[スポンサーリンク]

 

先週末放送された日テレの『24時間テレビ』でのヤラセが話題ですが、今年の『24時間テレビ』の総合演出が昨年ヤラセが問題となった『イッテQ』スタッフだったことで、さらに非難の声が上がっているんだとか。

 

 

※お祭り、楽しかったのに

 

 

2019年の24時間テレビで放送されたヤラセ

 

話題になっているのは、『24時間テレビ』の深夜枠で放送された「二宮和也のあの人に会いたくない」というコーナーのこと。

 

他に出演したチョコレートプラネットの長田さんや武田真治さんの反応を見ても全体に盛った内容だったようですが、一番ひどかったのはEXIT兼近さん。

 

中学時代の元カノエピソードで、兼近さんが告白し交際が始まったのに、当時からチャラくて二股が発覚して破局した、そもそも告白自体が罰ゲームだった、等々、「イケメンでチャラそうだけど根はピュア」という兼近さんのイメージが崩壊する内容でした。

 

しかし直後にEXITの二人と元カノがそれぞれSNSでヤラセを告発。EXITの二人はすぐにツイートを削除したものの、元カノはBPOへ訴えることも考えているよう。

 

24時間テレビのヤラセ暴露!EXIT兼近の二股はウソ!出演の元カノ・マナさんが裏側を証言

 

 

 

『イッテQ』にも飛び火した理由

 

[スポンサーリンク]

 

そして今飛び火しているのが『イッテQ』です。

 

[以下引用]

今年の『24時間テレビ』の総合演出は、昨年、存在しない祭りをでっち上げるやらせ疑惑が大きな問題となった『世界の果てまでイッテQ!』のチームが手がけており、やらせ体質が抜けきれていないのではと、視聴者も不信感を募らせています」(テレビ誌ラーター)

[サイゾー]

 

 

日テレは週刊文春が報じた「お祭り男」企画のヤラセ疑惑を認め、BPOは「放送倫理違反があったと言わざるを得ない」との見解を示しています。

 

 

日テレが疑惑を認めた!『イッテQ』のでっち上げ2つ目発覚で謝罪も週刊文春は追い込む

 

そして今回の24時間テレビでチャリティランナーがなかなか決まらなかったのは、総合演出が『イッテQ』のプロデューサーでありスタッフも『イッテQ』スタッフであるために、芸能事務所が「また同じようなヤラセ問題が起こる可能性があるのでは?」と警戒されていたためだと週刊新潮が報じていました。

 

 

狙いは涙!そして視聴率、CM収入!!24時間テレビランナー選出の困難と打算。ときに圧力

 

マラソンではありませんでしたが、案の定というか、『24時間テレビ』に関わってヤラセ問題に巻き込まれてしまったわけですね。

 

日テレはなぜそこまでして視聴率にこだわるのでしょうか。

 

 

日テレが放送倫理よりも優先するのは…

 

[スポンサーリンク]

 

ただでさえ、『24時間テレビ』はチャリティなのにギャラが出ていることが明らかになって以来、出演者に対する風当たりが強くなっています。

 

チャリティランナーなんて、長い距離を苦しい思いして走っても「1000万円もらってるんでしょ」と言われますからね。

 

「チャリティランナーに1000万円」の真偽はわかりませんが、ギャラが出ていることは確かです。

 

なんせ、ふなっしーが「24時間テレビのギャラ5万と2万4千足して梨円チャリするなっしー♪」(合計7万4千円で『74=梨』)とツイートして、たった40メートル走ったゆるきゃらリレーで5万円もらったことを明かしていますからね。

 

 

日テレ大嘘!ゆるキャラリレーにギャラ5万!24時間テレビはCM収入丸儲け、視聴率3冠奪取の「日テレを救う」番組だった

 

こちらの記事にもありますが、日テレにとって『24時間テレビ』はスポンサーの付きにくい2月、8月にガンガンスポンサーがつく優良番組であり、さらに視聴率3冠を得るための必須番組です。

 

スポンサーは「チャリティに参加している」というイメージのためにも出資しますが、加えて視聴率が上がれば上がるほど出資効果がありますから、日テレには頑張ってもらわないと困るでしょう。

 

そう考えれば、たとえば今回の兼近さんの件もそうですし、いとうあさこさんが放送時間内にゴールできず次の番組『行列のできる法律相談所』開始間際にゴールインするのだって、ヤラセなのか視聴率UPのための演出なのか…

 

いずれにしても日テレにとってはたいした罪悪感はないのかも。

 

それでもタレントにとってはイメージも大事です。これでは来年以降、より一層キャスティングに難航しそう。

 

◆いろいろあります

24時間テレビの黒歴史→ geinou ranking geinou reading

24時間テレビの黒歴史→ geinou reading geinou ranking

 

※こういうグッズの売上は当然募金へ

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※EXITの兼近さん、りんたろー。さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング