NEWSが12月31から1月1日かけて京セラドームで単独カウントダウンコンサートすることが発表され、ファンの間で物議を醸しています。

 

この単独カウントダウンコンサートはKinKi Kidsが1998年から毎年行ってきたものでしたが、今年は堂本剛さんの耳の不調を考慮して休止すると発表されていため、ジャニーズファンの間では代わりにどのグループが行うのか話題になっていました。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「京セラドームでの単独カウントダウンコンサートをNEWSが行うと発表され、NEWSファンは歓喜の声を上げていました。しかし、NEWS以外のジャニーズファンからは疑問と罵倒の声が殺到。『今年の単独カウコンNEWSなの? 本当に終わってる』『あんなクソグループばっかり優遇されるとか……』『京セラの単独カウコンがNEWS? “小山ターゲット”のこと事務所忘れちゃった?』『結局手越祐也が事務所のオキニだからNEWSはカウコンもらえるの?』との声が寄せられ、軽い炎上騒ぎに。NEWSは今年デビュー15周年を迎えたため決定したのかと思われますが、それ以上にメンバーの不祥事が多すぎた。その上、不祥事があったのにもかかわらず、処分も軽く、15周年記念コンサートも問題なく行われた。それだけに、ジャニーズ事務所の判断へ不満を漏らすジャニーズファンはあとを絶ちません」(芸能記者)

[サイゾー]

 

中でも特に落胆し激怒したのがKAT-TUNファンだとか。

 

というのも、KAT-TUNは2016年に活動休止して今年再始動したところだったため、期待が大きかったよう。

 

どこが決まってもそれなりに揉めたとは思いますが、NEWSというのは一番受け入れられない決定だったかもしれませんね。

 

ただまあ、もしかするとスケジュール的な問題や集客を考えての消去法かもしれませんが。

 

紅白出場がありえる嵐、関ジャニ∞、Sexy Zone、King&Princeは難しいですしね。

 

そもそも建前はNHKがオファーすることになっていると考えると、その他のグループも前もって年末に予定を入れてしまってはチャンスがなくなってしまいます。

 

絶対にオファーされないであろうグループの中で一番集客できそうなのがNEWSだったとか。

 

 

ネットでは、手越さんが嵐の口パクをディスる動画が流出しているため、他のグループも参加するジャニーズのカウコンに出すとファン同士がトラブルになる可能性も考慮したのでは、という声もありました。つまり、単なる隔離なのでは、という見方です。

 

たとえそうだとしても、あれだけ世間を騒がせたのにその年のうちにこういう大舞台を任せるというのは、ジャニーズが甘いと言われても仕方ないです。

 

ちなみに手越祐也さんはメリーさんのお気に入りで、以前当時未成年だった元SKEの鬼頭桃菜さんとの飲酒と泥酔キスが報じられたときも、「手越はバカ!」と怒りながらも、最初は男だけで、いつの間にか女性もいたとか、酔っ払っちゃって覚えていない、といった手越さんの主張を受け入れ処分ナシだったとか。

 

手越さんの開き直り・逆ギレもかなりなものだと報じられていますし、今年の未成年スキャンダルのときも、似たような感じでメリーさんを収めたんでしょうかね。

 

スキャンダルを起こしても特に処分されることもないどころかしっかりグループとして引き立ててもらっていては、手越さんは反省なんてしないでしょう。

 

さらに、こういう特別扱いは、されるほうの手越さんやNEWSの評価も下げます。

 

相次ぐスキャンダルで一人処分されなかったということでも手越さんはどれだけ甘やかされてるんだと批判されていましたし。

 

もちろん他のグループのメンバーにとっても不満の元です。

 

こんな感じでは、今後も手越さんを始めとするNEWSのスキャンダルは続きそうですし、よく言われる世代交代後のジャニーズ空中分解も現実となりそうす。

 →長瀬智也も!ジャニーズの不満分子の爆発が近い

 

◆これがマジならさすがの手越祐也も契約解除間違いなし!

という話→ geinou reading geinou ranking

という話→ geinou ranking geinou reading

 

※紅白の可能性がなければ、来年15周年だし新スタートだし関西だし

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※みきママさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング