[スポンサーリンク]

 

たびたび話題になる工藤静香さんの「汚料理」。

 

その「汚料理」がスタッフへも差し入れという形で広がっているようで、中には「重い」という感想もれているようで…

 

 

 

 

工藤静香作デトックスウォーター

 

[以下引用]

歌手の工藤静香が、自身のインスタグラムのストーリーを更新。〝自家製デトックスウオーター〟を公開したのだが、ネット上では「何この雑草漬け…」「底に死んだメダカが沈んでそう…」などと、ビックリ仰天の声が殺到している。

 

「『デトックスウオーター』とは、果物や野菜などをミネラルウオーターに入れ、数時間置くことで、味・香り・栄養成分などを浸透させた〝フレーバードリンク〟のことです。色とりどりの果物や野菜の見た目を楽しむため、100円ショップなどで売っている透明のプラスチック容器やガラス容器が用いられることが多いですね」(女性誌ライター)

 

工藤が今回入れた具材は、レモンのような柑橘系の果物の他に、紫色の花や、ハーブの一種とみられる大量の草。さらに、先日の投稿で制作の様子を明かしていた〝ハーブシロップ〟も使ったようだ。

[まいじつ]

 

他メディアでは「水槽水」と名付けられていた画像がこちら。

 

 

 

 

…濁り具合といい、ちょっとあれですね。

 

一応援護すると、「草」とか書いてあるのでまたちょっとアレですが、ハーブのはずです。

 

また、工藤さんは「酵素のシロップも入れました」と書いているので、それが濁りの原因かと思われます。

 

そうだとしても、ちょっとこれは…

 

この酵素も少し前に庭で取れたハーブで工藤さんがハーブ酵素を作ったものですが、基本は素手で混ぜるという工程が入るはずなので、それも含めてネットでは拒絶反応が出ているよう。

 

酵素は体にいいといいますし、親切心なのでしょうが…

 

 

※美味しそうに作ることはできると思うのですが。

[Amazon]

 

 

娘Koki,の仕事場の差し入れも…

 

工藤さんがスタッフへの差し入れを明かしたのは今回が初めてではなく、これまでも何度かSNSでその様子を投稿してきました。

 

それは娘・Koki,さんの撮影現場でも同じようで、必ずと言っていいほど手作りのお菓子や料理などを差し入れしているそう。

 

それが工藤さんの全力なのでしょうが、もらうスタッフの間でも困惑の声が上がってるそう。

 

[以下引用]

「Koki,さんの撮影には大御所スタッフが起用されており、CM制作現場にいたっては助監督でも名の通った人ばかり。それゆえ、年齢層も高い。その現場に工藤さんはやたらと揚げ物やケーキやクッキーといった重めの手料理を持ってくるそうで、正直、裏では現場のスタッフから『重すぎて食べられない』『胃もたれする』といった悲鳴が上がっているとの声も聞こえています。まあ、スタッフとしては『差し入れしてくれることは嬉しいけど……』といった感じなので、“迷惑”というわけではないようですが、ちょっと健康や体調の面も考えて欲しいですよね(苦笑)」(広告代理店関係者)

[サイゾー]

 

味には文句がでてないということなのでまだいいですが、せっかく差し入れするなら相手を気遣って選んだほうがいいでしょうね。

 

これから暑くなりますし、衛生面もお気をつけて…

 

◆この気取らなさ具合も強烈

工藤静香の差し入れ→ geinou ranking geinou reading

工藤静香の差し入れ→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング