[スポンサーリンク]

 

元SPEEDの上原多香子さんの現在の夫・コウカズヤさんが「自殺するような子になったら親の責任」と発言し炎上しています。

 

※元夫・tennさんは上原さんの不倫が原因で自殺

 

コウカズヤの信じられない発言

 

話題になっているのが一般人Xさんとコウカズヤさんのこのやり取りです。

 

[以下引用]

息子さんイジメられてtennさんのような最期にならないといいですね。

でもお2人の子供だから何言われても何も感じないかもしれないですね。

 

コウカズヤ

いやいや、自殺するような子供になったら親の責任なんで、その時はそんな子供にしてしまった自分を責めますよ。ぷー

 

X

それをtennさんのご家族に言えますか? 自殺はtennさんの親の責任なんですか? 上原さんの不倫ですよね。

 

コウカズヤ

はい。僕の主観ですけどね。いつでも言えますよ。ぷー

[ツイッターより]

 

tennさんのご家族だけでなく、自殺してしまった子供を持つ方は重たい気持ちになるのではないでしょうか。

 

 

上原多香子「母の日。母と呼ばれた日。感謝」で炎上した理由

 

上原さんは昨年12月に第一子長男を出産し、今年の母の日に「母の日。母と呼ばれた日。感謝」とツイートし、よく言えたもんだと炎上しました。

 

というのも、上原さんが不倫相手の阿部力さんとの間に子供を欲しがっていたこと、自殺した元夫・tennさんは男性不妊で「子供が出来ない体でごめんね」と遺書に記していたことが報じられているからです。

 

上原多香子のW不倫が夫・TENN自殺の原因だった!相手は俳優の阿部力

 

上原さんはずっと子供が欲しかったそうですから、子供が生まれた今、幸せなのはそのとおりなのでしょう。

 

しかしいくら鍵アカウントとはいえよくつぶやきましたよね。

 

 

元夫・tennさんの自殺の原因

 

上原さんは不倫以外にも「この人私の収入で食べてるからね」と暗に収入格差もチクチクしており、まさか自殺してしまうとは思わなかったでしょうが、結果として「幸せだった分だけ、未来が怖いから」と遺書に書くほどtennさんを追い込んでしまいました。

 

コウさんは「うちの嫁の前の旦那さんは、ツライことがあって生きるよりも死ぬことを選んだ。それ以上でもそれ以下でもないです。ぷー」ともツイートしていますが、その「ツライこと」が何だったのか、遺書にはっきり書いてあるんですよね。

 

「ツライこと」が起きたとき、どう対応するかは確かに本人次第だとは思います。

 

でも「ツライこと」を作った側の人間が「自殺するような子供になったら親の責任」なんて、思っていたとしても口に出すってどう考えてもおかしいです。

 

tennさんの遺書が公開されたとき、tennさんの弟さんは直後に公開しなかった理由について「両親もぼくも、自殺はあかんもんやと思っていましたし、みんなに迷惑かけて、みんなが傷ついて悲しい思いをしてる上に、自殺の真相なんて話す気にはなられへんかった」と語っています。

 

御遺族には自殺を選んだtennさんに対する複雑な思いもあったでしょうし、自分たちを責めたと思います。

 

「自殺するような子供になったら親の責任」という主観を持っていることは人それぞれではあります。

 

が、ただの人ではなく上原さん側のコウさんがこれを言うことの意味や、それを言われた自殺者のいる遺族がどう思うかなんて考えてないんでしょうね。

 

※TENNさん

[Amazon]

 

結局上原多香子と子供を窮地に追いやっているコウカズヤ

 

コウさんにも同情すべき点はいくつかあります。

 

まず、上原さんが母の日にツイートしたアカウントは鍵アカウントだったため、上原さんが承認した人でないと見ることができないはずなのに、それが流出し大々的に報じられたこと。

 

次に、これに対し、相当上原さんとコウカズヤさんが絡まれていたこと。コウさんはコレ以前に「蚊の大群」「うっとうしい」ともツイートしていました。

 

また、生まれたばかりの子供に対して、「息子さんイジメられてtennさんのような最期にならないといいですね」と言われてどんな気持ちになるかと言ったら、そりゃ気持ちの良いものではなかったと思います。

 

が、そもそも上原さんがつぶやかなければよかったわけで。

 

コウさん自身はこうやって反応したことでもしかするとスッキリしたのかもしれませんが、コウさんはもちろん、上原さんとお子さんにとってもこの発言がプラスになることはありません。

 

朝になった今は、「実体のない匿名の方々と一瞬でも向き合ってしまった僕がいけなかった」「 今は自分が子供だったと反省しております」とネット相手に喧嘩したことを反省しつつ、次のようにもコメントしています。

 

[以下引用]

これだけは保身のために言わせてもらいます。 自殺が全て、親の責任とは一切思っておりません。 もしも僕自身の子供が自殺をしたら、僕は親である自分自身の責任だと思うということです。あくまでも自分の子供限定です。 話の流れをすっ飛ばして、一部分だけ切り取って解釈しないでいただきたいです。

[コウさんのツイッターより]

 

「それをtennさんのご家族に言えますか? 自殺はtennさんの親の責任なんですか? 上原さんの不倫ですよね」に対し「はい。僕の主観ですけどね。いつでも言えますよ。ぷー」と発言している以上、一部分だけ切り取ってどうのという話ではないです。

 

フォローするのであれば、コウさんの言葉足らずのような。

 

いずれにしても配慮がない応酬でした。

 

コウさんが失ったものはかなり大きいのではないでしょうか。

 

◆まったくもって潔くない

上原多香子の別れ方→ geinou ranking geinou reading

上原多香子の別れ方→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※コウカズヤさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング