パンくずリスト
  • ホーム
  • スポーツ選手
カテゴリー:スポーツ選手

[スポンサーリンク]

 

開幕を控えたこのタイミングで、楽天の辰己涼介選手の周辺があわただしくなっています。

 

 

両親が「息子が洗脳されている」と訴えた一方で、辰己選手は「両親は毒親」と言い放ち、泥沼の気配になっています。

 

 

どちらに正義があるのか他人は分からないまでも、妻であるセリーナさんが明らかに驚くべき主張をしているため、風向きが悪いようです。

 

 

 

 

辰己涼介は日本代表の器もある選手!なのに推されない謎

 

辰己さんは1996年12月27日 生まれの27歳。

 

 

2019年に立命館大学に日本代表に選出されたこともある有望選手で、ドラフト1位で楽天に入団しています。

 

 

契約金が1億円という期待に応え、3年連続ゴールデングラブ賞を受賞するなど、その高い守備力、俊足を武器にチームの主軸を担い、今期もチームを牽引する活躍を期待されています。

 

 

プライベートでは昨年結婚し第一子が誕生。

 

 

前途洋々としか思えない辰己選手ですが、楽天ファンの中では成績の割に看板やファンクラブ関係で「おされてない」と話題になっていました。

 

 

そんな中、辰己さんの父親が「息子とは1年以上音信不通です」と、親子の断絶を明かしています。

 

 

楽天・辰己涼介選手の「洗脳」「毒親」騒動

 

ご両親の主張を一言でまとめると、息子は結婚相手・鈴木セリーナさんに洗脳されているというもの。

 

 

2021年、辰己さんは示談金まで払い一度は解決したはずの学生時代の元カノが復縁を諦めず、お金を要求してくるなどのトラブルがあり、この解決のために知人に紹介されたのが、セリーナさんだったとのこと。

 

 

元カノ騒動が落ち着いたら投資を勧めてきて、母親が話を聞きにいったものの、セリーナさんは銀座のホステス時代に知り合った投資家を紹介し、信用に足るものではなかったといいます。

 

 

一方でセリーナさんは出会ってすぐにゴールデングラブ賞授賞式に同行するなど、積極的すぎて辰己選手も困惑してたとか。

 

 

 辰己選手 

 

「周囲に友達以上恋人未満だと吹聴されて困っている。熱量が違いすぎる。おばさんだし、タイプでもない。仮に結婚するとしても元カノのほうがいい」

 

 

 

 

タイプではないと辰己さんに言いきられたセリーナさんの画像がこちら。

 

 

 

 

 

タトゥーまで。

 

 

その他、「私は涼介くんのリスペクトあるセフレです」など不快な言葉が多かったり、結婚前にファミリーカードのブラックカードを作らされ、毎月170万円浪費するなど、ご両親が納得するには程遠い相手だったようです。

 

 

 

転機は妊娠。セリーナは中居正広に復縁を迫られてると妄言

 

 

そんなセリーナさんとの関係ですが、なんと出会って3か月で「涼介くんの子どもを妊娠してる」と言われたそう。

 

 

「一人で育てるし、養育費もいらない。だから生みたい」

 

 

と言われ、ご両親は認知と養育費は支払う、もし一人で育てられないなら引き取る、でも結婚は賛成できないと答え、辰己さんは「出産まではサポートする、結婚はできない」と話したとか。

 

 

交際も認めないご両親に対し、セリーナさんは驚くべき反応をします。

 

 

[以下引用]

「私たちが反対すると、彼女は『実は元SMAPの中居(正広)くんに言い寄られている』と言い出しました。彼女は『中居くんと交際していた』と言うばかりか、『籍を入れていた』と主張。『中居くんから復縁をお願いされている。復縁の件で(笑福亭)鶴瓶さんと三人で一緒に食事しようと誘われている。どうしよう?』と意味不明なことを、妻に訴えていました」

 

こうした状態が続く中、セリーナ氏は強硬手段に打って出たという。

 

「2022年8月、なんと『週刊文春』にリークし、ツーショット写真を撮らせて交際、結婚を既成事実化したのです」

[現代ビジネス]

 

 

 

たしかに「週刊文春」2022年8月18・25日号で辰己さんの熱愛が報じられています。

 

 

結婚を既成事実化した後にセリーナさんは辰己さんに、

 

 

「あなたの親は毒親だ。子どもが稼いだ金を使っている」

 

 

と吹き込み、辰己さんはそれを信じてしまったとのこと。

 

 

現代ビジネスにも、「両親は毒親」「開幕を控えたこのタイミングで記者にこういう話をしていること自体がその証明」と話しており、辰己さんの話を読めば、確かに毒親だと言われても仕方ないのですが…

 

 

中居正広さんの話を見る限り、ちょっと信じがたいです。

 

 

 

鈴木セリーナ、バツ3の相手の一人が…中居正広??

 

 

セリーナ、セリーナと外国人のような名前で称されていますが、実際には日本人です。

 

 

本名は鈴木詩織さん。ハーフでもなく、「セリーナ」というのは商売上の名前です。

 

 

出身は大分県で年齢は38歳。

 

 

自身のブログに以下のような波乱の人生を書いています。

 

 

 

〈田舎のお嬢様として育てられるが、 15歳でドロップアウト、17歳で妊娠、18歳で出産。 20歳で上京〉

〈わたくしこの人生で三度結婚し、三度離婚しております〉

 

 

 

つまり、この三度の結婚、三度の離婚の相手の一人が中居正広さんであると。

 

 

いやぁ…びっくり。中居くん、バツアリだったの??

 

 

12年ほど前の中島知子さんの洗脳騒動の時、女性霊媒師が中島さんに話していた、

 

 

「YOSHIKIと密会していたら工藤静香が現れ木村拓哉が追ってきた」

 

 

というトンデモない話を思い出しました。

 

 

中島さんは洗脳ではなかったと言っていますが、これを信じさせる、また信じてしまう時点で、何か普通でない状態にいるのでは。

 

 

セリーナさんは銀座でママにまで上り詰め、「おじさん取扱説明書」なる本まで出版し。

 

 

 

 

 

 

会社を経営しているようですが、辰己さんのご両親には実態がわからなかったよう。

 

 

ネットでは当初は「毒親」というパワーワードにご両親を問題視する声が多くありましたが、バツ3ということが明らかになると、さすがに何かしらセリーナさんに問題があったのでは、という声に。

 

 

この離婚相手の一人でも話を聞いてみたら、どんな人なのかわかるのかもしれません。

 

 

現在セリーナさんの言いなりの辰己さんは両親の使い込みを疑い、

 

 

「自分名義の通帳をすべて返せ」

「REB(給与管理の会社)の決算資料を全部開示しろ」

 

 

などと言っているとのこと。

 

 

 

ご両親は自分たちのお金で生活しており、お金の流れをきちんと説明できる準備はあるそうです。

 

 

しっかり話し合えるといいですね。

 

 

◆関連情報◆

 

YOSHIKIと密会中工藤静香が現れ木村拓哉が追ってきた?オセロ中島知子の女霊能者の妄想がスゴイ!ついに名前も明らかに!!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

 

 

アジアカップというサッカー界の一大イベントの最中に、突如として降って湧いた女性トラブルに巻き込まれてしまった日本代表・伊東純也選手。

 

 

伊東選手側は「性加害はなかった」と虚偽告訴容疑の告訴状を提出し、大阪府警はそれを受理。

 

 

無罪を示す有力な証拠が公開され、ネットでは様々な議論が巻き起こっています。

 

 

◆一人の人間の人生が懸かっています。

 

 

伊東純也の虚偽告訴の行方が潮目を分ける

 

 

[以下引用]

実業家の〝青汁王子〟こと三崎優太氏が2日、自身のユーチューブチャンネルを更新。先月31日に「デイリー新潮」で女性トラブルに関する疑惑を報じられた日本代表MF伊東純也(スタッド・ランス)について言及した。

 

「(伊東側は)相当強気だと思います。警察が(告訴状を)受理するのはなかなかハードルが高いけど『これはウソだね』っていうのを警察も理解したからこそ受理されたってことですね」(三崎氏)

 

また、日本サッカー協会が伊東の代表離脱決定を撤回しており「恐らく関係者内部では証拠とかがあって、事情確認が行われると思うんですよ。その事実確認を経て『これは間違いなくやってない』となって、試合に出すんじゃないか」と推測。「伊東選手にはめちゃくちゃ頑張って欲しい」とエールを送った。

 

世間では、著名人の性加害報道が相次いでいるが「この風潮が大きく潮目が変わるんじゃないかって期待してる。もちろん性加害が事実だったら許しちゃいけないけど『お金が取りたい』『相手を貶めたい』っていう思いででっち上げるのって、男性のキャリアや人生を殺すようなものなんです」と虚偽の訴えを強く批難した。

[東スポ]

 

 

日本サッカー協会は、1日に伊東選手の離脱を発表してすぐに「再検討を行う」と発表。

 

 

結局、2日午後には離脱することが正式発表され、田嶋幸三会長が「離脱の案内をした後に再検討するなど、二転三転したことをおわび申し上げたい」と謝罪しています。

 

 

なので、三崎さんの意見はちょっと古い情報に基づいたものになりますが、日本サッカー協会側が”再検討”したことは意味があるのでは?

 

 

実際、伊東選手の代理人である加藤博太郎弁護士は、

 

 

「全く事実ではないと考えていますので、例えば同意があったとかなかったとかそういう話ではありません。全くのでっち上げです」

 

 

と、かなり強気なコメントを残していましたから・・

 

 

[以下引用]

ここまで言い切るのは相当自信があると思う。虚偽告訴罪というのはリスクが高いんですね。つまり虚偽告訴罪がスベってしまうと、量刑が非常に悪くなってしまいます。弁護士としても言ってしまうことのリスクは高いわけですから、相当自信がないとここまでは言えない」(亀井正貴弁護士)

[東スポ]

 

 

つまり、日本サッカー協会としては新潮報道が”虚偽”である証拠を伊東選手の弁護人から提示されたことで、一度は離脱決定を引っ込めたと。

 

 

しかし、世論からの反発や伊東選手のメンタル的な問題から、「試合に出すのは無理」だと判断したーそのような見方をする人も多いようです。

 

 

伊東選手は相当憔悴していたという話もありますし、離脱は致し方なかったのでしょう。

 

 

 

 

伊東純也の潔癖の証拠となる動画とLINEとは

 

 

伊東選手と新潮の主張はこちら。

 

 

[以下引用]

伊東選手側の弁護士:

捜査中のことなので言えないこともあるんですけれども、女性が服も脱いでない。そういった客観的証拠も持っている。当時の女性側が被害に遭ったと指摘している時間の動画が残っております。

 

女性側が被害を訴えていた後のLINEのやりとりというのもありまして、性的加害と全く矛盾するような、女性側からむしろ積極的にいった、いこうとしたというようなことを女性が自白しているLINEというのがございます。それが客観的事実と矛盾しているというところが、非常に大きいと考えています。

 

動画や写真、LINEのやりとりといった「客観的証拠」があり、正当性に自信を持っていると主張する代理人弁護士。一方、「週刊新潮」編集部は、めざまし8の取材に対して以下のコメントを寄せました。

 

週刊新潮編集部コメント:

本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。


彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます。

 

本件について、伊東選手側が虚偽告訴だと訴えるのは、被害女性を二重に傷つけることであり、看過し難い行為と言わざるを得ません。今後も週刊新潮は本件について取材を続けて参ります。

[FNNニュース]

 

 

伊東選手の弁護士が言っている動画やLINEは裁判の証拠となるのかと思っていましたが、なんと、本日公開のFlashでそれらが明かされています。

 

 

[以下引用]

「同意があったとか、なかったとか、そういう話ではありません。これは、完全なでっち上げの事件なんです。確かに伊東が、ホテルの部屋でA子さんとB子さん、それに専属トレーナーと過ごしたのは事実です。

 

しかし、女性らの主張を否定する数々の決定的証拠があるんです。たとえば、伊東の部屋で、“ジャージ姿” で眠るB子さんの姿を収めた動画です」

 

「週刊新潮」の記事では、B子さんが性加害を受けた際、「身につけていたワンピースもたくし上げられて、胸まではだけている状態だった」と描写されており、さらに翌朝7時、伊東のマネジメント会社の担当者(現在は退職済み)X氏が4人を起こすために部屋にやってきた際、女性2人は「胸などが露わな状態」だったと報じられているが……。

 

「A子さんもB子さんも、ホテル到着後すぐに、X氏の部屋で伊東が持っていたジャージに自ら着替えているんですよ。『こっちのほうが楽だから』という女性たちの希望だったそうです。つまり、証拠となる動画と記事内容とは矛盾していますよね」(加藤弁護士)

[Flash]

 

 

他にも、「女性側からむしろ積極的にいった、いこうとしたというようなことを女性が自白しているLINE」として、その被害の後にA子さんがX氏に送っているLINEのごく一部を公開しています。

 

 

そもそも、女性たちはX氏の采配の別の仕事で大阪入りするはずが寝坊してドタキャンになり、その代わりに飲みの場に行くことになったようです。

 

 

A子さんは、そのLINEでX氏に寝坊を謝罪。

 

 

「純也さんにいい思いさせてあげる会なのかな」という認識だったと明かし、「Xさんが部屋からでっていったのでむしろ任せた!って捉えたところもありました」などと書いているとか。

 

 

「謝罪」「いい思い」「任せた」…確かに「女性側からむしろ積極的にいった、いこうとしたというようなことを女性が自白しているLINE」と言えるかも?

 

 

松本さんの被害女性A子さんのお礼メッセージとは意味合いが違うなとは思いますが、伊東選手のA子さんの主張も聞いてみたいです。

 

 

一方で、伊東選手サイドもなぜ動画を録ったんだ?とは思います。

 

 

いくらタレント活動もしている女性とはいえ、その日初めて会った女性の寝姿を動画に撮り、ずっと保存してるって…ちょっと気持ち悪いし、「何かあったときの保険」みたいな計算があったのかなとか、裏を考えてしまいます。

 

 

そう考えると、かなり慎重な性格なんでしょう。

 

 

ただ、動画は「たとえば」とあるので他にもあるんでしょうし、LINEも同じく。

 

 

双方が訴訟を申し立てた以上、法廷ですべてが明らかになるのを待つしかありません。

 

 

なぜ、裁判ではなく今こうやって小出しにするかというと、これは弁護士さんが伊東選手の無実を信じるに足る証拠がある中で、沈黙を守っていたら、ネットの声で伊東選手の選手生命が途絶えてしまうということもあるのでしょう。

 

これについては、プロ野球の西武・山川穂高選手の性加害疑惑で、最終的に不起訴処分になったというのに”名誉回復”が全くされていないという実例を”反面教師”にしていると思われます。

 

「山川選手は5月23日、性的暴行を加えた強制性交の疑いで書類送検。その際、警視庁は「相当処分」の意見をつけていたが、これは処分に値するということではなく、あくまでも検察に処分を委ねますということ。警視庁が地検に起訴を求める場合は“厳重処分”とするが、“相当処分”の実態としては、不起訴処分になることが多い。

 

警察は強制わいせつ致傷罪の容疑で女性の被害届を受理したが、書類送検時には“致傷”部分について、“因果関係に疑義がある”として外した。そのうえで、検察官に司法判断を委ねる相当処分の意見をつけ、強制性交の疑いで書類送検された。文春報道が出た直後、捜査を担当した警察幹部は“可哀相だ”“あいつはハメられたんだ”と漏らしていた」(民放キー局社会部記者)

<山川穂高「不起訴処分」の裏で警察幹部が漏らした事実>

 

 

さて、伊東選手側の方が具体的に”虚偽”である理由を説明している方、新潮側はどんな証拠を持っているのかには全く触れていません。

 

 

また、ネット世論を見ると新潮側に批判的な意見が目立ちます。

 

 

というのも、アジアカップの決勝トーナメントという大事なタイミングを見計らったかのように、日本代表にとって非常に重要な伊藤選手を”攻撃”してきたわけですからね。

 

まさに悪意丸出しですが、結果的に日本代表はイラン代表に敗北。

 

 

そのため、サッカーファンを中心に”憎悪”にも似た感情を抱く人は多い模様。

 

 

もしかして、松本人志さんを貶めた週刊文春への対抗心から、

 

 

「事実かどうかなんてどーでもいいから、とにかく注目を集めているヤツを狙って特大の爆弾を落としてやれ!!」

 

 

ってな感じで出してきた?

 

 

「裁判で負けても賠償額はたかが知れてる。それだったら一発デカいスキャンダルをぶっ放して部数を稼ぎ、大儲けしたほうが得だろう」

 

 

という計算が働いてる?

 

 

ですが、三崎さんも言っている通り、伊藤選手の無実が証明されたら週刊誌による有名人を狙ったスキャンダル報道を巡る”潮目”は大きく変わるでしょう。

 

 

文春や新潮は「弱きを助け、強きを挫く」という正義ヅラして、やりたい放題に”第四の権力”を振りかざしていますが、それに対して世論から大反発が起きるのは必至。

 

 

そして、芸能界のトップに君臨していたジャニーズ事務所が、わずか1年で消滅してしまったことからも分かるように、因果応報の巡りはどんどん早くなっています。
 

 

SNSの普及によって、今や誰もが証拠写真や動画付きで告発できる時代になっています。

 

 

伊東選手が訴えたのが新潮ではなく被害女性というのも意味があります。

 

 

今年の年末には、スキャンダル誌という存在が消滅しているかもしれません。
 
 

◆もし、週刊誌記者のプライベートを告発する人がどんどん現れてきたら・・

 どうなる?→ geinou ranking geinou reading

 どうなる?→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆悪徳マスコミを監視・告発する週刊誌を作ったら、バカ売れるんじゃないでしょうか?

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

長男連れ去りで刑事告訴されている福原愛さんのSNSが話題になっています。

 

※こちらは鋼のハート

 

 

[以下引用]

台湾紙「中時新聞網」は「福原愛さんは中国本土のSNS小紅書を積極的に活用し、お気に入りのアクセサリーをシェアしている。金メダルを獲得したいという理由から、過去の試合ではゴールドのジュエリーを着用していたことを明かした、そして彼女は、超特大の水滴の形をしたダイヤモンドリングを披露した」とその様子を詳報。さらに「『心の中にダイヤモンドがあると信じて、何があっても強くありましょう』と彼女は語った。訴訟は起こされたが、彼女の気分はあまり影響を受けていないようだ」と福原さんの精神面の強さを指摘した。  

 

同紙は福原さんの投稿に対する中国ファンの反応を「ネットユーザーから肯定的なコメントと否定的なコメントの両方を引き起こし、一部のファンは支持を表明したが、多くの中国本土のネットユーザーはア然とした」と紹介。具体的には「また金を稼ぐために中国に来たのか?」、「年下の彼氏を養うお金はあるの?」、「もうすぐ逮捕されるのに、なぜ焦っていないの?」と伝えた。  

 

こうした声を踏まえて同紙は「福原愛さんがライブでの売り上げへの道を切り開きたいのではないかと大胆に推測する人もいる。福原愛さんは現在不利な状況にあり、日本と台湾のネットユーザーの間で評判も悪いため、お金を稼ぐために本土市場に移りたいと考えている」と福原さんが中国市場を重視していると分析した。騒動を受けて福原さんには中国ファンからも厳しい目を向けられているようだ。

[東スポ]

 

 

中国本土のネットユーザーをあ然とさせた福原愛さん、さすがです。

 

やっぱり幼いころから金メダルを目指して努力を重ねた人は、ハートが強いんですね。

 

ちなみに福原さんが披露したダイヤモンドはこちら。

 

 

 

大きいですね!

 

こんなのを見せられて、「中国でお金を稼ぎたいのでは」と言われても・・中国の人からしたら、それならまずそれ売れば?って感じでは。

 

刑事告訴されても弁護士が警察と話をして問題ないと言っているなんて言っていた福原さんですが、文春はそんな簡単な状況ではないことを報じています。

 

 

 

警視庁は福原愛逮捕に本気!長男連れ去りの捜査容疑のヤバさと「弁護士が問題ない」の嘘

 

それでもこうやってSNSを更新し続けるのは、自己顕示欲なのか、金欠なのか・・

 

福原さんには黒くて強力な後ろ盾があるからW不倫からの離婚があっても至って安泰だと言われていました。

 

 

福原愛の裏で糸を引く巨大な黒組織

 

しかしそれはまあせいぜい日本国内で仕事ができるくらいの話でしょう。

 

有名人がこんなに堂々と裁判所の判決を無視して子どもを引き渡さずに海外に逃げている状況までもどうにかごまかせてしまうんなら、法律って何?警察って何?司法って何なのよ!ってことです。

 

あびる優さんの長女を連れ去っている状況の才賀紀左衛門さんも同様です。

 

子ども本人の気持ちを考えると本当の意味での無理矢理強制執行はできないといいますが・・

 

どちらも早く決着がつくといいのですが。

 

◆よく見ると昔からあざとかった?

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou ranking geinou reading

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

◆結婚するなら、相手はよーく見極めないとヒドイ目にあうのでご注意を。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

長男の連れ去りで刑事告訴された福原愛さんの逮捕の可能性について、文春がさらなる詳細を報じています。

 

福原さんが刑事告訴されたという件は、先日、文春が速報という形で報じました。

 

 

 

ついに刑事告訴!福原愛が警視庁の捜査対象に。長男連れ去り事件解決へ

 

それによると、福原さんは刑法226条の所在国外移送目的誘拐罪での捜査対象となっているものの、福原さん本人に取材したところ、警察が弁護士と話して問題ないと言われているという答えでした。

 

その報道だけでは分からなかったのですが、実は福原さん、かなりヤバいところまで追い込まれているようです。

 

 

※もうすぐ解禁!

 

 

 

刑法226条の容疑のヤバさ

 

 

[以下引用]

警視庁に提出された告訴状は、すぐさま受理とはならなかった。



ことは日本と台湾の国際問題にも発展しかねない重大案件警察庁とも充分協議し、福原の出入国記録などを調べた上で、一カ月ほど前に告訴状を受理している。特命案件として捜査一課の特殊犯捜査係が担当することになった」(捜査関係者)

 

警視庁が立件を目指しているのは、刑法二二六条に規定されている“所在国外移送目的誘拐罪”なる聞きなれない罪名だという。

 

「この容疑は、被害者(長男)を、所在する国(日本)から国外に移送する目的で誘拐することが処罰対象となり、刑事罰は二年以上二十年以下の懲役です」(前出・司法記者)

 

ちなみに未成年者誘拐罪の刑事罰は懲役三カ月以上七年以下。つまり、警視庁はより法定刑の重い容疑で福原を捜査しているのだ。実際、福原が逮捕される可能性はあるのか。

 

「国民的アイドルだった福原の身柄を取ることは、社会的影響を鑑みてもハードルが高い。ただ福原は現在、日本でも台湾でもない“第三国”に居住しており、逮捕要件にあたる『逃亡のおそれ』があるとも考えられる。今後、警察の捜査に協力せず、行方をくらますようなことがあれば、国際指名手配となり逮捕される可能性も充分にあるだろう」(前同)

[週刊文春]

 

 

これ、警察はかなり本気ということですよね。

 

出された告訴をすぐに受理せず事前捜査をしたうえで「これは犯罪の可能性がある」と判断したから受理したわけですから。

 

しかも、その容疑の重さです。

 

起訴され有罪となったときに執行猶予がつく可能性はありますが、それでも最低3か月か最低2年か、雲泥の差です。

 

夏にはシンガポールにいるという報道があり、先日はのんきに中国のSNSを始めていましたが、福原さんは今どこに住んでいるんでしょうか?

 

 

 

マジですか!?福原愛の現在の顔が別人

 

 

 

福原愛の弁護士は民事担当だった

 

前回の文春の記事では福原さんは「(警視庁から)お問い合わせがありましたが、弁護士さんとお話し頂き、問題ないと聞いております」 なんて答えていますが、本当に弁護士が対応したのか疑問になるのがこちら。

 

 

[以下引用]

当の福原はどう考えているのか。本人の携帯電話を鳴らした。

 

――警視庁が捜査しているようですが。

「……あ、ごめんなさい。ちょっと聞こえにくくて」

 

クリアな声でそう答えるとすぐに電話が切れ、四十分後に折り返しがあった。

 

「えっと、先ほどは地下におりまして。あの、先ほどの件なんですけど(警視庁から)問い合わせがありましたが、弁護士さんからお話しいただき、問題ないと聞いております」

 

――聴取には応じている?

「えとー、お問い合わせはありましたが、弁護士さんとお話しいただき、問題ないと聞いております」

 

――今はどちらに?

「ごめんなさい、ちょっと忙しくて。すみません」

 

そう言いながら電話が切れ、以後折り返しはなかった。改めて福原の代理人弁護士にも質問状を送ると、

 

当職は民事事件の代理人です。刑事事件があるのであれば警視庁にお尋ねになってはいかがでしょうか? 民事についてお尋ね頂いている点は、守秘義務があるためお答えできかねます」

[週刊文春]

 

 

文春の第一報で福原さんが「お問い合わせはありましたが、弁護士さんとお話しいただき、問題ないと聞いております」と答えたと書いてあったとき、福原さんは離婚したり不倫相手の元妻に訴えられたりしているので、顧問弁護士がいていろいろと相談できるんだろうと思っていました。

 

ですが、代理人弁護士がこうもはっきり「自分は民事。刑事は知らない」と答えている以上、この弁護士は警視庁の問い合わせには答えていないのでしょう。

 

福原さんが言うところの「警視庁からの問い合わせに答えた弁護士」というのは、本当に存在するのでしょうか。

 

福原さんがどこに住んでいても、今はネットもあるし福原さん自身お金もあるし、さっと刑事の弁護士を雇うことはできるでしょう。

 

しかし、文春によると福原さんは今も日本でも台湾でもない“第三国”に居住しており、それが逃亡の恐れありと判断され逮捕につながる可能性があるとのこと。

 

告訴状が受理されたのは1か月前くらいだということなのに、今もそんな状況ならあまりに危機感がなく、プロのアドバイスを受けているとは思えません。

 

思い返せば不倫相手の元妻に弁護士を立てての解決を希望されたのに、福原さんは個人的に示談を成立させようと持ち掛けて失敗していましたし、そのあたりをプロに任せる意識が低いのかも。

 

 

 

[文春砲]福原愛、超悪質!不倫相手の元妻を金で黙らせるのに失敗し、逆に恐喝されたと警察へ駆け込む。

 

とはいえ、対応を誤って逮捕されて起訴されたら、福原さんはかなりの高確率で有罪になります。

 

このまま法的に認められない状況で長男だけを手元に置くのが、子供にとってベストな状況なのか、冷静に考えて対応すべきでしょう。

 

◆よく見ると昔からあざとかった?

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou ranking geinou reading

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

◆結婚するなら、相手はよーく見極めないとヒドイ目にあうのでご注意を。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元卓球選手の福原愛さんが長男連れ去り事件で元夫の江宏傑さんが警視庁に刑事告訴、受理されたと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「福原の案件は社会的反響を考え、特命案件として捜査一課が担当。捜査は、刑法226条で規定されている所在国外移送目的誘拐罪での逮捕も念頭に入れて進められています」(捜査関係者)  

 

この容疑は、被害者が居住する国(今回の場合は江の住む台湾)から国外に移送する目的で誘拐することが処罰対象となり、刑事罰は2年以上20年以下の懲役である。  

 

警視庁のこうした動きについて、福原は11月3日、「週刊文春」の取材に対し、電話でこう答えた。 「(警視庁から)お問い合わせがありましたが、弁護士さんとお話し頂き、問題ないと聞いております」  

 

今後の捜査の行方が注目される。

[週刊文春]

 

 

刑事告訴されたのに、本当に問題ないかどうかが弁護士さんとの対話で決まるとはとても思えないのですが。

 

裁判所の保全命令を無視している時点でなんの問題もないはずはありません。

 

とりあえず福原さんサイドの主張を確認したのでしょう。

 

惚気まくりの夫婦でテレビ番組で隠しカメラがあるのがわかっていてもイチャイチャが止まらないくらいだったのに、なぜこんな風になってしまったのか・・。

 

福原さんは2021年に単身で日本へ帰国。出演した「徹子の部屋」で、子どもを日本の幼稚園に通わせたいという希望を持っていると明かしました。

 

そして2月になって、仕事が思うようにいかない江さんに対する気遣いに福原さんが疲弊して別居に至った、と女性セブンが報じ、離婚へ流れていくのかなと思ったところで、現在のパートナーである男性とのW不倫が報じられ、江さんとの泥仕合が始まり、そのまま離婚となりました。

 

夫婦が壊れた理由には夫婦にしかわからないものがあるのでしょうが、あの離婚までのバタバタを思うに、きっと福原さん的にはあのタイミングでの離婚は意図していたことではなかったのでは。

 

福原さんがわざわざテレビで言及したんですから、日本での子育ても念頭に置いていたのは事実でしょうが、子供は台湾の江さんのもとにいました。

 

それは当時コロナ禍で日本と台湾の感染者数に大きな違いがあり、子供を連れて帰国できなかったという事情はあったと思います。

 

でもそんな状況で日本で男性と密会し不倫が報じられそのまま離婚なんて、何をどう江さんの責任にしたところで福原さんの浅はかさは否定できません。

 

そして、子どもについてはその後1年以上放置していました。

 

2022年2月に不倫相手との再婚を希望していると友人に明かした際には、一切子供の話をしていなかったとか。

 

 

 

まさに自己中の極み!福原愛の呆れた態度に周囲も愛想を尽かす

 

実際に水面下では江さんと猛烈なやりとりがあったのかもしれませんが、少なくとも2022年7月、長男が日本へ来たときには母親としての気配りはなかったんだろうと思います。

 

文春の報道で明らかになったのは、いざ子どもが日本へ遊びに来るとなったとき、空港に迎えにきたのは福原さんではなくシッターだったということ。

 

それで2回、引き渡しに失敗し、福原さんが裁判所に「江さんが故意に引き渡さない」と申立て裁判所から履行勧告が出て、3度目に挑戦することになり、その時は福原さんが迎えにきたものの、長女がどうしても嫌がり長男だけ日本へ来たそうです。

 

 

 

[文春速報]福原愛、敗北!子供連れ去りで引き渡しの強制執行認められた!刑事告訴へまた一歩前進

 

幼い子供が突然来たシッターとともに飛行機に乗るのを嫌がるなんて当然のこと。

 

それなのに2回もそれをやった福原さんに、母親としての配慮はあったのか。。

 

こういう争いがある中、しれっと中国でSNSを再開したのもまったく理解できません。

 

 

マジですか!?福原愛の現在の顔が別人

 

警視庁の捜査で、正しく判断されるといいのですが。

 

◆よく見ると昔からあざとかった?

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou ranking geinou reading

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

福原愛さんがホームであるはずの中国でも総スカンだと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

そんななか、福原は新しくSNSを開設したようだ。23日の「NOWnews」によれば、福原は22日に中国版Instagram「小紅書」でアカウントを新設し、「これからも皆さんと人生を分かち合います。よろしくお願いします」とコメントした。親権騒動には言及しなかったという。

 

「現在、登録者は現在1万3000人程度。しかし、同じ中国版SNSでも、『ウェイボー』は546万人ものフォロワーがいると考えると、あまりにもふるわない数字です。ウェイボーでは、7月の親権トラブルをめぐり江氏への反論をコメントしており、明るい発信には向かないアカウントとなってしまいました。それで新アカウントを開設したのかもしれませんが……」(芸能記者)

 

記事のなかでは、福原が不倫・離婚といったスキャンダルで批判をうけ、江氏との親権トラブルでもイメージが暴落したと指摘。また、「第二の福原愛」と呼ばれ、5月に引退した石川佳純について、「人気は急上昇し、広告宣伝の支持も急増し、ほぼ福原愛の地位に取って代わっている」とも言及している。

[Flash]

 

 

3,4日で1万人以上のフォロワー数ならば別にと思いますが、もともとの「愛ちゃん人気」からすると考えられないということなんでしょう。

 

国が違えど不倫に加えて子どもの連れまわしまであれば、支持者は減るということですね。

 

個人的にはそれよりも愛さんの顔に驚きました。

 

 

 

 

 

…誰?

 

 

ちなみに今年2月に元不倫相手で現在の彼氏と一緒にJリーグを観戦したときがこちら。

 

 

 

 

夏にはシンガポールのプールで遊ぶ愛さんの姿が報じられていますが、この愛さんと印象はまるで変っていません。

 

それなのに小紅書では頬っぺたすっきり、あごが細い女性に変わっています。

 

小紅書でフォロワー数が伸びないのは、単純に福原さんだと認識されていないだけだったりして。

 

それはともかく、お子さんの引き渡し問題です。

 

愛さんは裁判所が下した決定を無視し、長男の引き渡しに応じていません。

 

強制執行を行うにしても居場所の特定は原告サイドが行う必要があるといい、個人では難しいため、公権力に頼るためにも刑事告訴を検討しているということでしたが、さすがにそれは最後の一手にしたいのか、まだ告訴されたという報道はありません。

 

 

 

[文春速報]福原愛、敗北!子供連れ去りで引き渡しの強制執行認められた!刑事告訴へまた一歩前進

 

とりあえず愛さんがSNSを再開したことで居場所はつかみやすくなったでしょうから、今後動きがあるのかも。

 

 香取慎吾がなにわ男子やキスマイと共演!どんどん変化するジャニーズ界隈

 

◆不倫芸能人の成れの果て・・これはショックです。

 閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

吉田沙保里さんと大久保義人さんに不倫疑惑が報じられています。

 

 

 

フライデーによると、このところ吉田沙保里さんのSNSによく登場するのは大久保嘉人さんだとか。

 

大久保さんの誕生日には大久保さんの家族の前で吉田さんと豊ノ島のデュエットを披露。グランピングを楽しんだと思ったらディズニーシー、ゴルフ、と連日一緒に過ごしているようです。

 

[以下引用]

調べてみると、グランピングの前日は「湘南乃風」のライブに行っており、ゴルフの翌日はステーキディナーに舌鼓を打っていた。吉田と大久保は実に5日連続で「大人の夏休み」を満喫していたのだ。

 

いくらなんでも会いすぎだろう――不倫疑惑を質(ただ)すべく、吉田のマンションに向かうと、すでに大久保と豊ノ島が訪問していた。仲良すぎ……。

 

――二人が不倫しているという噂が……。

大久保「俺らが? ないないない(笑)」

吉田「それはないです。仲良しなので」

大久保「でもめっちゃ仲いいです。ほぼ一緒にいます」

 

――奥様と微妙な空気になりませんか?

吉田「家族ぐるみで仲がいいので」

大久保「まあ、こんだけ仲良かったら、たしかに変に思われますもんね。でも、この3人とうちの家族で一緒に長崎に旅行したり、キャンピングカーで寝たりしているぐらいですから」

 

テレビ番組の企画で知り合ったアスリート3人は「ドスコイ3人組」を結成。練習に追われ、失われた青春時代を取り戻しているのだという。

[フライデー]

 

 

タイトルや要約記事には「吉田沙保里」「大久保嘉人」と二人の名前が踊っていますが、実際には豊ノ島さんも常に一緒のよう。

 

年も近く種目は違えど皆アスリートで、気が合うんでしょうね。

 

そして皆基本的に体力があるから、こんなヘビーな遊びを続けられると。

 

吉田さんは一時期深田恭子さんとべったりで、SNSでもよくその仲を公開していましたが、今はそれが大久保さんたちになった感じでしょうか。

 

ただ、実際が男女の友情だろうがなんだろうが、というか、たとえ男同士だとしても、夫が5日も連続で家をほったらかして遊び歩いていたら、妻はどうでしょうね。

 

大久保さんには2005年7月生まれの長男を筆頭に、2010年2月、2012年1月、2017年3月生まれの4男まで4人子供がいます。豊ノ島さんにも現在小学生の娘さんがいます。

 

グランピングは家族を含めてだったようですし、一人で遊ぶなとは言わないけれど、ディズニーシーくらいは子供も連れて行って!とかならないのかな。

 

フライデーでの結論も「不倫はナシ」ということのようで、「問題があるとすれば、妻帯者と仲良くなりすぎて吉田の婚期が遅れることぐらいか」とまとめてありました。

 

が、もしかすると逆かも。

 

一時期の吉田さんは不自然なほどに女性アピールをしていて、言い方は悪いですが、軽い気持ちで誘ったらそのまま結婚までホールドされそうな肉食さがにじみ出ていました。

 

今は、美への努力も続けつつあの頃ほどのギラギラ感がないので、魅力が伝わりやすい可能性があります。

 

案外あっさり結婚報告もあるかもしれませんね。

 

◆吉田沙保里の姪っ子が

かわいい→ geinou ranking geinou reading

かわいい→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※吉田沙保里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

長男の引渡しをめぐり元夫・江宏傑さんと争う福原愛さんに、東京家庭裁判所が引渡しの強制執行手続きを認めたことが判明したと「週刊文春」が報じています。

 

 



 

 

 

[以下引用]

7月27日、江は、日本外国特派員協会で記者会見を開き、東京家庭裁判所が7月20日付で福原に対し長男を即時に引き渡すよう命じる「保全命令」の決定が出たと明らかにした。さらに江は、「福原さんには、裁判所の結果に従ってほしい。一刻も早く息子と会いたい。早く弟を、姉に会わせてあげたい」と涙ながらに訴えた。これに対し、福原の代人弁護士はこれまで計3度にわたって声明を発表。「子供を守る配慮に欠ける」「福原さんを社会的に葬ろうとしている」などと反論している。

 

なぜ、ここまで争いが泥沼化したのか。トラブルの発端は、江が面会交流のため福原に長男を引き渡した昨年7月23日にさかのぼる。

 

江の友人は、「実はそれまでに2度、引渡しに失敗しているんです」と明かす。

 

「当初は7月上旬に桃園空港で引渡すはずだったのですが、福原本人ではなくベビーシッターが迎えに来た。子供達がベビーシッターについて行くのを嫌がり、江くんから離れず引渡しが失敗。それが2度続いた。そこで福原は、江くんが故意に子供を引き渡さないと裁判所に主張。その結果、裁判所から面会させるよう『履行勧告』が彼に出たのです」

 

そうして迎えた7月23日。引渡しの舞台は桃園空港から台北の松山空港に移された。今度は福原本人が迎えに現れたが、そこで彼女にとって想定外の出来事が起きる。

 

「突然、長女が『パパと離れたくない』と言い始めたのです。長女の日本行きを断念した福原は、江と言葉を交わすことなく、長男を抱っこし、その場をすぐに立ち去ろうとした。そんな姿を見て不安に思った江と、福原は激しい言い争いとなった。騒ぎを聞きつけた台湾警察が出動する事態となりました」(同前)

 

離婚の際に交わした取り決めでは、子供との面会交流の期間中、親同士は連絡を取り合い、子供の状況を共有しなければならなかった。ところが、福原は帰国1週間が過ぎた頃、江と連絡を絶ったという。

 

そのまま福原は面会交流期間を過ぎても子供を返さず、両者の争いは司法の場に持ち越された。1年近く続いた審判の結果、江の主張が認められ、今年7月20日、福原に長男を引き渡すよう命じる保全命令が出た。さらに江側は、福原が保全命令に従う可能性は低いと判断し、強制執行の申し立てを行なっていた。

 

そして8月2日、東京裁判所が強制執行を認める決定を下す。

[文春オンライン]

 

最初に江さんが子供の連れ去りについて声をあげたとき、福原さんは

 

・離婚調停の中で子供に対する面会の時間が約束されていたが、これまで何度もほごにあなった

・そのため7月8日、台湾の裁判所に江に対し勧告に従うよう申し立てた

・双方の弁護士が協議し、同23日に子供との面会が実現

・しかし江さんが子供を引き渡すも多くの妨害があり、警察を呼んで処理してもらった

・それでも夜まで子供を連れて行けず、もう一人の家族を連れてくることはできませんでした

 

と説明していました。

 

こんな漠然とした説明ではどちらに原因があるのか分かりませんでしたが、要するに福原さんのミスですね。

 

なぜ引き渡しにシッターを利用したんでしょう。

 

1年以上会ってない、ずっと父親の元にいた幼い子供が飛行機に乗るのに、なぜシッター任せで大丈夫と思ったんでしょう。

 

それで「反故(ほご)」になったと主張するのも面の皮が厚いです。

 

そもそも福原さんはお子さんに会いたくなかったんでしょうか。

 

事実と異なるというのであれば早急に訂正しないといけませんね。

 

そして強制執行が認められたということなのですが、これがまた難しいのは、あびる優さんと才賀紀左衛門さんの長女の件で周知されています。

 

あびるさんのケースでは、強制執行するも子ども本人が拒絶してるとされ失敗し、やむなく日に4万円の罰金を科す間接執行となったものの、一度も支払われることなく子供の引き渡しもなされず、ただ日にちだけが過ぎています。

 

 

 

才賀紀左衛門の重大な嘘発覚!子供のためにあびる優がすべきなのはアメブロ攻撃

 

福原さんの場合は罰金式の間接執行では引き渡しの実現の可能性が低いと判断し、直接執行を求めており、それが認められたのが今の状態です。

 

が、現在福原さんの居場所が特定できていないため、直接執行もできない状態なんだとか。

 

居場所の特定を個人で行うのは非常に難しく、公権力で行うために、江さんは刑事告訴を検討している、という事です。

 

しかしこれだと前と何が変わったのかわかりませんが、江さんサイドは着実に歩を進めてはいるようです。

 

少しでも早く、お子さんにとって一番よい解決ができるといいのですが。

 

◆不倫芸能人の成れの果て・・これはショックです。

 閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

卓球の元五輪メダリスト・福原愛さんに、国際指名手配される可能性が浮上しています。

 

7月27日には元夫・江宏傑さんが日本外国特派員協会クラブで記者会見を開き、昨年7月に福原さんが連れ去った長男について、東京家庭裁判所から緊急性を要する保全命令が出たことを明かし、

 

「裁判所の結果に従ってほしい。子供が無事に戻ってきてほしい。私は諦めません。一刻も早く息子と会いたい。早く弟を、姉に会わせてあげたい」

 

と涙ながらに訴えかけていました。

 

同席した大渕愛子弁護士によると、福原さんが引き渡しに応じる意思がないとして、すでに強制執行の申し立てを行ったとのこと。

 

[以下引用]

「“保全命令”とは、暫定的な措置を講じる制度で、判決が出るまで一旦すぐに子供を台湾にいる元夫へ引き渡すようにという命令です。 即急に対応しなければ、子供の体が危険な状態にさらされてしまうなどの緊急性が認められた際に出されるものです。 今回のケースでは、福原さんと一緒に長男が他国に出国してしまい、江さんと会えなくなってしまう可能性も考慮して出されたのではないでしょうか」(全国紙記者)

 

実際、江氏は会見で福原がこの1年間で複数回シンガポールを子連れで訪れていたと語っている。

 

「今回“保全命令”が出たものの、福原さんから引き渡しに応じるという連絡がなかったため江さんは日本で緊急会見を開くことにしたそうです。会見で大渕弁護士も、『通常の審判に加えて保全の命令も出されました。ただちに子供を引き渡すように保全の命令が出されることは非常に珍しいです』と言って、一刻も早く、長男を引き渡すように求めていました」(前出・全国紙記者)

 

福原が長男と暮らす大義名分を、国際離婚に詳しいデイライト法律事務所の本村安宏弁護士はこう推察する。

 

「大抵の場合、弁護士は面会交流の際に約束どおり子供を返さなかったら、大変なことになると伝え、必ず返しましょうと話します。ただ虐待などの事実がある場合は、子供を返さないことについて正当な理由があると評価されることもあります。 福原さんが東京家裁に単独親権になるように、親権者の指定の申し立てをしたと会見で明かされています。 このことから考えるに、福原さん側としては“正当な理由がある”のだと主張しているのではないでしょうか。具体的なことはわかりませんが、子供を返さず留めおいている理由を裁判所に伝えたものの退けられているのでしょう」

 

会見前日には、自身のSNSで江氏が会見を開くことに強く抗議していた福原。会見後にも、福原は日本の裁判所の判決について、SNSを通じてこう主張している。

 

《日本の審判はあくまで一審の裁判であり、事実関係について最終的な判断はされていません。また、主張立証責任の分配の問題があり、司法的に家庭の問題の真実が全て明らかになるわけではありません》

 

また渦中にある子供のことも心配しているという。

 

《公衆の面前で国際記者会見を開くことは、高度な紛争を引き起こすだけでなく、意図的に両親と子どもの関係を引き裂き、子どもに悲しい思いをさせ、別離を引き起こすものであり、子どもに対する家庭内暴力の一種です。司法を遵守して早期収束を願っています》

 

福原の猛反論に対して、江氏側も、声明を発表した。

 

《日本の裁判所が既に公正な審判を下しました。福原愛さんが日本の司法を尊重遵守し、本件を早期に収束させることを願っています》

 

双方の主張が激しく対立するなか、江氏の思いとはーー。

 

「引き離されてしまった長男を取り戻したい一心だそうです。 できれば表沙汰にはしたくなかったそうですが、ほかに方法がなく会見を開くことにしたのだとか」(江氏の知人)

 

今回の江氏の会見に関して、台湾ではどう捉えられているのだろうか。台湾文化に詳しい、台湾ガイド・通訳手配センター社長の山崎肇さんは言う。

 

「台湾の世論は、圧倒的に江さんに同情的です。台湾には男の子を特にかわいがる文化があります。そのため江さん側にとっては、いっそう引き渡してほしいという思いが強いのではないでしょうか」

 

1年間会えていない長男のことを思う江氏。いっぽうで福原の胸中とはーー。

 

「江さん側の声明に対して、たびたび反論していることからもわかるように、徹底抗戦も辞さない構えだといいます。これまで日本で培ってきた人脈を生かして、芸能界の重鎮に江さんの会見を止めるように相談したそうですが、不発に終わったとか。 また福原さんの代理人弁護士は、国境を越えた子供の連れ去り事例について大変詳しい方だと聞いています」(福原の知人)

 

会見で大渕弁護士は、状況が改善しない場合は、未成年者誘拐罪での告訴の可能性も示唆していた。 任意の引き渡しが行われない場合、どうなっていくのだろうか。前出の本村弁護士は言う。

 

「強制執行するにも、母子の居場所がわからない場合は、突き止めることに時間がかかります。居場所は裁判所が探してくれるわけではありませんので、警察に動いてもらうのであれば、刑事告訴が必要となってきます。 一般的に面会交流中の連れ去りは裁判所への印象が悪いです。過去には、面会中に子供を連れ去って返さず、1カ月間子供を自宅に泊めたことで、誘拐罪の判決が出たという事例もあります。 仮に福原さんが海外に出国してしまった後に、日本で誘拐罪の刑事告訴がなされれば、ガーシーこと東谷義和氏のように、帰国したところを逮捕されることにもなりかねません

[女性自身]

 

「母親として、何があっても子供を守ることが第一の責任です」

 

とか、

 

「記者会見を開くのは家庭内暴力と同じだ」

 

なんて、頭は大丈夫なんでしょうか、福原さん。

 

ネットでは、

 

《不倫したのがそもそもの原因でしょ!》

《どの口が言うのか・・ホント、呆れる》

《いきなり兄弟引き裂かれて…不憫すぎる》

 

と彼女を批判する声が圧倒的ですが、もはや正常な思考の持ち主ではなく、完全にサイコパスの領域としか思えません。

 

日本の裁判所、そして世論を完全にナメきっているのでしょうか?

 

大渕弁護士は、

 

「保全命令も認められていますから、いつでもこちらは動けるのですけど、平和に引き渡していただきたい。福原さんが子供を連れて出国したら、刑事告訴するしかないです。本当に彼女が何をしたいのかわからないです

 

と語っていましたが、不倫も連れ去りもすべて福原さんが原因です。

 

子供を苦しめているのは、福原さん自身です。

 

それなのに、責任を江さんに全て擦り付けて被害者ぶるなんて、盗人猛々しいにも程があるというか。

 

しかも、芸能界の重鎮に泣きついて圧力を掛けさせるなんて、人間のやることとは思えません。

 

広末涼子さんといい、篠田麻里子さんといい、熊田曜子さんといい、日本の女性有名人はマジでイカれてる奴らばかりですね・・

 

 

 

広末涼子、まさかの妊娠か!不倫された上に子供たちまで略奪されたキャンドル・ジュンに同情の声

 

 

「円満離婚」と「夫のDV」強調笑える…熊田曜子が離婚を発表

 

12月には卓球最高峰の大会「WTT(ワールドテーブルテニス)」シリーズの最終戦が愛知・名古屋市で開催されますが、すでに福原さんがWTT日本法人のGMを務めていることに対して異論も出ているといいます。

 

また、台湾メディアは福原さんの裏切り行為を厳しく批判し、台湾世論も江氏を擁護する声が圧倒的で、日本人に対するイメージも急速に悪化しているんだとか。

 

少なくとも台湾では、福原さんが誘拐罪で起訴されることはほぼ確定しており、引用記事にあった”国際指名手配”というのも冗談ではなくなりつつあります。

 

 

 

ジャニーズ性加害問題並みの国際問題に!福原愛の子ども連れ去りで日本が世界中から非難される恐れも

 

それにしても、福原さんは不倫報道から連れ去り事件に至るまで、一度も公の場で説明していないんですよね。

 

いつまでも逃げ回ってるくせに、言うことだけはいっちょまえというのは、ジャニーズのジュリー社長にそっくりです。

 

果たして福原さんには、どんな因果応報が巡ってくるのでしょうか?

 

※頼むから日本のイメージを貶さないで。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

昨日のコチラの記事の続報です。

 

 

 

福原愛の不正行為告発予告!元夫江宏傑が子ども連れ去りで激怒!長女はなぜ台湾に残ったか

 

27日、福原愛さんの元夫・江宏傑さんが都内の日本外国特派員協会で緊急会見を開き、

 

「日本の裁判所から福原に長男の引き渡し命令が出されたのに、福原が現在に至るまで応じていない」

 

と涙ながらに告発したことが話題になっています。

 

 

 

[以下引用]

福原と江は2016年に結婚し、2017年に長女、2019年に長男が誕生したが、2021年7月に離婚。その後は江が台湾で子ども2人の面倒を見ていたが、昨年7月に福原が長男を日本へ連れ帰った。

 

当初は「夏休みの間だけ長男と過ごす」という約束だったそうだが、江は「福原が子どもを連れたまま連絡が取れなくなった」と主張。「無断連れ去りか」と日台両国で騒ぎになったが、福原は「弁護士を通じて合意し、江さんは私が子どもを一時的に連れ帰ることを知っていた」とする声明を発表したことで一度は落ち着いた。

 

ところが、福原は長男を台湾へ戻すことなく、現在に至るまで1年にわたって日本で一緒に暮らし続けており、離婚前に「W不倫」疑惑が伝えられていた恋人の元大手商社マンと3人で過ごしている姿も報じられた。江側の主張によると、福原から連絡を絶たれている状態だという。

 

江は、今年5月に長女から贈られた感謝カードをInstagramで公開した際、「君たちが会えるようにパパはがんばる」「長男を取り戻すためにがんばっている」などと、福原からの“長男奪還”を目指して動いていることを示唆。法的措置にも乗り出したと報じられていたが、今回の会見でその実情が明かされた格好だ。

会見では、同席した大渕愛子弁護士が「日本の裁判所において、福原愛さんから親権指定の審判申し立てがなされ、江さん側も子の引き渡しを求める審判を申し立て、緊急性があることから保全の命令を求める審判も申し立てた結果、1週間前の7月20日に福原さんに対して子の引き渡しを命ずる審判が出された」と説明。

 

さらに「通常の審判に加え、保全の命令も出された。ただちに子を引き渡せという、余程のことがない限り、裁判所は認めてくれない審判。福原さんはただちに子どもを引き渡す必要がある。不服申し立てをするしないに関わらず、引き渡しをする必要がある」と状況を述べたうえで、福原側に子どもの引き渡しを求める連絡をしても「現在に至るまで応じるという連絡を受けていない」といい、「息子さんがどこにいるのかも分からず、大変不安に思っています」と江の思いを代弁した。

 

このまま福原が引き渡しをしないと強制執行のおそれがあるが、大渕弁護士は「個人としては強制執行の方法は採りたくない。日本の裁判所に従って、平和で安全な形で子どもを返してほしいと思ってます」と呼びかけ、福原が引き渡しに応じた場合は「今後も子どもに会える」とした。

 

もともと子どもたちは台湾で暮らしていたという生活実態も影響したのか、日本の裁判所から引き渡しの命令が出されたとなると、福原は「子ども連れ去り」とみられかねない状況にあるといえそうだ。

 

福原が不服申し立てをする可能性もあり、その是非についてはさまざまな見方があるが、間違いなく言えるのは、今回の騒動が不倫疑惑や離婚問題で騒がれてきた福原にとってさらなるダメージとなることだ。というのも、今回の一件は海外からも問題視され、福原の立場が危うくなりかねないからだ。

 

日本は「単独親権」となっており、夫婦が別れた際などに片方の親が子どもを連れ去り、もう片方の親が会えないという問題が少なからず起きるが、現状ではこれを根本的に防ぐ法的規制はない。一方で海外の先進国では離婚後も双方に親権がある「共同親権」が一般的であるため、国際結婚した夫婦や元夫婦の間では「子ども連れ去り」をめぐる問題が起きやすく、3月にはトラブル多発を受けてオーストラリア政府が日本の法務省に共同親権制度の導入を促す意見書を提出するなど、一部の諸外国からは日本の制度への批判が起きている。

 

台湾でも共同親権が認められており、福原と江に関しても離婚時に共同で親権を持つこと発表されていた。今回の騒動は単独親権制度から生まれた問題ではないが、先述したように海外から日本における「子ども連れ去り」事案に大きな関心が集まっていることから、江の日本外国特派員協会での会見をきっかけに国際的な問題に発展する可能性もあると指摘されている。

[日刊サイゾー]

 

 

そもそもこの問題は、福原さんがえげつないW不倫をしていたことが発端。

 

外野から見れば、どう考えても福原さんの卑怯なやり方に非があるとしか思えませんが、夫婦間のことなのでホントのことは当事者にしか分からないのかもしれません。

 

ただ、一番の被害者は幼い子供たち。

 

現状は親のエゴで苦しませているのは間違いないですし、一刻も早く解決して欲しいところです。

 

◆子供の頃から超ワガママだったとも。

福原愛 LOVE ALL 1988-2005フォト・アルバム 月刊卓球王国3月号別冊「愛BOOK」

福原愛 LOVE ALL 1988-2005フォト・アルバム

[Amazon]

 

それよりも問題なのは、このトラブルが国際問題化しつつあるということ。

 

特に台湾は世界有数の親日国だけに、一人の有名日本人の愚かな行為によって日台間がギクシャクするような事態になったら、非常に迷惑な話。

 

福原さんといえば、中国での人気はかなりスーパーなことになっているのは有名で、今回の件でも中国世論は「愛ちゃん、頑張れ!」という感じになっていると言いますが・・

 

まさか、福原さんは中国のスパイとか?

 

台湾侵略の前に日台友好に揺さぶりを掛けておこうと・・

 

というのは冗談にしても、このトラブルを解決させない限り、WTTジャパンのゼネラルマネージャーや青森大学の准客員教授といった仕事にも支障が出てくるでしょう。

 

今後も日本で生きていくつもりなら、もうちょっとやりようはあると思うのですが。

 

※こちらのオバサンも自己中度合いでは負けてません。

「私は絶対イヤよ!」ジュリー社長、またもや記者会見を回避か

 

 

新装版 台湾人と日本精神 - 蔡焜燦

新装版 台湾人と日本精神 - 蔡焜燦

[Amazon]

 

ちなみに、共同親権の件については、日本では「男女平等!」と謳いながら、こういった問題に関しては異常なまでに母親に有利な判決を出すのが日常茶飯事。

 

国際結婚が増えたことにより、特に日本人の母親による”子ども連れ去り”は諸外国では大きな社会問題になっているといいます。

 

ジャニーズの性加害問題もそうですが、いつも外圧頼みじゃないと”悪習”にメスが入らないというのも情けない話ではありますが・・

 

福原さんの件でこの問題がクローズアップされ、良い方向に解決することを願います。

 

◆離婚したら子供に二度と会えないなんて、どう考えても異常では?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

共同親権が日本を救う~離婚後単独親権と実子誘拐の闇~ [ 高橋 孝和 ]

価格:1,430円(税込、送料無料) (2023/7/28時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

卓球の元五輪メダリスト・福原愛さんの元夫・江宏傑氏が27日に都内で緊急会見を開くことになりました。

日本外国特派員協会で「福原さんに対し子供連れ去りで訴える」というテーマで、大渕愛子弁護士らとともに経緯を説明するんだとか。

 

 

 



 

 

[以下引用]

福原さんと江は2021年7月に離婚。2人の間には2人の子がいる。昨年7月、福原さんが夏休みに子供たちに会うために台湾入りしたが、江氏との間にトラブルが発生。第2子だけを日本へと連れていった。しかし、その後江氏は福原さんと連絡が途絶え、子供と会えていないことをSNS等で訴えていた。  

 

台湾メディアも一斉に今回の緊急会見を報道。「自由時報」は「もう我慢できない! 福原愛の失態で連絡が取れなくなった江宏傑、正義を求める国際記者会見のため来日」と報道。「昨年7月の衝突から、江は福原愛と完全に絶縁状態になった。江宏傑さんにとって大切な人たちは全く会えない状態だった。耐え難い状況の中、江氏は日本で会見を開き、福原愛の不正行為を告発する」と速報している。

[東スポ]

 

泥沼離婚した夫婦にどちらが正義があったのか、もはや他人にはわからないことなので、どうでもよいのですが、子どものことはきちんと解決すべきですよね。

 

しかも今は、二人いる子供のうち、第一子長女は台湾に、第二子長男は日本にいるという、姉弟が別々に暮らしている状態です。

 

そもそもこうなったのは、2021年初めに福原さんが単独で日本に帰国していた時に不倫が報じられ、そのまま台湾に帰国することなく離婚したから。

 

そのとき実母と実子2人を江さんの元に預けたままでした。

 

その後、江さんのDVが原因で、福原さんは何度も解放を求めたけれど叶わず、仕方なく日本に一人で帰国していた、なんて報道もありました。

 

しかしそうだというならなんとも不倫相手との経緯が行き当たりばったりだったような。

 

その後、実母は日本へ帰国するも、共同親権となった子どもはそのまま台湾に。

 

2人は台湾で生まれ育ったことや、当時、台湾よりも日本の方が明らかにコロナの状況が悪かったことなど、理由はあるのでしょう。

 

あるのでしょうが、福原さんは不倫が報じられた相手とそのまま交際を続け、2022年2月に周囲には再婚の意思を告げていると報じられたときには子供の話は一切していなかったとか。

 

 

まさに自己中の極み!福原愛の呆れた態度に周囲も愛想を尽かす

 

これがまたさらに「子供を捨てて男をとった女」という燃料になったわけですが、子供を連れ去ったのは、その年の7月。

 

元夫江さんが「連絡が取れなくなった」とSNSで騒ぎ出した後、福原さんは以下のように声明を出しています。

 

[以下引用]

福原さんと江は昨年7月の離婚に際し、2人の子供の共同親権を保有している。福原さんの声明によると、離婚調停の中で子供に対する面会の時間が約束されていたが、これまで何度もほごに。7月8日、台湾の裁判所に江に対し勧告に従うよう申し立てたという。双方の弁護士が協議し、同23日に子供との面会が実現した。

 

しかし「江さんが子供を引き渡したが、多くの妨害があり、警察を呼んで処理してもらいました。それでも夜まで子供を連れて行けず、もう一人の家族を連れてくることはできませんでした」と、当日トラブルが発生してしまったという。

 

さらに「江さんは私が家族を日本に連れてくることを承知しています。江さんは私が家族を連れて日本に帰ることに何の問題もなく、私が訪問する権利があることも知っています」と、連れ去りではないと断言した。江が連絡が途絶えたと主張していることについても「私も家族も疲れており、日本に到着後すぐに連絡をしました。しかし江さんはメディアで連絡が途絶えたと発言をした」と江を批判。「家庭の問題を再びメディアで取り上げ、メディアやネットユーザーが公に私を裁くためだけでなく、台湾の児童保護規定に違反する。これは台湾の社会局もはっきりとしてほしい部分です。また、娘に会いにいけない場合は、司法に委ねられることになります」などと、強い意志を示している。

[東スポ]

 

 

要するに、福原さんは認められた状況の下で二人の子供を日本へ連れて帰ろうとしたが妨害があり警察沙汰になったため、一人しか連れて帰れなかった、娘に会いに行けない場合は司法に委ねると。

 

それから1年経っても解決できずに江さんが派手に行動を起こしているのが今なんですね。

 

福原さんは「家族の問題」としてこういったことを表沙汰にしたくない意向のようで、その気持ちもわかります。

 

が、結局このように先手を取られては。

 

どんなに福原さんが二人一緒に引き取ることを希望していたのに邪魔が入ってできなかった、と言ったところで、第一子が福原さんの手元にいない以上、第一子がもしも「お母さんに捨てられた」と思っていたとしてもその思いを払しょくするのは難しいでしょう。

 

いろいろと下手なんでしょうね。

 

元W不倫相手の元妻が、明らかに不倫が原因で離婚に至ったのに、離婚成立後に福原さんとの交際が始まった、という美談仕立ての記事に怒り連絡すると、福原さんの判断で示談を持ち掛けるも中途半端過ぎて結局訴訟沙汰になっていました。

 

 

 

[文春砲]福原愛、超悪質!不倫相手の元妻を金で黙らせるのに失敗し、逆に恐喝されたと警察へ駆け込む。

 

しかし、いざ訴訟となれば、誰かがパパっと仕切ってくれるのか、超円満解決に持ち込むことができました。

 

 

 

 

福原愛、号泣謝罪?不倫慰謝料訴訟の”円満解決”強調に失笑の声。

 

お子さんの件も、水面下でどうにかしようとしてる間はぐずぐずで進まなくても、江さんが立ち上がった後は速やかな円満解決に進むのではないでしょうか。

 

とにかくお子さんの心と未来のために、早期解決を目指してほしいものです。

 

◆不倫芸能人の成れの果て・・これはショックです。

 閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

 

といっても自分自身のことではなく、彼女の弟さんが20代後半の男性と不倫関係に陥っていたことが明らかになってしまったそうで・・

 

 



 

 

話題の人物・平慶翔氏は平愛梨さんの弟で兵庫県出身。

 

中学2年で上京し渋谷区で一人暮らしをし芸能活動をしていたものの、大学入学を機に引退し、企業の営業職を経て、自民党の下村博文元文部大臣の公設秘書に就任。

 

その後、2017年に東京都議選の板橋選挙区から都民ファースト公認で出馬し初当選。

 

4年後の都議選では、小池知事の強い推薦を得て千代田選挙区へ国替えし、激戦を制して今に至ります。

 

また、プライベートでは15歳から7年交際した女性と結婚し、2017年当時は2児の父であると公表されていました。

 

 

 

平愛梨の弟・平慶翔が政治家に!都議選候補者となり「平兄弟って何者?」

 

平愛梨さん、平祐奈さん姉妹と同じく美形遺伝子をしっかり受け継いだ美男ということもあり、相当注目を集めたものでした。

 

◆平6人きょうだいのうち4人が映ってます!

写真→ geinou ranking geinou reading

写真→ geinou reading geinou ranking

 

 

今週発売の週刊新潮には、現在20代後半の山田聡さん(仮名)の

 

 

 

 

という言葉とともに、出会いから同棲、暴力、暴言、破局、さらにブラックな金銭事情など、政治家として、人としてどうかと思うようなエピソードが告白されています。

 

まず、平さんと山田さんはゲイが利用する出会い系アプリを通じ出会ったのですが、その際平さんは「大河翔」という偽名を名乗っていたとのこと。

 

仕事も法律関係と偽り、既婚子持ちであることも知らずに山田さんは交際を始めたそうで、途中郵便物から本名を知り、平愛梨さんの弟であることを打ち明けられたそうです。

 

それでも交際当初は甘い生活があったようですが、それも長くは続かなかったようで。。

 

[以下引用]

 

 

 

 

 

 

 

結局、昨夏以降、慶翔氏から「好きな人ができた」と告げられたことを機に関係が悪化し、破局に至ったという。  

 

ただ、今回山田氏が証言しているのは、こうした恋愛関係にまつわるトラブルだけではない。慶翔氏の依頼で偽名での秘書活動をしたこと、さらに政治資金収支報告書の会計責任者としてその偽名が記載されていることなども明らかにしている。  

[デイリー新潮]

 

 

これは酷いですね。

 

平家は税理士だというお母さんがなかなか強烈で、これまでも独特な家訓が話題になったことがありました。

 

・炭酸やコーヒーは20歳から

・酒は子供を産み終わってから

・高校卒業まで肩出しファッションNG

・眉毛を剃るのは20歳になってから

・50mは泳げるように(水は怖いものだから)

 

などなど。

 

ちなみにお酒については兄弟も同じで、「兄たちは子どもを産んだんですけど、アルコールを受け付けない体になっちゃったみたいでもう飲めない体になった」と、平祐奈さんが明かしていました。

 

うーむ、お兄様ちがお子さんを産んだなんて、ニュースにもなっていませんでしたが・・

 

とにかく、がんじがらめな躾が性格を歪ませたのでしょうか。。

 

しかし、新潮が慶翔氏に取材したところ、山田さんと一時期親しくしていたことは認めるも同棲は否定、殺人依頼もしていない、さらに、驚くべきことに妻とは離婚している、と答えています。

 

だからといって、なかったことにはなりません。

 

新潮によると、慶翔氏は山田さんとの間に金銭トラブルを抱えており、妻とは2度も極秘離婚していたとか。

 

また、選挙での嘘もあるとのことで、記事にもあるような偽名の秘書とはどういうことなのか、公人として明らかにすべき点があります。

 

思い返せば、選挙当時、選挙妨害・横領疑惑がありました。

 

 

 

平愛梨のKYさに愕然!選挙妨害・横領疑惑で渦中にいる弟・平慶翔の当選を喜ぶ単純さがスゴい

 

そんな慶翔氏を選挙で応援していた平愛梨・長友佑都夫婦、そして慶翔氏の妹である平祐奈さんにも、ブラックなイメージが飛び火するのでは。

 

慶翔氏の個人的な嗜好がどうのこうの、というのは、まあ驚きましたけど、LGBTQが言われる時代に表立ってどうのこうの言われることはないかもしれません。

 

しかし、政治家として不正は許されませんから、しっかり白黒つけてほしいですね。

 

◆なんとかしてくださいな、義兄さん!



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※平愛梨さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

大谷翔平選手やヌートバー選手らの大活躍によって、大きな盛り上がりを見せているWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)ですが、

 

「あの人が全然出てこない!」

 

ことが話題になっています。

 

◆似てます?



 

 

[以下引用]

日本チームの活躍によって、WBC中継の視聴率は連日40%超え。Amazonプライムの視聴者も含めれば、2人に1人がWBCを見ていると行っても過言ではないだろう。だが盛り上がる東京ドームに「あの人」がいない──。

 

「主軸ながら打率1割台で失策もあった村上宗隆と同じように、2009年のWBCで不調に苦しみながら、決勝戦で決勝打を放ったイチローが村上を激励にきてもよさそうなものですが…。イチローの登場はスポンサー企業のテレビCMだけ。それには20年以上続く因縁があるからです」(スポーツジャーナリスト)

 

いったいどんな因縁なのか?

 

「栗山英樹監督の元婚約者はイチローの愛妻、弓子夫人。TBSのスポーツ番組で女子アナと評論家として共演していた2人は、1994年に交際が発覚した。栗山監督が弓子さんの両親の元へに挨拶に行き、結婚は秒読みと言われていました。

 

ところが翌95年、一方的に栗山監督から別れを切り出されたと、弓子夫人が明らかにしたのです。記者の囲み取材などで破局を打ち明けた弓子さんは心労のせいか頬がこけ、首のスジが浮くほどに激ヤセ。彼女が99年にイチローと結婚して以降、業界では栗山監督とイチローの共演がNGになりました」(前同)

[アサ芸プラス]

 

もう、28年も前のことではありますが、そんなことがあったんですね。

 

まあ、一方的に別れを切り出されたというのは弓子さんの言い分であって、栗山監督からすればそれなりの理由があるのかもしれませんが・・

 

本人は「野球以外のプライベートについては話したくない」と言い続けているので、これ以上の真相が明らかになることはないでしょう。

 

正直、外野からすればそんなことでWBCという野球最大の国際イベントに呼ばれないというのもアホらしい気もするのですが、当事者にとってみれば一生消えない心の傷・・?

 

 

覚悟 理論派新人監督は、なぜ理論を捨てたのか - 栗山英樹

覚悟 理論派新人監督は、なぜ理論を捨てたのか - 栗山英樹

[Amazon]

 

ちなみに、栗山監督は現在も独身を貫いていて、もはや野球が女房みたいなもの。

 

現役時代の若々しい爽やかイケメンぶりと比べると、とても61歳とは思えないほど老け込んでしまっているのは、この件と関係があるのか、ないのか・・

 

 

って、今はそれどころじゃないですね!

 

ぜひ、今夜のイタリア戦に勝って、弾丸ライナーでフロリダの決勝トーナメントに挑み、再び世界一の栄冠を勝ち取って欲しいところ。

 

そして、優勝したらイチローさんと固い握手で和解して下さい、栗山監督っ!!

 

◆バカ売れです。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※栗山監督、イチロー選手のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂さんに関するトンデモナイ秘密が明らかになり、ネット上だけでなく業界でも大きな話題になっているといいます。

 

 



 

 

 

そのきっかけとは、昨年12月22日に放送された「出川一茂ホラン☆フシギの会」というバラエティ番組。

 

1年間のうち大半をハワイで過ごすという一茂さんに対し、ホラン千秋さんが「その期間は仕事できないじゃないですか。何でそんな豪遊できるのか不思議」と質問されると・・

 

[以下引用]

「僕、投資するんですよ。不動産だったりファンドだったり為替だったり。自分のギャランティをそっちにぶち込んで、分配金、株主配当金とか、そこのお小遣いで回してるわけ」とお金の出処を説明。年俸2000万円だったプロ野球選手時代は遊んでいたためにお金は貯まらず、先の保証がない芸能界入りしたことで、26年前から投資を始めていたという。

 

「一茂はタレント転身1年目にして、年収1億円稼ぐなど最初から売れっ子でしたが、副業のスケールも大きい。以前『ぴったんこカンカン』に出演した際、とある建物の屋上でバーベキューをしていたのですが、その建物の屋上はなんと5階建ての自社ビル。アパートや一軒家ではなく、ビルなのでその規模の大きさから稼ぎ方も一般人が度肝を抜くレベル、家賃収入だけで月に3000万円以上あるとか」(芸能ライター)

 

そんな長嶋は、昨年12月23日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』でも、不動産ツウぶりを見せつけている。

「番組では、“実家じまい”の著書で話題の松本明子がゲスト出演。松本は香川県高松市の実家について、自身が27歳の頃から空き家状態となり、売却するまでの25年間で維持費が約1800万円かかったといいます。『実家は明子頼むぞ!』という父の遺言によるところが大きかったようですが、一茂はこれについて、今も持っていれば50年で上物は資産価値が0円になること、土地代も下がっていることから、松本の父親の遺言は『負債を残しただけ』だとズバリ。司会の羽鳥慎一からは『長嶋不動産』の声がかかりました」(前同)

[日刊サイゾー]

 

一茂さん、プロ野球選手としては鳴かず飛ばずでしたが、なんといっても日本野球界の至宝である”長嶋茂雄”の息子ですからね。

 

自ら堕落の道を選ばない限り、引退してもゴージャスな人生を歩み続けることは約束されていましたし、それは芸能界入りしたことでも証明されています。

 

「先の保証がない・・」

 

とは言うものの、お父様が築き上げた地位・名誉・財産がある限り、食べるに困ることは絶対にないという点で、他の誰よりも確かな保証があったことは間違いありません。

 

もちろん、失敗するウマシカさんもいますけど。

 

◆呼んだ?

原点―勝ち続ける組織作り - 原 辰徳

原点―勝ち続ける組織作り - 原 辰徳

[Amazon]

 

 

 

巨人新監督の原辰徳がさっそく大ピンチ!薬物疑惑の絶えない息子・嘉宏が致命的なアキレス腱になる恐れも

 

ちなみに、現在はそれらの資産は相続放棄しているそうですが、それは不動産投資で大儲けできたからでしょう。

 

なんといっても、不労所得だけで年間3億6千万円ですからね。

 

正直、一茂さんに関してはどこにテレビ的需要があるのか不明ですが、そのハワイ通ぶりと金満ぶりという武器を活かし、今後も一発モノの特番に呼ばれることはあるでしょう。

 

本人は早くも終活を始めているといいますが、残された人生、悔いのないように過ごして欲しいものですが・・

 

過去、一茂さんが家族に何の相談もなく、お父様ゆかりの品を福井県のミュージアムに売却したことが原因で実家とは絶縁状態にあるとも言われています。

 

どうやら一茂妻はかなり○○な人物らしいですし、トラブルにはご注意を。

 

◆こちらの方は克服できたのでしょうか。

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書) - 長嶋 一茂

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法 - 長嶋 一茂

[Amazon]

 

 

 

江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長嶋茂雄さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

才賀紀左衛門さん外食に消極的な事実婚の妻・絵莉さんを嘆き話題になっています。

 

一方の絵莉さんも、3泊4日滞在した産後ケア施設から11月30日に帰宅したところにも関わらず、才賀さんへの不満が溜まってきているようで。

 

 

 

 

[以下引用]

産後ケア施設に3泊4日滞在したパートナーの絵莉さんだったが、帰宅してブログに綴ったのは「やることありすぎて胃が痛い」とネガティブな言葉だった。この日は早速赤ちゃんを連れて散歩に出かけ、途中のカフェで休憩。絵莉さんが出産する前から平日の午前中はカフェで彼女とまったりしていたので、才賀紀左衛門にとっては以前のような日常が戻ってきたという感覚なのかもしれない。別の日にはもうすぐ生後2か月になる息子を連れてランチにも出かけたようで、外食が好きな才賀はご機嫌だったようだが…。

 

12月4日に「求めすぎなのかな~」と題してブログを更新した絵莉さんは、出産してから夜中は授乳があるので睡眠不足の毎日であることを「わかって欲しい」という願いは難しいのかな―と述べている。この記事の反響は大きく、「求めすぎではないと思いますよ。まとめて眠れないのは事実ですし、2人のお子様なんだからパートナーにも理解・協力してもらうのが普通だと思います」と、絵莉さんの気持ちが理解できるという声が圧倒的に多い。一方で「求めすぎかもしれないですね。大抵の母親はそんなもの」という意見や、「モンちゃん子供可愛がってくれているし、洗濯したり仕事しながらでも気分転換にえりさんをカフェやランチに連れて行ってくれたり、頑張っていますよーえりさん幸せですよ」と才賀の夫、父親としての姿勢を絶賛する声も見受けられたのだ。すると「嫌な思い出の子連れランチ」というタイトルの限定記事を投稿した絵莉さんは、しばらくは赤ちゃんを連れての外食は無理だと述べている。タイトルの通り、彼女にとっては辛い時間だったのだ。

 

だが才賀は12月4日のブログで「今日は昼、夜外ご飯やから楽しみ」、「今日はランチしに行くぞ」と外食する気満々だ。しかし絵莉さんが出かけないと知ると、「いつでもチビ見るよって言うてんのに」「パパ何回してる思ってんねん!」と不満そうにしていた。どうやら小学生の娘だけを連れて、出かけたようである。この記事のコメント欄には、なんと絵莉さんからの「いや、出かけるのに連れてくなら家で見るでしょ普通」と苦情が書き込まれていた。彼女は仕事がない日は家で赤ちゃんを見てほしい―と望んでいるようだが、外食が大好きな才賀はとにかく時間があれば出かけたいらしく我慢できないようだ。

[TechinsightJapan]

 

 

赤ちゃん連れでも外へ行くのがストレス発散になる人もいれば、泣くかな、風邪ひかないかな、と心配になって逆にストレスのなる人もいるでしょうね。

 

今は冬ですから、インフルエンザやコロナも気になりますし、まだ生後2か月くらいなら、不要不急の外出は控えたいと思う母親がいるなら、それを優先しても良いんじゃないかと思います。

 

というか、絵莉さんのSNSを見る限り、なかなか感情が不安定ですし余裕がなさそうですし、きっといわゆる産後のガルガル期なんでしょうね。

 

「パパ何回してる思ってんねん!」と言ってる才賀さんは先日生まれたお子さんが第四子ですから、母になったばかりの絵莉さんをフォローできれば良いのですが、外食ごときで愚痴るとか。。

 

才賀さん、絵莉さんが産後ケア施設に行ったという報告の投稿では、家のこと全部やるのはなんやかや大変だ、みたいなことを書いたそばから、「絵莉早く帰ってこないかなー」と、ちょっとそれどういう意味?と聞きたくなることを書いていました。

 

そういえば妊娠発覚前に別れを匂わせていたときも、自分一人なら別れるけど、と、まるであびるさんとの長女の面倒を見てもらいたいから別れられない、みたいなことを投稿していたことがありました。

 

こういうの見たら余計にイラっときそう。

 

才賀さんは、

 

「ふと思ったが日本の夫婦って3人に1人離婚してんの!?僕は絵莉とは籍入れてないが夫婦みたいなもんやから絵莉と別れたら百発百中やな笑 それはないように気をつけよう。笑」

 

なんて離婚に触れていますが、危ういのでは。

 

それにしても、ですよ。

 

この方たちはほんと、スマホ依存症、SNS依存症ですよね。

 

絵莉さんは産後ケア施設からもSNSの更新があったようですし、才賀さんは才賀さんで、食事しながらうっかり赤ちゃんの手にご飯粒落とした、と言っては写真を撮りSNSに投稿して。

 

夫婦げんかもSNS越しですし。

 

そこまで忙しくスマホをいじっていて、お子さんと向き合えているのでしょうか…。

 

◆え、これもネグレクトじゃないの?

才賀家の食卓。→ geinou ranking geinou reading

才賀家の食卓。→ geinou reading geinou ranking

 

※これも鉄人坂井シェフ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング