タグ:NEWS

 

NEWSメンバーがライブで旧ジャニーズの性加害問題を揶揄するようなやり取りを行ったと炎上しています。

 

※辞めたいのかな?

 

 

ことの発端は、10月14~15日におこなわれた「NEWS 20th Anniversary LIVE 2023 NEWS EXPO」の広島公演だった。

 

 

 10月2日におこなわれた旧ジャニーズ事務所の会見で、今後、新設されるエージェント会社について発表されると、旧ジャニーズ事務所に所属するタレントたちが独立して会社を設立し、個別にマネジメント契約を結ぶ可能性が取り沙汰されていた。

 

 それを意識してか、メンバー間のトーク中に、増田貴久が社長に扮して「パワハラ、セクハラ大歓迎」と発言したのだ。

 

[以下引用]

「そもそも、旧ジャニーズ事務所が世間からバッシングを受けているのは、長年にわたる故・ジャニー喜多川氏の性的虐待疑惑についてです。にもかかわらず、性的なハラスメントをいじるような発言をしたのは、クローズドな場所だったとはいえ、不適切としかいえません」(社会部記者)

 

「朝日新聞」が、SNS上で指摘された増田の発言について旧ジャニーズ事務所に尋ねると、「今般の被害者の方をはじめ、ご不快な思いをされた皆さまには大変申し訳なく思っている」と、謝罪があったという。

 

「しかし現在、聞こえてきているNEWSのメンバーの悪ノリはこれだけではありません。とらえようによっては、もっとひどいものもあるんです。本人たちも『マズい』と思っていたのか、一部“口外禁止”を出していたようですが……」(芸能記者)

 

 旧ジャニーズ事務所の所属グループのコンサートは、チケットも“争奪戦”状態になるほどの人気の高さを誇っている。そのため、来場できなかったファンに向けてか、コンサートの内容について、「レポ」と呼ばれる内容報告が、インターネット上にはあふれている。

 

「14日と15日のレポのなかには、『セクハラ大歓迎』の増田さんの発言を受けて、小山慶一郎さんが『お前はNGリストだ!』とツッコミを入れる様子も伝えられています。

 

 これはもちろん、2日の会見後に発覚した、コンサルタント会社が作成したとされる“指名NGの記者”を明示したリストを念頭に受けた発言でしょう。この『NGリスト』発言については、10月9日の横浜公演でもおこなっていたことが指摘されていました。

 

 ほかにも『チラリズム』というNEWSのアルバム収録曲を披露する際、イントロで小山さんが『コンプライアンスに引っかかる歌、歌いまーす!』という宣言をし、『パンツ見せて~!』『おっぱい!』と大声を出し、ファンもそれに対して爆笑した様子などが、複数の証言によって伝えられているんです」(前出・芸能記者)

[SmartFLASH]

 

 

改めて確認したら、小山さん39歳加藤さん36歳増田さん37歳と、みんなアラフォーなんですね。

 

それでコレって…。

 

特に問題は最年長小山さんです。

 

過去何度も失言やスキャンダルで痛い目に遭ってきたはずなのに、なぜ懲りないですかね?

 

「NGリスト!」と言って喜ぶのなんて、日焼けした肌を「チェルノブイリ!」とチェルノブイリ原発事故をいじったときとまるで変わらない浅はかさを感じます。

 

ちなみにこの記事では触れられていませんが、9日横浜アリーナで「NGリスト」発言したのは加藤さんです。

 

MCタイムでNEWSメンバーが会場を訪れていたKAT-TUN・中丸雄一さんを彼を紹介した際、加藤さんが「中丸くんの名前出していいの?」「“NGリスト”に入ってない?」などと、イジっていたとか。

 

これはSNSで話題になり批判の声も上がっていたのに、まったく気づかなかったんですかね?

 

同時期に作家として本を出し、その発売記念会見で旧ジャニーズ事務所めぐる問題は「自分たちが1番厳しい目を向けるべき」なんて言っていたのが上っ面でしかなくて残念です。

 

※10月25日発売

[Amazon]

 

一番驚いたのは増田さんです。

 

これまでスキャンダルの多いNEWSの中で唯一の良心とされてきたのに、なんと広島では大暴走していたよう。

 

[以下引用]

「SNSに上がっているファンのポストによると、メンバーの増田貴久は『ジャニーズ生まれ・ジャニーズ育ち』だと声高に宣言。『ジャニーズ魂は永久に不滅』と叫び、自身の手に『ジャニーズ命』と書く場面もあったといいます。また、ネットニュースに取り上げられることを望むような一言も飛び出したそうです」(前出・芸能ライター)

 

その増田は3人の中で最もベテランで、小学6年生だった’98年に事務所に入所している。人生の半分以上をジャニーズで過ごした彼だからこそ、複雑な思いを吐露したのかもしれないが……。

[フライデーデジタル]

 

他にも、Hey!Say!JUMPがデビュー曲の最初のコールに「ジャニーズ」が入っていることを理由に「歌うのをやめる」というニュースについて、じゃあ俺が歌う!とか言って



Jジャニーズ

Uウルトラ

mまっすー

pパンツ!

 

と大騒ぎし、他の2人も笑いながら見てたという話も。

 

 

増田貴久、壊れる。「セクハラ大歓迎!」「ネットニュースになれ!」ジャニー性加害に対する逆ギレ発言に批判殺到!

 

 

「NEWSの良心」と言われたのは露出が少ないころで、テレビによく出るようになってからは多少「え?」というようなことも増えていましたが、37歳になっていろいろ出てきちゃいましたね。

 

9日に始まり反省のないまま14、15日も同じテンションで、この3人は何がしたかったんですかね?

 

皆ジュニア経験者ですから、可能性のひとつとしてジャニー氏の被害者であるというものは捨てきれません。その影響で何か制御がきかない状態になってしまってるとか。

 

これまでずっと業界は知っていながらスルーしてきたのに、今になって大騒ぎしてジャニーズを叩きまくって潰しやがって、という怒りもあったり。

 

または、逆にそういうところとは一切縁がないまま今の地位まで行って、本気で自分の人生はジャニーズ一色!と思っていたのに、恩人だったはずのジャニー氏のまさかの犯罪行為でジャニーズ消滅という事態に心がついていけてないとか?

 

何にしろ普通の状態ではありません。

 

これまでもSNSでも痛い思いをしてきたいい大人が今この状況でこれで盛り上がってOKだと思っていたなら何か歪んでいます。

 

今回のNEWS3人の言動でヒガシ社長がやつれ切ったり井ノ原副社長が好感度を下げながら行ってきたことが無駄になりそうで怒り心頭かもしれませんが、まずは3人の心のケアから始めたほうがいいのでは。

 

 

◆懐かしのコネチケ音声流出騒動

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※増田貴久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

ジャニーズ事務所から無期限活動休止の処分を科されたNEWSの手越祐也さんが新型コロナウイルスの感染拡大で生活が困窮するシングルマザーを支援するプロジェクトに参加したことが話題になっています。

 

※信頼性・安全性なら日本製マスクが一番です。



 

 

 

 シングルマザー支援プロジェクトに参加していた手越祐也

 

[以下引用]

ジャニーズ事務所から無期限活動休止の処分を科されたNEWSの手越祐也(32)が新型コロナウイルスの感染拡大で生活が困窮するシングルマザー支援プロジェクトに参加したことが2日、分かった。  

 

都内のイタリアンレストランが売り上げが激減した飲食店に呼び掛けて弁当を用意し、1人で子供を育てるママのもとへ届けるというもの。手越はこの企画に賛同して弁当代の寄付を行った。手越からの弁当を2日に手にした人たちから感謝がツイッター上につづられた。  

 

弁当のふたに貼られたシールには「手越祐也様の支援で作らせていただきました」の文字とともに「この弁当を受け取ったみんなが毎日笑顔でいられるように心から願ってます」というメッセージが印字されていた。  

 

弁当の写真をアップした女性は「メッセージのように明るい未来が来ますように」と記した。

[スポニチ]

 

ということで、そのお弁当の画像一例がコチラ。

 

 

 

叙々苑の高級弁当を医療関係者に大量差し入れした中居センパイとは異なりますが、それはそれ。

 

この支援プロジェクトはシングルマザー&ファザー支援となっていますが、同時に現在外出自粛で苦境に立たされている飲食店の支援になっています。お弁当の内容はその飲食店が作るもの次第で、デリバリー先はひとり親家庭なので、唐揚げ弁当、子供も大好きでいいんじゃないでしょうか。

 

そうやって、お客さんが来ない飲食店をサポートしつつ、お弁当がデリバリーされることで食事を作る時間が省略でき親子の時間が作れれば、という、とても良い企画だったと思います。主催者が六本木の「NozaCaza」というスポーツダイニング運営者でサッカーもやっている方なので、そういう繋がりもあって手越さんも賛同したのかもしれません。

 

 

手越祐也の寄付報道で裏事情が見え隠れ? 

 

[スポンサーリンク]

 

ただ、SNSを見る限り手越さんのお弁当が配られたのは昨日で、それがネットで大きく広まる前に大手スポーツ紙であるスポニチが報じているので、ジャニーズ事務所から「これはしっかり書いてね」と依頼があった疑惑は拭えません。

 

もう、世間的にはすっかり「手越は退所して、ユーチューバー&実業家に転身する!」というのが定説になっているのに、事務所も絡んでこんなミエミエの好感度アップ作戦を展開するなんて。

 

もしかして、手越さん、ジャニーズに残留するつもり?

 

これまでのチャラいキャラは封印して、今後は優等生路線でやっていくとか?そんな優等生の手越さんに魅力があるのか疑問ですが…

 

と思ったら、実はこのプロジェクト、5月21日に終了したクラウドファウンディングだったようです。

 

となると、手越さんが5月26日に無期限活動休止処分を受ける前のことですから、ちょっと意味合いが違ってきます。最初のトニトニ除名処分は5月15日なのでそこからのイメージ回復作戦の可能性はなくはないですが。

 

スポニチはどうして既に終了したクラウドファンディングであることに触れなかったんでしょう。「活動休止中の手越祐也、シングルマザー支援プロジェクトに参加」というタイトルでこの記事内容だと、「コロナなんて大したことない。それより経済回そう」とステイホーム中の度重なる夜遊びで処分を受けた手越さんがイメージアップのために慌てて寄付してジャニーズが報じさせたような印象になります。

 

やっぱり、ジャニーズ事務所サイドからなんらかの意向を受けて書いたんでしょうか。

 

さて、ネットの声を拾ってみると、

 

「プロジェクトの公式のシール貼ってる画像の弁当ほぼ手越じゃね?めっちゃある!」

「手越さ、弁当寄付は偉いし褒めたいけど それより、NEWSの手越祐也じゃないのが気になった、、、」

「弁当が事実なら、そんないい事に出来るのに家には居れない手越の脳みそわかんないんだけど笑」

「手越の弁当のメッセージ見てめちゃめちゃ安心した、、絶対帰ってきてくれる」

「純粋な手越の善意と支援だとしたら、私の考えは本当に腐ってるし、手越担なんて名乗るべきじゃないのかとか思うけど、どうしても真っ直ぐにさすが手越!となれない、、、、」

 

こんな感じで、「本当にホンモノ?手越くんなの?」というものもありました。

 

”NEWSの手越祐也”と書いていなかったのは、個人として参加しているという意思表示なんでしょうね。

 

夜遊びで芸能活動休止中にこんな形で報じられる予定ではなかったんでしょうけど…

 

 

 手越祐也の居場所は…

 

[スポンサーリンク]

 

ところで、ジャニーズ事務所は6月16日から21日まで「Johnny's World Happy LIVE with YOU」というチャリティーコンサートを有料配信すると発表しました。

 

総勢20組の”ジャニーズオールスター”によるライブで、その中には”3人体制のNEWS”も含まれています。

 

[以下引用]

「今回のオンラインライブの配信は手越の処分発表から1か月も経たないうちに行われます。またNEWSが出演するという発表は、処分から1週間も経たないうちにあった。残された3人のメンバーに、参加するかどうかの判断ができたのか……。NEWSの音楽、歌の中心的な存在が欠けてしまっているのに、ですよね。もう手越は戻っては来ない、だから、早いうちから3人体制のNEWSをスタートさせたい。そうした事務所サイドの意向を感じてしまいますよね」(ワイドショー関係者)

 

手越不在のピンチではあるが、新生NEWSとしては大きなチャンスでもあるだろう。

 

「NEWSにとって大ダメージですが、今回のオンラインライブが3人体制のNEWSの初パフォーマンスになるでしょうし、注目度は非常に高い。良いパフォーマンスを見せられれば手越なしのNEWSの魅力を広くアピールできるし、チャンスでもある。一部のファンの不安も解消できるかもしれませんし、残されたメンバーには一世一代の勝負になるかもしれません。NEWSは過去にも山下智久、錦戸亮らの脱退というピンチを乗り越えてきましたし、うまくいけばいいですよね」(女性誌記者)

[日刊大衆]

 

手越さんやジャニーズ事務所がイメージアップ作戦を繰り広げているのかは不明ですが、残された3人のメンバーの気持ちはすでに「3人でやっていこう!」という方向に切り替わっているのかもしれません。

 

これまで好き勝手にやってきて、そのたびに周りから「許されてきた」手越さん。

 

しかし、もはや帰る場所があるのかは、微妙…。

 

◆手越祐也ってジャニーズに愛されてたなあ

と思うエピソード→ geinou ranking geinou reading

と思うエピソード→ geinou reading geinou ranking

 

※日本製

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

先日、ジャニーズ事務所からKis-My-Ft2が「ザ少年倶楽部プレミアム」(NHK BS)の4代目MCに就任することが発表されました。

 

現MCのNEWSは3月いっぱいでお役御免となり、4月からはキスマイが番組を引っ張っていくことになりますが、業界では「これは滝沢社長による粛清人事だ」との見方が圧倒的だと言います。

 

※まさか、解散の布石?

 

[以下引用]

今回のキスマイMC就任に穏やかじゃないのが、これまでMCを務めてきたNEWSのファンだ。今回の人事には“滝沢秀明”が関わっているというためだ。

 

滝沢秀明といえば、今年1月に「株式会社ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任。公式の発表によると同社は「ジャニーズ事務所の未来のスターを育てるべく、ジャニーズJr.の育成と彼らの作品や公演をプロデュースしていくジャニーズグループのプロデュース会社」だ。

 

しかし、就任前の時点から社長・滝沢秀明によるジャニーズ事務所タレントの“粛清”が始まるとの報道が相次いでおり、その“粛清リスト”の中には、度重なる不祥事が物議を醸したNEWSも入っているという。

 →ジャニーズの看板を汚す”退所勧告リスト”の存在が明らかに

 

にわかには信じられない話だが、今回NEWSの『ザ少年倶楽部プレミアム』MC卒業が伝えられたことで、ファンを動揺させた。ネット上では、「タッキーによるNEWS潰しってガチだったのか」「これ以上NEWSをイジメないで……」「タッキーのことが嫌いになりそう」といった声が上がっている。

 

そもそも、あくまで“子会社の社長”でしかない滝沢秀明に、既存のグループを潰すような権力を付与することなどあり得るのだろうか。滝沢が主に携わっている仕事も、ジュニアの教育とプロデュースであり、デビュー組の所属事務所とは違う別会社だ。

 

第一線で活躍しているNEWSに対して、滝沢の人事権があるとは思えないが、“少プレ”に関してはジュニアにスポットを当てる番組であるゆえ、人選に滝沢秀明が関わっていてもおかしくないだろう。

[messy]

 

 

NEWSといえば、小山慶一郎さんと手越祐也さんの二人が中心となって、これまで何度も女性絡みの不祥事を起こしてきました。

 

しかし、常に事務所に守られてきたことで、他のジャニーズファンからは「NEWSばかりズルい!」と反感を買っていたこともあって、今回のMC交代については「ざまあみろ!」と歓迎する声が多く見られます。

 

NEWSは2016年4月からMCを務めていたので、ふつうに番組編成上の交代である可能性もありますが、悪意で捉えられるのも自業自得で仕方ないですよね。。

 

滝沢さんについては、確かに肩書きはJr.のプロデュース&マネジメントを手がける子会社の社長に過ぎませんが、ジャニーさんから直々に後継者として指名されたことも間違いない事実。

 

これまで、散々ジャニーズの看板に泥を塗ってきたNEWSは、すでに滝沢さんの頭の中では構想外になっているとも言われていますし、今回のMC交代が粛清人事と捉えられても仕方ないでしょう。

 

ちなみに、引用記事では「ザ少年倶楽部プレミアム」が「Jr.にスポットを当てた番組」と書いてありますが、これは間違いです。

 

Jrメインなのは「ザ少年倶楽部」の方で、「プレミアム」ではデビュー組のジャニーズタレントをゲストに迎え、MCとともに様々な企画をこなしていくというのが主な内容となっています。

 

今年1月19日の放送では、芸能界を引退したばかりの滝沢さんがゲストとして呼ばれていたのですが…

 

まさかその1ヶ月後に当の本人から”三行半”と突きつけられるとは、NEWSメンバーも予想していなかった?

 

 

大黒柱である嵐が2020年で活動休止となることが明らかになったことで、ジャニーズとしては早急に”ポスト嵐”を育成する必要が出てきました。

 

そんな中、不祥事を連発して足を引っ張るようなグループはさっさと解散させたほうが”安全”とも言えますし、NEWSが厳しい立場に置かれていることは確かでしょう。

 

手越&小山の二人には、もっと危機感を持ってプライベートを引き締めたほうが良いと思いますが、果たしてどうなることやら。

 

※手越の脱退を匂わす暴露ツイッター

 自作自演?→ geinou ranking geinou reading

 自作自演?→ geinou reading geinou ranking

 

※ジャニーズの看板を汚すやつは、容赦しない。



 

 

Array

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※手越祐也さんの裏アカはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

度重なる不祥事やメンバーの意味深発言がもとで、昨年あたりからしきりに解散説が浮上しているジャニーズグループ・NEWSについて、ここへきてそれらの噂に真実味を感じさせる事件が発生したといいます。

 

※昔はもっとたくさんいたんです。

 

NEWSといえば、昨年は小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんによる未成年飲酒強要事件が発覚し、両者ともレギュラー番組内で謝罪したことは記憶に新しいところ。

 

結局、小山さんは芸能活動自粛後、キャスターを務めていた「news every.』(日本テレビ系)を降板するハメになりました。

 

さらにその後、今度は手越祐也さんにも何度か未成年飲酒強要疑惑が報じられるも、ジャニーズ事務所はこの件を全て黙殺。

 

そのため、ジャニーズの他グループファンからは「NEWSにだけ甘すぎるのは納得できない」「ジャニーズの看板を汚すな!」と大きな批判が起こっていたのですが…

 

[以下引用]

年明けの1月11日には連続ドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~』(フジテレビ系)の「NEWS」編がスタート。昨年のグループ活動に密着した様子が、2月1日までの全4回にわたって放送されると告知されていた。

 

しかし、放送が3週目を迎えた1月25日、番組の序盤には「Last Episode」とのテロップが。そして、テロップ通り「NEWS」編は同放送で最終回となり、次週は後輩グループ『King&Prince』(キンプリ)のドキュメントが放送されることとなった。

 

もともとの告知では『NEWS』を4週放送した後、2月8日から関西ジャニーズJr.編が放送されることになっていました。また、キンプリは昨年10月に始まった同番組の密着第1弾ですから、おそらく映像再編集によるピンチヒッター的役割になるでしょう」(テレビ雑誌記者)

 

そして、これらの事象を総合的に見ると、ウワサのレベルだった“解散説”に信憑性が出てくるようだ。

 

「年明け直後、ネット上に手越がプライベートで使用しているネットゲームアカウントが流出し、ユーザー間のチャットで『NEWS』脱退を示唆していたことが判明しました。さらに、ツイッター上にも“手越が活動休止する”との暴露アカウントが現れ、ファンは解散や脱退など大きな不安を抱くことに。そんな中での急な放送打ち切りですから、裏で“解散”や“活動休止”に向けた動きがあったと見ても全く不思議ではありません」(ジャニーズウオッチャー)

[まいじつ]

 

確かに、全四回の放送予定が何の説明もなく三回で打ち切られるというのは、ちょっと不可解ですね。

 

撮影自体は第一回放送前に終わっていたようですし、スケジュールの都合で撮影が間に合わなかったということはないはず。

 

となると、放送開始後に何らかの理由で「放送できなくなった」と考えるのが妥当。

 

まさか、何かとんでもないスキャンダルをマスコミに握られてしまったとか?

 

それとも、さらなるメンバーの脱退が内定し、「10人から4人に減っても必死に頑張ってきたNEWS」という前提が崩れ、放送できなくなってしまった?

 

考え過ぎかも知れませんが、年末年始に国民的アイドル・嵐の活動休止を予想していた人は皆無だったことを考えると、現在のジャニーズ事務所は何が起きても不思議ではありません。

 

今後の成り行きに注目です。

 

◆手越祐也が活動休止!暴露ツイッターの…

 かなり意味深な内容→ geinou ranking geinou reading

 かなり意味深な内容→ geinou reading geinou ranking

 

※もう、4人それぞれソロ活動でいいんじゃないですか?



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※手越祐也さんの裏アカはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング