タグ:坂口健太郎の記事一覧

タグ:坂口健太郎
戦犯は川口春奈!恐るべき“持ってなさ”が今明らかに

川口春奈さんというと、美人で最近はSNSでもいろいろと頑張っている若手女優ですが、「低視聴率女優」というなんともありがたくないイメージとそのイメージを裏打ちする確固たる実績があるようで…

 

 

 

 

今クールのドラマは弁護士モノが3つ。

 

初回視聴率の良い順に、常盤貴子さん『グッド・ワイフ』(TBS)10.0%、竹内結子さん『QUEEN』(フジ)9.3%、坂口健太郎さん『イノセンス』(日テレ)8.3%と並びますが、この結果は日テレにとって不本意なものだったとか。

 

[以下引用]

「日テレとしては、新年3週目の19日スタートにしたのは、自信の表れだったようです。主演は演技力も人気もある坂口健太郎で、冤罪を科学的に証明し、罪なき人を救っていく硬派なストーリー。ジャニタレを使わず、若手ながら演技派の声も高い趣里、有馬聡子、杉本哲太、藤木直人、草刈正雄などをレギュラーに、第1回のゲストには吉田栄作を起用していました。それに初回放送は15分の拡大放送 ですし、『最初くらい見てみようか』というご祝儀がつくものですからね。他局の弁護士ドラマは9.3%と10.0%だったので、日テレとしては『うちは2ケタはいける!』と思っていたそうです」(業界関係者)

[デイリー新潮] 

 

その結果が、3つの弁護士モノのうち最下位の8.3%であるのみならず、今クールのゴールデン・プライム帯のドラマの中でも最低です。

 

デイリー新潮によると、局内では早くも戦犯捜しが始まっており、川口春奈さんが名指しされたそう。

 

普通、ドラマが低視聴率だったら主演がやり玉に挙がるはずなんですけどね。

 

実際、坂口さんは昨年4月に主演したドラマ『シグナル』も9.7%でスタートし最終的に全話平均視聴率が7.5%でしたし。

 

しかしそれ以上に川口さんが注目されたのが、今期の弁護士ドラマは他2つが女性主演であるという点で、『イノセンス』の女性弁護士といえば川口さん、川口さんと言えば…『夫のカノジョ』というゴールデン帯・プライム帯を合わせても全話平均3.87%という歴代最低記録を保持しているドラマに主演していたことです。

 

[以下引用]

だが、「夫のカノジョ」には“打ち切り女王”との異名を取った鈴木砂羽も出演していたではないか。

 

「確かに当初は、砂羽さんが原因とも言われていました。しかし、川口がその後に出演した連ドラ(ゲスト出演を除く)は、北川景子主演の『探偵の探偵』(フジテレビ系)が平均8.1% 、天海祐希主演の『Chef〜三ツ星の給食〜』(フジテレビ系)が平均7.0% 、福士蒼汰主演の『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)が平均8.6% 、昨年夏に放送された窪田正孝主演の深夜ドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系)も途中で打ち切られ 、汚名挽回とはなりませんでした。彼女自身は一生懸命にやっています。でも、美人過ぎて視聴者の共感が得られないのではないか、と言われています。波留や綾瀬はるかみたいに、一見綺麗なんだけど、よくよく見るとちょっと崩れているくらいの方が、視聴者は入り込めるんですよ。もっとも、“1000年に一度の美少女”と言われた橋本環奈は、映画『銀魂』で福田雄一監督に出会ったことでドラマ『今日から俺は!』(日本テレビ系)へと繋がりブレイクという例もある。川口もいいスタッフに出会えるかどうかが今後の鍵になるでしょうね」(同・芸能記者)

[デイリー新潮]

 

なかなかすごい経歴ですね。

 

最近は誰が主演でも一桁で終わるドラマは珍しくないですし、福士蒼汰さんはそもそもが視聴率が取れないと指摘され続けそろそろ主演俳優の座が危ういと言われているので、全てが川口さんのせいだとは思いません。

 

しかし、北川景子さんも天海祐希さんも高視聴率のドラマが多いくらいなのに、なぜ川口さんは出るドラマ出るドラマここまで選んだかのように低視聴率なんでしょう。

 

こうまでレギュラーで出たドラマが当たらない女優というのもそういないような。

 

というか、ここまで低視聴率が続いて、福士さんとの共演がよく成立したなと。いくら同じ研音同士とはいえ、なかなかのチャレンジでしたね。

 

しかし原因が「美人すぎる」というのはどうでしょう。北川さんも天海さんも欠点らしい欠点はないと思うんですけど。

 

もし日テレが本当に「敗因は川口春奈の持ってなさ」と言ってるんだとしたら、どうなんでしょうね。その前に『イノセンス』の内容や主演の坂口さんの演技、そもそも弁護士モノ3つ目で観たい人が少なかったんじゃないかとか戦略上の問題等々、検討すべきところはあると思うのですが。

 

今回、『イノセンス』は初回視聴率はゴールデン・プライム帯で最低スタートとなりましたが、竹内さんの『QUEEN』は続く2話、3話がそれぞれ5.8%、6.4%と一気に下がり、現時点の平均が7.35%で最下位になっています。

 

『イノセンス』の初回放送後の評価は割と厳しいものだったので、2話でまた下がる可能性もありますが、弁護士モノ2つが最下位争いとは。

 

米倉涼子さんが弁護士モノをやったから続くクールで弁護士モノが増えたという見方もありますが、そういう単純なものではないと制作サイドもわかったのではないでしょうか。

 

◆川口春奈って完璧な美人なの?

いやそうでもないという話→ geinou ranking geinou reading

いやそうでもないという話→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※川口春奈さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

来年結婚へ!破局を否定していた高畑充希、坂口健太郎と来年入籍へ一直線

高畑充希さんと坂口健太郎さんは今年9月に女性セブンに破局を報じられるも、12月14日の高畑さんの誕生日にケーキを持ってお祝いに駆けつける坂口さんの様子がスクープされ、交際継続が決定的になりましたが、来年には結婚するのでは、という話があります。

 

 

※共演作

 

 

[以下引用]

「近頃は写真誌や文春砲の餌食にならないためにも、交際後に同じマンション棟内で暮らす、“マンション内恋愛”又は“マンション内同棲”するカップルが増えています。三浦翔平と桐谷美玲も人知れず愛を育み今年7月にゴールイン。また4年半の交際を実らせ今年5月に結婚したよゐこの濱口優とタレント南明奈も経験者。また今年9月には女優・石原さとみとITベンチャー企業『SHOWROOM』の前田社長も同じ豪華タワーマンションに暮らしています。このパターンが増えると二人が揃って外出する場面を撮ることもできず、スクープの獲りづらい時代になりましたね」(写真誌カメラマン)

 

高畑は、1月期からスタートするドラマ「メゾン・ド・ポリス」(TBS系)で主演、そして4月から名作舞台「奇跡の人」に出演と来年もさらなる活躍が期待できる。

 

「来年の7月、坂口の誕生日に高畑がケーキを買って来るようだったら、いよいよゴールインの可能性も出て来るのではないでしょうか」(前出・写真誌カメラマン)

[アサジョ]

 

噂のある2人が同じマンションに引っ越せば、ツーショットがなくても付き合ってると思われますよね。

 

ちなみに2人の交際は、2016年11月30日付けの日刊スポーツが報じ、翌日発売の女性セブンが高畑さんが坂口さんの自宅に通う様子をスクープし「確定」とされていました。

 

そして今年9月女性セブンは、双方多忙でなかなか会えないことの解決策として昨年秋に同じマンションに引っ越したものの、引っ越しても会えないことに変わりがないことで、今年の春先に破局したと報じています。

 →坂口健太郎と破局して城田優に乗り換えた高畑充希

 

※この写真集のイベントで「結婚はない」「今は仕事」と裏付けるようなコメントを。

[Amazon]

 

しかし高畑さんは破局報道後、SNSで「根も葉もない、を通り越して、もはや砂漠、に樹を生やす」とコメント。

 

当時はそれが破局を指しているのか交際自体を指しているのか、または破局はしたけど城田さんとは何もないと言っているのかわかりませんでしたが、いずれにせよかなりはっきりとした否定です。

 

結局交際継続していたということならば、高畑さんとしては破局なんてしてないよ、と言ったつもりだったんでしょうね。

 

つまり高畑さん的には交際宣言をしていたも同様ですから、坂口さんとの交際に迷いはなく結婚一直線なのかもしれません。

 

すでに双方の両親に挨拶済みという報道もあります。

 

親友・前田敦子さんも勝地涼さんと結婚しそろそろ子供も生まれそうですし、高畑さんも追いかけそうですね。

 

27歳の坂口さんにとっては早めの結婚になりますが、最近はそういう俳優さんもチラホラいますし、真面目なイメージになるのもいいのかも。

 

◆高畑充希が変身

整形疑惑浮上→ geinou ranking geinou reading

整形疑惑浮上→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高畑充希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

坂口健太郎と破局して城田優に乗り換えた高畑充希。新たな熱愛交際の後追い報道がない理由とは?

坂口健太郎さんと交際中だった高畑充希さんが破局、その後城田優さんと親密であることについて、どこも後追いしないのは複雑な理由があるからだと報じられています。

 

※スペシャルドラマが放送されます。ちなみに身長158センチ。

 

高畑充希さんと坂口健太郎さんの交際は、2016年11月30日付けの日刊スポーツが報じ、翌日発売の女性セブンが高畑さんが坂口さんの自宅に通う様子をスクープし「確定」とされていました。

 

ふたりはその年の1月クール放送の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』や4月から放送されていた朝ドラ『とと姉ちゃん』で共演していたため、それがきっかけで交際に発展したとされています。

 

そういえば坂口さんは波瑠さんとの交際が報じられていたため、高畑さんの略奪か、という噂もありましたね。

 

女性セブンによると、双方多忙でなかなか会えない解決策として、高畑さんは昨年秋に坂口さんと同じマンションに引っ越したものの、引っ越しても会えないことに変わりがないことで、今年の春先に破局したとのこと。そして高畑さんは現在城田優さんと親密で、仕事帰りに小一時間ほど自宅に滞在してから帰ることもあるとか。

 

※こちらは身長190センチ。

[Amazon]

 

普通なら浮気か二股か略奪か、とネタになりそうなものですが、まったくもって静かなのは理由があるとか。

 

[以下引用]

「というのも、各人ともマスコミにとって『かなりやりづらい』とされる事務所に所属しているから。まず、高畑所属のホリプロは老舗かつ大手で、女性誌で戦えるのはそれこそ『セブン』くらい。また、城田のワタナベエンターテインメントは今年、同社に所属する吉田栄作が内山理名と交際していることが公になったものの、“証拠”を撮られるまではどこにも記事化させない豪腕を発揮していた。その件も結局、7月3日発売の『女性自身』に写真が載るということで、その前にスポーツ各紙に“スクープ潰し”させたものとみられています」(テレビ局関係者)

 

また、坂口は小栗旬などと同じトライストーン・エンタテイメントに所属するが、同社もタレントの私生活を探られることを嫌うそうだ。

[サイゾーウーマン]

 

本当なら略奪だの二股だの浮気だの言われそうなんですけどね。

 

今回のはみんな独身ですし特に問題ないですが、なんでも握りつぶせるとなると、場合によってはタレントの暴走を招きそうです。

 

ジャニーズなんて未成年飲酒という不祥事を起こした手越祐也さんや小山慶一郎さん、子持ち人妻と不倫しておきながらお咎め無しの錦戸亮さんなど、これまでスキャンダルを握りつぶしてきたから「完全に調子に乗ってるだろ!?」というケースが多々あります。

 

逆にベッキーさんの不倫が世間から徹底的に叩かれたのは、所属していたサンミュージックが弱かったから…という話もあります。

 

多くの事務所がジャニーズ化したら、より一層芸能界は闇に包まれそうです。

 

◆情けないことに、これがマスコミの現実のようで…

 気合い入れろや!→ geinou reading geinou ranking

 気合い入れろや!→ geinou ranking geinou reading

 

※で、こちらは183センチ。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

綾瀬はるかが坂口健太郎と熱愛?後輩・高畑充希のカレを奪ったのか

今週発売の女性セブンが「綾瀬はるか、次はまさかの後輩カレ-黒ずくめで夜の恵比寿」として坂口健太郎さんとの密会を報じています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

綾瀬はるか写真集 BREATH [ 綾瀬 はるか ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/7/6時点)



この記事の続きを読む