タグ:ローラ

 

3月15日付で松竹芸能との契約が終わりフリーになった途端に後輩事務所との契約が発表されるもわずか1日で白紙撤回された木下隆行さん。

 

その背景には木下さんのつきまとい性質があると報じられています。

 

※ローラさんの料理本

 

 ローラに猛烈につきまとっていた木下隆行

 

[以下引用]

「ローラ、ローラ! ちょっと! なあ、待ってぇや!」

 

バラエティ番組収録後、スタジオから楽屋へと向かう廊下で大きな声がこだました。声の主は木下。その視線はローラの背中に”全集中”していた。

 

うっとうしそうに、スタスタと楽屋へと歩くローラ。その後ろにピッタリと張りつく木下。必死に呼びかけるが、ローラは振り向きもしない。

 

「ローラ、ローラ! 聞いてや!」

 

聞こえないふりを続けるローラ。それでも木下は”つきまとい”を止めない。それどころか、その声は次第に熱を帯びてきて、なんとローラの肩をグイとつかむや、こう言い放ったのだ。

 

「さっきも言ったけど、あのバッグは俺がプレゼントしたるからな」

 

足止めされたローラは、「あっそ。ありがとう」と不機嫌そうに返し、「ハァ〜」と大きなため息を残して自分の楽屋へと入っていったという。

[アサ芸ビズ]

 

一部始終を目撃した放送作家によるとこれは3年ほど前のことで、この日の収録で紹介された高級ブランドの激レアバッグにローラさんが「わ〜欲しい」と反応したため、木下さんが「それならオレが買ったる! プレゼントしたる!」となりこういうことになったとか。

 

そんなふうにつきまといしつこく言い寄った女性タレントはローラさん以外にもいたそうで。

 

アサ芸ビズには「今回、もしも業務提携の契約をしたら、こうした『女性問題』が次から次へと噴出するのは想像がつきますからね。業務提携とはいえ、窓口となる事務所が尻ぬぐいに動かなければならなくなることも考えられる。”白紙撤回”は賢明な判断かもしれません」という放送作家のコメントがありました。

 

 

木下隆行の二面性 

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんはこのところ、パワハラに加えてお金に汚いという話ばかり報じられていました。

 

追い込まれる木下隆行。理不尽な暴力がまた暴かれた!干され危機直面か

 

今度はパワハラ押し売り!TKO木下隆行が自ブランド服を後輩に圧力で販売!

 

最低…木下隆行の金銭トラブル!イラスト無断使用を指摘すると信じられない行動に

 

なのに、ローラさんが「わ~欲しい」と言ったら求められてもいないのに「それならオレが買ったる! プレゼントしたる!」と言うとは。

 

激レアバッグなら、相当なお値段すると思うんですけどね。

 

パワハラについても、被害者は後輩ばかりで先輩クラスの芸人からは「いい子なんだよ」と言われており、完全に相手を見て行動していたのが丸わかりでした。

 

木下さんには条例違反のスキャンダル疑惑も以前から噂されていますし、大手事務所を離れた今後、そういう致命的なスキャンダルが報じられる可能性はあります。

 

フライデーがヤバいネタ暴露!木下隆行に引退必須スキャンダル勃発か

 

が、もはや再起の可能性が少ない木下さんには、各メディアともそこまでの労力を割くことはないのかも。

 

◆木下隆行に囁かれる別な疑惑

ジャニタレTも同じ→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレTも同じ→ geinou reading geinou ranking

 

※今後はアパレルでがんばって

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ローラさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

ローラさんの「口だけ偽善者」ぶりがまた話題になっています。

 

今度は3週間以上続くブラジルのアマゾン熱帯雨林で発生している山火事の写真を公開し、深刻な問題ながらメディアが報じないことを嘆いたのですが…

 

 

※昔はよかった

 

 

ローラがシェアした森林火災

 

[以下引用]

昨日はとてもショックをうけました。今ブラジルでは、大規模な山火事が3週間続いています。なのにこの件はほとんどのメディアが取り上げていません。アマゾンはこれまでに全体の約80パーセント近くの森林が人の手によって消されています。アマゾンの森林は地球の20パーセントの酸素を生み10パーセント近くの生き物が生息しています。毎日ニューヨークシティの大きさの森が地球から消えています。森が無くなることで地球温暖化はさらに加速し、これから様々な問題が発生します。私たちが何を食べるか、選ぶかで私たちの未来が決まります。みんなでこの事をリポストをしてシェアしましょう

[ローラさんのインスタグラム]

 

 

同じ日に配信された時事ドットコムニュースによると今年1~8月半ばまでのアマゾンの火災は過去3年平均の6割増し、3万件以上となっており、火災のほとんどは農地や鉱山を開く際に木を焼き払うために人為的に起こされたものと現地の環境NGOはみているそう。

 

そのウラにはブラジル大統領の政策に対する反発もあるようで。

 

そんな中、今回の大火災は同地で観測史上最大ともいわれており、地球規模での気候変動に影響する可能性もあると言われています。

 

地球規模での気候変動があり得るほどのニュースであれば、たしかに日本でもふつうに報じられるべきだと思うのですが…テレビに頼ってるとなかなか入ってこない情報ですね。

 

そこは確かに問題で、ローラさんが浅かろうとなんだろうと、それをきっかけに報じられていないニュースがたくさんあることを知るのは良いことだと思います。

 

 

ローラにあがる非難の声

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

しかしローラは環境保護や動物愛護を声高に叫ぶものの、行動が伴っていないことがたびたび非難の的となっている。今年6月にも全身ヒョウ柄の服装をInstagramにアップし、「ヒョウの密猟を助長する」とバッシングを浴びた。

 

またヴィーガン(あらゆる動物性食品を避ける『完全菜食主義』)料理を食べてヴィーガンに関心があることをアピールしたら、後日アメリカの友人に豚汁と肉じゃがをふるまったことを報告し、炎上。「私はヴィーガンになりましたってどこにもゆっていないよ!ただ、普段の食生活にヴィーガンのお料理を沢山とりいれているよ!」(原文ママ)と言い訳したものの、世間の失笑を買っている。

[エンタメガ]

 

その他、「環境言いながら必要以上の贅沢な暮らししてる人かw」「広く浅く時事ネタに首を突っ込んでくる奴」「こいつまわりに呼びかけるだけで自分から率先して取り組もうとはしないよねいつも」と言った声が。

 

ネットでは、本当に関心があったなら、今回の火事のニュースも3週間も経つ前にネットニュースやBSで知る機会があったと指摘されています。本当にこういった方面に関心があるなら、そういうジャンルを知ることができるニュースサイトを見るだろうと。

 

また、言うだけ、周知するだけで何をしたらいいの?何ができるの?ローラは何をしたの?という指摘も。

 

※すっかり「残念な人」に分類されています

[Amazon]

 

ローラが口だけと言われる理由

 

別に、知る機会を作ってくれたというだけでもいいじゃない、というところなのですが、ローラさんの場合、過去いろいろやりすぎてるんですよね。

 

例えば、プラスチックによる海洋汚染が深刻です、と言っていたローラさん本人が、同じ服は二度着ない勢いで服をたくさん持っていて、その洋服はポリエステル、アクリルでできているものも多く、大きく分けたらプラスチックばかりなんだけど、というつっこみや、動物愛護を訴える一方でレオパード柄やゼブラ柄の服を着ていることへの違和感、などなど。

 

ヴィーガンの件も同様で、たしかにローラさんは「ヴィーガンになりました!」と宣言はしていないけど、あれだけその意味を説いておいて、え、ヴィーガンじゃなかったの!?という驚きはありました。

 

まあ、全面禁止はムリでも少しずつ、と言っていたのでヴィーガンじゃなくてもいいのですが、それでもヴィーガンの意味を説いた同じSNSでなにも豚汁、肉じゃがを発信しなくても、というところですよね。

 

言行不一致の女性芸能人2人。ファッションで社会問題に首を突っ込んだ結果…

 

その他、沖縄のジュゴン保護、ゾウやサイの密猟問題、辺野古基地問題、ペットショップ問題等々、本当に多ジャンルについて「正しいこと」を発信しているのに、ローラさん自身は変わった様子がないので、結局「口だけ」「ファッション」「海外セレブのマネ」と言われてしまってるんでしょう。

 

そういえば、ライブ中に腹筋してる動画を配信する、なんていう、まったくもって意味不明のことをしたこともありました。

 

何やってんのローラ!ワンオクライブ中に関係者席で腹筋しクレーム殺到!

 

そんな空気の読めない人に何を言われても、というのは、やっぱりあるかなあと。

 

しかも、今回ローラさんが投稿した記事の写真は今回の火災とは関係のない画像であることも判明しています。

 

このままでは、せっかく「正しいこと」を発信しても突っ込まれることもなくスルーされる日がやってくるのも近いと思われます。

 

「社会問題も含めていろんなことを発信する素敵な自分」を作る前に、どうにか泥臭く行動して中身のあるところを示して、言葉に説得力を持たせてみては…。

 

◆ローラヤバイ!

SNSの写真全部引っ込めないと!!→ geinou ranking geinou reading

SNSの写真全部引っ込めないと!!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ローラさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

 

カテゴリー
タグ

[スポンサーリンク]

 

ローラさんが手料理を披露したところ、その腕前を称える反応がある一方で、献立に動物性食品が入っていることを指摘する声が上がっています。

 

もうひとり、ダレノガレ明美さんは野菜を選り好みしないと言っていたのにそうではないことが発覚してアレ?となっています。

 

 

 

 

ヴィーガンだったはずなのに肉料理を作ったローラ

 

ローラさんが作った料理がこちら。

 

 

 

部屋もテーブルコーディネートも素晴らしく、絶賛の声も上がっています。

 

が、問題は献立です。

 

ローラさん自身、「昨日はロスのお友達をご招待して、日本食を作ったよ!」「みんな、豚汁や肉じゃがなど食べたことがなくて、すごくよろこんでた。なんだか、うれしかったぁ。和食はいいなぁ」と言っているように、豚肉、おそらく牛肉を使っている上に、食事中の様子からは明らかに鶏のから揚げがあり、さらにポテトサラダにはマヨネーズが使われている可能性があります。

 

これの何がダメかというと、ローラさんは以前からヴィーガンを推奨していたんですよね。

 

ヴィーガンとは動物性食品を摂取せず絶対菜食主義者を貫くことで、卵、乳製品、ゼラチンなども一切摂らないことを推奨する点でベジタリアン以上の厳しさがあります。

 

そんな中、豚汁、肉じゃがって。

 

[以下引用]

「これまでにもインスタグラムでヴィーガンのスナック菓子を食べてアピールする様子や、植物性食品で作ったハンバーグの紹介、さらには『仮に肉類と乳製品の使用を全てやめれば、世界の75%以上の農場が不要になる。これにより米国や中国、EU、そしてオーストラリアを合わせた面積を自然の環境に戻すことができるという』などと綴った啓蒙メッセージを550万人ものフォロワーへ発信していました。この550万人のうち、ローラに触発されてヴィーガンへ転じたファンからすれば、“自分たちは豚汁と肉じゃがを食べるの?”というのが本音かもしれません。コメント欄にも『ローラさんヴィーガンだと思っていました』『私も。。』『責めるようなことは言いたくないけど、本当に悲しいです』『ヴィーガン豚汁ですね』との声が散見されました」(テレビ誌ライター)

[まいじつ]

 

 

こう見えて大豆製品なのかもしれませんが。

 

[Amazon]

 

それならそうとはっきり書かないと。

 

ローラさん自身はっきりとヴィーガンと宣言したわけではなく、この投稿にも「ヴィーガンじゃないよ」と返信していたけどすでに削除してるという話もありますし、引用記事の啓蒙も、「全面禁止は現実的ではないものの、みんなが少しずつ消費を減らせば効果が得られる」という話で締めてありました。

 

でも550万人ものフォロワーに対しアピールしたのに、同じ550万人に対し豚汁、肉じゃが、鶏のから揚げ、ポテサラ…はないような。

 

ひとつ中途半端にすると、これまでローラさんが問題提起してきた辺野古基地問題、ペットショップ問題、プラスチック問題、象やサイの保護問題、等々のことが、全部嘘くさくなってきますね。

 

 

なんでも食べるはずが選り好みしていたダレノガレ明美

 

[スポンサーリンク]

 

もうひとり、食べ物に関する話題で評価を落としたのがダレノガレ明美さんです。

 

ダレノガレさんが「オーガニックの野菜のが体にいいのに何で普段から食べないの?って言われて…私はオーガニックじゃない野菜を昔から食べてたし、食べれる事に感謝しなきゃいけないから何でも食べるんです!って言ったら珍しいモデルだね!って言われた 私はやっぱり食べ物に感謝していきたいから何でも食べるわ!」とツイートしたところ、女性自身のネット記事が「ダレノガレがオーガニック野菜を食べない理由を明かした」という記事を配信。

 

これに対し、ダレノガレさんは「ねー私オーガニック野菜食べないって言ってない!なんでも食べる!って言った!オーガニックとかオーガニックじゃないで選んで食べないってことやん!ニュースにする人書き方変えないで!」と反論しました。

 

この反論自体は筋の通ったものなのですが、まずタイミングが新潟県で震度6強の地震が起きたときであったために「今はそんなときじゃない」という指摘が。

 

さらにこんな「選り好みしない」が指摘されています。

 

[以下引用]

実際ダレノガレは、野菜を選り好みすることなく、どんなものでも食べていた。2016年5月21日のツイッターに「最近ベジタリアンな私には嬉しい野菜たっぷり味噌汁」とつづり、インスタントのカップ味噌汁の写真を投稿。これに対しては「これ、ベジタリアンではないですよー」「インスタントじゃん」というツッコミがあったが、“なんでも食べる”というダレノガレの言葉に嘘はない。ところが過去、ダレノガレが野菜を選り好みするシーンがあったと、芸能記者が指摘する。

 

「有機野菜は別として、産地には“こだわり”があるようです。17年8月28日、都内で行われた野菜カフェのオープンイベントにダレノガレは出席。そのとき、彼女はスーパーなどでは、旬の野菜がどこで作られたのか、産地までチェックしてから購入していることを明かしていました。“なんでも食べる”のであれば、産地がどこでも感謝して食べてほしいものです」

[アサ芸ビズ]

 

こんな過去のことまで発掘されて大変ですね。

 

インスタントの野菜でもOKな点は確かに選り好みしてなかったのに産地にはこだわってて、要するに一貫性がまるでない、という指摘です。

 

野菜カフェのオープンイベントですからちょっとそれらしいことを言っておこうと思ったのかもしれませんが、それだって、今回のように作ってる人の苦労を見てきたから何でも食べます!と言っていたほうが好感度は高かったかも?

 

でもまあ、ダレノガレさんですから。

 

賛否両論!ダレノガレ明美の骨髄ドナー登録呼びかけに「便乗」「無責任」の超え

 

ちなみにローラさんとダレノガレさんは同じ事務所に所属していますが、なんだかファッションで社会問題に触れてる感じが似てますね。

 

ただローラさんは種を撒いてたとえ炎上しても無反応が基本ですが、ダレノガレさんは割と小さなことでも拾って反論します。

 

この「オーガニック野菜を食べない」もそうですが、これに関する炎上が記事になれば、こんなの炎上のうちに入らないと反論していました。

 

だからどうというわけでもないですが、ダレノガレさんは少し無反応でいたほうが大物感が演出できるかも?

 

◆ローラもダレノガレ明美もヤバイ!

SNSの写真全部引っ込めないと!!→ geinou ranking geinou reading

SNSの写真全部引っ込めないと!!→ geinou reading geinou ranking

 

※ダレノガレさんもレシピ本ありました

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ローラさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

 

ローラさんがSNSで公開した写真が公共の場である電車で撮られており、背景に一般人が加工なく写っていたため非難の声があがっています。

 

 

 

 

 

[以下引用]

ローラは26日にインスタグラムのストーリーズを更新し、「ひさしぶりの電車」という文字がつづられた自撮り写真を投稿。位置情報は「神奈川県小田原市」となっており、久々に日本に帰国した際に撮影したもののようだ。

 

この投稿に、ローラのインスタグラムには、「普通に乗ってるのすごい!パニックになりそう!」「遭遇したかったー!」などファンからの声が寄せられたが、ネットからは、「一般人の顔隠しなよ…」「電車乗ってたらいきなり晒されるとか最悪でしょ」「後ろの男の子可哀想。プライバシーもクソもない」という指摘が聞かれた。

[リアルライブ]

 

ローラさんは現在ロサンゼルス在住ですが、一時的に日本にいたときの写真のようですね。

 

問題の画像はポールにかぶる形ではありますが、小さいとはいえ男の子の顔が加工されずに写っていました。一応、一部はコメントで隠しているような感じがしますが、なぜ男の子はそのままにしてしまったのか。

 

誰にでもわかるかと言ったらそうでもないでしょうが、位置情報までついていますしマナーとして隠すべきだったのでは。

 

そもそも電車で自撮りというのもマナー違反ですし、電車に乗ったアピール自体、わざわざしなくてもいいものですし、ローラさんの気まぐれな自己顕示欲の結果、自分の顔がネットに載ったというのは嫌なものだと思います。

 

そういえば、少し前には紗栄子さんが従姉妹の結婚式の写真をSNSに載せた際、一般の参列者の顔がかなりはっきり写っていて驚きました。

 

「マナーとして最低」紗栄子の結婚式ファッションがプロに酷評され、さらにマウンティング疑惑

お二人とも軽率です。

 

一度ネットに出たら完全に消すのは困難なことであり、覚悟なくSNSに流出するのを喜ぶ人というのもそういないと思うんですけどね。

 

ローラさんは最近動物愛護や沖縄問題、環境保護など熱心な活動をしていますが、その一方でこういう非常識な行動をしていると、それら熱心な活動がただのポーズのように見えてしまうものです。

 

最近は極端に足を伸ばした画像や奇抜なファッションでしか話題になりませんし、いろいろと残念です。

 

◆芸能人の定番・画像加工ですが…

これやりすぎ!→ geinou ranking geinou reading

これやりすぎ!→ geinou reading geinou ranking

 

※レビューはなかなか良いです。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ローラさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ