやっていますが、それはやっぱり二人の子どもという話題性でCMを取ってるんでしょうが、そういう人も含めて「ヤバイ」と表現したのかも。

 

実際、なんでCMをやってるのか分からない人もいますからね。

 

CMに関しては有名人だとギャラが高くつくから経費を抑えたくて知名度のない人を起用する、という場合もあると思いますが、そこからゴリ押しきたなと思うときもあります。

 

例えば少し前になりますが、小野真弓さんはアコムのCMにしか出ていませんでしたが、それで人気が出たことになって、歌を歌ったりドラマに出たり。

 

[amazon]

 

最終的にはグラドルみたいになっていましたが、それはつまりCMで売り出し歌やドラマもやらせてみたけどモノにならなかったからなんでしょうかね。

 

これは有吉さんたちが言ってるのと逆パターンな気もしますけど。

 

ドラマ1本くらいしか出てないのにCMにバンバン出ている俳優については、ヒントが漠然としすぎててちょっとわかりませんが、きっと有吉さんとマツコさんそれぞれが「そういう種類の人」を思い描いていろいろ言ってみたのかなと。

 

ちなみに芸能事務所にとってCMはドラマとは比べ物にならない拘束時間で1000万円以上というバラエティでは考えられないギャラが見込めますから、どんどん取りたい仕事だといいます。

 

加えてCMにたくさん出ていれば売れているイメージがつきます。

 

ゴリ押し全盛期の剛力彩芽さんや武井咲さんはギャラを抑えてでもCMを取っていたとか。

 

そういうことができるのはやっぱり事務所の力ですが、事務所にそこまでさせるのは…と考えると、また違うヤバさもあるかもしれませんね。

 

◆CMギャラランキング2019

Koki意外にもらってる…→ geinou ranking geinou reading

Koki意外にもらってる…→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

酒気帯び運転で事故を起こし芸能界を引退することになった吉澤ひとみさんは、知人によると運転が荒いことで有名で、運転中は“我先に”という性格であり、首都高や高速道路でも車線変更を繰り返すタイプだったとのこと。

 

事故当時の様子を知るとその知人の証言も誇張とは言い切れず、「運転には性格が出る」ということが思い出されますが、吉澤さん同様に芸能人の中には運転が荒いことで知られている人が数人いるとか。

 

 

 

実名が挙げられた「ルールは守る」2人

 

トカナで実名が挙げられたのは、有吉弘行さん、小柳ルミ子さん、ベッキーさんの3人でした。

 

有吉さんは「スピードを出すタイプではありませんが、追跡するマスコミを“ハメてやろう”という性根の腐った運転をします。例えば、赤信号に変わる直前に急加速して追跡の車を巻こうとしたり、車線変更しまくって行方をくらまそうとしたり。ウィンカーを出したので、左車線に来るかと思ったら土壇場でやめてみたり。後続車両の危険を顧みない運転はほめられたものではありません」とのこと。

 

小柳さんは一言で言うとスピード狂で、とにかく速いが事故らないタイプで「どこかのレーシングチームに入っていたんじゃないか」と推察したくなるくらいの腕前だそうで。

 

この二人は正直マスコミが追わなければそんな姿を見せなかったんじゃないかという気もします。

 

しかしそんな状況でもルールは守っているというが立派です。

 

 

別格ベッキー

 

[以下引用]

イメージが沸かないかもしれないが、ベッキーは運転技術よりも運転態度に問題アリとの情報がある。数年前から業界内でまことしやかに流れているのが、以下のような話だ。

 

「神奈川県警がベッキーに怒っている。路上駐車していたので切符を切ろうとしたら、逆ギレして食ってかかってきたそうだ。しかも今回が初めてではなく、同じようなケースで何度もブツブツ文句を言っていた。神奈川県警の間でベッキーは“感じの悪いドライバー”としてブラックリストに載っているらしい」

[トカナ]

 

ベッキーさんがブラックリストに入っているというのは以前から噂になっていました。

 →ベッキーが警察のブラックリスト入り

 

当時の記事によると、ベッキーさんはとにかく車の運転が荒く、スピード違反や駐車違反で反則切符を切られたことは2度、3度のことではなかったとか。そして切符を切られると警官に対し「何で私なのよ! 他にもいるじゃない!」「ちゃんと仕事しなさいよ!」「Shit!(クソったれ)」と罵詈雑言を浴びせていたそうで。

 

これがゲス不倫報道以前、まだ優等生で通っていた2014年頃の話であまりにイメージと乖離していましたが、情報の出所を辿ると警察関係者に行きつくといいますから、少なくと今現在どうかはともかくそういう時期はあったんでしょうね。

 

 

法律違反であるため匿名になる二人

 

[以下引用]

・ プレイボーイ俳優X

完全に道路交通法に抵触するのでイニシャルで。芸能界を代表する名うてのプレイボーイで、歳を重ねてもフェロモンは衰え知らず。彼を追跡した女性記者が驚愕のドライブを暴露する。「激混みの高速道路で普通に160キロ出して、ごぼう抜きしていったので驚きました。しかもオービス(自動速度違反取締装置)の場所もわかっているので、そこだけ減速するんです。あれはヤバイ。いつ速度超過で摘発されてもおかしくありません」。聞けば東京から関西の主要都市まで、途中のパーキングエリアにも寄らず、片道500キロを4時間切るスピードで激走したという。

 

・ コワモテ俳優M

顔面凶器のコワモテ俳優Mは自ら運転しないが、後部座席での態度が極悪。高速道路で他の車に追い越された際には、マネージャーに「おい、抜き返せ!(抜いた相手の)顔を拝ませろ!」と指示。仕方なくマネージャーが急スピードで追い返すと、Mは窓ごしにドライバーの顔を確認したあと、後部座席から前方に手の伸ばし「プップー!」とクラクションを鳴らすのだという。「勝利宣言みたいなもんですよ。頭がおかしいんですよね」とは事情をよく知る人物。そのMはあまりの横暴ぶりに、その後しばらく仕事を干された時期がある。

[トカナ]

 

顔面凶器俳優Mはただ単に性格が悪い感じがしますし、ベッキーさんも同様ですが、有吉さんに小柳さん、俳優Xに関してはマスコミが追ったから逃げてそんな事になったんじゃ、という気が。

 

俳優Xに至っては時速160キロでオービスではスピードを落とし、パーキングエリアもすっ飛ばし関西まで5時間かからなったなんて、マスコミが追わない限りわからないと思うんですが。

 

結局追われるからそんな法律違反もせざるを得なかったわけで、そんなときに事故が起こらなくて何よりでした。

 

今後も事故が起きないよう、マスコミも気をつけてほしいものです。

 

ところで、俳優Xと似たような感じの話で宮崎あおいさんと福山雅治さんを思い出しました。

 

マスコミに追われたとき、宮崎さんはスポーツカーでもないのにスイスイと車線変更をして運転テクだけで逃げるタイプ。一方で福山さんは影武者を用意し同じ車を5台でかく乱する頭脳プレイタイプだったとか。

 →宮崎あおいの事故は自信過剰が原因

 

今は二人とも家庭を持ちマスコミに追われることも減ったと思いますが、今後も安全運転で頑張ってほしいものです。

 死亡事故の可能性も!吉澤ひとみの事故当時の動画

 

◆吉澤ひとみの事故で評価を落とした芸能人

辛口のはずがこの体たらく…→ geinou ranking geinou reading

辛口のはずがこの体たらく…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※吉澤ひとみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング