タグ:堀江貴文
ホームPage 1 / 212

 

ホリエモンこと実業家の堀江貴文さんが、自身がプロデュースする和牛専門店で餃子食べ放題企画を行うことを発表しました。

 

しかし、件の餃子騒動がいまだに収まらぬ中での煽り企画の発表に、ネットでは批判の声が殺到しています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネット限定野菜餃子 100個 あっさりした野菜の餃子は女性に大人気 餃子 ぎょう...

価格:3456円(税込、送料無料) (2020/10/13時点)


楽天で購入

 

 餃子でトラブルの堀江貴文が餃子食べ放題

 

ホリエモンと言えば、先月22日に自身のフェイスブックの中で、広島・尾道の餃子店に行った際、一緒に来店した知人がマスクを着けなかったことを理由に入店拒否されたことを暴露し、ネットを中心に大問題に発展したばかり。

 

堀江貴文とトラブルの餃子店が休業に追い込まれる。ホリエ脳がヤバい!

 

店側にはネット民からの誹謗中傷が相次ぎ、現在は休業を余儀なくされています。

 

[以下引用]

そんな中、堀江氏は自身がプロデュースをしている和牛専門店で、17日に餃子食べ放題企画を行うことを報告。12日にツイッターで「土曜日餃子食べ放題企画やりますー」と呼びかけ、自身はその場に立ち会わないとしつつも、「マスクなしで大丈夫?」といった質問には「大丈夫ですよー」と答えていた。

 

この発表に、堀江氏のファンからは「このタイミングで餃子企画は面白すぎる!」「餃子騒動からのこの企画好きです」「鬼畜過ぎて笑いました」といった声が集まっていたが、一方では「頑張って営業していた餃子屋さんを休業に追い込んでおいてこれはひどい」「煽り企画としか思えない」「ここまで陰湿なのは引く」といった呆れ声が集まっていた。

[リアルライブ]

 

 

トラブルになった餃子店は女性自身の取材に答えていますが、一日100件を数える嫌がらせ電話などで奥さんが体調を壊し、お子さんも不安定になって今は親戚の家に身を寄せているとのこと。アルバイト店員はコロナ禍で辞めてしまって、一人では営業が厳しいものの、店の維持費は40万円かかるし、とありました。

 

そんな状況を知った2ちゃんねる開設者の西村博之さんは、10日にツイッターでクラウドファンディングを使っての通販やデリバリーの再開などを提案、12日に餃子店公式ツイッターで、ネット通販や販売所での販売に切り替えていくことをアナウンスしています。

 

どうにか道を模索しないといけないでしょうから、頑張って欲しいものです。

 

 

堀江貴文のえげつなさ 

 

[スポンサーリンク]

 

そんな報道があったところで、堀江さんは餃子食べ放題。

 

自分が引き起こした騒動を逆手に取って、自身の焼肉店でひと儲けですか…

 

ホリエモンさん、今頃は自分を取り囲む信者たちに向かって「オレって天才だな!」などとほくそ笑んでいることでしょう。。

 

というのは冗談にしても、ちょっとやることがえげつないですね。

 

口の達者なホリエモンさんのことですから、論戦になればあーでもないこーでもないと上手に相手を手玉に取り、さらに自身が持つ強大な影響力を使って弱者を踏みにじるなんてのは朝飯前。

 

正直、彼ほどの才能と財力、行動力を持っているのなら、一生懸命に生きている真面目な人へのイジメなんてしてないで、ぜひ国のため、社会のために尽くして欲しいところ。

 

実際、そういった期待を持っている人は多いと思うのですが…残念です。

 

こんなことを続けていれば、因果応報の法則でそのうちとんでもない報いを受けるんじゃないかと、他人事ながら心配になってしまいます。

 

◆有名ですが…

堀江さんの地雷ワード→ geinou ranking geinou reading

堀江さんの地雷ワード→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※堀江貴文さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

9月の4連休中に堀江貴文さんとトラブルになっていた餃子店が、休業することを発表しました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】博多一口餃子25個入り×8袋セット

価格:10000円(税込、送料無料) (2020/10/4時点)


楽天で購入

 

 堀江貴文が起こした餃子店とのトラブル

 

今回の堀江さんと餃子店のトラブルは、堀江さんが4連休中の9月22日のFacebookに、「尾道の数字から始まる名前の某餃子店」とマスク着用をめぐりトラブルになったと投稿したことから始まっています。

 

 

堀江貴文が最悪で刑事罰の可能性!ほぼ名指しで餃子店を批判し第二の木下優樹菜に。

 

堀江さんは3人でこの店を訪れた際、同行者の1人がマスクをしておらず、マスクを着用していなければ入店できないと断られ、どの程度厳しいのか質問していたところ、ちゃんとした説明を受けられず、最終的に店長にいきなり「ホリエモンか?」「面倒くさいんで入店しないでくれ!」と断られ、「マジやばいコロナ脳」と批判。

 

それに対し店長もブログで「『堀江さん?』と聞いたけど『ホリエモンか?』とは言ってない、「現時点でコロナの有害性の判断はつかないので【かも知れない】で行動します【だろう】で運転したら事故が増えるので…人それぞれ考え方に違いがあるのは当たり前ですが怖がる人嫌がる人をけなしたり威したりする人の方が異常なんじゃないかと思う半面いじめや煽り運転が無くならないのはそういう事なんだと思います…」等々と反論しました。

 

その反論記事には1000を超えるコメントがつき炎上。堀江さんのFacebookにも300ほどコメントがついていますが、どちらも賛否両論ですが、堀江さんのFacebookについたコメントは、「潰れてしまえばいい」等々結構見るに耐えません。「店名書かないところが珍しく優しい対応」「一応そう言う配慮は出来るんですよね。あの人」なんて書いてる人もいますが、尾道で数字から始まる餃子店って特定できないほどたくさんあるんですかね?「尾道 餃子店」で検索したら、餃子店としては一つしかないような?

 

また、それに対して堀江さん本人が「フォロワーさんからのチクリで、twitterブロックされてることを知る。そして、相当やばい店だったことを知る。」と、店のツイッターアカウントを晒しているので、完全に店名晒してますよね。

 

 

 堀江貴文の傲慢さ

 

[スポンサーリンク]

 

その後、堀江さんは「声を荒げたつもりはない」などと反論していますが、騒動から10日ほどたった昨日、餃子店は休業を発表しました。

 

 

[以下引用]

今回の一件でイタズラ電話が続き着信音を聞くのも苦痛になった為電話の着信音を切っており注文や予約が受けられない状況と妻が体調不良になってしまい営業が続けられるような状態では無いので妻の体調が落ち着くまでしばらくの間休業します。

[餃子店のブログより]

 

 

正直な感想では、堀江さんはたしかに頭が良いのでしょう。その結果なのか元の気質なのか、他者を下に見る傾向が強いように思います。

 

堀江さんはライブドアの成功で時代の寵児ともてはやされるも、そのきつい言動やプロ野球球団の買収やテレビ局の買収に乗り出したりと、ちょっと行動がすごくなってきたところで、証券取引法違反で逮捕され懲役2年6ヶ月の実刑判決を受けました。

 

それが刑期満了で釈放後はかなりマイルドになり、頭の良い部分が表に出ていたように思いますが、気づいたら最近はまたあの逮捕前の堀江さんに戻っているような。

 

オンラインサロンで億を稼ぎ、ホリエモン信者と言われる人に囲まれるようになって、素が出てきちゃったんでしょうか。

 

マスクの有効性、コロナの実情などから餃子店の対応にやりすぎと思う人もいるかもしれません。

 

でもそれが餃子店の「現時点でコロナの有害性の判断はつかないので【かも知れない】で行動します【だろう】で運転したら事故が増える」という考えに基づいて決めた行動です。

 

それが嫌だと堀江さんが感じたなら、ひっそりと「もう行かない」と決心するか、せいぜい匿名で食べログ的なものに書き込めば良かっただけで、著名人である堀江さんが記名で店を批判するようなことを書いたのは、完全に間違いだったと思います。

 

堀江さんは一般のお店に噛み付いて何がしたかったのでしょう。そうだそうだと言ってくれる人と一緒に誰かを馬鹿にしたかった?反論してくる人を言い負かしたかった?

 

噛み付いたところで「コロナ脳」はなくならないでしょう。

 

だって、何も対策せずにコロナに罹った場合とちゃんとしていたのに罹った場合、想定される不利益は断然ちゃんとしていたのに罹った場合のほうが少ないです。

 

しかも、コロナ自体、たとえ軽症でも無症状でも何かしらの後遺症があると言われており、とにかく未知の病気なのに、絶対罹りたくないと思う人がいることを否定してはいけないと思います。それでも仕事しなければ収入が断たれると思い仕事している人もいるわけですから。

 

堀江さんがホリエ脳で他者を簡単に非難した結果、このお店が誹謗中傷に遭うとか、まったく考えなかったなら「頭が良い」とは言えないなと、非常にがっかりしています。

 

餃子店オーナーは、既に警察に相談したし弁護士にも相談予定と書いていました。木下優樹菜さんは恫喝DMを送ったタピオカ店店主から訴えられています。

 

堀江さんは、どうなるでしょうか。

 

◆有名ですが…

堀江さんの地雷ワード→ geinou ranking geinou reading

堀江さんの地雷ワード→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※堀江貴文さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

堀江貴文さんがマスク着用を巡って飲食店とトラブルになったことをFacebookで明かしたところ、その店に誹謗中傷や嫌がらせが始まったとして、店主がブログで反論、法的措置をとっていることを明かしています。

 

 

※お忙しいでしょうに。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時間革命 1秒もムダに生きるな [ 堀江貴文 ]

価格:1430円(税込、送料無料) (2020/9/26時点)


楽天で購入

 

 堀江貴文が震えるほど激怒した出来事

 

[以下引用]

尾道の数字から始まる名前の某餃子店。美味しそうだな、と思って三名で来店。私はしてたけど、1人マスクしてなく、来店したらマスク着用でないと入店できない、と言われどこまで厳しいのかを聞くべく(食べてる時以外ずっとつけてろとか言われるのやだし)「食べてる時以外ずっと着けないとダメなんですか?」って聞いたら日本語が伝わっていないのか、「ウチはマスクしてないと入店できないんです」の一点張りで話が先に進まない。そしたら店主らしき人が出てきて「ホリエモンか?」とかいきなり言われて、同じ話をしたら「面倒くさいんで入店しないでくれ!」とピシャリ。マジやばいコロナ脳。狂ってる。

とにかく来店時さえマスクをつけて黙っていろってスタンスなんだろうけど、別にマスク着用を拒否してるわけでもなく、ルールの厳しさを聞こうと思ってるだけなのに超失礼な対応されて怒りに震えてる。なんかピーチの飛行機の中でマスク拒否して飛行機降ろされた人じゃないけど、そろそろこのマスク原理主義なんとかならんもんかね。社会がギスギスしてる。

昼飯食えない。腹減った。

[9月22日の堀江貴文さんFacebookより]

 

 

堀江さんはどこまで厳しいか調べてどうするつもりだったんでしょうね。

 

そのお店はマスクなしを入店拒否しているわけですから、どうにかマスクを調達しないと入れないわけですが、厳しさのレベルによって、再挑戦をするか決めるつもりだったとか?または、マスクがない人は料理が出てくるまで外で待っていて、食べるときだけ入ってくる、でも良いか確認したかったとか?

 

お店の人も、そのくらいちゃちゃっと説明してあげたら良かったとは思いますが、どんな聞き方をしたのかわかりませんからなんとも。

 

ただ思うのは、お昼時の人気店店頭で店員が一人動けない状態になっては、そりゃ店側にとっても迷惑だったということと、何にしろ堀江さんは店がわかるような形でSNSで一般の店を非難してはいけなかったということです。

 

 

最低でも謝罪して慰謝料を支払うことになりそうな堀江貴文 

 

[スポンサーリンク]

 

さて、堀江さんのFacebookでの主張に対し、餃子店店主は店のブログで反論しています。

 

[以下引用]

今回店頭に表示の通り“マスク未着用の方お断り”にゴネて声を荒げた悪質クレーマーの入店を防いだら影響力のある有名人でした…その本人がFacebookに店名が誰にでも判る書き方と事実とは異なる書き方をして狂った正義感に煽られた信者達にイタ電、Googleマップに悪質な書込み等の営業妨害されました。

[つづきは今回の騒ぎについて]

 

Google Mapの悪質な書き込みは現時点では確認できませんが、このブログ記事には現時点で1000を超えるコメントがついて賛否両論となっていますし、イタ電は頻度によっては営業妨害になる可能性もありますね。

 

店主は長文のブログで相当激怒しておりますが、そのポイントの一つは、「『堀江さん?』とは聞いたけどホリエモン?とは言ってない嘘を混ぜ込んで書くな。」というところです。

 

「ホリエモン?」か「堀江さん?」かは店主の印象を左右することになりますよね。これを敢えて「ホリエモン?」と言われたとしたなら、それは堀江さんの印象操作と言われても仕方ないです。

 

もう一つはコロナ脳について。

 

マスクは万能ではないですし、なんにしろ食べるときは外すので、普段からの堀江さんの主張からすると、そんな気にするなよというところなのかもしれません。

 

が、この餃子店に限らず店側からすればできることはきちんとやっている状態でないと怖くて営業できないですよね。

 

全国いろんなところからいろんな人が来店しありがたい反面、普段どのくらい感染対策をしているかもわからない人々が来るということは、自身が常に感染の危機に晒されているということですし、万が一でもクラスター発生なんてことになったら閉店の危機です。

 

誰でも感染する可能性はあるのに、罹った人に対する白い目というのは全国いろんなところで報告されていますからね。

 

店主の主張で共感したのが、「現時点でコロナの有害性の判断はつかないので【かも知れない】で行動します【だろう】で運転したら事故が増えるので…人それぞれ考え方に違いがあるのは当たり前ですが怖がる人嫌がる人をけなしたり威したりする人の方が異常なんじゃないかと思う半面いじめや煽り運転が無くならないのはそういう事なんだと思います…」というところ。

 

そういう考えに則って、このお店は30席あった席をテーブル席一つにし、許可を取って外にも2つ作るという徹底ぶりです。

 

 

それだけ気を配るのは、「かもしれない」で行動している結果なのでしょう。

 

たとえ利益を減らしてでもそうするのが店を経営している人の責任感であり自衛なんでしょう。現時点では無症状や軽症で済む人が多いようですが、たとえ無症状でも後遺症があると言われ、その深刻度もわかっていないのに、「コロナ脳」で片付けるのはどうかと思います。

 

 

[以下引用]

謝罪がないなら徹底的に戦うよ警察も行ったし被害をまとめて弁護士に相談する。書込みやイタ電した犯人たちもうやめとけよお前らの行動は許される事ではない世の中あまり甘く見ない方が良いよ堀江はお前達の誰かがやる事を理解して書込みはするが直接指示してないし勝手にやっただけと言って絶対救いの手は伸ばしてもらえない最悪の場合刑事罰を受ける最低でも謝罪、慰謝料を支払うことになる。

[餃子店店主のブログ]

 

店主は炎上ネタ探しに巻き込まれたという印象も持っているよう。

 

この店主の反論に対し、堀江さんは声を荒げたつもりはないと反論していますが、店主によると防犯カメラで状況は録画されているということなので、いざとなれば「ホリエモン?」だったのか「堀江さん?」だったのかも含めて、いろいろと明らかにする準備はあるのでしょう。

 

木下優樹菜さんは、SNSで店を非難し恫喝DMを送ったことで裁判になっています。

 

堀江さんは、さてどこまでのことになるでしょうか。

 

◆有名ですが…

堀江さんの地雷ワード→ geinou ranking geinou reading

堀江さんの地雷ワード→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※堀江貴文さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

堀江貴文さんが延期となったロケット打ち上げについて、やるせない気持ちを吐露するとともに新たに立ち上げたクラウドファンディングによる緊急支援を呼び掛けています。

 

 

※暑くなりましたが、マスク。つけ心地が涼しいとのこと。

 

ロケット打ち上げ中止で緊急支援を求めるホリエモン 

 

[以下引用]

「今日打ち上げ予定時刻の北海道大樹町の空は晴れてて穏やかな天気でした。ロケット打ち上げ日和だった。でも私たちはロケット打ち上げられませんでした」とつづった。

 

自身が出資する宇宙ベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が開発した民間ロケット「MOMO5号機」の打ち上げを2~6日に計画。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で打ち上げを行うことにしていたが、大樹町から延期要請があり、4月28日に同社から打ち上げ延期が発表された。

 

堀江氏は「感情のぶつけ先がないISTのメンバーに少しでも気持ちを下さい」とし、新たにクラウドファンディングを始めたこと明かした。

 

クラウドファンディングのウェブサイトでは「休業補償もなく、体力のないベンチャー企業には大打撃です。そこで、緊急支援としてプロジェクトを立上げました。宇宙開発を諦めたくはありません!皆様、ご支援をお願いします」と呼び掛けた。目標金額は900万円で、募集期間は30日間。2日午後7時30分の時点で100万円近い寄付が届いている。

[中日スポーツ] 

 

ロケット打ち上げという夢に向かって準備してきたことがあって、それがコロナで中止になって、残念だったとは思います。

 

今人が集まることが感染拡大につながるため数々のイベントが取りやめになっている中、人が集まらないよう工夫をしたのに町へ心配の声が20件寄せられ中止になったということで、なんでだよと憤懣やるかたないのもわかります。

 

 

ただ、いくら対策をしても、GWの天気が良い日、ちょっと見に行っちゃおうかな、という人やマスコミは予測できないですよね。

 

なんせ、これだけ帰省はやめよう、感染拡大につながると言われているのに、栃木県在住の人が北海道にお墓参りに帰省した際、膝に犬を乗せていて捕まったニュースや、東京都在住の人が味覚と嗅覚に異常を自覚しながら勤務を続け、高速バスで山梨に帰省、友人とBBQを楽しみ買い物もし、PCR検査を受けながら結果を聞かずに東京へ帰ってから陽性が判明、なんてニュースもありましたから。

 

そのため、ロケット打ち上げ中止は致し方なかったんだと思います。

 

 

 

 ホリエモンのクラウドファンディングは大成功、だけど…

 

[スポンサーリンク]

 

しかし思い出されるのは堀江さんの常にヒステリックで常に喧嘩腰のツイートで。

 

最近だと野口健さんが「確かにこんな時こそ山で癒されたくなる。しかし、山に登るためには移動をしなければならない。山が混み合えば他の登山者に感染させるかもしれない。仮に遭難者が感染していたらレスキュー隊に移してしまうかもしれない」とツイートしたことについて、「頭悪すぎて笑う」「家で家族から感染するよりよっぽど確率低いと思うけどな」と喧嘩をふっかけていました。

 

堀江さんは野口さんと面識があるんですかね?

 

あってもなくても、いきなり「頭悪すぎて笑う」なんて失礼すぎるって、常識でわかると思うのですが。

 

その上、現実に八ヶ岳で遭難した登山者に新型コロナ感染の疑いがあり、レスキュー隊が一時自宅待機になった件についても、「そもそも登山って危険なんじゃないの笑。毎年たくさんの人が亡くなっているよね」「そもそも遭難してる時点で救助隊員を命の危機に晒してる。どこまで許容するかの問題でしょこれ」と、論点が迷子な感じのツイートをしていました。

 

堀江貴文赤っ恥!野口健が危惧の「山岳遭難者に新型コロナ感染疑い」事故起きていた

登山で感染じゃなくて、その途中で立ち寄った場所、そして万が一怪我した場合に感染者だったら、といったことを心配してるわけで、実際ここのレスキュー隊も患者のPCR検査の結果が出るまでは自宅待機していたわけで、その間にもしまた誰かが事故に遭っていたら、と、いう、想像力を働かせればわかるようなことかなと。

 

以前はもう少し納得できる部分もあったような気がするのですが…

 

今回のロケット打ち上げ中止に関連しても、嫌なことされたから住民票移しちゃおうかな(打ち上げ予定地に住民票を置いていたらしい)とか散々愚痴をツイートしていましたね。

 

そのためネットでは嫌悪感を表す人も多く、今回のクラウドファンディングに関しても、900万円くらいホリエモンが自分でどうにかしろよと言う声も。

 

実際、応援する人なんているのかなと思ってクラウドファンディングを見てみたら、なんともう700万円を超えそうです。目標額達成は近いのでは。驚き。

 

堀江さんは「絶望の中にもいいことはあった。。もう、、、すごい」とツイートしていますが、本当に、いい人たちはいるものですね。個人的にはなんだか堀江さんが腹の中では「ちょろいわ」とか思ってそうで嫌ですが。

 

 

人の温かさを知って、少し棘がなくなるといいのですが。

 

 

◆コロナ重症化を防ぐ方法があった!

という話→ geinou ranking geinou reading

という話→ geinou reading geinou ranking

 

※900万円出せばよかったのに

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※堀江貴文さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ホームPage 1 / 212