Kis-My-Ft2の北山宏光さんが内田理央さんと熱愛がスクープされました。

お似合いという声がある一方で、ある一点で内田さんに非難の声が上がっています。

 

 

 

目次

閉じる

 動物アレルギーなのに猫持参で北山宏光の家に来る内田理央

 

[以下引用]

「交際がスタートしたのは、新型コロナ感染が少しずつ拡大していっている最中でした。しかし緊急事態宣言が出るなど事態が深刻化してきたので、2人はほとんど北山くんの自宅で会っているようです。

 

内田さんは猫の『たままちゃん』を飼っているのですが、たままちゃんを北山くんの家へ連れていくこともある。北山くんは2019年に映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』で猫役を演じていますが、実は動物アレルギー。ですが、内田さんとたままちゃんのために薬を飲んで、アレルギーを克服したと言っていました」

[文春オンライン]

 

ネットでは、独身同士お似合いだ、そっとしといてあげようよという声が多く確認できます。

 

ただ、動物アレルギーなのに動物を連れて家に来る、そこに引っかかりを感じる人もいるよう。

 

北山さん自身、動物は好きだけどこれまではアレルギーで飼えなくて、という話もあるので、恋愛を機にアレルギーを克服してみようと頑張ったんだと考えると、それだけ内田さんに本気なのかもしれません。

 

しかし、家でばかり会っているのになぜバレてしまったんでしょう。

 

そして文春が報じたタイミングが、北山さんが『24時間テレビ』でメインパーソナリティを務めているまさにそのとき、というのが、文春の意地悪さというか狙ってる感があります。

 

一部ファンは既に内田さんのSNSに凸撃してる人もいるようですが、ファンの中でも、相手も大人だし、よくわからないモデルみたいな人じゃなくてよかった、むしろ北山さんの熱愛ニュースが大きく取り上げられるようになって嬉しいという声も。

 

 

 

[Amazon]

 

 キスマイの立ち位置と北山宏光の熱愛発覚

 

[スポンサーリンク]

 

キスマイは2011年にデビューし、SMAPのマネージャーである飯島女史の元、ブサイクと揶揄されることを逆手に取って、ブサイクをネタにきっちりとバラエティで存在感を示して、CD関連、コンサート関連など純粋にアイドルとしての売上は、嵐、関ジャニ∞に続いて第三位にいた時期もありました。

 

しかし、派閥問題が注目を集め、SMAPの独立問題に完全に巻き込まれ、ファンクラブの更新が滞ったり仕事もあるんだかないんだか、みたいな状況になり急失速。

 

その後徐々に盛り返し、昨年は『紅白歌合戦』に初出場し、今年は北山さんが『24時間テレビ』のメインパーソナリティの1人に抜擢され、飯島女史派閥と言われた時代にはあり得なかった、キスマイが『24時間テレビ』で歌を歌うという状況に感動しているファンの声もありました。

 

 

とはいえ、キンプリがデビューし、SixTONESにSnow Manもデビューし、勢い的にはもう、第2のSMAPとか第2の嵐なんて言われるものは残念ながらないのかなと思いますが、最近は往年のSMAPを彷彿させるようなコントもやったりしていて、まだこの先があるかもしれないと期待はできるグループかなと思います。

 

そういえば北山さんは長かったJr.時代はよく遊び人だと言われ、女性との2ショットが流出したことも1度ではありません。今は赤西仁さんの妻である黒木メイサさんとも親密な写真が流出し話題になったこともありますが、キスマイとしてデビューしてからはキスマイを牽引する存在として頑張ってきた感じがあります。

 

北山さんは、サッカー推薦で堀越学園に入学したら山下智久さんがいてジャニーズ事務所に興味を持ち入所したそう。

 

コロナの感染拡大の中、一方は夜遊びで未成年相手に飲酒、お持ち帰りをして処分を受け、一方は大人な女性とステイホームを実践、ということで、差ができちゃいましたね。

 

◆今は落ち着いたけど…

黒木メイサってすごかったんだね→ geinou ranking geinou reading

黒木メイサってすごかったんだね→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※内田理央さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!