タグ:広瀬すずの記事一覧

タグ:広瀬すず
「顔が古臭くて笑顔が不自然」女が嫌いな若手女優ランキング!

「オンナが嫌いな若手女優TOP10」が発表されていました。

 

トップ3は納得の面々な一方で、意外な人たちもランクインする結果が話題になっています。

 

 

※不動の1位

 

 

[以下引用]

■オンナが嫌いな若手女優TOP10

(編集部が選んだ16人の20〜25歳の若手女優から1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

1位 広瀬すず(20) 129pt

2位 土屋太鳳(23) 116pt

3位 吉岡里帆(25) 85pt

4位 桜井日奈子(21) 83pt

5位 二階堂ふみ(24) 75pt

6位 池田エライザ(22) 65pt

7位 森川 葵(23) 44pt

8位 有村架純(25) 43pt

9位 広瀬アリス(23) 38pt

10位 小松菜奈(22) 33pt

[週女プライム]

 

編集部が選んだ16人に投票、ということなので、もともと嫌われそうな人が選ばれている中でのランキングですからあまり意外性はないはずなのに、桜井日奈子さん、池田エライザさん、森川葵さん、小松菜奈さんあたりは知名度的になぜその16人に入ったのか不思議な感じもします。

 

ちなみにこの4人が嫌われた理由は…

 

[以下引用]

<桜井日奈子>

「ドラマでの役柄が苦手だったのか、苦手なイメージがついてしまっている」(21歳・兵庫県)

「顔が古くさくて笑顔が不自然だから」(31歳・静岡県)

「表情があまり自然に感じられないから」(34歳・滋賀県)

「おっとりとした喋り方が苦手」(24歳・埼玉県)

 

※21歳!?「岡山の奇跡」と呼ばれた美貌

[Amazon]

 

<池田エライザ>

「強気なイメージ、いばりそう」(31歳・神奈川県)

「ギャルっぽい感じが苦手なので」(38歳・愛知県)

「性格がきつそうだから」(36歳・大阪府)

 

※フィリピンとのハーフです

[Amazon]

 

<森川 葵>

「番組で俳優に対して好きだという告白をしていて、仕事中なのにアプローチをしているような印象を持ち、あまり好きではなくなりました」(28歳・大阪府)

「パッとしない。人気が出そうにない。華がない」(37歳・東京都)

「あまり自分が好きなタイプではないから」(28歳・宮城県)

 

※こちらで共演した高橋一生さんにアプローチしてました。

[Amazon]

 

<小松菜奈>

「男関係が派手そう」(39歳・神奈川県)

「性格がきつそうだから」(29歳・島根県)

 

[Amazon] [週女プライム]

 

今後も明らかに女性に嫌われそうなのは、高橋一生さんと共演しアピールし交際までこぎつけた森川葵さんでしょうか。

 

ただ今後どの程度知名度を伸ばしていくかも微妙な感じもします。

 

その他、トップ3はネットでも納得の声が多く、特に吉岡里帆さんは3位ですがもっと上位にランクインしそうな勢いを感じました。

 

が、父親がNHK勤務だとガセ情報で過去の貧乏エピソードがウソ扱いされたり、出演作品が次々とコケた原因とされたり、佐藤健さんに振られたと報じられたり、あまりに気の毒で同情から人気が出たり…はしないですかね。

 →吉岡里帆が踏んだり蹴ったり

 

ところで剛力彩芽さんはなぜこのランキングに登場しないのでしょうか。

 

26歳の剛力さんは編集部が選んだ16人にそもそも入っていないのか、入っていたけど10位に入らなかったのか。

 

たとえ「嫌われ」でも「無関心」よりはマシだと思うのですが。

 

参考までに世代を問わない週刊文春の「女が嫌いな女」ランキングでは、1位工藤静香 2位松居一代 3位伊藤綾子 4位和田アキ子 5位安倍昭恵 6位ベッキー 7位松井珠理奈 8位指原莉乃 9位上西小百合 10位稲田朋美となっていました。

 →女が嫌いな女2018

 

 

◆一周回って好きになった!

嫌いから好きになった女性芸能人→ geinou ranking geinou reading

嫌いから好きになった女性芸能人→ geinou reading geinou ranking

 

※吉岡里帆さんかと思った

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※剛力彩芽さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

大ピンチ!広瀬すず実は人気がないのにワガママ三昧女王様気取りで干される危機

広瀬すずさんが消える危機に瀕していると報じられています。

 

数々のドラマや映画で主演し、来年は100作目のNHK朝ドラに主演、2018年の紅白歌合戦では紅組司会を務めるなど、この上なく順調な芸能生活を続けているように見えますが、実は業界では広瀬さんの今後を心配する声が上がってるんだとか。

 

 

 

 

若い女性に嫌われている広瀬すず

 

[以下引用]

「若い女性からの嫌われっぷりがハンパじゃないんですよ。ある業者が行ったアンケートによると『20代女性が嫌いな女優』でぶっちぎりの1位だったんです。決して悪い子じゃないんですが、人をイジって笑いをとるのが好きで、たまにテレビでそういう腹黒い一面をつい見せちゃうんですよね。最近は格差があると言われていた姉のアリスの人気が急上昇していますし、意外とすずさんの将来は明るくないんですよ」(週刊誌記者)

[ナックルズ]

 

広瀬さんがその超絶美少女具合で注目されていたのは事実ですが、注目されていた分、すぐにSNSの裏アカウントが流出したり当時の彼氏かと思われる人とのプリクラや、現場スタッフを下に見るなど性格的にどうなんだと思われる言動が多く、だんだん視聴者が離れてしまったというのはあるでしょうね。

 →広瀬すずの旬は過ぎた2016

 

これで演技がめちゃくちゃ下手だったらもっと早くいなくなっていたのかと思いますが、そこまでひどいこともなく、かといって絶賛されるほどでもなく。

 

10代から活躍し、高校を卒業したころから精彩を欠いて「制服を脱いだらただの美人」なんて言われていたこともありますね。

 

容姿には恵まれていても美人は三日で飽きるといいますし、演技は突出したところもなく、その他バラエティで見せる素顔は気持ちよくない、となれば、視聴者が好感を持つほうが難しいかも。

 

◆え…こういうこともしちゃうんだ

広瀬すずのあざとい一面→ geinou reading geinou ranking

広瀬すずのあざとい一面→ geinou ranking geinou reading

 

※広瀬すず?

[Amazon]

 

業界でも不評な広瀬すず

 

 

[以下引用]

日本テレビ系の主演ドラマ『anone』が低視聴率だったこともあり、意外と数字をもっていないのでは? という疑惑も浮上しているようだ。

 

「事務所の売り出し方がうまかったせいで、実力以上に人気があると思われているのが実情だと思います。いまは男性ファンが彼女の支持層だと思われていますが『広瀬すずを表紙にしても雑誌は売れない』というのが最近の出版業界の通説で、実は人気が無いというのが段々浸透しています。一方本人は現場で女王様気取りですからね。わがままもすぎるようだと現場から嫌われ、一気に仕事を干される可能性もありますよ」(業界関係者)

[ナックルズ]

 

確かに『anone』の全話平均視聴率は6.2%と驚きの低さでNHKも100作目の朝ドラを任せたことを後悔しているという噂もありましたが、ドラマの不調は必ずしも主演だけの責任ではないですからね。

 

『anone』に関しては内容がちょっとという指摘も多くありましたし。

 

ただ、広瀬さんの表紙の雑誌が売れないのはかなり直接的な反応ですからイタイですね。

 

やっと20歳なのに、すでに映画もドラマも主演・助演しある程度の評価を得て、さらには紅白歌合戦の司会までやってしまって、今後のモチベーションはどうやって保つんでしょう。

 

ただ広瀬さんの演技は「厳しい監督の元で助演」のときに輝くという指摘もあります。

 →広瀬すず「助演は良いけど主演は厳しい」の声

 

 

消えてしまうにももったいない逸材ですし、事務所が良い方向へ導いてくれるといいですね。

 

◆あのイケメン俳優も大いに悩んで賛否両論!

成功したら、その後は?→ geinou ranking geinou reading

成功したら、その後は?→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬アリスさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

広瀬すずの五輪ボランティア募集が不評

2020年の東京五輪・パラリンピックのボランティア募集のCMに広瀬すずさんが起用されたことが発表されました。

2年後の開催に向け、11万人のボランティアが必要だということですが、ネットには厳しい声が上がっています。

 

※広瀬すずさんが悪いわけではないのですが。

 

[以下引用]

CMの撮影は、東京都立三鷹中等教育学校の体育館で行われ、体育館に集まった生徒らは、サプライズで広瀬が登場すると歓喜に沸いたという。広瀬は生徒全員が見守る中、バスケットボールのフリースローを決めた。生徒らと共演で「ボランティア募集」をアピールする。

 

今回のCM起用について「世界中から、東京にやってくるアスリートや観客のみなさんをおもてないしするボランティアは、私たちのオリンピック・パラリンピックをつくりあげていく上で本当に欠かせない、そして、やりがいのある活動だと思っております。必要なボランティアの数は11万人です。2020年に向けて、みなさんのご協力、ぜひよろしくお願い致します」と呼びかけた。

[スポーツ報知]

 

ちょうど今日、酷暑の中のマラソンを安全に実施するため、皇居周りのコースを温度を10度下げる遮熱する特殊な舗装に改めているとニュースで報じられていました。全体では700億円ほどの費用が掛かる計算になるそう。

 

その他も多額の費用がかかる中、11万人もの人員ですからボランティアでまかないたいというのはわかるんですが、ネットの声はいろいろ複雑です。

 

まず、今年の異常な暑さです。

 

昨日は41度を超えたとか、今日は全国237地点で猛暑日を記録とか、連日暑さが伝えられる中、ちょうど2年後の7月24日に開会式を迎えると思うと、ちょっとげんなりしちゃいますよね。

 

そしてボランティアという点。

 

11万人にはタダ働きさせるけど、その募集CMに出演する広瀬さんにはギャラを支払うんでしょう?という指摘があります。

 

※24時間テレビにも共通するものが…

[Amazon]

 

そもそもこのボランティア募集については募集要項が明らかになったときから不満の声が上がっていました。

 

まず前提として02年4月1日より前に生まれた人、というのはまあいいです。

 

その他の応募条件が、合計10日以上活動でき、指定するすべての研修に参加できること、となっています。

 

さらに仕事時間は1日8時間、1日1回を原則とする飲食は支給されますが、交通手段や宿泊場所は各自が手配し、当初は費用も全額自己負担となっていました。

 

後に交通費は商品券や交通系カードなど現金以外で一定額支給、活動期間も連続での活動は5日以内と変更されましたが、なかなか厳しい労働条件です。

 

それでも次にいつあるかわからない日本での開催ですからボランティアで関わりたいという人もいるでしょうが、さらなる条件というか、「積極的に応募していただきたい方」として、競技の基本的知識がある人、英語やその他言語のスキルを生かしたい人、スポーツボランティア経験をはじめとするボランティア経験がある人といったものが挙げられていました。

 

そもそもの応募条件からして社会人は難しそうですが、かと言って夏休みで時間がありそうな大学生などもこの「積極的に応募していただきたい方」の条件をクリアするのは大変そうです。

 

その上宿泊場所も自分で手配って、五輪で賑わうときにホテルは空いているのか、値段はいくらなのかと考えると、応募までがまた遠い…

 

広瀬すずさんに払うギャラくらいでは11万人分の何かをまかなうには程遠いのでしょうが、ボランティア募集は東京都知事にするとかギャラの極力かからない方向で作るとか、安くて安全な宿泊施設を紹介するとか、もう少しプラス材料がないとハードルが高いのでは。

 

 

※東京五輪ボランティアに参加してはいけない理由がわかるそう。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

松嶋菜々子が激辛な洗礼!広瀬すずに嫌味でスタッフ凍りつく

記念すべき100本目のNHK朝ドラ『なつぞら』の撮影が始まり、主演の広瀬すずさんに母親役の松嶋菜々子さんが“激辛な洗礼”を与えていたと女性自身が報じています。

 

※松嶋菜々子さんも朝ドラ女優

 

[以下引用]

「朝ドラの撮影は特殊なことで知られています。というのも稽古とリハーサルが丸1日かけて行われますし、撮影も早朝から夜中まで延々と行われるのです。松嶋さんは96年に『ひまわり』でヒロインを演じています。その現場を知っているからこそ、初顔合わせのときに広瀬さんへ『ちゃんと台本読んできてね……』と忠告したのです。松嶋さんの顔は笑っていたものの、まわりにいたスタッフは思わず凍りついたと聞きました」(芸能関係者)

 

そんな松嶋からの“お言葉”を受け、広瀬にも“やる気スイッチ”が入ったのだろう。十勝ロケでは、現地の関係者たちも驚くほどの熱演ぶりを見せていた。

[女性自身]

 

「激辛な洗礼」というからもっとすごいものを想像していました。

 

なんでしょう、言葉はきつくないですし笑顔だったということですが、スタッフが凍りつくほどの何かが雰囲気としてあったんでしょうかね。

 

確かに一緒に演技をしてからではなく、顔合わせで「台本を読んできてね」と言うのは、言われた方にとったら「なによもともと読むつもりだったし!!」とイラッとくるような感じではあります。

 

が、広瀬さんは頑張ってるようですし良いのでは。

 

松嶋さんの露出が多かった時代はわがまま報道が多くマスコミに嫌われている感じがしましたが、しかし松嶋さんは理想の上司ランキング常連ですし、先日は「理想の芸能人ママランキング」でも1位を獲得しました。

 

とはいえこれまでの感じから、今後も松嶋さんが大女優気取りで面倒、広瀬さんを含めた共演者と静かなバトル、みたいな記事がこれからも出るのでしょうね。

 

 

◆もはや眩しさしか無い!

反町・松嶋夫婦画像→ geinou ranking geinou reading

反町・松嶋夫婦画像→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング