女性自身の取材に対し、石田純一さんが家庭崩壊宣言をしています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刺しゅう名入れ可有料 メール便可275円 マリメッコ Marimekko バッグ...

価格:2750円(税込、送料別) (2021/12/7時点)


楽天で購入

 

目次

閉じる

3億円豪邸を手放す石田純一

 

[以下引用]

「花嫁の父としてうれしいし、おめでたい。ハネムーンとか2人で過ごす甘い時は多少短くなりますが、赤ちゃんは楽しみですね」

 

11月25日、報道陣にこう語ったのは、石田純一(67)。愛娘のすみれ(31)の結婚、妊娠について聞かれて、目じりを下げて喜んでみせたのだった。

 

その数日後の11月下旬の夕方、都内にある石田の自宅前には、荷物管理や引越しサービスを展開する業者の軽バンが、長時間にわたって止まっていた。

 

そこに、1人で帰ってきた石田は家に入らず立ち止まり、険しい表情で長電話をしていたのだ。すみれは来春出産予定で、石田にとっては2人目の孫が誕生することになる。“慶事”が続いて喜ばしいことばかりのはずだが、石田の仕事関係者の証言からは、正反対の様子がうかがえて――。

 

「いま石田さんが家族で住んでいる豪邸を、売却する話が出ているのです」

[女性自身]

 

2013年に完成した石田家の「城」は、たびたびテレビで紹介されたところによると、ベランダには200万円のヒノキ風呂、リビングは高級家具が並び、ワインセラーには100万円クラスの高級ワインが並ぶというぜいたくなものです。

 

推定3億円をローンで返していたそうですが、どうやらローン半ばに手放すことになるようです。

 

昨年石田さんが新型コロナに感染したことに伴い、感染拡大期や緊急事態宣言中に沖縄などでゴルフしていたことや、感染経路のごまかし、退院後はたびたびマスクなしでの夜の街での豪遊が報じられ、すっかりバッシング対象になりCMが切られ、ご本人曰く、6000万円ほどの収入がなくなったといいますから、そりゃローンなんて返せないですよね。

 

そうは言っても、引っ越したところで住居費はかかるものです。

 

妻の東尾理子さんはお嬢様ですし一人っ子です。お父さんにちょっとお願いすれば援助してもらえるんじゃないでしょうか。

 

記事によると、引っ越しの理由は子供たちの学校のため、という面もあるようで、長男は名門有名私立小学校に中学中、長女は都内の有名幼稚園に通学中で、系列の小学校への入学を控えており、その学校は徒歩圏内からの通学を勧めており、それも見越しての引っ越しだ、という話もあるよう。

 

ちなみに長男は慶應、長女については報道が一切ありませんが、理子さんが教育熱心であり、ご本人が福岡の雙葉出身ということもあり、ネットでは雙葉説が根強いようですね。

 

ただ、雙葉は田園調布雙葉は特に通学に条件を設けていませんし、雙葉小学校は徒歩含めて60分圏内であることを入学の条件としているので、「徒歩が条件」という今回の記事とは合わないので、違ったのかもしれません。

 

そもそも、3億円もの持ち家に住みながら、小学校は徒歩じゃないといけないから引っ越さないと、みたいなところに幼稚園から入るものでしょうか。

 

お金もその気になればどうとでもなる、子供の通学もたいして問題じゃない、それなのに、こだわり抜いて作った「城」を手放すのはなぜか、と言ったら…

 

 

石田純一が家庭崩壊宣言

 

[以下引用]

「数週間前に、石田さんと食事をしました。その席上で、『離婚するかもしれない』とこぼしていたんです。明るい石田さんですから、いつもの冗談かなと思ったら、どうもちがったようで……。

原因を聞くと、『夫婦ならいろいろあるじゃないですか』と悩んでいる様子でした。自宅の売却を検討しているのも、財産を整理する必要が生じているからなのでしょうか……」

 

とはいえ、理子のブログには、彼女の誕生日である11月18日を前に石田を含む家族と旅行した様子や、19日にも行きつけのレストランで食事をする写真が投稿されている。いずれも、石田は笑顔で写真に納まっており、不仲な様子は見受けられない。

 

本誌は、その本心がどこにあるのか確かめるため、12月上旬の某日、石田を直撃した。すると、

 

「あなたたちに話すことは、一生ありません! もう来ないでいただけますか!」と激高。 そして、こう断言したのだ。

 

「家庭は崩壊しています、はい。家庭も、すべて崩壊してますから! 帰ってください!」

[女性自身]

 

せっかく女性セブンは理子さんの愛で家庭再生、みたいな記事を出してるのに…。

 

石田さん、怒りっぽくなりましたね。

 

女性自身の記事にも、以前は常に神対応だったのに、とコメントしていました。

 

まあ、引っ越し業者が見積もりに来ていたということは、引っ越しは少なくともかなり真剣に検討されていることなのでしょう。

 

3度目の家庭のために3億かけて建てた「終の棲家」も手放すことになりそうで、年齢も年齢なのに仕事も収入もなく、3度目の家庭も崩壊してしまったなら、そりゃ余裕はなくなりますかね。

 

ただ、コロナで仕事がなくなった以外にもいろいろありすぎて、どうにも自業自得感が否めないですが…

 

 

石田純一が福岡で女性お持ち帰りし開き直り離婚必至!飲み会メンバーは直後に発熱

 

[真正毒親]いしだ壱成はうつ病発症中に石田純一に金銭を搾取されていた!

 

 

[炎上]石田純一は毒親認定。不倫ですみれがイジメられるも「子供のための人生じゃない」

問題なのは、こういう石田さんの窮状を女性自身が報じても、たいして話題にならないこと。

 

YouTubeも登録者数はたったの5800人ほどですし。

 

何があっても再生してきた石田さんですが、今度ばかりは厳しそうです。

 

◆石田純一の息子が石田純一にそっくり!

いやいや東尾監督じゃ…[画像]→ geinou ranking geinou reading

いやいや東尾監督じゃ…[画像]→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東尾理子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング