再婚1年ちょっとの夫との間に第一子を授かっているにも関わらず、離婚危機にあることが発覚した小倉優子さん。

 

はっきりした離婚理由が明らかになっていない中、様々な憶測が飛んでいますが、意外と灯台下暗し的な理由なんじゃないかという見方もあるようで。

 

※レビュー良いですよ。

 

 小倉優子のご飯がマズイ説

 

[以下引用]

それにしても、なぜ新たな子供が生まれる前に深刻な事態となったのか…。A氏の語る、引退を迫ったウンヌンではない〝詳細〟とは――。

 

「小倉には〝メシがゲロマズ〟説が根強くあるのです。前夫が〝料理本出してるくせに本当にマズイ〟などと、キャバクラでグチをこぼしていた話が報じられたことがありました。結果、前夫は浮気に走り離婚。小倉は料理を中心にブログも開設しており、きれいな盛り付けはとてもマズそうには見えません。それでも、疑惑は拭えませんでした。もし〝作れないし作る気もない〟とすれば、A氏の語った『仕事への影響もある』『子供を傷つける』という言葉も合点がいくのです」(女性誌記者)

 

かつて小倉はバラエティー番組で、ドロドロに溶かしたチョコレートを大量に投入したカレーを自慢料理として披露したことがある。自身の料理本では本格的スパイスカレーを載せていたのだが…。

[まいじつ]

 

なるほど。

 

確かに前夫菊池さんはキャバクラで「本とか出してるクセにマズいんだよ」と言っていたと報じられたことがあります。

 

小倉優子の料理はマズイ!不倫夫・菊池勲の暴言が酷い…離婚は避けられない流れ

 

その他、「全然かわいくねーよ」「ヨメさん、女として見れないから」なんても言っていたようで、あまりに小倉さんを下げるためキャバ嬢の間でも人気がなかったとか。

 

 

 小倉優子、クソマズからレシピ本出版へ

 

[スポンサーリンク]

 

小倉さん、本当に昔は料理がヘタだったようですね。

 

結婚するよりもずっと前に、加藤浩次さんにリクエストされて作って持っていったドライカレーおにぎりを「クソマズ!」と酷評されたことがあるとか。

 

それがあったから、6年間も料理学校に通い習得し、料理が好きになったと言っていました。

 

「こりん星から来た」なんて言っていた小倉さんがすんなりママタレに移行できたのは、その料理のおかげだと思います。

 

独身時代は不思議ちゃん風だったのに育児に忙しいであろう中キレイに整えられた食卓で、あれ、この人意外とちゃんとしてるじゃん、と。

 

それで料理本を出すまでになったのに、ゲロマズはさすがにないかと…

 

ただまあ、もしかすると味が健康的で薄いというのはあるかもしれないですね。

 

公開されているレシピを見て想像する分にはそんなこともないような気がしますが、男の人はとても濃い味が好きな場合もありますから。

 

その他、小倉さんには不倫疑惑もありますが…

 

 

[托卵疑惑]妊娠公表直後に離婚危機!小倉優子が歯科医の夫に復縁求めるも「子供の顔も見たくない」「養子縁組も解消する!」と断固拒否!

 

まあ、本当のことなんて外には出ないだろうなと、思います。

 

◆大量のなめこで蓋をした料理ってなんだ

作ったのはあの有名親子→ geinou ranking geinou reading

作ったのはあの有名親子→ geinou reading geinou ranking

 

※男の人が好きそうな料理のイメージ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小倉優子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング