山田優さんに「ステマ優」「モデル兼ステマ芸人」という不名誉なあだ名がついているようです。

 

 

 

 

山田さんは2月3日にインスタへ「節分をきにタオルを入れ換えました  気分が違うスッキリ」という記事を、なかなか高級なタオルの写真とともに投稿。

 

同時にこのタオルのブランドのInstagramのリンクも貼ったため、「ステマでしょ」という声が上がっています。

 

[以下引用]

「このブランドのHPは今年1月にできたばかり。Instagramへの投稿も少なく、芸能人では山田さんだけが紹介しており、ネットの指摘通り、ステマである可能性は高いです。また、ここ最近、山田さんのInstagramはステマとおぼしき投稿が異常に多くなっており、“ステマ優”という異名が付いてしまっている状態。あまりやりすぎると、”モデル兼ステマ芸人”という肩書が付いちゃいますよ(笑)」(芸能ライター)

 

子育てで忙しいのか、最近では雑誌モデルでしか見かけなくなった山田。ステマであれば、宣伝するだけで簡単に稼げるのかもしれないが……。

 

「ハリウッドデビューが決まった小栗さんですが、それを機にアメリカ・ロサンゼルスに家族4人で移住すると報じられています。移住となれば、山田さんは日本での活動はできなくなりますからね。今が稼ぎ時と思って、ステマ広告でひと稼ぎしているのかもしれませんね」(同)

[サイゾー]

 

 

昨年の報道によると、12月に小栗さんが先に渡米し、しばらく別居後、時が来れば家族が合流するということでした。

 →山田優と小栗旬が別居へ

 

「時が来れば」がいつなのかわかりませんが、山田さんが日本を離れたとしても、ステマはどこに住んでいてもできると思うんですけどね。

 

もともと露出の少ない山田さんですから、移住したとしても特に違和感なくSNSを通じて広告活動が継続できるどころか、アメリカにいることでまたちょっと違った面からアピールもできるのでは。

 

山田さんのステマSNSは今に始まったことではないですし、きっと今後も続くのでしょう。

 

ちなみに山田さんは一つの投稿で120万円稼いでいると言われています。

 →山田優の露骨なステマ、一つ120万円

 

記事に寄せられたコメントを見ると、もちろんファンの方のコメントもありますが、相変わらず「○○使ったら痩せちゃた♪」的な広告目的のコメントばかりで虚しくもあり。

 

 

小栗さんはとりあえず2020年公開のハリウッド映画『ゴジラVSコング』に出演することが発表されていますが、その後どうなるのかはまだ未知なところ。

 

ただまあ、お子さんのことを考えれば、小栗さんを知らない人が多いであろうアメリカで成長するほうがのびのびできるかもしれません。

 

もう一つ気になるのが、アメリカに行って山田さんの滋味あふれる料理がどう変わって行くのか、でしょうかね。

 

◆山田優が披露した朝ごはん

ツッコミどころ満載→ geinou ranking geinou reading

ツッコミどころ満載→ geinou reading geinou ranking 

 

 

※今治タオル。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山田優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング