市村正親さんとのワガママ離婚を強行した篠原涼子さんに対し、女性週刊誌を中心にバッシングムードが作られようとしていることに、テレビ局が困惑しているといいます。

 

 

※もっともっと、遊びたい?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 【8cm】もっと もっと・・・ /篠原涼子withT・Komuro 【...

価格:110円(税込、送料別) (2021/8/2時点)


楽天で購入


 

 

これまでの報道によると、今回の離婚において慰謝料や財産分与はないということですが、まだ幼い2人の息子たちの親権を72歳の市村さんが持つことには批判が殺到。

 

「女性セブン」によると、篠原さんは以前から市村さんの不在時を狙って夜な夜な飲み歩き、愚痴や不倫願望を隠すことなくママ友たちにブチまけていたそう。

 

 

篠原涼子、鬼畜!「浮気してもいいから…」と懇願する72歳夫・市村正親と子供を捨てた理由

 

また、「週刊女性」は市村さんが育児をワンオペ状態でこなしていたこと、子供を放り出して夜遅くまで出かけている篠原さんを、「内心許せなかった」と報じていました。

 

さらに、「女性自身」は篠原さんの“夜遊び”が原因で、夫婦仲に亀裂が入ったと報じ、別居中の篠原の写真を掲載し、

 

<まるで“夫に子育てを任せ、一人で生きていく”という決断を下したようであった>

 

と皮肉っていました。

 

まさに女性誌による集中砲火状態ですが、この裏には市村さんへの同情とともに、

 

「篠原が不倫をしている可能性は極めて高い」

 

と、大人気女優の醜聞をすっぱ抜いてやろうという企みもあるようで・・

 

[以下引用]

「女性週刊誌の論調は完全に“篠原が悪い”という形になっていますね。たしかに、篠原は仕事の関係者と飲みに行くこともありましたが、不倫をしていたわけではない。市村が大病を患ったときも、しっかり看病をしていましたし、必ずしも自分勝手なだけではないと思うんですけどね……」(芸能事務所関係者)

 

このバッシングムードにドラマ関係者は困惑の様子だ。

 

「篠原さんは、独特の個性があって、知名度も人気も高く、是非ともドラマに出てほしいと願っているスタッフも多い。『アンフェア』や『ハケンの品格』のような人気シリーズもあるし、篠原さんを全面に押し出して新たな企画を進めたいと考えているテレビ局もあります。でも、そんななかでバッシングが起きてしまったら、次なる企画を進められなくなる。正直、あんまり叩いて欲しくないんです」(ドラマ関係者)

 

しかし、週刊誌もバッシングに舵を切った手前、簡単には引き下がらないだろう。

 

女性週刊誌は、篠原が不倫をしていた決定的な証拠を必死になって探しているでしょう。もしも本当に証拠が出てきたら、篠原は窮地に追いやられることとなると思います」(ベテラン芸能記者)

[日刊サイゾー]

 

 

いやー勝手ですね!

 

ドラマ不況の中、篠原さんは数字のとれる女優だから不倫ごときでつぶさないでほしい、というのがドラマ業界の人の声なんでしょうか。

 

そんなことを言っても、すでに篠原さんにはかなり怪しい情報が浮上しています。

 

市村さんは、

 

「浮気してもいいから、バレないようにだけして欲しい」

 

と不倫を黙認していたといいますし、彼女の周辺を探れば、かなりの確率でヤバい情報が出てくることは確実。

 

 

 

篠原涼子、離婚早々に新恋人発覚か!

 

2016年には江口洋介さんと朝まで居酒屋で飲んでいたところをスクープされていますが、それだけならまだしも、その数か月後にはママ友との飲み会で、

 

この指輪だって買ってきてくれて〜。人生、また始まるかな〜」

 

と言う篠原さんに対し、

 

「始まる、始まる! っていうか、始まってるじゃん!

 

とこたえるママ友の声が報じられています。

 

 

 

略奪を繰り返す?篠原涼子に不倫疑惑!深夜のママ友会で「人生また始まるかな」と指輪を自慢

 

そのころからちょいちょい、決定的なものはないものの、夜遊びがスクープされていますが、青学ママ友筋を探ればザクザクと証言が飛び出すのでは?

 

芸能人周辺の人間関係なんて、そんなものかと。

 

この辺の事情を週刊誌サイドもよーく分かっていて、「早いものがち!」という空気がながれているからこそ、早くもバッシングムードが醸成されつつあるのでしょう。

 

もちろん、篠原さんもそういう危険な匂いは感じていて、だからこそオリンピック開幕&週刊誌のお盆休刊に合わせて、離婚を”今さら”発表したとの見方もありました。

 

テレビ局側が彼女へのバッシングに反対なら、ワイドショーなどで後追い報道はしないんでしょうけど、果たしてベッキー不倫や渡部不倫、東出不倫並みに盛り上がるのか・・

 

篠原さんの人気は同世代女性からの支持で成り立っているのは明らか。

 

その女性たちも、親権を夫に渡しての離婚というのには敏感です。

 

父親の背中を見て育ってほしいとかゴニョゴニョ言っていましたが、まだ中1の長男、小4の次男を手放したというその時点で、問題は妻側にあったんだろうと推測されます。

 

同じように離婚した人としては中山美穂さんが思い出されますが、離婚前はほどほどに好感度が高かったのに、離婚後はもうファンなんているの?というくらい、正直嫌われています。

 

篠原さんも、同じ道をたどることになるのでは。

 

篠原さんの場合、略奪婚だったのもかなりのマイナスです。

 

そもそも、もうずいぶん前に篠原さんの人気は低迷していますから、今後はかなり厳しいような気がします。

 

 

 

女版福山雅治?篠原涼子の現在がイタイ

 

◆しかーし!親近感がわくと評判の・・

 篠原涼子のすっぴん→ geinou ranking geinou reading

 篠原涼子のすっぴん→ geinou reading geinou ranking

 

※Amazonプライムで観られます

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※篠原涼子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー