パンくずリスト
  • ホーム
  • 広瀬すず
タグ:広瀬すず

 

広瀬すずさんの主演映画「水は海に向かって流れる」(6月9日公開)が、あり得ないほどの大爆死状態となったことを受けて、業界では「彼女はもう終わった・・」と囁かれているといいます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水は海に向かって流れる(1) (KCデラックス) [ 田島 列島 ]

価格:715円(税込、送料無料) (2023/7/23時点)


楽天で購入

 

[以下引用]                       

田島列島氏の同名漫画が原作の同映画は、26歳のOL・榊(広瀬)と高校1年生・直達(大西利空)を中心に、クセ者ぞろいのシェアハウスのにぎやかな日常を描く。

 

6月10日に行われた公開記念舞台あいさつでは、同19日に25歳の誕生日を迎える広瀬へのサプライズでバースデーケーキが登場。

 

広瀬は25歳の抱負を聞かれ、「今回はOL役だったけど仕事のシーンはなかった。これまで演じてきた中で働く女性は少ない方なので、20代半ばでしか演じられない役どころをやってみたい。今までにない経験なので、すごく楽しみにしている」と新境地開拓へ意気込んだのだが……。

 

「以前は人気コミックを実写化した3部作の主演映画『ちはやふる』シリーズが大ヒットしたが、このところ、明らかに勢いが衰えている。後輩女優たちの台頭もあるが、広瀬のプライベートが影響していることは明らか」(芸能記者)

 

多くの男性ファンの支持を受けていた広瀬だが、昨年7月、かつて共演経験があった俳優の山崎賢人との半同棲が発覚。

 

交際前の昨年5月に公開された主演映画「流浪の月」、今年1月期のTBS系主演ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」、そして、今年3月公開の櫻井翔とW主演の映画「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」はいずれも振るわず、「水は海に」は大コケしてしまったようだ。

 

 「そろそろ、女優としては〝息切れ〟気味か。山崎のファンは広瀬との交際をあまり気にしていないようなので、一気にゴールインすれば女優業への取り組み方も変わるかもしれない。9月の山崎の誕生日か来年の広瀬の誕生日に大きな発表があるかもしれない」(テレビ局関係者)

[リアルライブ]

 

ということですが、この映画は公開3日間で観客動員数が約6万4000人、興行収入は約9900万円と1億円に届かないという、信じられないような結果でしたからね。

 

設定もどこかで一度は見たことのあるような使い古されたもので、映画レビュー欄も酷評だらけ。

 

《広瀬すずである意味がわからない。完全なミスキャスト》

《恋愛しないキャラなのにメイク濃くておしゃれも凄い。全く感情移入できなかった》

《原作ファンはガッカリするので絶対に観ない方がいいかもしれない》

 

数々の話題作に出演し、2017年度の日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞を受賞するなど、今や日本を代表する女優の1人に成長したはずなんですが・・

 

山﨑賢人さんとの交際が発覚してからも、若い女性からは意外なほどに拒否反応はありませんし、圧倒的な美しさの前に別格認定されているような状態です。

 

そういう意味で広瀬さんは恵まれているはずなのですが、それはそれ。

 

目の保養にはなるけど、見たい演技かと言うとまた別という評価をよく目にします。

 

その結果が、記事にもある通り、近年はドラマも映画も大コケばかりという現状につながっているのかも。

 

さらに、ジャニーズファンの理不尽さは相変わらずですから、”御用達女優”に指名されているのは嫌われる一因かなと思います。

 

って、お姉さまのアリスさんは関ジャニの大倉忠義さんと結婚前提の真剣交際しているのに、好感度は高いままでしたね。

 

ただ、10月13日公開予定の岩井俊二監督の最新作『キリエのうた』では、またもやジャニーズタレントと共演するといいますから、性加害問題のとばっちりを受けちゃうかも?

 

恵まれているわりになかなかうまい流れがつかめないのは、やはり2015年に飛び出したアノ問題発言が、因果応報として彼女に返ってきている気がします。

 

「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」

「音声さんは、なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?」

「大人になって年齢を重ねるとともに、本当に…声を録るだけでいいの?」

 

今やこれらの発言を引っ張り出すと、「子どもの頃の失言をいつまで…」と擁護の声が上がるくらいには広瀬さんは一部女性の中で受け入れられてはいます。

 

それでも「飛べない豚」である世間一般の大多数の大人たちにとっては、かなり心にグサッと刺さる発言だったのは間違いなく、傷ついたひとは少なくはなかったかと。

 

どうして日本の芸能界では、まともに演技の勉強すらしたことのないド素人が、ポッと出てきていきなりトップ女優として周りからチヤホヤされるんだろう?

 

って、キラキラした無垢な目で子役から言われたら、厳しいですよね、広瀬さん。

 

大人になって年齢を重ねるとともに、やっぱり…ボロが出ちゃうんじゃないでしょうか?

 

「飛べない豚はただの豚」上田竜也発言の真意を考えてみた

 

ということで、すっかり”爆死女優”と成り果てた広瀬すずさん。

 

現状を打破するためには、オトコとうつつを抜かしてる場合じゃありませんっ!

 

もう一度、女優として初心に返って勉強し直して、その上で思い切って濡れ場に挑戦するくらいの覚悟を持って頑張ってください!

 

それが無理なら・・

 

さっさと結婚して、女優を引退することをオススメします。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

北川悦吏子さん脚本のドラマ「夕暮れに手をつなぐ」でとんでもないヒロインを演じている広瀬すずさんが、次回作にまたもスゴイ作品を選んだと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

作品選びのセンスの無さに定評のある俳優・広瀬すず。またしても危険な橋を渡ろうとしているようだ。

 

広瀬といえば、現在放送中の主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)が爆死中。ただの爆死ならまだしも、視聴者を不快にさせるとして、好感度がダダ下がりしている。

 

「『夕暮れに、手をつなぐ』の脚本を担当しているのは、ベテラン脚本家の北川悦吏子氏。全盛期は数多くの名作ドラマを手掛けていた北川氏ですが、最近はNHK朝ドラ『半分、青い。』、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)と、問題作を連発しています。

北川氏脚本ドラマのヒロインは嫌われると評判で、『半分、青い。』放送時は、主演の永野芽郁が国民的嫌われ者に。『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』では、浜辺美波が嫌われまくりました。そして案の定、『夕暮れに』では、広瀬が視聴者から嫌われています」(芸能記者)

 

少し考えれば、地雷だとわかりそうなものだが、なぜかオファーを引き受けてしまう広瀬。そして次も、危険な作品に出演するという…。

 

「ベテラン脚本家・坂元裕二氏が、新たに書き下ろした新作映画『片思い世界』で、杉咲花、清原果耶とともに、広瀬がトリプル主演の一端を担うことが発表されたのです。

坂元氏の作品は、最近の北川氏の作品に比べればかなり打率が高く、最近も『カルテット』(TBS系)、『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)、映画『花束みたいな恋をした』など大ヒット作を生み出しています。

 

しかしその一方で、広瀬と組んだ連続ドラマ『anone』(日本テレビ系)は大コケ。有村架純と組んだ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)は、ヒロインが不快すぎるとして、北川氏の作品並みに炎上しています。

クセがかなり強い脚本家なので、また広瀬がとんでもない不快なキャラを演じる可能性は十分。映画はテレビドラマと違って自由度が大きい分、坂元氏がやりたい放題やる可能性もありますからね」(同・記者)

 

広瀬は地上波連ドラにおいて『anone』、『ネメシス』(日本テレビ系)、『夕暮れに』で3連続爆死。映画も『ラプラスの魔女』『一度死んでみた』、アニメ映画も『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』『ルパン三世 THE FIRST』など、とにかく駄作を引き当てている。

果たして、今度は上手くいくだろうか…。

[まいじつ]

 

いやこれは本当に。

 

特に北川悦吏子さんは近年炎上ばかりです。

 

ストーリーもさることながら、ツイッターで煽るような発言を繰り返し、話題作りにしても賢くない方向に突き進んでいます。

 

 

北川悦吏子が責任逃れか。視聴率低迷に巻き込まれて回復困難になりそうな永瀬廉

 

絶対炎上するだろうと思われたその北川さんの作品で、広瀬さんは自分を「おい」と呼ぶ浅葱空豆を演じました。

 

 

一人称が「おい」だった!広瀬すず「夕暮れに、手をつなぐ」が視聴率爆死の理由

 

そもそもなぜ北川さんに脚本を依頼したのか、制作陣からして問題だと思うのですが。。

 

次回作の坂元さんは北川さんよりは打率が高い、という部分に期待するしかありませんが、かなり賭けに出てると思います。

 

長く不仲が噂されている杉咲花さんとの共演ですが、何か思うところがあるのでしょうか。

 

昔からその美貌が先に出てしまって、女優としての実力がぼやけてるのはたしかですが、個人的にはストーリーを邪魔しないのでふつうに女優さんとして見ています。

 

でも酷評する人はいますよね。

 

そして、広瀬さんはとても貪欲なのかなとも思っています。

 

以前、広瀬さんが映画「怒り」で日本アカデミー賞助演女優賞をとれなかったことが悔しかった、といった主旨の発言をしたことがありました。

 

不仲説再燃!広瀬すずが勝ち誇った顔で見られて「悔しかった」女優とは

 

確かにこの役はなかなかショッキングでしたし、広瀬さん自身、女優として非常にやりきった感があったんだろうなと思いました。

 

※この作品です。

[Amazon]

 

それで演技に目覚めて、難しい役をやることで色を出したいのかもしれませんが、たまにでもいいから、その美貌を活かして難のない役をやってみたらいいのになと思ったり。

 

◆日本アカデミー賞のもう一つの楽しみ

女優のドレスを愛でよう→ geinou ranking geinou reading

女優のドレスを愛でよう→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
  • 未分類

 

広瀬すずさん主演ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」が大爆死したことによって、脚本を担当した北川悦吏子さんが精神崩壊してしまったようです。

 

というのも、今ドラマにはジャニーズ事務所・ジュリー社長が溺愛している永瀬廉さんが相手役として出演していたからで・・

 

◆とても美味しかったです。



 

 

[以下引用]

「永瀬にとって、同作が初めての本格的なラブストーリーだったんです。しかも、グループ的にもメンバー脱退後も人気を維持できるかどうかの大事な時期。それなのに、視聴率がまったく上がらず、藤島ジュリー景子社長のイライラがピークに達していると言われています」(芸能ライター)

 

初回の平均世帯視聴率は8.0%だったが、第2話以降は6%前後をうろつき、3月7日に放送された第8話では5.4%まで落ち込んだ。

 

すでに物語は佳境に入っており、離脱した視聴者が戻ってくる可能性は低い。TBSはジャニーズ事務所に平謝りだというが、同作に関してさらに衝撃的な出来事も起こっていた。

 

脚本家の北川悦吏子氏(61)が、3月7日に自身のツイッターを更新し、〝休業宣言〟ともとれるツイートをしたのだ。

 

「ごく個人的なお知らせです。私は、しばらくホン(シナリオのこと)書かないと思います。諸事情があって。書くとしてもずいぶん先かと思われます。今日の#夕暮れに手をつなぐ 8話。私はこの回が書けただけでも、このドラマをやったかいがあると」

 

さらに「役者さんも演出も素晴らしい」などと連投し、自信作だという第8話を観てほしいとも訴えていた。

 

「北川さんは、もともと数々の難病と戦ってきたことを明かしています。今作のオファーも、体調不良で最初は断っていたそうで、ご本人も満身創痍の状態だと言っているようだから心配ですね」(他局のスタッフ)

 

木村拓哉と山口智子の『ロングバケーション』(フジテレビ系)、同じく木村拓哉と常盤貴子の『ビューティフルライフ』(TBS系)、豊川悦司と常盤貴子の『愛していると言ってくれ』(同局系)などで社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録。〝恋愛ドラマの女王〟と呼ばれた北川氏だけに、『夕暮れに』の惨敗が受け入れ難いのかもしれない。

 

さらに、9日の午前3時すぎには、こうもツイートしている。

 

「私は今が怖くてここから逃げる。昔に深く沈む」

 

木村拓哉の人気を不動のものにした立役者だけに、ジャニーズ事務所から〝圧力〟があったとは思えないが、北川氏は何におびえているのか。

[週刊実話]

 

 

既に逃げの姿勢は見せていましたが、これは完全に折れてますね、北川さん。

 

 

北川悦吏子が責任逃れか。視聴率低迷に巻き込まれて回復困難になりそうな永瀬廉

 

何に怯えているのか・・といったら、それはジュリー社長の逆鱗もそうですが、業界全体からの「北川は終わった・・」という失望感、冷たい視線に対してではないでしょうか?

 

「怖くて逃げる」

 

というからには、精神的にかなり追い詰められていることは確実。

 

「昔に深く沈む」

 

というのは、過去の栄光に浸らないと自分の心が壊れてしまうという”SOS”のようにも聞こえてきます。

 

・・大丈夫でしょうか?

 

まあ、いずれはホンを書くことを再開すると言っているのでまだ元気は残ってると思いますが、そもそもテレビ局や芸能事務所は放送前に脚本をチェックしないんでしょうか?

 

テレビドラマがコケた場合、いつも主役や脚本家が責任の槍玉に挙げられますが、監督や偉そうなプロデューサー様には責任がないのでしょうか?

 

こういうのだって、大物脚本家を止められるのはそれなりの立場の人間でしょうに。

 

 

情報解禁前の漏洩、広瀬すずに娘の名前…北川悦吏子のドラマの私物化がヤバすぎる

 

もし一緒になって、「それいいねえ!」なんてやってたなら、北川さんとともに休職しては。

 

北川さんは数々の大ヒットドラマを送り出してきた脚本家ではありますが、すでに60歳を超えた老人でもあります。

 

今の時代に合った恋愛ストーリーを作れというのは、どう考えても無理があります。

 

そんな素人でも分かることが、テレビの世界で何十年も飯を食ってきたプロフェッショナルたちには分からないとしたら、もはやただのお荷物野郎に過ぎません。

 

北川さんに対して「責任を取れ!」と言う前に、まずは自分たちが率先して手本を見せるべきでは?

 

昨年放送され、女性たちの間で大ブームを巻き起こしたドラマ「silent」は、2021年にフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞した、29歳の新人脚本家が担当したもの。

 

映像作品の中でも恋愛ストーリーに関しては、若い世代にしか書けない部分がたくさんあると思います。

 

しかし、それは同時に「若い作家には中高年に”刺さる”作品は書けない」ということでもあります。

 

北川さんも、しばらく休んで心が落ち着いたら、今度は業界のイヤらしい柵とは全く関係ないところで、自分の好きな作品を思いっきり自由に書いて欲しいです。

 

期待しています!

 

◆テレビで仕事してる人なのに、こんなこと言うんだ…

北川悦吏子の恐ろしい発言→ geinou ranking geinou reading

北川悦吏子の恐ろしい発言→ geinou reading geinou ranking

 

◆活字で読むと、また新鮮です。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※北川悦吏子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

脚本家の北川悦吏子さんが自身のツイッターで、体調不良の中、現在放送中のTBSドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」の脚本執筆に取り組んでいたことを明かして話題になっています。

 

 

※ドラマのアクスタです

 

 

[以下引用]

「夕暮れに、手をつなぐ」の脱稿を報告した北川氏。「やっばい。ホットカルピス、二口飲むだけで、気持ち悪い。来週の慶応まで持つかな。そして、月曜の取材受けられるかな?」と体調不良であることをツイートした。「執筆中は、局に迷惑がかかるのと、役者陣が心配するので、なるべく具合の悪い(体調のこと)Tweetは避けていました」という。

 

そして「そもそも、この体調で連ドラは無理、と一度お断りしたのですが、なんとか頑張りませんか?とチーフプロデューサーの植田さんに説得されて、というか励まされて、書き始めました」と告白。

 

「書くことが自分を救うこともわかっていました。でも、途中で倒れて迷惑をかけることだけを、恐れてました」といい「そして、今まで一度も途中降板をしたことのない自分が、どれだけ悔しい思いをするだろう、と思うと連ドラをやることは本当に怖かったです。自分で全部書かないと気が済まない事はわかっていました」と、オファーを受けたときの心境をコメントした。

 

続けて「ここで優しいリプライを飛ばしてくれた方々、本当に感謝します。多くの人の善意と優しさに励まされて、#夕暮れに手をつなぐ、脚本は完成しました!」と投稿。「現場は絶賛撮影中、オンエアは次回、もはや前半、クライマックス来ます!ぜひ、楽しんでください。私に出来る恩返しはそれだけです!」とつづった。

[スポニチ]

 

 

北川さん、もともと丈夫な方ではないようですよね。

 

そこを無理して執筆して、評判が散々だとさらに気持ちからも具合が悪くなりそう。

 

お大事にしてほしいです。

 

そんなに体調が悪い中、説得の言葉を聞き入れ仕事を受け脱稿まで成し遂げたのはさすがプロ、ですよね。

 

が、そこまでプロなら、ドラマ放送中にこういう弱音は発信しないほうが。。

 

全部我慢しろというつもりはありません。

 

でも、これまで体調について触れなかった理由が「局に迷惑がかかるのと、役者陣が心配するので」ということならば、せめてドラマ終了するまでは黙っていたら良かったのでは。

 

北川さんは有名人でこれまでもTwitterで炎上してきた人です。

 

脱稿したから自分の仕事はおしまい、なにつぶやいてもOK!というわけでもないでしょうに。

 

ちょうど視聴率が初回の8.0%から6.6%、5.9%と右肩下がりでヤバい!となっているときにこういうツイートがあると、もしかして逃げてる?という印象になります。

 

広瀬すずさんに「浅葱空豆」と名乗らせ自分を「おい」と呼ばせたのは、まぎれもなく北川さんなのに。

 

 

一人称が「おい」だった!広瀬すず「夕暮れに、手をつなぐ」が視聴率爆死の理由

 

とはいえ、広瀬さんはアタリハズレあるものの、それなりに実績もあるので、きっとこのドラマで仕事がなくなることはないでしょう。

 

でも永瀬さんはマズいのかも。

 

[以下引用]

永瀬としては何がなんでも視聴率を上げたいところ。なぜなら昨年夏の主演ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」(日本テレビ系)が惨敗に終わったからだ。

 

「『夕暮れに――』の主演は広瀬ですが、永瀬は同じくらい出演シーンがある。むしろ物語が永瀬中心になりつつある。そんな状態で2作連続で不発となると、『数字を持っていない』と見られてしまう」(制作会社関係者)

 

キンプリは5月に平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太の3人が脱退し、永瀬は高橋海人とともにグループを続けていく。前出芸能関係者は「俳優業にはこれまで以上に力を入れていくと言われています。それだけに何とか結果が欲しいところでしょう」。

[東スポ]

 

 

他のどんな人気若手俳優だとしても、「おい」が一人称の「空豆」相手のラブストーリーは厳しかったと思いますけどね。

 

◆浅葱空豆という名前になった理由が驚愕

北川悦吏子談→ geinou ranking geinou reading

北川悦吏子談→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※北川悦吏子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング