相次ぐ女性スキャンダルが原因で、デビュー時から所属していた芸能事務所「ユマニテ」から三くだり半を突き付けられ、俳優生命の危機に貧している東出昌大さんが、まさかの超話題作で”やり直しデビュー”を計画していることが明らかになりました。

 

◆昔が懐かしい・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 アオハライド 豪華版(Blu−ray Disc)/本田翼,東出昌大,新...

価格:1180円(税込、送料別) (2022/3/27時点)


楽天で購入


 

 

東出さんの今後については、

 

・ドキュメンタリー作品『東出昌大×MOROHA』(10月公開予定)

・映画『天上の花』(12月公開予定)

・Netflixコメディー『トークサバイバー!~トークが面白いと生き残れるドラマ~』

 

といった作品に出演することが決まっているそうで、一見、順風満帆にも見えますが・・

 

「いずれの仕事もすべて『ユマニテ』時代に決まっていたもの。ギャラの大半は不倫スキャンダルで生じた違約金2億円の支払いに充てられる」(芸能プロ関係者)

 

前途多難の東出を一本釣りしようとしているメディアもある。中でも話題になること確実なのが、Netflixで配信され大ヒットとなったドラマ『全裸監督』のスピンオフ版『全裸俳優』(仮題)だ。

 

「東出は『トークサバイバー!――』に出演した際、Netflix関係者とコネを作り、その流れで浮上したのが『全裸俳優』ですよ。まだ企画段階ですが、詳細は決まっている。配信時期は10月を予定、制作費は1本1億円。東出のギャラは世界配信料込みで12回5000万円。8割は『ユマニテ』に持っていかれるが、リアクション次第では続編もあるそうで、一気に借金返済の目途が立つわけです」(関係者)

 

東出がオファーを受けたとされる『全裸俳優』の内容も入手した。

 

「主役は名もなき艶系男優。田舎から出て来たさえない若者がその世界のトップを極め、さらに挫折していく男優の一代記です。モデルは実在の複数の人物で、シナリオの段階では見応えある作品になっている。『全裸監督』で主演を演じた山田孝之や満島真之介、森田望智、恒松祐里、伊藤沙莉、小雪、玉山鉄二、リリー・フランキーらも出演します」(同)

 

驚くのは東出の俳優スピリット。1話は約50分とされるが、着衣をまとっているのは8分にも満たないというのだ。

 

つまり、ドラマの大半は全裸になるわけです。世界配信を予定しているため、前貼りなし。濡れ場はガチも想定されています。制作が実現した場合、数々の女性を手玉にとってきた〝東出砲〟が公開されることになります」(制作会社プロデューサー)

 

病的に女性が好きな東出は、趣味と実益を兼ねた作品だと思って喜んでいるだろう。

[週刊実話]

 

ということで、どこからネタなのなよく分からない記事ですが、「全裸俳優」という企画自体は面白そうですね。

 

「全裸監督」が大ヒットしたことを考えると、こちらも人気が出る可能性は高いのでは?

 

また、こういったいわば”汚れ仕事”を一生懸命にこなすことで、東出さんのイメージアップにも繋がるのでは?

 

ぜひ、実現に向けて頑張ってほしいところです。

 

◆東出昌大はデカイ!あの疑惑を徹底検証してみた

 画像→ geinou ranking geinou reading

 画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆唐田えりかさん主演”全裸女優”っていう企画も同時進行でいかが?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全裸監督 村西とおる伝 [ 本橋 信宏 ]

価格:2640円(税込、送料無料) (2022/3/27時点)


楽天で購入


 

 

◆いったい、何が起きた??

山P、ギリギリセーフ!「正直不動産」が奇跡的にお蔵入り回避へ

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東出さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング