カテゴリー:スポーツ選手

[スポンサーリンク]

 

あびる優さんと才賀紀左衛門さんが離婚していたと報じられています。

 

※Noということですね

 

 

 離婚していたあびる優

 

二人が結婚したのは2014年9月。

 

2015年5月には長女が生まれ、才賀さんに対してはSNSでときに不満を洩らしたり感謝の気持ちを記したりと、山あり谷あり、でも仲良くやってるんだと思いきや、2017年になって才賀さんが不倫。

 

「あびるがうぜぇ」「離婚してぇ」あびる優の夫・才賀紀左衛門が不倫!浮気相手は美人モデル

あびるさんの留守中に不倫相手を自宅にあげ娘さんと会わせていたり、不倫相手の寿るいさんがあびるさんと同じ服を着ていたりと気持ち悪いこともあり、離婚一直線かと思われました。

 

不倫相手と娘を会わせていた!あびる優の夫・才賀紀左衛門と寿るいのゲスすぎる行動

そのまま離婚するかと思いきや、二人は関係の再構築を選び2年が経過していたのですが…12月上旬に夫の才賀さんが一人で離婚届を提出したとか。

 

 

 

 離婚原因はあびる優

 

[スポンサーリンク]

 

才賀さんは不倫していましたし、離婚したのは関係を再構築することにしても信じることができなくて、ということかと思いきや、そうではなかったよう。

 

[以下引用]

二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。

[AERAdot.] 

 

これはひどいですね。

 

不倫が報じられる前、あびるさんはSNSで「なんで私だけ、自由に眠れない、自由に外出できない、1人の時間がないの」「男性はお仕事やお付き合いを理由に何かと自由に、それも時間無制限で、外に出る機会も多くて......」と不満を洩らしていました。

 

これは育児あるあるというか、母親が出かけるときはいろいろと準備してから「じゃあごめん、よろしくね」と出かけるのに、父親は断りなく好きに出かけ好きな時間に帰ってくる、というのがあるために、当時は共感を得たものでした。

 

が、その後、「数日間、家事育児お仕事の夏休みを取らせて頂く事にしました」と1人海外に行ったときは驚きと批判の声もあったように思います。

 

しかも、才賀さんが「僕、毎朝、娘と2人でモーニング食べに行って、日曜日は娘を一日見ている」と反論したために、「あびるさん??」という感じにはなっていました。

 

公式の離婚の発表では離婚原因を価値観の相違、生活のズレみたいな一般的なことを言っています。

 

しかし、「長女についてですが、親権は才賀が持ちますが、あびるはこれまでと同様の愛情を持って育てていきます」という一文も。

 

子供が小さい場合親権は母にいくことが多いのに父だったことからも、AERAの言う離婚理由が正しかったんだろうなと思われます。

 

あびるさんのインスタには飲み歩く様子が頻繁に更新されており、結局、あびるさんは家庭を持ち子供を生んでも独身時代のように過ごしたかったんでしょうかね。

 

親権が父でも養育は母の場合もあり、「あびるはー育てていきます」とあるのでその可能性もありますが、夫婦そろっていても深夜まで飲み歩いていたことを思うと、シングルで子育ては難しそう。

 

◆え、ちょっと待って!!

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou ranking geinou reading

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※あびる優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

フリーアナウンサーの岡副麻希さんが、リオ五輪で日本代表にもなった競泳選手の中村克さんとの熱愛がフライデーされました。

 

※黒さが控えめ?来年のカレンダーです

 

 

 

岡副麻希と中村克の熱愛報道

 

岡副さんは「黒い桐谷美玲」という異名も持ち、異色の色黒アナウンサーとして活躍しています。

 

一方の中村克さんは、中学1年生から水泳を始めてすぐに頭角を現し今では100メートル自由形の日本記録保持者であり、来年開催される東京五輪でもメダルが期待されている有力選手です。

 

ちなみに水泳界随一のイケメンと言われていますが、本人は「普段、言われないので、名前と顔を覚えていただけるならうれしい」と至って謙虚なコメントをしています。

 

フライデーによると、二人の出会いは昨年11月の「ジャンクスポーツ」で共演で、岡副さんが子供の頃水泳を習っていたこと、二人が同じ早稲田大学出身であることで意気投合したとのこと。

 

最初は友人を含めた食事会から交流を深め、本格的に交際が始まったのは今年8月なんだとか。

 

フライデーには10月下旬に二人が仲良さそうに赤提灯の焼き鳥屋でデートをしている姿が報じられています。

 

 

 

二股疑惑とmiwa・萩野公介の二の舞の恐れ

 

[スポンサーリンク]

 

双方の事務所はお決まりの「プライベートは本人に任せています」というコメントで実質的に交際を認めています。

 

ネットでは賛否両論ありますが、岡副さんが27歳、中村さんが25歳。お二人が幸せならそれでいいという話でもあります。

 

が、気になるのが、フライデーに書かれていた二股疑惑です。

 

フライデーは11月上旬に中村さんが競泳女子日本代表の五十嵐千尋さんを愛車であるシボレーカマロコンバーチブルの助手席に乗せ、自宅マンション前まで帰ってきたのを目撃しています。

 

これに対し中村さんは、「ふつうに遊んでいただけですよ。五十嵐には、僕が部屋に荷物を置いて戻ってくるのをマンションのガレージで待っててもらったんです。その後、裏の出口から出て、ラーメンを食べて解散しました。これは彼女(岡副)も知ってることなんで。本当にタダの友人ですから」と答えていますが…さて?

 

五十嵐さんも美人ですし、岡副さんのことがなければお似合いだったんじゃないかと思いますが、二股になるならそれは良くないですね。

 

もう一つ心配なのが、先日歌手のmiwaさんとできちゃった結婚を発表した萩野公介選手の件です。

 

萩野選手もリオ五輪後出演したテレビ番組でmiwaさんと出会い交際を始め結婚に至っていますが、miwaさんと交際するようになってから記録が伸び悩み、一度は休養するほど落ち込みました。

 

miwaデキ婚!水泳の萩野公介と今秋結婚冬出産で、「あーあ」の声…

 

岡副さんはキャラなのか素なのかわかりませんがあまりしっかりしたタイプではなく、スポーツ選手を支えられるようには見えないのと、女性に嫌われるタイプなんですよね。

 

別に女性側に問題があるとは限らないと思うのですが、特にスポーツ選手は交際する相手で成績が上下すると何かと言われがちです。

 

 

それもふまえ、よい交際になるといいですね。

 

◆うわーこれはない!

岡副麻希が下品過ぎる→ geinou ranking geinou reading

岡副麻希が下品過ぎる→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※岡副麻希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

[スポンサーリンク]

 

巨人は今年、6年ぶりの日本シーズン進出を決め、19日からソフトバンクとの対戦を控える中、本日巨人の一軍外野守備走塁コーチ・鈴木尚広さんが退団を発表しました。

 

理由は「一身上の都合」ということですが、週刊新潮によると、女子アナとのW不倫→重婚が原因のようです。

 

 

※今年からコーチ就任、現役時代は代走のスペシャリストと呼ばれました

 

 

鈴木尚広と女子アナのW不倫、重婚騒動

 

鈴木尚広さんは高卒で巨人に入団して以降ジャイアンツ一筋で通算盗塁数228を記録し、「代走の神様」「代走のスペシャリスト」と評されてきました。

 

今年からは1軍コーチに就任、巨人の6年ぶりのリーグ優勝に一役買い、これから日本シーズンでも裏方として活躍するかと思われたのですが、本日「一身上の都合」で突然退団が発表されました。

 

このタイミングで退団ということはなにかあるだろうなというところですが、週刊新潮によると、プライベートがボロボロのようで。

 

[以下引用]

高卒で巨人に入団した鈴木は、以降、ジャイアンツ一筋20年。“代走の神様”としてした。妻とは2003年に結婚し、現在中学生になる息子がいる。現役時代の2010年には「ベスト・ファーザー賞」に選出されたこともあった。

 

ところが、現在、家庭は崩壊し、妻とは離婚訴訟中の身である。長年に亘る夫妻の知人が解説するには、

 

「もともと家にはあまり帰らず、夜な夜な遊び歩いていました。時には奥さんを怒鳴ったり、手を上げることもあったとか」

 

そんな鈴木の不倫相手となっていたのが、元アナウンサーでCMなどにも出演する野原沙織さん(仮名)だった。野原さんにも医師の夫と二人の息子がいるから、ふたりはダブル不倫の関係になる。

[デイリー新潮]

 

つまり、奥さんに対するDV疑惑に不倫疑惑、で、離婚訴訟中と。

 

週刊新潮が入手した複数の写真の中には、黒いタキシードを着用した鈴木さんとウエディングドレス姿の不倫相手が寄り添う写真もあったため、「重婚疑惑」も浮上しています。

 

不倫相手の存在は鈴木さんの妻も把握しており、重婚写真を見せたところ「気持ち悪い」「離婚も成立していないのに」と一蹴していました。

 

ネットでも、そのウエディングドレス姿が膝上20センチ以上じゃないかと思われるミニスカートであるため下品と評判です。

 

しかし巨人はいろいろとスキャンダルがあるというのに、ここまであっさりと辞めるケースも珍しいような…。

 

中畑清が仲介していた!原辰徳の“女性問題1億円スキャンダル”騒動で週刊文春が新事実を暴露!

 

巨人・阿部慎之助が不倫継続!相手の小泉麻耶には美人局疑惑が浮上

 

 

 W不倫相手の女子アナは誰か

 

[スポンサーリンク]

 

気になるのが、W不倫相手の女子アナです。

 

医者と結婚した女子アナというのはそれほど多くいません。

 

元フジテレビ 田代優美さん、中野美奈子さん

 元毎日放送 八木早希さん

元テレビ朝日 竹内由恵さん

   日テレ 延友陽子さん

 関西テレビ 高橋真理恵さん、村西利恵さん

 

村西さんは既に離婚しており、男の子が二人いるとなると…一人しかいないのですが。

 

ただこの方が第二子を出産を発表したのは昨年5月ですし、CMというのがインフォマーシャルならば、ということになります。

 

実はこの方は山岸舞彩さんへのセクハラが疑われたプロデューサーとも親密だったといいう話もあり、それが本当ならちょっと貞操観念に疑問が…

 

山岸舞彩にセクハラで更迭!パワハラも行なっていたという『NEWS ZERO』プロデューサーの実態

 

ただし、週刊新潮は「元アナウンサー」と表現していますが、この方は今もフリーアナウンサーですから、そこが条件と合いません。

 

しかし、なぜ不倫相手の女子アナを仮名にしたんでしょう。

 

一般人でもなく、離婚訴訟中で鈴木さんの奥さんも把握してるなら隠す理由がわかりません。地方の知名度がない人だったとしたらCMなんてありえないでしょうし、こんな出し方だと誰だ誰だと犯人探しになるのは予想できるでしょうに。

 

明日の本誌には出るのでしょうか。

 

◆世にも情けない不倫の言い訳

これはないわ→ geinou ranking geinou reading

これはないわ→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※八木早希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

[スポンサーリンク]

 

 

先日歌手のmiwaさんとの結婚を発表した水泳選手の萩野公介さんですが、萩野さんの母親が「あまり歓迎していないようだ」と、今週発売の週刊女性が報じています。

 

冬には孫が生まれるというのにそのテンションが低い理由は…

 

 

※リオ五輪金メダル

 

 

交際開始はmiwaの積極的なアピールだった

 

二人の交際のきっかけは2016年10月、リオ五輪で金メダルを獲った萩野さんが出演したテレビで共演し知り合い、同年12月にテレビで対談、意気投合し真剣交際に発展というのがこれまでの報道でした。

 

週刊女性によると、共演は2017年、NHKのEテレでmiwaさんがナビゲーターとして出演している『オン マイ ウェイ!』(Eテレ)に萩野さんがゲスト出演したのを機に、「4歳年上のmiwaから積極的なアプローチで交際に発展した」そうです。

 

[以下引用]

「萩野選手はリオ五輪のあと不調に陥りました。悩んでいた時期の彼を支えたのがmiwaさんだったのでしょう。交際が発覚したときも祝福ムードでしたから、結婚も好感を持たれていますね」(ワイドショースタッフ)

[週刊女性]

 

 

ということですが…どちらかというと、不調すらmiwaさんのせい、として、ネットでは「残念だ」という声が多いような気がします。

 

 

miwaデキ婚!水泳の萩野公介と今秋結婚冬出産で、「あーあ」の声…

 

萩野公介選手の母親のテンションが低い

 

[スポンサーリンク]

 

 

さて、週刊女性が結婚の喜びの声を求めて萩野さんの実家に直撃したところ、意外な反応があったよう。

 

 

[以下引用]

─萩野選手のご結婚おめでとうございます。家庭を持って、東京五輪に邁進できますね?

 

「離れて暮らしておりますので、特に事情を聞いたりということはありませんので」

 声の調子からは、弾んだ様子は伝わってこない。

 

─miwaさんとは会っていますか?

「何度かはお目にかかりましたけど、特には……」

 

─miwaさんの印象は?

「……、そうですね。特に私のほうからお答えできることはありません」

 

─miwaさんとの結婚は……

「ただ、よかったなと思っているだけで。それ以上はございません」

[週刊女性]

 

 

東京五輪についても「頑張ってくれればと思っていますが、本人がやることですし、私どもは応援団ですので。これ以上、話せることはありませんので、お引き取りいただければ……」と、全体にテンションが低かったよう。

 

元の性格がわかりませんし、マスコミ慣れしてないだけかもしれないので、これだけではなんとも言えませんけど…

 

以前の萩野さんのインタビューによると、スイミングスクールへの送迎は主にお母さんで、高校時代は一日六食の食事をバランス良く保つため、栄養士と相談し献立を考えるなど、かなり熱心に応援してきたよう。

 

萩野選手が好調とは言い切れない中、ここまで突き放した感じになるのは、親子関係になにか亀裂が入ったのかなあ…と勘繰ってしまいます。

 

 

すっかり生活が変わっていた萩野公介。変えたのはmiwa?

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「萩野さんは芸能界に友人が多く、以前のような水泳漬けの生活ではありません。現在のタワマンに住んでドイツの高級車に乗る生活は、両親には派手に見えてしまうかもしれません。手塩にかけて育ててきたのに、miwaさんが息子を変えてしまったと感じたとしても不思議ではないでしょう」(水泳関係者)

[週刊女性]

 

 

萩野さんは3年前、大学卒業と同時にプロに転向しブリジストンと契約、北島康介さんの会社にマネジメントを依頼するなど、生活が一気に変わったようです。

 

それで芸能人と知り合い華やかな世界を知り、miwaさんのような女性から積極的にアプローチされ、いろいろと調子に乗ってしまったのでしょうか。

 

スポーツ選手に女性関係が発覚すると、どうしても女性側がどうのこうの言われますが、萩野さんも大丈夫だったのかなと心配になりますね。

 

ただ、萩野さんは一時期の沈んだ様子から今は明るい表情を見せるようになり、練習も再開しています。

 

このまま結果が出せなければ二人で「あーあ」と言われますが、結果が出せれば一発逆転の可能性もありますから、どうにか頑張って欲しいものです。

 

◆miwaがあざといと言われる理由

一目瞭然です→ geinou ranking geinou reading

一目瞭然です→ geinou reading geinou ranking

 

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※miwaさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

miwaさんが水泳選手の萩野公介さんとデキ婚することが発表されました。

 

二人の交際は昨年9月、交際1年であることを報じられ、双方の事務所が「プライベートのことは本人に任せています」とのコメントを発表、熱愛を認めていました。

 

 

※あざとい路線からかっこいい路線へ?

 

 

萩野公介結婚、miwaは現在妊娠中

 

[以下引用]

五輪金メダリストと、人気シンガー・ソングライターが結婚することが明らかになった。16年リオデジャネイロ五輪で金、銀、銅のメダル3個を獲得した競泳界のエース萩野が、交際していたmiwaと結婚する。miwaは現在、妊娠しており、今冬に出産を予定。20年東京五輪で2大会連続金を目指す萩野にとって、大きな精神的な支えとなるだろう。

[日刊スポーツ]

 

二人の出会いは2016年10月、リオ五輪後のテレビ共演で知り合い、同年12月にテレビで対談、その後真剣交際に発展していたとされています。

 

昨年9月に交際が報じられたときには、本人たちはコメントをしませんでしたが、双方の事務所が認める発言をしていました。

 

萩野さんは現在25歳で競泳の期待の星ですが、このところ不調が伝えられ、4月の日本選手権を欠場、7月の世界水泳にも出場しておらず、心配されていました。

 

しかし先日笑顔で復活宣言があり、何かを乗り越えたんだなと思っていたのですが、miwaさんとの結婚が決まり、気持ちが安定したのかもしれません。

 

 

萩野公介の今後の活躍でmiwaの評価が変わる

 

[スポンサーリンク]

 

二人の交際が報じられたとき、まず「萩野公介大丈夫か」という話題がありました。

 

萩野さんは幼少期から常にトップというくらい活躍を続ける珍しいタイプの選手です。

 

しかし、リオ五輪の前年に右肘を骨折し自分でネクタイが結べないくらいのところから金メダルを獲るまでに復活し、同い年の瀬戸大也選手と400メートル個人メドレーで切磋琢磨しながらの活躍が期待されていました。

 

しかし昨シーズンの国際大会では個人種目での優勝がなく精彩を欠いたところでのmiwaさんとの熱愛発覚でしたから、「不調の原因はmiwaか」と。

 

 

「あざとい」代表miwaとの交際が原因か。五輪金メダル候補萩野公介が不調な理由

 

 

女性側だけの問題じゃないのにどうしても熱愛が発覚するとそう言われがちですが、miwaさんはさらにもともとの評判がイマイチでしたからね。

 →miwaが三大あざとい女優の一人に

 

萩野さんはそのまま今年に入っても低迷し、2月の大会を棄権し「モチベーションの低下」を理由に休養に入り「僕は水泳がすごく好きだけど、嫌いになりつつある」なんてまるで水泳を辞めそうなコメントを出していたので、またどうしても「miwaかー」「メンヘラっぽいもんな」「振り回されてるんじゃない?」という評価に。

 

それが、5月に練習を再開、8月にはW杯で試合復帰、そして前向きなコメントをして来年が楽しみだったのですが、そうですか、miwaさん今冬出産ですか…ということは、妊娠発覚、結婚決めた、のころからやる気が出てきたということなんでしょうかね。

 

それならそれでいいといえば良いのですが、スポーツ選手と芸能人はなかなかうまくいくイメージがないんですよね…

 

調子が悪いとmiwaさんのせい、ですが、ここで萩野さんがしっかり復活すれば、miwaさんの株も上がるかも。

 

 

◆miwaがあざといと言われる理由

一目瞭然です→ geinou ranking geinou reading

一目瞭然です→ geinou reading geinou ranking

 

※瀬戸さんと並んで結果を出せば…

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※miwaさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先日錦織圭さんがテニスの4大国際大会「全仏オープン」で激闘の末、ベスト8に入り注目を浴びました。

 

同時に長年交際中で長く結婚が噂されている元モデル・観月あこさんについて、決定的な弱点が発覚したと報じられています。

 

 

 

 

 

[以下引用]

彼女は今回も錦織とともにパリに来ており、家族席の近くで試合を見ていたそうで、交際は順調のようだ。

 

しかし、芸能関係者からはこんな話が…。

 

「プロテニスプレーヤーの妻として海外について行くのならば、英語がペラペラであることは第一条件。錦織との結婚を強く望んでいる観月は、最近英語の勉強を始めたそうです。しかし、会場に居合わせた関係者に、“I am waiting for he.”と間違った英語で話しかけたことで失笑を買っていました。彼を待つと言いたかったのであれば正しくは『for him』、または彼の帰りを待つ、であれば『for his return』など表現の仕方は様々ですが、『for he』で終わってしまうと明らかな文法間違いです。もしかしたらあこは、he,his,himという変化を知らないのかもしれません」

 

中学生レベルの文法が出来ていない観月が世界の錦織の妻になるには、さらなる勉強が必要のようだ。

[アサジョ]

 

観月あこさんはあまり好きではありませんが、このツッコミはちょっと…

 

確かに中学生レベルの文法で間違っていますが、個人的にはそのレベルでもガンガン海外へ行っている度胸を称賛したくなります。

 

もともと中学から英語を学ぶ日本人がいつまで経っても英語が話せないのは、細かい文法にこだわったり「間違ったら恥ずかしい」という気持ちが強いからだと言われています。

 

その文法もネイティブの人からすれば「古典か」というような堅苦しいものだといいますし、大学受験も英語が「使える」方にシフトしようとしていますし、細かいことにこだわらず、とにかく喋ってればいいじゃないと思うのですが。

 

◆たいへん!英語ペラペラ過ぎて日本語が出てこない!

そんな工藤静香も言ってますよ→ geinou ranking geinou reading

そんな工藤静香も言ってますよ→ geinou reading geinou ranking

 

反対に、日本に来た外国の方が拙い日本語で話しかけてきて、それが間違っていたとしてもうわー恥ずかしい~とは思わないと思うんですけどね。

 

ただまあ、観月さんはもう5年くらい錦織さんと交際していていつも海外遠征について回り、結婚結婚と報じられていたのに、英語を勉強し始めたのがつい最近というのが本当なら、それもどうかと思いますが。

 

そして観月さんの場合、決定的な弱点は他にあると思うんですよね。

 

例えば錦織さんのご家族やコーチに嫌われてることや、関東連合とも繋がっていると言われる黒い交友関係とか、占い師とか…

 

特に交友関係は、観月さんと一緒に海外での試合を観戦していたこともありますし、観月さんが関係を断ったつもりでいても、どんなタイミングでどう絡んでくるかわかりませんからね。

 

現役の間は大丈夫かもしれませんが、引退後、持っているお金を狙われるなんてことがないよう。

 

◆もうホント別れたほうがいいと思うの。

画像→ geinou ranking geinou reading

画像→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦織圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

元レスリング選手の吉田沙保里さんが日テレの朝の情報番組『ZIP』の金曜メインパーソナリティに抜擢されてから1ヶ月ちょっと経ちましたが、最速で半年での降板が見えてきたと報じられています。

 

 

 

 

吉田沙保里『ZIP』降板説

 

今回吉田さんの降板が噂される原因となったのは、吉田さんが担当する金曜日に「マンスリーメインパーソナリティ」としてDAIGOさんが出演することが発表されたことです。

 

[以下引用]

「今回のテコ入れは、一言でいえば、吉田の力不足が原因でしょう。日テレは吉田が国民的人気者と思ってキャスティングしたようですが、伊調馨選手のパワハラ騒動のときにダンマリを決め込んだことや、バラエティー番組に出過ぎている状況から、吉田の好感度はかなり低い。しかも、当然ながらMCはド素人であるため、現状『ZIP!』のマイナスになっているだけ。そこで、好感度が高く、MCもこなせるDAIGOを入れたというわけです」(テレビ雑誌編集者)

[まいじつ]

 

吉田さんが『ZIP』に抜擢されたときからネットでは不満の声が上がっており、日テレのセンスを疑ったものです。

 →霊長類最強の「嫌われ女子タレント」吉田沙保里

 

嫌われた理由はここにあるとおり、パワハラ騒動とやっぱり出過ぎてるんでしょうか。

 

たびたびある深田恭子さんとのぶりっとした仲良しショットや、現役時代の反動かいつでも化粧バッチリにカラコンで、特に『池の水をぜんぶ抜く』で見せた、魚が網にかかるたびにキャーキャー騒ぎ陸地へ逃げる様は、同じ回に他の女性タレントが見せた潔さとよく比べられていました。

 

が、そのレベルであれば、現役時代にできなかったことでしょうし、レスリングが強かったことと本来の性格は別物だと、まだ擁護の声もあったと思います。

 

やはり大きかったのは、栄監督の伊調馨さんに対するパワハラ騒動でしょうね。

 

栄監督夫妻と吉田さんは長く隣室に住みいろいろと親しく、栄監督には妻が吉田さんを指導していたという実態のない名目での助成金を得ていた横領疑惑まであったのに、コメントせずに逃れた感がありますし。

 →絶体絶命!栄監督に720万円の横領疑惑

 

これで完全にズルいイメージとなり、その他の要素も合わさり現役時代に築いたクリーンなイメージが覆され嫌われ系に転換されたのでしょう。

 

 

ギャラにうるさい吉田沙保里

 

さらに、吉田さんはテレビ出演時に求めるギャラが高額だという噂もあります。

 

吉田さんは2015年にALSOKを退社し個人事務所に移りましたが、このころから「金にうるさい」という評判が出始めたといいます。

 

曰く、著名人ですらギャラが足代程度の情報番組でもバラエティと同額の数十万から数百万のギャラを要求してくるそうです。また、あるイベント会社が新幹線の指定席チケットを渡したところ、「グリーン席と交換してくれ」と突っ返されたという話もあるそうで。

 

今回の『ZIP』起用でも一騒動あったようです。

 

[以下引用]

しかも4月26日には、週刊誌『女性自身』が吉田のギャラ事情を暴露。『ZIP!』の他の曜日のパーソナリティーは1本あたり30万円前後のところ、吉田は倍近い50万円を要求していたという。

 

「こういった流れを見ると、日テレは早くも吉田切りに動いているとみていいでしょうね。せっかく関根麻里、北乃きい、川島海荷と続いた総合司会の座をタレントから局アナに変更して経費を削減したのに、吉田1人のせいで台無しですから。それでも数字が良ければいいのですが、お荷物状態の吉田を長期起用する必要は全くありません。早ければ半年での降板もあるかと」(制作会社関係者)

[まいじつ]

 

日テレは視聴率が好調でよく三冠王をとっていますが、時々逃す原因として上げられるのが『ZIP』『スッキリ』の2番組です。

 

いくら業績好調でも不調な番組に予算を割く会社ではないようで、3月まで川島海荷さんが務めていた総合司会の座は局アナに変更されました。

 →日テレ『ZIP』視聴率低迷でタレント起用を諦める

 

ちなみにこちらの記事によると日テレは川島さんに対して80万円のギャラを支払っていたそうで、それなら吉田さんに50万、安いじゃないと思いますけど、人気がなくマイナスになるならそりゃ切りたいかもしれません。

 

過去、ネプチューンの原田泰造さんが半年で降板したことがあるので、吉田さんも10月降板は確かにありえる話です。

 

好感度と視聴率が上昇すればどうにかなりそうですが…さて、秋以降も吉田さんを朝から目にする機会はあるでしょうか。

 

◆これで何もしてないというのも無理がある…

川島海荷が別人な件→ geinou ranking geinou reading

川島海荷が別人な件→ geinou reading geinou ranking

 

※吉田さんの親友?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※深田恭子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先月末、約27年間の現役生活にピリオドを打ち、引退を表明した大リーグ・マリナーズのイチロー選手を巡り、テレビ各局が番組出演の争奪戦を繰り広げているといいます。

 

※限定品。これは買いです!

 

 

イチローMCの極秘番組とは?

 

テレビマンにとって、もしイチローさんのレギュラー出演を実現することができれば、それは値千金の大ホームラン。

 

局内の出世競争で二歩も三歩もリードできるとあって、皆さん目の色を変えて”イチロー番組”の企画を練っているそうで…

 

[以下引用]

「いま飛び交っているオファーはイチロー特集の番組とかロングインタビュー、正統派なものですけど、それはあくまで単発の起用なのでテレビマンとしては長い仕事にならないんですよ。こっちは一番にレギュラー出演を取ろうと狙ってます」

 

こう話すのは長くバラエティー番組に携わってきた制作会社所属のディレクター。彼がキャッチした情報では「10月改編で立ち上げる新番組でイチローさんをレギュラー起用できれば、その名前を番組名に付ける冠番組にしてもいい」という話があるという。

 

芸人2人と女子アナ1人、そしてイチローという4人司会の番組案が出てますが、その中身はトップシークレットになってます

[覚醒ナックルズ]

 

イチロー選手のMC番組なんて、ホントに実現するんでしょうか…

 

って、新井浩文さんの逮捕を予言したことなどで一躍有名になったナックルズさんですから、そんなことを言っちゃダメですよね。。

 

まあ、イチローさんの冠番組となれば大きな話題になることは間違いないですし、局側とすればぜひとも実現したいところなのでは?

 

しかし、イチローさんのちょっと変わった性格は有名な話。

 

しかも、プロ野球選手としての生涯獲得収入は軽く200億円を超え、さらに妻の福島弓子さんがこれを元手に不動産ビジネスや美容ビジネスを始めて大成功し、現在は天文学的な資産を所有しているとも言われています。

 

あり余るほどの富を持ち、性格的にも頑固となれば、高額なギャラの提示ではなく「ん?なんか面白そうだな」と興味を持ってもらうことが不可欠。

 

一部にはイチローさんと親しい人を突破口に接近しようとしているテレビマンもいるようですが、コネで落とせるほと甘くはないでしょう。

 

ちなみに、イチローさんのテレビ出演で思い出されるのが、2006年に放送された「古畑任三郎ファイナル」(フジテレビ系)で、関係者によると同ドラマへの出演はイチローさんが熱心な”古畑ファン”だったことから実現したといいます。

 

当初、制作サイドは犯人をかばう良い人物役を提示したものの、本人の強い希望で殺人犯役になったそう。

 

ここにもイチローさんの”頑固ぶり”が垣間見えますが、ドラマ内で彼が着用した有名ブランドのフード付きジャージの注文が殺到するなど、その反響は全盛期のキムタク並だったとも。

 

スポンサー的にも「金はいくらでも出すから、ぜひ実現してほしい」となりそうですが、とにかく「古畑任三郎」のような、イチローさんがガブッと食いつく餌を用意できるかどうかが鍵となるのは間違いなさそう。

 

※役者として、素人としては上出来でした

古畑任三郎FINAL フェアな殺人者 [DVD]

古畑任三郎FINAL フェアな殺人者 [DVD]

[Amazon]

 

年末の人気番組で、あの大スターと夢の共演か!

 

さて、そこで囁かれるのが、松本人志さんとの共演。

 

イチローさんはかねてから松本さんのファンを公言していて、過去には「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)を見ていることも明かしていました。

 

[以下引用]

「だから、ダウンタウンの番組はどこもイチロー出演を狙うはず。中でも強そうなのは予算がケタ違いにある年末の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)でしょう。引退後の慌ただしさが落ち着く夏あたりから制作チームが獲得に動くのでは」(制作会社ディレクター)

 

ただ、各テレビ局の上層部が、そんな現場事情に関係なく「2020年の東京オリンピック・パラリンピック」の番組に起用したい意向を示すことを見込んで、いまからその作戦を練るプロデューサーらがいるという。

 

「本命は本人のドキュメントとダウンタウン関連ですが、レギュラー出演は難しいはず。対抗がドラマで、基本は単発ですが、NHKが大河ドラマに引っ張る可能性もある。穴は我々が進めるバラエティやスポーツ番組のレギュラーで、大穴は予算の大きい報道番組の定期キャスター」(前同)

 

さらに他では、ヒット番組を多数出したことのある名物プロデューサーが、イチローが子供たちを指導する「選手育成番組」の企画を練っているというウワサもあった。[覚醒ナックルズ]

 

なるほど…

 

そういえば、先月にはラジオで浜田雅功さんがキムタクに年末の人気馬組「笑ってはいけない」への出演をオファーし、あっさり快諾されたことが話題になりましたね。

「笑ってはいけない」出演オファー快諾でキムタクの音楽活動は絶望的に

 

もし、同番組でイチローとキムタクが共演が実現したら、紅白の視聴率を大逆転してしまうかもしれません。

 

そうなると、イチローさんも「ん?そんなスゴイことができるかもしれないなら、ぜひ出てみたい!」と興味を示したりして。

 

ということで、その去就が大きな注目を集めている日本の英雄・イチローさん。

 

日本球界に指導者としてカムバックするのか、それとも誰かさんのようにテレビ業界にタレントとして殴り込みをかけるのか、はたまた一部で噂されるようにビジネス業界に身を投じるのか…

 

どのような「第二の人生」を選択するのか、注目です!

 

※第二の人生は”イチロー球団”で世界一を目指す!?

 けっこう、信憑性あるような→ geinou ranking geinou reading

 けっこう、信憑性あるような→ geinou reading geinou ranking

 

※オレは松井とは違う

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イチロー・インタヴューズ (文春新書) [ 石田 雄太 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2019/4/13時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※イチローさんのツイッターはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

今年1月に現役を引退して元レスリングの霊長類最強女子・吉田沙保里さんが、タレントへ転身したばかりだというのに大変なことになっています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

迷わない力 霊長類最強女子の考え方 [ 吉田沙保里 ]

価格:1404円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)


楽天で購入


 

先日、日テレ系朝の情報番組「ZIP!」の金曜パーソナリティーに、鈴木杏樹さんの後任として抜擢されたことが明らかになりましたが、ネットではさっそく不満の声が噴出。

 

「朝から吉田沙保里のことなんて見たくない」

「最近でしゃばり過ぎじゃない?」

「杏樹からの落差がヒドい。4月から金曜朝は日テレ見ないわ」

「ここは女優枠じゃなかったの?なんか、勘違いしてない?」

 

こんな感じでブーイングの嵐が吹き荒れていますが、国民栄誉賞を受賞するほどの人物がここまで嫌われてしまうとは、もはや異常事態として思えないのですが…

 

[以下引用]

嫌われ者になった決定的な理由の1つに、『伊調馨のパワハラ騒動』が関係しています。伊調氏は、至学館大学の栄和人元監督からパワハラを受け、谷岡郁子学長からも会見でキツい言葉を浴びせられました。これにより、至学館大学の異常性が世間で問題視されたのですが、このとき、吉田は至学館の副学長だったのです。さらに吉田は、谷岡学長が栄氏を擁護するツイートをした際に、これをリツイート。吉田には伊調氏との不仲説もあり、栄氏らと一緒に伊調氏をイジメていたという疑惑まで持たれています」(スポーツ誌記者)

 
吉田にはいまだにネット上で、《至学館一派のボス猿として、伊調さんを集団いじめしてた人だからね。いい人ぶっても無理》《自分かわいさに栄と谷岡の腰巾着になって伊調さんを見捨てたことが、本当に嫌悪感でしかない》《『ZIP!』で伊調さんのこと取り上げたとき、どんな顔でコメントするのか見もの》などといった声が上がる。
 

「もう1つの嫌われ理由に、ジャニーズ好きということがあります。最初は微笑ましく吉田とジャニーズの共演をジャニオタたちも見ていたのですが、最近は『べたべたし過ぎ』『近づくな!』『自分の地位を利用してずるい!』といった声が続出。吉田の肉食的な姿勢にイライラするジャニオタは多く、完全に敵視されていますね」(芸能ライター)

[まいじつ]

ということで、やはり伊調馨さんのパワハラ騒動でのイメージダウンが大きく影響しているようですね。

 

それとともに、最近の吉田さんに”失望”している人が多いことが、イメージダウンの大きな要因になっているように思います。

 

ネットには「吉田さんは素晴らしい選手だったんだし、指導者になってほしかった」「もうレスリングに関わらないとしたら、とてももったいない」との声も多く見られます。

 

国民栄誉賞を受賞するほどの偉大な選手だっただけに、安易にバラエティタレント化してしまったことに嫌悪感を抱いてしまうのは仕方のないこと。

 

「選手時代の彼女はカッコよかったのに、今はまるで女優気取りのメイク&ファッションに身を包んでいて、なんだか…」

 

本人にはそういった自覚はなく、ただただテレビに出られるのが嬉しいだけなのかもしれませんが。

 

※仲良しじゃなかった…んですね。

なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨

なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨

 

また、吉田さんは以前からNEWS・増田貴久さんの大ファンであることを公言していて、当初は「まっすーの知名度が上がるなら!」とファンも温かく見守っていたのですが、さすがに最近は調子に乗りすぎている模様。

 

1月22日放送の「シューイチ」に吉田さんが出演した際には、KAT-TUN・中丸雄一さんから「(吉田を含む)複数人で、増田くんとかとご飯に一緒に行った」などと明かされ、ファンから「応援してるだけならよかったけど、一緒にご飯行くとかふざけんな!」と大ブーイング。

 

最近では、3月19日放送の「芸能人格付けチェック」で増田さんや加藤シゲアキさんと共演した際も、行き過ぎた行動がファンの逆鱗に触れていました。

 

[以下引用]

「クイズに答えたあと、正解が出るまで個室のソファで待機するのが番組の流れなのですが、隣同士に座っていた吉田と加藤の距離が近く、しかも体が触れているようにも見えたため、『テレビに私情を持ち込むな! てか、もうNEWSファンやめて!』『シゲとの距離近すぎ! 離れろ!』『なんでそんなにシゲにくっついてんだよ?』とファンが怒り、ちょっとした炎上騒ぎにまで発展していました」(芸能ライター)

[サイゾーウーマン]

まあ、さすがにこれはジャニーズファンの嫉妬も入り混じっているように思いますが、「ZIP!」では風間俊介さんが月曜パーソナリティを務めているほか、売り出し中のキンプリも「弟子入り~DESIIRI」というコーナーを担当しています。

 

日テレはジャニーズとベッタリな関係でも知られていますし、今後も番宣などでジャニタレがゲスト出演する機会も多いことでしょう。

 

そう考えると、ジャニーズファンが「吉田沙保里がレギュラーとか超ヤダ……金曜日はZIPを見ないようにしよう」と、番組自体に拒否感を抱いてしまうのも仕方ないような。

 

日テレとしては、恐らく2020年に開催される東京オリンピックを見据えたキャスティングなんでしょうけど、”朝の顔”として受け入れられるためには、クリーンなイメージと好感度が何よりも大事。

 

しかも、この調子だとレスリング選手だけでなく、他のスポーツ選手からも白い目で見られてしまい、とてもオリンピック関連の仕事をできるとは思えませんが…

 

本人がどこまで現在の状況に危機感を持っているのか、元・霊長類最強女子の本能が再び目覚めてくれることを祈るばかりです。

 

◆吉田沙保里の本当の姿を今一度…

 これを見ればアナタも好きになるはず→ geinou reading geinou ranking

 これを見ればアナタも好きになるはず→ geinou ranking geinou reading

 

本当の自分を取り戻して!



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※吉田沙保里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

昨年10月に元貴乃花親方と離婚した元フジテレビアナウンサー河野景子さんが暴露本を出版しました。

 

結婚から離婚までの23年間の真実を語ったということですが、ネットでは「やめておけばよかったのに」の声が多数出ています。

 

※3月5日発売

[Amazon]

 

河野景子さんは「こころの真実 23年のすべて」の中で、これまで双方が語ることがなかった離婚について語っています。

 

たとえば、離婚は景子さんから切り出したこと。離婚の予兆は2012年頃、ストレスで円形脱毛症になったことだったこと。離婚の引き金は元貴乃花親方が協会に引退届を提出したことではあるけれど、お互い「いつか離婚する」と思う中での生活を続けており、届を出さなかったとしても、「離婚したかもしれない」「何もかもが限界でした」と、赤裸々に語っています。

 

[以下引用]

多くの人が知る貴乃花氏の波瀾(はらん)万丈な人生。勝負師としての生きざまや大きなケガ、さらには花田家の騒動など結婚生活は平穏な時間の方が少なかった。景子さんは、ここ数年、ぎっくり腰になっても夫を迎えに行くため「はうようにして運転席に座った」とし、インフルエンザ明けでも「“大丈夫だ。もう熱ないんだろ”と彼に押し切られてフラフラするのをこらえて知人のお祝いに出かけた」とつづっている。一方で、貴乃花氏は師匠としての顔、協会と向き合う「貴乃花光司」の時間が増え、次第に「花田光司」ではなくなっていったという。

 

弱音を吐けない妻と、家族としての顔を見せなくなっていった夫。景子さんが明かした「お互いの中で“いつか離婚するだろう”という思いは生まれていた」。同書に描かれた、積み重なる夫婦のすれ違いによる離婚劇の内幕は、世間で大きな反響を呼びそうだ。

[スポニチ]

 

インフルエンザ明けって、発症後5~7日頃までは感染の可能性があると言われていますが、そこは当然守ってるんですよね。

 

それを守ってないんだとしたらはた迷惑な話です。インフルエンザを意図的に他人にうつした場合は傷害罪が成立するという判例もありますし。

 

ぎっくり腰の話にしても、なんて酷い…と思います。

 

思いますが、こういう一方的な暴露ってどうなんでしょうね。

 

いかにも難しそうな元貴乃花親方との結婚生活が大変だったであろうことは、黙っていてもわかるのに、それを敢えて「こんなことがあった、あんなこともあった」って暴露するのは、3人いる子供にとってもどうなんだろうと思います。

 

景子さん自身、「これまでの23年間のいろんな出来事に対して、私が抱いた“私の心の中にある真実”を書きました」と言ってるように、元貴乃花親方にも元貴乃花親方が抱いた心の中にある真実があるんでしょうに。

 

例えば、ふつうは同一敷地にある相撲部屋と自宅が貴乃花部屋の場合かなり距離があり、景子さんはテレビの取材があるときくらいしか顔を出さなかったなんて話もありましたが、そのあたりの真実とか。

 

もう少し賢い人なのかと思っていました。

 

一時期キャスターに復帰するのでは、と言われていましたが、なさそうですね。

 

やっぱり、長男優一さんの金銭的なお世話がたいへんなのでしょうか。

 →母におんぶにだっこの花田優一。ニートよりタチが悪い

 

今回の暴露本出版で、ネットでは「何も言わないほうが良かった」「賢いイメージが崩れた」「元旦那の愚痴でお金を稼ぐの?」「この人が何を言おうと、息子がだらしない限り説得力がない」といったコメントが見られました。

 

二人は1994年11月に出会い、婚約会見が1995年2月、第一子優一さんの出産が同年9月と、出会いから第一子誕生までが一年もない状態で結婚生活を始めており、お互いをどこまで知って結婚したのか怪しいところです。

 →「この夫婦はもうダメだ」元貴乃花親方が倒れたときの花田景子の対応が冷たい

 

それなのに23年ももったのはお互いの努力があってこそだったんでしょうね。

 

ちなみに、離婚が発表されたときの元貴乃花親方のコメントは、「もう自由にさせてあげようと思って。今まで十分頑張ってくれたから」。

 

別れてよかったんでしょうね。

 

◆花田優一がクズであるということについて

議論→ geinou ranking geinou reading

議論→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※花田優一さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ベッキーさんが巨人の片岡治大コーチとの結婚を発表しましたが、これはベッキーさんの独断で行われたもので、所属事務所サンミュージックどころか夫の片岡さんにすら断らずに発表したと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「実際に結婚したのは1月だといい、このタイミングでの発表には、どうやらウラがあるようです。実は、一部メディアが、発表前日の時点で結婚情報をつかんでおり、サンミュージックに取材していたとか。しかし、ベッキーは不倫騒動以降、事務所と意思の疎通が取れない状況に陥っていたため、片岡側の関係者が、発表の段取りを考え、各所に連絡を入れることになったそうです」(週刊誌記者)

 

おめでたいニュースとはいえ、まだまだ“ゲス不倫”のイメージがつきまとうベッキー。そこで、片岡側の関係者は、よからぬ批判を呼ばぬよう、また各マスコミにも不義理がないような形で発表すべく、奔走していたという。

 

「それなのに、ベッキーはその最中に、独断で発表を行ってしまったんです。当然サンミュージックや巨人関係者も大混乱、当の片岡でさえ『自分も何も知らされていない』と困惑していたとか。あの発表の仕方は、明らかにルール違反でしょう」(同)

[サイゾーウーマン]

 

今回の結婚発表は連名のFAXではなく、ベッキーさんのインスタで行われているのが、こういう疑惑が生じる一因でしょうか。

 

一応、事務所は「1月に入籍していましたが、双方の関係各所に挨拶をし終えたので、やっとファンの皆さまにご報告させていただきました」としています。

 

ただ一方で、片岡さんは只今キャンプ中です。野球関係者がキャンプ中に私的な発表は異例であるため、野球担当の報道陣が「なぜこのタイミングなのか」「妊娠など特別な理由があるのか」とザワついたと日刊ゲンダイでも報じています。

 

そのため、デキ婚が疑われたものの、事務所に問い合わせると「それはありません」と否定されたとか。

 

同居は片岡さんのキャンプ終了後ということなので、マスコミに嗅ぎつけられることもなかったと思うんですけどね。

 

もしかしてキャンプ先での浮気防止でベッキーが先走り発表したとか?

 

遠野なぎこさんも指摘していましたが、ベッキーさんは以前は既婚者であるゲスの極み乙女。の川谷絵音さんと不倫しましたが、今度は不倫される側になったわけです。野球選手のキャンプなど遠征先での浮気・現地妻というのは珍しいはないじゃないようですしね。

 

ただ、ベッキーさんは、「週刊文春」に不倫が報じられた際、自らの意思で開いた釈明会見での発言が嘘だったことが同誌の続報で判明し、結果、大炎上を招き活動休止に追い込まれています。

 

そのときにも所属事務所には相当の損害を与えているのに、今回も独断での結婚発表というのが本当なら当時を反省していないということで、事務所との仲もうまくいかなくなるのでは。

 

◆ベッキーが被害者ヅラ?!

こういうのが…→ geinou ranking geinou reading

こういうのが…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ベッキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

浜崎あゆみさんがインスタで花の写真を披露したところ、その背景のセンスなさと背景に映る大量の靴が話題になっています。

 

 

 

 

[以下引用]

そんな浜崎がこの日、「Abemaさんから素敵なお花」とコメント添えて、Abema TVから送られたお花の写真をストーリーズに公開した。しかし、注目されたのはお花ではなく、バックに映る黒色の靴だった。同じような靴が靴屋レベルでたくさん並んでいるのだ。そのためネット上では「花を見せたいのか、靴を見せたいのかわからない」「似たような靴ばっかり並べて何がしたいの?飾ってるだけだとは思うけど、これを背景にした理由がわからない」「せっかくもらった花をこんな花が映えないような撮り方する?センスなさすぎ」「結局靴自慢ですか?」「出ました持ち物自慢!!これじゃあ、せっかくもらった花がかわいそうだわ」などの厳しいコメントが飛び交っていた。

 

ということで、話題の写真がこちら。

 

 

 

 

見えるだけで何足あるか数えようと思いましたが断念しました。

 

黒い靴だけでこれだけあるのは圧巻ですが、ネットには、確か浜崎さんは膝を壊しているはずなのに、こんな高いヒールの靴を履けるのか、という疑問の声が。

 

たとえ履けなくても、靴好きの人というのはいますし、お金のある浜崎さんですから好きなものをコレクションするのはいいと思うのですが、花を写す背景としてはイマイチですね。

 

まさかリビングに靴の展示ゾーンはないでしょうから、ここはシューズクローゼットなんでしょうが、そこにいただきものの花を置くのが、あげた方の気持ちを考えると残念です。

 

背景を普通の壁にしていれば美しかっただろうなと思いますし、さらに写真自体をせめて明るくするとか、写しようがあったでしょうに。

 

浜崎さんは画像を編集するのが常なのに、自分が写らないとなるとこんな感じなのでしょうか。

 

◆昔好きだったのに今嫌いな芸能人

3位浜崎あゆみ→ geinou ranking geinou reading

3位浜崎あゆみ→ geinou reading geinou ranking

 

※花田優一さんの靴はありませんか?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

ONE OK ROCKのTakaさんが浅田舞さんと結婚秒読みだと言われています。

 

 

 

 

[以下引用]

「浅田は12月18日、妹の真央が演出を手掛けるアイスショーから、年内の最終公演後に卒業することを明かしました。さらに24日には、長年、レギュラーを務めていたローカル報道番組『ニュースOne』(東海テレビ)にて、同日をもって番組を降板することも発表。今回、スケート、キャスターと、立て続けに辞めたことで、一部からは『両方辞めるってことは結婚としか考えられない』『Takaとの間に子供ができたのかも』『そろそろTakaと結婚する準備に入りそう』と、視聴者から結婚を疑う声が殺到しました」(前出・芸能記者)

[アサジョ]

 

 

浅田さんもtakaさんも今年30歳になり、年齢的には結婚も十分ありえるかもしれません。

 

が、2人のキャラ的に結婚…するかなあという気も。

 

2人の交際は今年4月に週刊文春がお泊りを、6月にはフライデーが半同棲を報じています。

 

しかしtakaさんも浅田さんもそれぞれ別の人とも噂があり、真剣交際という感じがしないというか。

 

ただ、浅田さんの仕事の整理の仕方は気になります。

 

1年の終わりにキャスター降板というのはないことではありませんが、番組改編期の3月末や9月末ではないのが気になりますし、アイスショーの方は今年5月から来年12月までのツアーだったのが、今辞めるって中途半端です。

 

つまり、妊娠のため継続できなかったのでは、ということなのですが。

 

妊娠以外の可能性として、9月の公演で浅田さんは他のスケーターと衝突し、相手が13針も縫うという怪我を負っており、それが何らかの影響を及ぼしていることも考えられますが。

 

 

もしかすると、浅田さんは結婚するけど相手が違う人、という可能性もありますよね。

 

もしも妊娠しているなら近々発表もあるでしょうし、新春のおめでたいニュースになるかもしれませんね。

 

◆いやいや2人には立ちはだかる壁がある!

何の壁?→ geinou ranking geinou reading

何の壁?→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※takaさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

大島由香里さんと小塚崇彦さんが離婚に向け別居中だと報じられていますが、小塚さんには2年前から不倫相手がいたとFLASHが報じています。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「彼女はユミさん(仮名)と言って、愛知県で働く25歳の女性です。

ユミさんが小塚さんと知り合ったのは、2016年の暮れ。名古屋市内の飲食店で、お互いグループで隣の席で飲んでいて意気投合し、赤ワインで盛り上がった。

結局最後は、男女2対2で小塚さんのマンションに行って、酔ってその日のうちに関係を持ったそうです」(2人の関係を知る知人)

 

2016年の暮れといえば、大島アナは妊娠6カ月。小塚氏と大島アナは2016年2月に結婚していたが、しばらくは別居婚を続けていた。

 

出会ってから、小塚氏はユミさんをたびたび呼び出して飲むようになった。

 

「会うのは月に1、2回。一緒に飲む人には『友達』と言っているけど、気づく人は気づいてました。飲んだ後は、いつも小塚さんの自宅マンションに行っていたそうです。

ユミさんは『家には赤ちゃんの服や、ベビーベッド、ぬいぐるみや、奥さんの化粧品まである。年賀状が置いてあったりもする』と話していました」(前出の知人)

[FLASH]

 

 

大島さんは2017年4月に長女を出産し2017年いっぱいでフジテレビを退社し、2018年1月からは名古屋市内の高級マンションで同居を始めたそうですが、それでも大島さんの留守にはユミさんを呼んでいたとのこと。

 

留守に愛人を呼び込むとはクズですね。

 

ユミさんを家に呼ぶときは、さすがに使用したのは夫婦の寝室ではなく小塚さんのシングルベッドだったといい、帰ったあとは部屋中掃除していたといいますが、なんで家にまで呼んだんでしょうね。

 

小塚さんは6月ころからユミさんとはケンカ別れし会ってないそうですが、小塚さんは他にも女性関係があったことが報じられています。

 

その女性と泊まったホテルの領収書を経費精算用に大島さんに渡していたこともあったとか。

 

ほんと、人は見かけによらないというか。

 

自宅で不倫というと矢口真里さんが思い出されますが、矢口さんはなんとか芸能界に復帰していますけど、小塚さんはどうでしょうね。

 

本人も認めていますが体重も増加しスケーターとしても難しく、解説も羽生結弦さんには妙に厳しいなど不評だったといいますし、もう戻る場所はないのでは。

 

離婚は必至だと思いますが、慰謝料も必要ですし、財政的に厳しくなるでしょうね。

 

今後どうやって生計を立てていくのでしょう。

 

◆今見ると違う意味にも取れる…

安藤美姫のKY事件→ geinou ranking geinou reading

安藤美姫のKY事件→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小塚崇彦さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

巨人軍の新監督として発表された原辰徳さんの息子が薬物検査でシロだったにも関わらず現在も捜査対象となっており、原新監督のアキレス腱となっていると報じられています。

 

 

原辰徳さんの息子さんの悪評については以前から何度となく噂されており、今年5月には薬物の取り調べを受けていることを自ら認めたと報じられました。

 →真っ黒な元野球選手Jr.が薬物捜査の対象に

 

尿検査の結果は「シロ」だったのですが、テレビ関係者によると「問題なのは当局から目をつけられていること。それほど原ジュニアには悪評が多すぎる」ということで…

 

[以下引用]

「典型的なボンボン。就職の際には父親のコネを駆使して、某民放キー局から内々定をもらっていたが、局側が身辺調査したところヤバイことがわかり、内定が取り消されたという話も聞いている。その後彼は某アイドルグループの関連事務所に就職したが、長くは続かず、すぐに辞めてしまった」(週刊誌記者)

 

原監督の唯一の弱点がこの息子。再び監督に就任するのはいいが、身内のスキャンダルで野球どころではなくなる可能性も否定できない。

 

「読売グループも監督のボンクラ息子の話は耳に入っている。それでもGOを出すのだから、よほど人材がいないのだろう」(球界関係者)

 

現在も長男は当局の捜査対象という。最悪の事態にならなければいいが……。

[トカナ]

 

原ジュニアに関しては、これまで何度も違法薬物絡みの疑惑が取り沙汰されてきましたが、ここまで騒がれる以上は何かしら怪しいところがあるのは事実なのでは?

 

しかも、六本木界隈での遊び人ぶりは有名だそうで、原監督から渡されたブラックカードを使って豪遊を繰り広げ、ヤバイ人たちや芸能界に寄生する怪しい人たちとも広く交友していたとのこと。

 

ホントかどうかは分かりませんが、月の小遣いが800万円だったという噂も。

 

以前、薬物で逮捕された高部あいさんとも仲が良かったそうで、AKB系アイドルのパトロンのようなこともしていたといいますから、当局としては逮捕すれば芋づる式に有名どころを摘発できるオイシイ獲物といったところ?

 

先日逮捕された三田佳子さんの次男は元乃木坂メンバーと繋がっていましたし、AKB系もいろいろ黒くなってしまいますね。

 

今回、原さんが監督に復帰するということで日本中から大きな注目を集めることは必至ですから、今後も厳しいマークに合うんでしょうね…

 

原監督も大変です。。

 

でもま、それも子育て方針を誤ったという意味では自業自得ですけど。

 

※ネットにはガラの悪い写真ばかり出回ってますが…

 実はこんな好青年?なんです[画像]→ geinou reading geinou ranking

 実はこんな好青年?なんです[画像]→ geinou ranking geinou reading

 

※自分が父親からあまりにも厳しく育てられたから、その反動で甘やかしちゃった?

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング