元テレ東アナウンサーの鷲見玲奈さんがパイロットの彼氏と深夜デートしていたと報道があり、鷲見さんはすぐに「軽率な行動をとってしまった」と謝罪するも、この報道をきっかけに疑惑の目が向けられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLOW (グロー) 2021年 08月号 [雑誌]

価格:1200円(税込、送料無料) (2021/5/15時点)


楽天で購入


 

 

深夜デート報道で鷲見玲奈が謝罪

 

NEWSポストセブンが報じたのは、緊急事態宣言下のGW明け、都内某所でDA PUMPのISSAさん似のイケメンパイロットとの深夜デートです。

 

[以下引用]

この日の鷲見アナは、10人も入れば満員となる居酒屋のカウンターに座ると、飲食の合間もマスクを外して彼との会話を楽しんでいた。時短営業要請の夜8時を過ぎ、店の灯りは消えても、退店する様子はない。  

 

馴染みの店なのか、店内にいた他の客も交えて談笑しながら、何杯も飲み物をお代わりしていく鷲見アナ。話し声や笑い声が店外に漏れ聞こえるほどの盛り上がりだった。  

 

結局、鷲見アナが店を出たのは、時短要請の時刻をはるかに回った夜11時頃。同席していた男性たちと別れると、彼とおもむろに手をつなぎ、帰路についた。

[NEWSポストセブン]

 

 

鷲見さんは現在31歳で、この彼とは交際3年、親にも紹介し結婚を考えているということなので、不倫でもない至って健全な交際ですから、デート自体はどうのこうの言われる話ではありません。

 

が、コロナ禍で緊急事態宣言中に、本来店が閉まるはずの時間に飲んでいた、ということで、社会人としての姿勢が問われることに。

 

鷲見さんは早々に「今回、全国各地で緊急事態宣言が出され、多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております」とコメントを発表しています。

 

 

鷲見玲奈のデート現場は協力金詐欺?

 

飲食店の20時以降の自粛については、そうやって時間を区切ることで、じゃあ20時までならいいのか、とか、外で飲めば良いのか、とか、営業しないともらえる協力金とか、疑問視する声はたくさんあります。

 

が、今はそういう要請が出てるわけですから、それに従わなかった鷲見さんがすぐに謝罪コメントを出したのも、まあ当然といえば当然だと思います。

 

しかし世間が気にしてるのは、鷲見さんが深夜まで飲んでいたことではなくて、その飲んでいたお店が協力金をもらってるのかどうなのかというところです。

 

記事には「時短営業要請の夜8時を過ぎ、店の灯りは消えても」とあります。

 

20時になったら店の灯りを消してるということは、時短に協力して協力金を得てるお店なんじゃないか、ということです。

 

今は都内では時短に協力しないお店も25%くらいあるということですが、協力していないならわざわざ店の電気を消すことないですもんね。

 

事実はどうなのかわかりませんが、鷲見さんが深夜デートしていたばかりに疑惑の目が向けられることに。

 

実際どうなのか、必要なら釈明の場を設けたほうがいいんじゃないでしょうかね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLOW (グロー) 2021年 08月号 [雑誌]

価格:1200円(税込、送料無料) (2021/5/15時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※鷲見玲奈さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング