パンくずリスト
  • ホーム
  • 小室哲哉
タグ:小室哲哉

 

1990年代の音楽シーンを席巻し、一時期は総資産100憶円以上と言われた小室哲哉さんが、また億単位の借金生活をしていると報じられています。

 

 

 

 

小室哲哉「僕のパトロンのつもりでいてくれ」

 

 

[以下引用]

東証スタンダード上場のTHE WHY HOW DO COMPANY(以下、ワイハウ社)が、11月29日に公表した2023年8月期の有価証券報告書の中で、小室に貸し付けをおこなっていたことが記載されていたのだ。

 

《小室哲哉氏は個人的な借入の返済のための資金繰り活動に多くの時間を費やしており、アーティストとしての才能を発揮して創作活動をするための時間が大幅に制約されておりました》とあり、小室が創作活動に専念できるよう、ワイハウ社は資金支援を決めたという。

[Flash]

 


貸付金利は2%で担保もないという破格の低金利ですが、それでも年間500万円近くの利払いが発生するとか。

 

ワイハウ社はソフトウエア開発を目的に2004年に設立された企業で、2006年に上場するも業績不振となり、ここ最近は5期連続の赤字で投資家には“わけあり企業”として知られているそう。

 

小室さんはそんなワイハウ社と2022年1月に業務提携契約を締結。8月には執行役員となり、小室さんが所有するPavilions社(以下、P社)とSOUND PORT社(以下、S社)の2社が子会社化され、新たに立ち上げたエンタテインメント事業が1年で出した利益は5400万円ほどだったといいます。

 

順調に見える返済ですが、実は小室さんの借金は増えており、当初は2億3000万円ほどだった貸付残高は、現在は仮払い、立て替えを合わせて2億9234万円に膨らんでいるそう。

 

その一方で、小室さんは2023年7月末にワイハウ社の取締役を辞任していたということで、ワイハウ社の株主の中には不良債権化を心配する声が生まれています。

 

そこでFlashがワイハウ社の田邊社長を直撃しています。

 

[以下引用]

「小室さんからは、『僕のパトロンのつもりでいてくれ』と言われています。小室さんの日常には、莫大な費用がかかります。たしかに、常識を超えた金額です。でもこれは、音楽活動や創作活動に必要な経費です」

 

そして、小室からの返済が順調であることを強調し、こう続けた。

 

「小室さんは、前夫人(2021年に離婚が成立したKEIKO)への慰謝料の支払いもあります。またこれまでも、小室さんの音楽活動に経済的支援をしていた事業家もいました。小室さんがその方々から借りたお金を清算して、弊社のエンタテインメント事業に専念していただけるように、概算で数億円の先行投資をしています。貸し付けなどは、そのなかで事業費ではない費目を計上したものです」

 

ワイハウ社の取締役を辞任した小室は、同社のエンタテインメント事業にどう関わっていくのか。

 

「P社の音楽事業として、2024年から小室さんの音楽活動40周年の記念コンサートを全国で開く予定です。『小室ファミリー』と呼ばれたアーティストのコンサートツアーも計画しています。また、メタバース事業として、AI技術を使ったまったく新しいVR-SNSプラットフォームを中国企業と開発中です。どちらの事業も、小室さんの存在が不可欠だと考えています」

[Flash]

 

 

まるで小室教の信者になってしまったかのようですが、田邉社長は大丈夫でしょうか。

 

パトロンというイメージ的には資産家がポケットマネーで若い才能を援助する感じです。

 

若い才能が開花すれば結果何かのリターンがあるかもしれませんが、そうでないと一方通行、ただの資産の消費で終わりますが、それも金銭的に余裕のある人の先行投資で娯楽のようなものです。

 

個人の資産でやるには問題ないでしょうけど、もともとビジネスの関係だったのに、援助される側であり、もう65歳の小室さんが

 

「僕のパトロンのつもりでいてくれ」

 

とは。

 

しかも小室さんが日常生活を送るために必要な莫大な費用が、自分の不倫で別れた前妻への慰謝料だったり自分の犯罪のしりぬぐいをしてくれた人への返済だったり、ですよね。

 

そういえば以前何かで小室さんは「1本10万円以下のワインを飲むと頭痛がする」と言っていたと読みました。

 

だから飲まないんだったか、だから高いワインをそろえているんだったか、どちらか忘れてしまいましたが、一度染みついた贅沢を忘れることはできないんでしょう。

 

それら莫大な日常経費すべてを「音楽活動や創作活動に必要な経費」と受け入れる田邉社長は規格外な人ですね。

 

 

 

小室哲哉の松浦勝人氏への不義理

 

 

田邉社長によると借金返済は順調だそうですから、もちろん、借金で縛り付けていれば縁が続き、新たな利益を生み出す、その利益はもっともっと膨らませることができる、という計算もあるんでしょう。

 

が、まずはとにかくこれ以上の借金をさせないことと全額返金を指せないと、田邉社長の社長としての地位も危うくなるのでは。

 

というのも、小室さんは前回の大きな借金で相当不義理をした前科があります。

 

小室さんは日本で大成功を収めた後、2000年代にアジアへ進出し大失敗。70億の負債を抱えたのちの2008年、自作の約800曲の著作権を架空売却した詐欺事件で逮捕され、2009年に有罪判決を受けました。

 

当時口座はほぼ空で、被害者への解決金をはじめとした負債6億5000万円は、小室さんの楽曲を販売してきたエイベックス松浦さんが個人資産で肩代わりしています。

 

それは、当時妻だったKEIKOさんが松浦さんに土下座した結果でした。

 

それなのに、KEIKOさんが倒れた後は放置し、不倫が発覚したあとは「KEIKOは小学4年生になってしまった」と不倫の責任転嫁。

 

さらに松浦さんにもかなり失礼な態度をとっていたようで、2020年末に、松浦さんはSNSで愚痴を公開していました。

 

 

浜崎あゆみがもらい事故!エイベックス松浦勝人暴走ツイートで記者も騒然

 

「あの人を助けるためにお金を貸したけど、その人は返す気もないという。意味がわからん。‘23年に一括返済の予定だけど、あなたの得意なあれを差し押さえでもする以外方法はないなぁ」

 

「小室さんにまたヒット曲書いてもらいたいけど無理なのかな。何年もヒット曲ないもんね。ほんと頑張ってもらいたいけど、松浦くんとはもう10年も付き合いづらい関係なんだ、とか言われちゃうと、僕も萎えちゃうよ」

 

「そういう人だと思ってたけどね, ぼくはお金はいらない。だけどね。。」

 

「KEIKOをほっておいて、挙句の果てに僕にまでそんなこというって、どういうことなのかなぁ」

 

松浦さんはあげたつもりで貸したからいいっちゃいいけど、本当に返す気がない、さらに支えてきた妻KEIKOさんにも不義理で、心からがっかりした、そんな感じでした。

 

松浦さんへの借金の返済期限が2023年、つまり今年だったわけですが、小室さんの借入金のうち、いくらが返済に使われたんでしょうね。

 

なんというかもうすぐ70歳も見えて来てるのですから、しっかりしてほしいものです。

 

◆世の中は栄枯盛衰。

旧ジャニで切り捨てられそうなのは…→ geinou ranking geinou reading

旧ジャニで切り捨てられそうなのは…→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

小室哲哉さんの急激なオバサン化が話題になっています。

 

髪形を金髪のボブにして以降、顔もふっくらして表情が優しくなってきたこともあり、中性的な雰囲気が増しているのですが…。

 

 

 

 

こちらが小室哲哉さんの近影です。

 

 

 

これでネットがざわざわしてるようで…。

 

[以下引用]

《小室哲哉・・・どうしちゃったんやw 完全にKEIKOが乗り移ってるんかw なんか氷川きよしの劣化版って感じやなw》

《なんじゃこりゃ!このボブはないわね。。》

《イヤミヘアー》

《変な髪型のおじいちゃんになってたよ笑》

 

小室は、2002年にglobeのKEIKOと結婚。2006年に、音楽著作権をめぐる詐欺容疑で逮捕・起訴された際も離婚しなかったが、11年10月にKEIKOがくも膜下出血で倒れた頃から関係が怪しくなった。

 

「一命を取りとめたKEIKOを献身的に看病していると伝えられていましたが、実際には看護師と数年にわたって不倫関係にあったと18年に『週刊文春』にスクープされたんです」(前出・スポーツ紙記者)

 

釈明会見を開いた小室は、不倫を否定したものの、KEIKOの後遺症が深刻で、音楽に関心を持たず、小学生用の漢字ドリルに取り組むレベルだと涙ながらに告白。介護に疲れたとも発言した上で突然、引退を宣言したのだ。

 

「その後、一方的に離婚を切り出した小室に対し、KEIKO側は後遺症もそこまでのレベルではないと反論。約3年にわたって泥沼の離婚闘争を繰り広げた。当初は介護に疲れたと告白した小室に対する同情の声もあったが、実際には介護を行っていなかったことや、生活費をほとんどKEIKOに渡していなかったことなども報じられ、イメージダウンにつながった」(同・記者)

 

離婚調停が終わると、あっさり「復帰」を発表。TM NETWORKとして再始動し、現在は小室個人でも精力的にライブなどの音楽活動を続けている。

 

髪型を変えたのは、どんな心境の変化なのか。

[週刊実話]

 

 

小室さんの「中性化」は昨年から話題でした。

 

 

小室哲哉、オネエキャラとして再出発へ

 

ちょっとそう見えちゃった、というわけではなくて、ポーズや着るものからして完全に狙ってますよね、小室さん。

 

 

 

 

 

こちらは昨年の紅白歌合戦での様子です。

 

おそらく太ってスリムな服が着れないというのもあるんでしょうけど、それにしても全身から女性感が。

 

動画はさすがに男性のように見えますが、写真によっては、20年後の浜崎あゆみさんに見えたり元妻KEIKOさんに見えたり。

 

元はシュッとしたタイプだっただけに、驚いてしまいました。

 

さて、そんな小室さんの元妻KEIKOさんですが、globeのマークパンサーさんが、ともに出席した結婚式で歌を披露した感動を動画とともに投稿し話題になっています。

 

つくづく、小室さんは酷い嘘を言いましたよね。

 

 

◆これが今のKEIKOの歌!

圧倒→ geinou ranking geinou reading

圧倒→ geinou reading geinou ranking

 

※小室さんに必要かも

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小室哲哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

TM NETWORKのメンバーで音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、芸能界引退を撤回し、オネエキャラとして再出発するつもりなのではないかと、ネットがザワついています。

 

※アタシに続いて限界突破ですか?



 

 

小室は2日までに自身のインスタグラムで手首のタトゥーを披露し、

 

「あらゆる楽器メーカーさんが、TM NETWORKの音の彩りをより繊細で奥深いものにしあげてくれています。これはマインドコントロールの音源に、なるのかな」

 

とつづり、キーボードの上に左手を置いた写真を投稿。手首には紫と緑色の文字のようなタトゥーが写っていた。

 

小室は先月、ピンクのシャツに金髪ボブヘアの最新ショットをアップで微笑む姿をアップしたが、ボブヘアー姿には

 

「氷川きよしかと思いました」

「この写真、初見で一瞬だけKEIKOに見えたのは私だけ?」

「おばあちゃんにしか見えない」

「浜崎あゆみさんと広瀬香美さんを足した感じになりましたね」

「久々に見たら別人にシフトしてた!」

 

などの驚きの声が上がり、大きな話題となったばかり。また、小室は18年1月に電撃引退を発表していたが、2021年10月、TM NETWORKが6年ぶりに再始動することが発表され、「完全復帰」を表明している。

 

ネット上には、

「痛々しい」

「あれ?引退してなかったっけ…??」

「引退したんじゃないのか?!」

「音楽の才能があっても、人としていろいろ問題が」

「不倫発覚したときの引退宣言はもう消えたのかよ」

「何回引退、復活するの?」

「63歳のタトゥー見て、誰が喜ぶんやろ?」

 

などの厳しいコメントが上がっている。

[エンタナビ]

 

 

 

 

こちらは少し前の写真です。

 

 

 

 

志茂田景樹さんを思い出しました。

 

やはり何かに目覚めた感があります。

 

氷川きよしさんの限界突破を見て、

 

「オネエキャラとして再出発すれば、世間の批判もかわせる!」

 

と思ったのかどうかは分かりませんが、これはもう完全にオバサンですね。

 

まあ、これまでの人生いろいろありましたし、63歳となり、性別チェンジしてオンナとして生きてみるというのもアリなんじゃないでしょうか?

 

今の時代、オトコを続けるよりもずっとラクに生きられそうですし。

 

KEIKOさんと離婚する直前に不倫が報じられた看護師さんと再婚したんじゃなかったっけと思ったり。

 

過去の妻の一人であるASAMIさんとの間にはお子さんもいたはずだよなと思ったりもしますが…

 

小室さん!

 

本当の自分に正直に生きてくださいな。。

 

 

◆小室哲哉の若い頃

画像→ geinou ranking geinou reading

画像→ geinou reading geinou ranking

 

※そうですね!志茂田景樹先生!!

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小室哲哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

今月1日に出演したバラエティ番組「アウト×デラックスSP」で、

 

「金がすべてっすよ。チャリンチャリーン!」

「(元恋人の小室哲哉に)突然捨てられちゃって…」

 

などエンジン全開でぶっちゃけ発言を連発し、大きな注目を浴びた華原朋美さんが、小室氏から弁護士を通じて”厳重警告”を受けていたことが明らかになりました。

 

しかし、当の本人はどこ吹く風で、再び暴走モードにスイッチが入ってしまったようで…

 

※アタシ、嘘は付けない性格ッスから。



 

 

[以下引用]

華原は、15日付の自身のInstagramに「チョコソフトクリーム おーっいしっ」と記しながら写真を投稿。青空と自然をバックにリラックスした雰囲気でチョコソフトを味わっているもので、ぷっくりほっぺで微笑んでいる表情は46歳の1児のママとは思えないほどの可愛らしさを発揮。

 

これにネット上のファンからは「朋ちゃん、いい顔してるなあ笑」「元気そうで安心」「めっちゃ可愛い表情!」「本当においしそうに食べてる」といった声が集まっている。一部で「アノ人から弁護士を通じて抗議された」などと不穏な情報が報じられていたが、無邪気な笑顔でファンの心配を払拭した。

 

今回の無邪気すぎる笑顔を見る限り、華原にまったく落ち込んでいる様子はなし。それどころか、華原は今月21日に秋元康氏がプロデュースする生放送のラジオ番組『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)で社会学者の古市憲寿氏と対談することが決定しており、さらなる衝撃発言が飛び出す可能性がある。

 

南海キャンディーズ・山里亮太は、進行役を務めた『アウト×デラックスSP』の収録前、華原と打ち合わせしたディレクターから「(華原を)コントロールできない…頼んだ」と言われたと証言し、本番での一連のトークは「打ち合わせ無視」の内容だったことを明かしている。収録番組ですらコントロール不能状態だった華原がラジオの生放送でどんな大暴れをするのか、またも大きな注目を集めることになりそうだ。

[エンタMEGA]

 

あの「アウト×デラックス」は視聴者にとってもかなりの衝撃だったようで、放送中からツイッターで“朋ちゃん”がトレンドワード入りするほど話題を呼んでいました。

 

 

華原朋美がKEIKOを「あの女!」呼ばわり?小室哲哉から捨てられたことをネタにバラエティでの復活も

 

ただ、番組視聴率は6.9%ほどで”そこそこ”だったのですが、どうやらその中に小室氏も含まれていたようで、番組終了後、弁護士を通じて抗議された上で、

 

「今後、テレビなどで小室の話は一切するな!」

 

と厳重注意を申し入れられたのこと。

 

まあ、今回の放送では楽曲にまつわる話だけでなく、

 

「誕プレでフェラーリあげたのに、一度しか乗ってもらえなかった」

「捨てられる前の曲は本当に良いんです!」

「別れが近づくと、だんだん曲作りが雑になって…」

 

など、かなりプライベートなことまで突っ込んで暴露してましたからね。

 

さすがの小室氏も

 

「コイツ、放っといたらマズイ!」

 

と焦ったのでしょう。

 

ただ、業界では

 

「バラエティ番組のトーク内容にまで弁護士を使って抗議するのはやり過ぎ」

 

と、華原さんの暴露キャラ路線を擁護する声も少なくないようなので、彼女が肚を決めているのなら今後も爆弾発言は続くかもしれません。

 

というか、秋元康さんと古市憲寿さんなら、当然、巷のそういった需要は察しているはずで、21日のラジオに関しても

 

「一切遠慮なく、全部言っちゃって構わないから」

 

となっていると予想されます。

 

◆小室哲哉が性別を超えた!その衝撃過ぎるルックスに驚きの声多数

 閲覧注意[画像]→ geinou reading geinou ranking

 閲覧注意[画像]→ geinou ranking geinou reading

 

◆かなり儲かりました?

♪ピンポンパンポンプー - 中居正広, 劇団ひとり, 古市憲寿

♪ピンポンパンポンプー - 中居正広, 劇団ひとり, 古市憲寿

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※華原朋美さん、小室哲哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング