パンくずリスト
  • ホーム
  • 上沼恵美子
タグ:上沼恵美子

 

 

6月20日放送の「上沼・高田のクギズケ!」に出演した上沼恵美子さんが、熱愛報道のあった椎名桔平と原田知世について「結婚はしないほうがいい」と強く警告しました。

 

※本業はコッチです。



 

 

フライデーによる熱愛報道はこちら。

 

原田知世と椎名桔平の熱愛発覚でなぜか株が急降下の超人気俳優F

 

記事に要路と、今月上旬に二人はホルモン焼き店でデートを楽しんでいたそうで、待ち合わせの際には椎名さんが原田さんのスーツケースを持って優しくエスコートするなど、そのラブラブぶりは傍から見てもスゴかったとのこと。

 

というのも、椎名さんは昔からの”知世ファン”だったためで、憧れのマドンナとの初?デートということでかなり気合いが入っていたと思われます。

 

ネットでは、そんな風に50歳を超えた大人の恋愛を楽しむ2人に対し、

 

「そのままゴールインして!」

 

と望む声も多く上がっているのですが・・

 

[以下引用]

上沼は「椎名桔平さんのファンなんで、悔しいです」とした上で、「結婚はしないほうがいい」と断言。その理由として「50代でどっちも大人で、バツイチ同士。婚姻届の紙ってなんの魔法が入ってんのか知らんけど、あそこに名前を連ねた時点で敵になりますね。ですから絶対に婚姻届なんて出さないほうがいい」と、結婚することで現在の関係性に変化が生じる可能性を指摘した。

 

また、報道では原田への紳士的な振る舞いがあった椎名だが、上沼は「結婚して4カ月もしたら、スーツケースをトランクに運んでくれたりとか絶対しませんから。『お前の荷物だろ』って、コロッと変わりますわ」と推測。続けて、予約を巡るアクシデントについても「予約してなかったら『何してんのよ、予約もしてなかったんかいな!』って怒るし、『お前がしたらええやないか』『何やの! 昔から私のファンやって』『そりゃ昔の話や!』って、結婚したらそうなるんですよ」と結婚した場合の椎名と原田の夫婦ゲンカを勝手に妄想。

 

さらに「運転下手なんか殺してやろうかと思いますわ。3回も切り返したら『下手クソが! ほかの車で行くわ!』言うてね。私はそう見ますね」と熱く語ると、しまいには「殺人というか、恐ろしい事件に発展するから、結婚しないほうがいいです。酸いも甘いも全部わかってるんだから。バツイチ同士で学習もしてきてるんだから。結婚はダメ、ダメ、ダメ」とオーバーな表現で改めて結婚には反対の姿勢を示していた。

[アサジョ]

 

いやあ、上沼節全開でしたね。。

 

個人的には、

 

「婚姻届に名前を連ねた時点で敵になる!」

 

というところで、思わず爆笑してしまいました。

 

これから結婚を控えている方々にはピンと来ないでしょうけど、これは事実です、マジ。

 

 

※もちろん、住心地の良い墓場を作ることは可能ですが。

結婚は人生の墓場か? (集英社文庫) - 姫野カオルコ

結婚は人生の墓場か? (集英社文庫) - 姫野カオルコ

 

 

まあ、命の獲り合いというのはもちろん冗談でしょうけど、ネットでは

 

「上沼さん流の笑い取りとはいえ、ちょっと例えが過激すぎる」

「外野に人の恋愛をとやかくいう権利はない」

「2人とも大人なんだから、自分たちが好きなようにすればいいだけのこと」

 

といった批判的な声がある一方、結婚することで恋人時代のような”あまーい関係性”が壊れてしまうという意見については、

 

「一理ある。勢いで結婚なんて歳じゃない」

「恋愛だけ楽しむのが一番いい、というのは分かる」

「思わず、確かに‥‥と頷いてしまった」

 

などと共感の声も。

 

確かにこれから子供を作るわけでもないでしょうし、お互いに仕事も収入もあり、一般人からは想像も出来ないほどの財産をお持ちでしょう。

 

しかも、椎名さんにはお子さんもいらっしゃいます。

 

結婚すれば、そういった面でいろいろとメンドクサイことが増えるだけですし、お互いに”永遠の恋人”でいた方がメリットは多いと思います。

 

ちなみに、上沼さん自身は1977年に元テレビ局幹部の男性と結婚しましたが、現在は同じ市内で別々に暮らす別居生活を2年ほど続けているそうで、それによって最近の夫婦仲はかなり良好なんだそう。

 

人生の先輩として、結婚生活の酸いも甘いも知り尽くしている上沼さんだけに、大好きだった椎名さんと原田さんのカップルには

 

「言わずにはいられないわ!」

 

という気持ちだったのでしょう。

 

ということで、椎名さん、原田さん!

 

長生きしたいのなら、結婚は止めといた方が良さそうですよ。。

 

◆バツイチ再婚した芸能人一覧

 忘れてた名前も→ geinou ranking geinou reading

 忘れてた名前も→ geinou reading geinou ranking

 

◆こういう生き方を選ぶ芸能人も増えています。

卒婚のススメ 人生を変える新しい夫婦のカタチ (静山社文庫) - 杉山 由美子

卒婚のススメ 人生を変える新しい夫婦のカタチ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※上沼恵美子さん、椎名桔平さん、原田知世さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

上沼恵美子さんの毒舌トークが人気の関西の長寿番組『快傑えみちゃんねる』が急遽今週末で終了することになりました。

 

関西テレビは今年7月に25周年を迎えたことを理由にあげ「番組として一定の役割ができたと考え、終了いたします」、上沼さんも「25年という長きにわたって『快傑えみちゃんねる』を1000回を超えて続けることができたのは、支えてくださった視聴者の皆さまのおかげです。本当にありがとうごさいました」とのコメントを出し、表向き円満のようですが、その背景には梶原雄太さんの降板に端を発する上沼恵美子さんの逆ギレがあったとか。

 

 

※寝苦しい夜に

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【もれなくP5倍★本日12:00〜23:59】 ひんやりマット 冷感敷きパッド ...

価格:4990円(税込、送料無料) (2020/7/22時点)


楽天で購入

 

 自分から言ったのに…逆ギレした上沼恵美子

 

[以下引用]

テレビ業界の通例なら早くても10月の改編期で番組を切り替えるケースが多いが、不祥事でもないのに突然の幕引きという前代未聞の顛末(てんまつ)。複数の関係者によると、問題の発端は梶原の降板騒動とみられる。梶原の態度が気に入らず、上沼が収録中に罵倒。その場面はお蔵入りとなり、梶原は上沼のラジオ番組のレギュラーも含めて降板を申し出た。そこで上沼は騒動後、同局側に「番組をもっと良くしたい。改めるところがあったら何でも言ってほしい」と提案。これが“導火線”となった。

 

同局側が上沼と話し合いの場を持ち、現場スタッフらの意見を伝えたところ、「そこまで言われるなら辞めてやる」と逆ギレ。局側は9月末での卒業を打診したものの、上沼の出演拒否により24日放送で終了することが突如、決まったとみられる。

[スポニチ]

 

 

関テレ関係者によると、「えみちゃんねるはファンも多いし、局側としても続けたいと思っていた。卒業セレモニーもないと聞いている。寂しすぎます」とのこと。

 

1995年に始まり最終回が1056回目の放送となるというのに、なんとも寂しい幕引きです。

 

それもこれも、話を聞くと言いながら逆ギレした上沼さんが悪い、ということなのかもしれませんが…。

 

 

 上沼恵美子の逆ギレはわがままなのか

 

[スポンサーリンク]

 

関西テレビはスポニチの取材に「上沼さんとの話し合いの内容の詳細は答えられない。終了を決めたのは関西テレビです」と答えたということですが、その割に随分詳しく報じられていますよね。

 

内容的には上沼さんにマイナスですから、漏らしたのは関テレサイドでしょうに白々しく感じます。

 

毎週観ていた人の中には、最近の上沼さんの様子に変化を感じていた人もいるようですが、それでもいきなり今週で終わる、ということは想像していなかったよう。

 

確かに記事にもありますが、通常番組改編は4月10月ですから、まさか7月に終わるとは思いませんよね。

 

上沼さんにとって辛かったのが、長くクッション役を務めてきた女性マネージャーが5月に辞めてしまったことだそう。

 

コロナを理由にラジオも欠席していましたし、ご本人もコロナ鬱だと話していましたが、志村けんさんや岡江久美子さんが亡くなったのはかなりショックなようでした。

 

そういう状態で忌憚ない意見が寄せられ受け入れられなかったのかもしれませんし、そもそもが逆ギレして辞めることまで考えて忌憚ない意見を求めたのかもしれませんし、わかりません。

 

が、梶原雄太さんの降板でもなんやかやと有る事無い事書かれていましたし、もう疲れちゃったのかもしれませんね。

 

上沼恵美子が芸能界引退へ。コロナ禍による相次ぐ番組欠席は精神崩壊の証か?

 

日本全国コロナが増えていますし、上沼さんもゆっくりしてほしいものです。

 

◆上沼恵美子に喧嘩をふっかけたのは

あのお騒がせ女優→ geinou ranking geinou reading

あのお騒がせ女優→ geinou reading geinou ranking

 

※日本製マスク

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※梶原雄太さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

5月4日、上沼恵美子さんがABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」の出演を4週連続で見合わせました。

 

同局によると、上沼さんは「お元気でいらっしゃいます」とのことですが、実際にはかなり精神的に参っているようで、芸能界引退は避けられない状況だといいます。

 

※外出自粛のお供に

 

 

[以下引用]

同番組は新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府による緊急事態宣言を受け、局側の配慮で4月13日からメーンの上沼に加え、隔週レギュラーのシャンプーハットてつじ、キングコング梶原も出演を取りやめ、局アナだけで放送している。

 

「当初の緊急事態宣言期間は6日までだったので、出演見合わせは4日までをメドとしていましたが、31日までに延長されたため次回の11日も出演しないことが決まっているといいます」(芸能ライター)

 

上沼といえば、4月25日には「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)の収録を急きょ取りやめている。自身がMCを務める番組に何度もゲストとして出演してくれた岡江久美子さんの急逝に精神的ショックを受け、大事を取った形で中止したという。

 

「年齢的にも出演見送りは賢明な判断だと思いますが、ネット上ではラジオに電話出演もしないのはメンタル的に相当まいっているのでは、さらには局側と何かあったのではという声もちらほら。また上沼さんは自身の番組で“いつやめてもいい”みたいな発言を時々しますので、コロナが収まってからすんなり復帰するのか、ちょっと心配になりますね」(テレビウオッチャー)

[アサ芸プラス]

 

自身の番組を来週も含めて5週連続で欠席するというのは、かなりヤバい状態だと考えて間違いないでしょう。

 

上沼さんの場合、年齢的にもそうですが、M-1審査員を務めた時の騒動以来、「静かに暮らしたい」という希望が強くなった感もありますし、今回のコロナ禍をきっかけに芸能界引退を考えている可能性は高いのでは?

 

画面で伝わる印象とはちょっと違って繊細だという話もありますし、志村けんさんに続いて自分より年下の岡江さんがこうも儚く亡くなってしまったことでがっくりしても不思議はありません。

 

ビートたけしさんも鬱になりそうだと言ってましたしね。

 

なにしろ、今は無理するときじゃないですから、本人の意向がどうのじゃなくて、収録休みでいいんじゃないでしょうか。のんびり休んでほしいものです。

 

◆上沼恵美子に喧嘩をふっかけたのは

あのお騒がせ女優→ geinou ranking geinou reading

あのお騒がせ女優→ geinou reading geinou ranking

 

※緊急事態宣言が解除されたらまたマスク必要ですね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※キングコング梶原さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

24日に放送された「怪傑えみちゃんねる」で、元「週刊文春」記者の中村竜太郎氏が現在追っているスクープを明かし、上沼恵美子さんが驚愕しました。

ranking

※[楽天市場]



この記事の続きを読む