志村けんさんが新型コロナウィルスで陽性反応が出て入院したと報じられています。

 

 

 

 志村けんが肺炎で入院。コロナ陽性報道も

 

[以下引用]

世界中で感染拡大する人類共通の見えない敵。誰が陽性になっても不思議ではない状況の中、芸能界の大御所がコロナ禍に見舞われた。

 

複数の関係者によると、志村は数日前から発熱など体調悪化を訴えたため都内の病院に入院。どの時点で保健所の検査を受けたかは定かではないが、23日の時点で新型コロナウイルスの陽性と判明した。その前後に一時、肺炎などで重症となり、周囲はあわただしい動きに包まれたという。

 

しかし、集中治療室で手厚い看護を受けた結果、周囲は「懸命な処置が効いたようで持ち直したと聞いた」と説明。「ただ、若々しく見えるけど、先月20日に70歳の古希を迎えたばかり。さすがに心配」と回復を静かに見守っている状況だ。

[サンケイスポーツ]

 

他のスポーツ紙も同様の内容を報じており、スポーツ報知は「容体は安定」としていますが、スポニチは「せきと発熱に加え、肺に影があるなど新型コロナ感染者と同様の症状があった。現在は実兄とマネジャーの付き添いのもと、人工呼吸器をつけて治療を行っている。2016年には肺炎で入院したこともあり事態は深刻。『今は楽観視できる状況ではない』(関係者)と重篤な状態との情報もある。」と報じています。

 

いずれにせよ入院は事実で、詳細は本日昼頃事務所が発表するとのこと。

 

新型コロナウイルスは高齢者や持病のある人は重症化しやすい傾向があります。

 

志村さんは2016年に肺炎になって以降禁煙しているそうですが、肝臓の持病を抱えているとのこと。そして、今年1月に定期健診で胃のポリープが見つかり手術を受けて1週間近く入院していたと週刊誌が報じています。

 

罹患しても約8割の方は軽症といいますが、とても心配です。

 

 

 志村けんの濃厚接触者は…

 

[スポンサーリンク]

 

もしも新型コロナウィルスが陽性だった場合、志村さんの容態とともに心配されるのが周囲への感染です。

 

志村さんのレギュラー番組は日テレ系『天才!志村どうぶつ園』、フジテレビ系『志村でナイト』の2本。そして30日から放送されるNHK朝ドラ『エール』にも出演することが決まっています。さらに、菅田将暉さんとのダブル主演映画『キネマの神様』の撮影がまもなく始まるはずだったとのこと。

 

これらの仕事関係者は、今後のスケジュールもそうですが、濃厚接触者の特定と感染の可能性を心配しなければいけない事態になりました。

 

さらに、プライベートでの濃厚接触者も。

 

東京は現在国内で新型コロナウィルス感染者がもっとも多い都市になりました。

 

東京には仕事やイベントなどで東京以外からの流入が多いのもその原因で、今この程度であるのもこれまでの政策と個人個人の心がけがあったからのはず。

 

今後、小池知事が言うところのロックダウン=首都封鎖なんてことになったら日本の経済

以前に人々の生活にどれだけ影響があることか…。

 

東京五輪の延期も決まり、いよいよ深刻な中でもK-1関係者は3月28日に後楽園ホールでのイベントをまたも強行予定とか。

 

[コロナ]K-1観戦者が発熱!PCR検査へ。イベント強行で危惧されたことが現実に?

 

自粛させるなら政府が補償せよという声もあります。

 

何を考えているのやら。

 

◆あの有名アーティストと不倫発覚の女性も

志村けんの元カノ→ geinou ranking geinou reading

志村けんの元カノ→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※志村けんさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング