タグ:宮崎あおいの記事一覧

タグ:宮崎あおい
盛大な自爆?宮崎あおいについて回る「あの疑惑」が再燃

第一子男児出産後初の公の場に出た宮崎あおいさんに疑惑の目が向けられています。

 

 

 

 

こちらが10月25日に『東京ドラマアウォード2018』の授賞式に、サプライズで出席した宮崎あおいさんです。

 

 

 

細い。

 

出産の発表があったのは10月16日で、こちらが10月25日のイベントのときの写真なので、16日に出産したんだとしたら、産後10日ほどでこの姿ということになります。

 

妊娠中あまり太らなかったのであればこの細さも納得ですが、産後10日ほどでの仕事復帰にネットではまたもデキ婚疑惑が再燃しています。

 

出産は想像以上に消耗するもので、産後の過ごし方によって体調を崩す、骨盤が歪む、腰痛、内臓が下がる、といったことや、ホルモンも変動するのでバランスを崩し産後うつになったり、といったことがあるとか。

 

それを防ぐため、通常、産後1週間は入院中でほぼ寝たきり、2週間めは赤ちゃんの世話以外は常に布団にいる感じで、3週目から軽い家事、4週目からも重いものを持たないように注意し、5,6週目から完全復帰と言われています。産休も産後6週間は決まっていますしね。

 

 

とはいえ、第二子以降の場合は誰かの協力なくしてそんなにのんびりできませんから、あくまでなるべく、という話ですが、本人も辛いしできるならゆっくりしたいものなのでは。

 

ということで、ネットでは、「もっと早い時期に出産していたんじゃないの」という疑惑。つまりデキ婚疑惑です。

 

今回のイベント出席は事前に通知されていたものではなかったということなので、絶対にこなさなければいけない仕事だったわけでもなさそうなのに、なぜ表に出てきたのかと、結局体調がもう戻ってるからイベントに参加してるんじゃないかというわけです。

 

宮崎さんと岡田さんは昨年のクリスマスイブに結婚発表したときからデキ婚疑惑がありました。

 →宮崎あおいの元夫高岡奏輔が妊娠を匂わせる

 

そんな中、今年5月に妊娠発表で「やっぱりね」となり、10月出産では「出産後しばらく経ってからの発表なんじゃない」と、常にデキ婚疑惑がついてまわっていました。

 

それで今回の「異常に早い仕事復帰」で、デキ婚を自白したようなものだとネットでは言われています。

 

個人的には、たとえ入籍発表の時点で妊娠していたとしても、昨年の入籍発表前から二人はすでに家を建築中と報じられていましたし、結婚に向かっていたのは間違いないんじゃないかと思うんですけどね。

 

結婚発表がいつでも良かったなら、なんでクリスマスイブにしたんだろうというのは疑問ですが。

 →岡田准一と宮崎あおいの結婚にブーイングの理由

 

なんだかんだ言われてしまうのは、結局不倫略奪婚だからです。

 

岡田さんの仕事も低迷中と言われていますし、夫婦揃ってこらえどころかもしれません。

 

◆再婚前の宮崎あおいにとんでもない噂!

まじですか→ geinou reading geinou ranking

まじですか→ geinou ranking geinou reading

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高岡奏輔さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮崎あおい(32)←え!?老けた!!と話題

出産間近の宮崎あおいさんの姿がフライデーされたところ、「老けた」と話題になってます。

 

 

[以下引用]

「あの写真、かなり老けて見えましたよね」と語るのは、芸能事務所関係者だ。

 

「宮崎さんといえば、天使のような童顔が魅力。永遠のロリータとしてファンを魅了していました。しかし写真に写っていた宮崎さんは、髪型がロングヘアでなくワンレンボブというのもあったかもしれませんが、かけていた丸メガネもあいまって、芸能人オーラの全くない、地味なおばさんといった風貌でした。わざとオーラを消してるのかもしれませんが、ファンからすればかなりショッキングな容貌だったのは間違いない」

[サイゾー]

 

ということで写真がこちら。

 

 

 

ネットでは袖をギュッと掴んでいる感じがちょっと、とか、もう生まれてそう。デキ婚をごまかすために今頃こんな写真を出してるんじゃないの?という声もありました。

 

確かに見慣れた宮崎あおいさんではありませんが、これは撮った瞬間が悪意あるというかなんというか。

 

ヘアメイクをほぼしていないメガネをかけた32歳なんてこんな感じでは。

 

でも肌はきれいですし、幸せそうだと思います。

 

が、オーラがないのも事実です。

 

その理由は「幸せだから」ではないかという指摘が。

 

 

[以下引用]

「岡田准一さんという稼ぐイケメン亭主、5億円と言われる豪邸、愛の結晶である赤ちゃん、実のお母さんとの同居…。すべての幸せを手に入れて気が緩み、人を惹きつける女優オーラが消えてしまったのかもしれません」と語るのは、テレビ局関係者。

 

「宮崎さんは俳優の高岡奏輔さんと2007年に結婚し、11年に離婚しました。結婚中は夫の高岡さんがグラドルと不倫したり、宮崎さん自身も岡田さんとの不倫を高岡さんに暴露されるなど、かなりヒリヒリした私生活を送っていましたよね。しかし、大変な結婚生活を送っていた08年当時、NHK大河ドラマ『篤姫』で主役を張った宮崎さんは本当に美しかったし、オーラがすごかった。『私には演技しかない』という気迫があったんですね、きっと」

[サイゾー]

 

高岡さんとは10代の頃から長く交際し、高岡さんにベタぼれだった宮崎さんの強い希望で結婚したと言われています。

 

なので、2008年当時美しかったのは、単純に、好きな人と結婚できた上に若くして大河で主演でき幸せだったのでは。

 

ちなみに高岡さんの浮気報道は2009年2月と2010年4月で、両方とも実際はどうだったんだろうという感じでした。

 →高岡蒼甫に近々クラブの女性とデートの噂

 

まあ表に出なくてもいろいろあったんだろうと思いますが、高岡さんが宮崎さんと岡田さんの不倫を暴露したとき、宮崎さんの不倫は初めてではないとも言っており、お互いさまだったのかなと思ったり。

 →「不倫相手が岡田准一一人なら世話はない」高岡蒼甫が暴露

 

二人の結婚は、それこそ若気の至りだったのかもしれませんね。

 

宮崎さんは32歳という年齢の割に多くのことを経験していそうで、そのあたりが今32歳にしてはちょっと貫禄のある感じになった原因かも。

 

とはいえ、オーラが消えすれ違ってもわからない今の状況は、これから子育てを始める宮崎さんにとってはなかなか過ごしやすいのでは。

 

◆高岡蒼甫は不倫したのかしてないのか。

相手の話はコチラ→ geinou ranking geinou reading

相手の話はコチラ→ geinou reading geinou ranking

 

※美しかった篤姫の頃

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高岡蒼甫さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮崎あおいのダメ過ぎる食生活!妊婦の優雅な生活を披露したつもりがバッシングされた理由

昨年クリスマスにV6の岡田准一さんと結婚した宮崎あおいさんが、妊娠し食生活を改めたと女性自身が報じていますが、その改め方が間違っていると指摘されています。

 

※妊婦には食べないほうが良いものもあります。

 

女性自身の記事によると、現在宮崎さんは新居への引っ越しを控え断捨離を行いきれいになった部屋には花を飾り心穏やかに過ごすとともに、胎児のことを考え食生活にも気を遣い、オーガニックや添加物の少ない食材を選んでいるそう。

 

それが高じてベランダで家庭菜園を始めたそうで、ベランダでつくったパセリに、玉ネギと皮をむいたトマトのみじん切りを合わせ、オリーブオイルと塩とレモンだけのシンプルな味付けで食べるサラダが大のお気に入りなんだとか。

 

断捨離に花、家庭菜園、一見ステキで、これを女性自身に明かした宮崎さんの知人はイメージアップを狙ったのかもしれませんが、実はさらなるイメージダウンだったよう。

 

[以下引用]

「記事にある胎児を考えて始めた“家庭菜園”に疑問を持った人がたくさんいましたね。『トキソプラズマ感染症の可能性があるから、土いじりしない方がいいって妊婦なのに知らないの?』『都内で家庭菜園で作った野菜なんて空気が悪いから母体に良くないでしょ』との声や、記事に書かれていたパセリを作っていることに関して、『ヨーロッパではパセリは流産の原因になると言われてるの知らないの(笑)』『妊婦はパセリ食べちゃダメって知らないから作ってんでしょ~』といったネット小姑からのすさまじいバッシングにあっていました」(芸能ライター)

[日刊サイゾー]

 

宮崎さんと岡田准一さんの好感度の低さは、もう仕方ないんだと思います。

 

いくら報道を規制してきれいな恋愛物語にしても、宮崎さんと岡田さんの不倫報道、そして結婚報告がクリスマスイブの指定郵便であったこと、そして文面で結婚相手について触れていないなどファンに対して不誠実であったことは事実ですし。

 →宮崎あおいと岡田准一の結婚が非難される理由

 →岡田准一が嫌われ始めた理由

 

ですが、今回の指摘はありがたいのでは。

 

トキソプラズマ症は、パセリなら土いじりというほど手がかかることもないと思うので大げさかなとは思いますが、パセリが妊婦にNGなのは子宮収縮の作用があるという理由があります。

 

通常は彩り程度ですし神経質になることもないのでしょうけど、宮崎さんは日々サラダにしてむしゃむしゃ食べているような書かれ方でしたから、それだとちょっと大丈夫かなと心配になります。

 

ハーブはなんとなく体に良さそうなイメージがありますし、カフェインを避けたい妊娠中はハーブティーも魅力ですが、その香りや成分には効能があり、パセリに限らず妊娠中に摂取しないほうがいいとされているものはあります。

 

いずれも可能性の話ではありますが、少しでも危険は避けたいのが母だと思いますし、このトキソプラズマ症にパセリの危険性の指摘はどうにか宮崎さんに届くといいですね。

 

◆岡田准一はどう思う?

宮崎あおいのこの変化→ geinou reading geinou ranking

宮崎あおいのこの変化→ geinou ranking geinou reading

 

※この映画では役作りで太るためひどい食生活をしたとか

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

浮気→離婚のパターン一直線!宮崎あおいの早期女優復帰のため岡田准一がマスオさんに

昨年クリスマスイブに結婚を発表したV6の岡田准一さんと宮崎あおいさんは5月に第一子妊娠中であることを発表、有名デザイナーが設計した5億円新居も建築中と幸せの真っ只中ですが、岡田さんがマスオさん状態になる可能性が報じられ、「第二の渡辺謙になる」という見方がされています。

 

※不倫報道後に公開されたこの映画、興行収入は9.1億円…

 

 

 

[以下引用]

「宮崎には出産後も女優を続けたいという強い思いがあります。早期復帰するためには、どうしても実母の助けが必要なのでしょう。彼女のお母さんは4歳で子役デビューさせるほどのステージママ。岡田との不倫騒動や前夫との離婚時も母娘ふたりで都内のマンションに住んでいた。なので、岡田が建てた豪邸には彼女の母も同居して子育てや家事をサポートすることになりそうです」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 

岡田にとっては巨費を投じて建設する自分の“城”だが、義母との同居で“マスオさん気分”を味わうことになりかねない。

[日刊ゲンダイ]

 

背景として、昨年の夏に宮崎あおいさんの実家が売却され宮崎さん一家も引っ越したということがあります。

 

実家は西東京市にある地下1階地上3階のビルで、デビュー当時は宮崎さんもここから通い、美少女として有名だったため家の前にひと目見ようと学生が集まっていたこともあったとか。

 

そこを引き払ったということも、同居の可能性を高めているよう。

 

女優を続けるにはサポートが必要なのは事実ですし、子役時代から支えてくれた実母がそばにいるというのは宮崎さんにとっても心強いでしょうね。

 

ただ妻側の家族が同居、で思い出されるのが、先日離婚した渡辺謙さんと南果歩さん元夫婦です。

 

結婚当初は南さんが家族と暮らす家に渡辺さんが引っ越し同居、その後建てた新居にもそのまま南さんの家族が一緒に住んだそうですが、海外に挑戦していた渡辺さんが疲れて帰る自宅に義母、義姉がいて寛げなかったことが不倫につながったとか、不倫報道が出たあとは帰りづらく南さんとの距離が広がったとか言われていました。

 

そのためネットでは、「浮気→離婚一直線だ」という見方も。

 

参考までに、南さんのお母さんは韓国人で、そちらには一番成功した人が一族を養うという習慣があるんだとか…。

 

しかし同じジャニーズの先輩・木村拓哉さんも長くマスオさん状態で、現在は工藤さんの実家の隣に住んでいますが、夫婦関係は良好なようです。

 

岡田さん夫婦は不倫略奪という過去があるため世間的な好感度は低いですが、せっかく結婚しお子さんも生まれるのであれば、しっかり添い遂げてほしいものです。

 

◆岡田さんの新居でものすごいものを発見!

だから工事が遅れてるのでは→ geinou reading geinou ranking

だから工事が遅れてるのでは→ geinou ranking geinou reading

 

※渡辺謙さんと宮崎あおいさんが親子役

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高岡蒼甫さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング