タグ:宮迫博之の記事一覧

タグ:宮迫博之
「フライデー第二弾出る」宮迫博之の芸能界引退免れない…闇営業のギャラ以上に問題の動画流出か

[スポンサーリンク]

 

先週フライデーが報じたカラテカ入江さんが仲介した宮迫博之さん、ロンブー亮さん、レイザーラモンHGさんら吉本興業芸人が参加した忘年会が振り込め詐欺グループのものだった件は、皆振り込め詐欺グループが関係すると知らなかったとし、仲介した入江さんのみクビで決着させようとする吉本興業と、それはおかしいとする世間の声がぶつかっていました。

 

そんな中、フライデーが第二弾を用意していると山口組直系二次団体幹部だった沖田臥竜さんがSNSで発信して話題になっています。

 

※左側の方です。

 

 

沖田さんのSNSや書いた記事によると、問題となった闇営業の日である2014年12月27日に行われていたのは、詐欺グループメンバーの婚約祝いと忘年会を兼ねたパーティーだったとのこと。

 

そこで宮迫さんが気持ち良さげに熱唱する様子などはすでに動画で報じられていますが、沖田さんによると、そんな動画やギャラがあったなかったなんてどうでも良くなる動画が他に存在するんだとか。

 

 

[以下引用]

まだ世に出てない他の動画を観てたら分かるけど、ギャラの問題ではなく入江氏は解雇なるでな。あと宮迫さんもイメージが相当、悪くなるやろな。 ギャラをもらったか、もらってへんかは大事なところかも知れんけど、他の動画を観たら、それだけが問題ではない気がずっとしてる。

 

本当に今の私から言える精一杯の気持ちです。それを言ったらあかんやろうと言う「闇営業」の動画第二弾は今週に炸裂します。奇しくも宮迫さんの口から「FRIDAY」と「アメトーーク!」のキワードが出てきてしまいます。そして「FRIDAY」も別案件で明日の朝にひっくり返る事態が待ち構えています。

[沖田さんのツイッターより]

 

これらのツイートは6月9日のもので、フライデーも別案件で明日の朝にひっくり返る事態が云々は事実ならすでに起きているのだと思われますが、今の所世間に発信されるようなものではなかったのか、騒ぎにはなっていないような。

 

この件については元山口組系組長の猫組長氏も「全員が100万円を受け取ったの裏取れてるよ」とツイートしており、まあそんなものだろうなと思っていましたが、それ以上の何かがあるとは。

 

フライデーの第二弾というと、成宮寛貴さんのコカイン疑惑の件が思い出されます。

 

1000円札でコカイン吸引!成宮寛貴の事務所は一気にトーンダウン…逮捕、芸能界引退も不可避か

 

その内容の強烈さに第一弾では訴訟もありとしていた当時の所属事務所が一気に弱気になるレベルだったのが思い出されます。

 

フライデーが本当に第二弾を出すならその内容が気になります。

 

◆入江慎也の華麗な人脈とその作り方

これ怖い→ geinou ranking geinou reading

これ怖い→ geinou reading geinou ranking

 

※俳優として活躍したころ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※沖田臥竜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之逆ギレか。雑な「謝罪」が波紋。闇営業ギャラゼロ主張は脱税疑惑逃れか

[スポンサーリンク]

 

カラテカ入江慎也さんが仲介した振り込め詐欺グループの忘年会に参加し闇営業していたと報じられている雨上がり決死隊の宮迫博之さんがSNSで発信した謝罪が誰かのコピペではないかと疑惑が出ています。

 

 



 

 

[以下引用]

実はTwitterにUPしたその文面に「疑惑」が巻き起こっている。

「文面が『他人のLINEのスクショなのでは』といわれていますね。文面の冒頭左上にLINE画面の吹き出し背景である『水色』が見えます。さらに文章がカッコでくくられているのも、スタッフに『これを使え』と指示されたのではないか、と。

 

また、そもそも文面が不自然に『縦長』の時点でLINEぽいですよね」(記者)

 

このあからさまな「LINE疑惑」に「雑すぎる」「謝罪する気なし」「詰めが甘すぎる」と厳しい意見が殺到している状況だ。

 

焦ったのか無能なのか……宮迫のタレントイメージ、芸能生命にまた一つ汚点が生まれた。

[エンタメガ]

 

ちなみにこちらが全文です。

 

 

 

 

左側の隅に上下とも角が取られた感じがあって、これは確かにLINEの吹き出しを切り取ったスクショかも。

 

「焦ったのか無能なのか」とありますが、個人的には逆ギレ状態なんじゃないかと思います。

 

頼まれて行っただけなのになんで自分が謝罪しなきゃいけないのと。

 

 

しかし結婚式の二次会って。

 

確かに捕まった詐欺グループには男女ともいたようですから、その忘年会も、言われればそんなふうに思えたのかもしれません。

 

しかし12月27日という年の瀬に、宮迫さんも忙しいでしょうにノーギャラで知らない人の結婚式二次会に駆けつけノリノリで歌を披露するとは。ずいぶんサービス精神旺盛なんですね。

 

ちなみに入江さんは「その会が、詐欺グループの忘年会であるとは本当に知りませんでした。知り合いの広告代理店の方から、エステティックサロンの経営や健康食品の販売をしている会社のパーティーがあると聞いていました」と話しています。

 

その詐欺グループは詐欺で集めたお金で表向きはエステや健康食品もやっていたということですので、まあ的はずれなことを言ってるわけではないんでしょう。

 

それでも入江さんは闇営業を仲介したと解雇されており、それはやっぱり「知らなかった」では無責任すぎるという判断でアリだと思います。

 

宮迫さんはこのただ貼り付けただけの謝罪で乗り切ろうとしているようですが、好感度は不倫の時点で地に落ちていて、今後もちょっとやそっとでは上がらないでしょうね。

 

しかしノーギャラって。

 

あちらは一人100万円は支払ったはずだと言ってるんですけどね。

 

他にロンブー亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウ福島さんと売れない芸人2,3人が参加したということですが、これだけの人がギャラゼロって誰が考えても無理があります。テレビで同じことをすればいくら貰えるんでしょう。

 

5万でも10万でももらったことにしておけばまだ信憑性もあったかもしれないのに。

 

いくらにせよきっと収入として計上していなかったために、税務署対策としても「もらってない」と言うしかなかったんでしょうね。

 

とはいえ、税務署はこういった事件も参考して動くといいます。

 

 

しばらくしたら芸人たちが連続して脱税で摘発されたりして。

 

◆宮迫博之、イケメン俳優に数十万たかる!?

なんでそんなに汚いの→ geinou ranking geinou reading

なんでそんなに汚いの→ geinou reading geinou ranking

 

※面白かった時代は…



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之が芸能界引退へ!カラテカ・入江慎也の振り込め詐欺集団闇営業でギャラ100万!テレビ局が出演禁止へ

[スポンサーリンク]

 

本日発売のフライデーによると、2014年に行われた振り込め詐欺集団の忘年会に、カラテカ入江慎也さんの仲介で、宮迫博之さん、田村亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウの福島さん、そして入江さんなど複数の吉本芸人が闇営業で参加したとのこと。

 

吉本興業は詐欺集団と芸人たちの仲介役を務めていた入江さんをすでに解雇処分を下していますが、宮迫さんなど参加芸人に対しては厳重注意とのこと。

 

しかし宮迫さんも実質引退に追い込まれるのではと報じられています。

 

 

※NHKが特集しました。

 

 

入江慎也は「知っていた」

 

[以下引用]

「ほとんどの振り込め詐欺集団のバックには、暴力団組員や元組員がついていると考えて間違いありません。実際に振り込め詐欺の首謀者として、組員が検挙されているようです。暴力団は今、しのぎが厳しくなってきており、上納金に困って若い組員が弟分たちに、自分との関係を探られない“出し子”を拾わせて、犯行に及んでいる模様です。

振り込め詐欺集団には、いわゆる“半グレ”も多く、そもそも彼らは金になれば、どこの組とも組む傾向があり、地域によっては現役組員より幅をきかせている場合があります。そんな彼らも、トラブル防止のために一種のショバ代的に地元の組に上納しているのがほとんどです。つまり振り込め詐欺集団とは完全に反社会的勢力であり、そういう組織から金をもらって仲介役を務めるという行為は、タレントとしては許されないでしょう」(警察OB)

[ビジネスジャーナル]

 

2015年6月16日に40人規模の詐欺グループが摘発されていますが、この関連のグループなのでしょうか。

 

この摘発を報じる記事にもバックにいる暴力団、半グレなどの反社会的勢力について触れており、暴走族上がりの集団やあの関東連合関係のグループもあるとのこと。

 

入江さん御本人は「詐欺グループと知らなかった」としていますが、あの金塊強奪犯との繋がりも明らかになっています。

 

手越祐也は本命じゃない!金塊強盗犯グループとの親密交際発覚でテレビ強制退場&芸能界引退が囁かれるあのタレント

なによりフライデーには入江さんは知っていたはずという証言が載っていました。

 

というのも、幹部の中には酒が入るとペラペラと詐欺についてしゃべる人がいるそうで、以前からの知り合いの入江さんもその話を聞いたはずだと。

 

入江さんは人脈の多さがウリでしたが、そこに重点を置くあまり、相手の素行についてのチェックがゆるゆるだったんでしょうかね。

 

極楽とんぼの加藤浩次さんは、「入江は5000人の友達がいると、お仕事をもらっている。

いろんな人間が知り合いがいる、でもその中に、分からない人いました、それが反社会勢力でした!っていのうは、入江は甘かったと思う。それはしっかりしないといけない」と話していました。

 

本当に知らなかったんだとしても、「知らなかった」では済まされないこともありますよね。

 

 

宮迫博之の起用を一斉自粛か

 

カラテカ入江さんは吉本興業を解雇され、その他の忘年会に出演していた芸人さんたちには厳重注意が下されました。

 

[以下引用]

テレビ局関係者は語る。

 

「宮迫は2年前に不倫が発覚し、一部の出演CMなどが放送中止になるなどしたものの、結局は仕事に大きな影響も出ず、現在も売れっ子芸人として活動を続けていますが、今回の件はいかんせん反社がらみなので、完全にアウトです。局内では『とりあえず宮迫を画面に出すな』という意見も出ており、各局ともに一斉に起用自粛の流れになる気配です」

 

また、別のテレビ局関係者も語る。

 

「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

[ビジネスジャーナル]

 

フライデーに直撃された宮迫さんは、宴会の動画で気持ちよく歌う自分の姿を自分だと認めてはいますが、振り込め詐欺グループだったとは知らなかったとしています。

 

入江さんが「知っていた」とされる根拠である、「幹部には酒が入ると詐欺自慢をする人がいる」を応用すれば宮迫さんも聞いていた可能性はありますが、宴会の途中で知ったとしてなかなか抜けられはしないとは思います。

 

が、そもそもなぜその忘年会に参加したかですよね。

 

フライデーにはこの忘年会でギャラは一人につき100万円は払ってるはずとありました。

 

通常の「闇営業」は知り合いの社長の娘の結婚式などに参加して5から10万だといいますし、その破格さからも怪しさはプンプンしていたはず。

 

どんな説明を受けてその忘年会に参加することにしたんだと思いますし、そんな半グレやら暴力団やらが関わる詐欺グループの面々が集う忘年会なんて、行ったらまず空気でわかるのでは。

 

宮迫さんは不倫報道もありネットでは嫌われていて、「紳助でも引退したんだから」とまずは活動自粛すべきという声も溢れています。

 

不倫は「オフホワイト」で逃げた宮迫さんですが、今回は騙されて振り込んだ人たちのお金で飲み食いし100万円ももらっていたと思うと、そういう逃げ方はできない案件です。

 

とりあえずは入江さんがマズイのは確かなので入江さん一人がかぶることになるのでしょうが、宮迫さんレベルの人が100万円のギャラ欲しさに怪しげな宴会に参加していたというのは、結構なイメージダウンですしあまりに情けない話です。

 

自分の立場と判断の重さを考えるべきでは。

 

◆宮迫博之、イケメン俳優に数十万たかる!?

なんでそんなに汚いの→ geinou ranking geinou reading

なんでそんなに汚いの→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之、年末特番が白紙に!既存番組継続はできても新規オファーがない状態に

週刊文春に二股不倫を報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之さんに対して、新規オファーが控えられている状態だと報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

既存番組はOKでも…

 

クロ迫だのダークグレー迫だのネタにし、不倫を既に過去の話にしているように見える宮迫さんですが、アフラックのCM動画が削除され、「不倫」を水に流すのは難しいのは明らかです。

 宮迫博之がブラックリスト入り

 

それでもテレビ局はスルーでいくんじゃないかと思われていたのですが、やはりそういうわけにはいかないようです。

 

[以下引用]

「すでに出演している番組はそのままらしいですけど、新たな起用は控えるといった話が、あちこちで交わされています。正式な通達ではないですが、一度そういう空気が業界に広がると、なかなか払拭するのは難しいですからね」

 

こう話す民放バラエティ番組のディレクターによると、年末放送予定の特別番組内で宮迫を起用した企画があったところ、白紙になったというのだ。

[日刊サイゾー]

 

ほかにも、来年スタートの新番組での起用が見直されており、焦ったヨシモトは既存番組の継続を確認して回っているとのこと。

 

宮迫さんは不倫釈明の中で、宿泊自体は認め「もしかしたらできるかも、と魔が差しまくった」が相手に断られたため「一線は超えてない」、胃がん闘病を支えた妻には「おまえ何回目や」と怒られたと話しました。

 

笑いを交えて誠実に答えたつもりだったのでしょうが、この「魔が差しまくった」「おまえ何回目や」といったコメント、そして『24時間テレビ』の司会という大役を務めることが決まっていても女性とどうにかなろうとするあたりが問題視され、企業の顔となるCMは今後ムリだと言われています。

 

これはまあテレビ番組も同じですよね。

 

実際、不倫発覚の翌週火曜に放送予定だった『火曜サプライズ』の出演が取りやめになり代わりにみやぞんが出演したのは、宮迫さんが不倫報道後出演した日テレの『行列のできる法律相談所』に苦情が殺到したからと言われています。

 

そんなゴタゴタが今後も起きるかもしれないタレントでなくても代わりはいるわけですから、宮迫さんじゃなくても…となりますよね。

 

※俳優業も難しいのでは。

 

 

 

浜田雅功との違い

 

不倫をネタにしているのは宮迫さんだけでなく、宮迫さんと共演する人もなのですが、結局宮迫さんも宮迫さんの周囲の人も、ネタにするにはウデが足りなかったように思います。

 

浜田雅功さんの不倫が報じられた時は、妻の小川菜摘さんが怒りのコメントを出し浜田さんが謝罪し松本さんがちょっとした一言で笑いに転じさせて終了、お見事。という感じでした。

 

宮迫さんの場合、不倫相手とされた小山ひかるさんとは週に2回もホテルに泊まっていますし、もうひとりの美容ライターとは随分前から目撃情報が出ています。

 

なのに、宮迫さんは下心を認めただけで不倫は認めずそのまま笑いに持っていっているのが、「一部真実を混ぜ、決定的なことは認めず。だって芸人だし最終的に笑えればいいんでしょ」みたいなあざとさが見え隠れして、なんだかすっかり腹黒い印象です。

 

タイミングもよろしくフライデーには「超人気バラエティの司会を務めるお笑いコンビ『A』のMの蛮行」と、宮迫さんとしか思えない匿名記事が出ていて、さらにゲンナリ。

 

宮迫博之の不倫報道第二弾予報!被害女性や芸人仲間の暴露で今度は逃げられない?

 

当面は宮迫さんが前面に出る番組の成功は難しいのではないでしょうか。

 

 

<管理人より>

いつも「芸能スクープ、今旬ナビ」を御覧いただきありがとうございます。

先日サーバーの引っ越しをして、いろいろ試行錯誤しております。

レイアウトの調整など今しばらく続くかと思いますが、ご了承ください。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング