27年間芸能人のアテンドをしてきたという東谷義和さんの暴露YouTubeが話題ですが、もっとやばいネタを持つ地方の「タニマチ」がいるんだとか。

 

 

※、え、この方アテンド王!?

 

 

東谷義和さんが証拠付きで暴露話をするスタンスで暴露を始めてそろそろ1か月。

 

チャンネル登録者数は80万人を超え、その勢いは増すばかりです。

 

東谷さんも言っていますが、同じように芸能人にアテンドしてきた人は日本中にいて、中には証拠付きでネタを送ってきて、これも一緒に暴露してほしいと言ってくる人もいるんだとか。

 

しかし、そんな別のアテンダーたちもやろうと思えば自分で稼げるわけで、今後そういう人が増えてくる見込みだといいます。

 

 

[以下引用]

コロナ禍になってから店の時短営業や“自粛警察”の登場で東京で遊びにくくなり、芸能マスコミの少ない関西方面に足を延ばして遊びたがる芸能人が増えた。

 

人気アイドルや若手俳優の夜遊びを中心にアテンドしているタニマチはたくさんいる。

 

「最近、アラフォーになった綾野や城田は“おとなしくなった”と夜の世界では評判でした。今は彼らよりも若い人気俳優やアイドルがこっちに来てブイブイ言わせています。東谷氏が、『こいつはいいやつ』と言っていた俳優のアテンドをしたこともありますよ(笑い)。そいつはエゲツないパーティーが大好きで、アテンドをしてあげたら『ありがとうございます!』と感謝のメッセージとともに、見るのもはばかられるようなきわどい自撮り動画を送ってきたことがあります。

 

東谷氏が語っていたこととほぼ同じで、東京からコチラに来る前に『そっちに行くのでお願いします』とLINEが来て、彼らに女の子と場所を用意してあげるパターンがほとんど。トラブルが起きてもそこをかぶるのはコチラです。彼らがそれに対し感謝することなんて全くありません。そんな連中がゴロゴロいるのです。綾野の事務所社長が、『(剛のエピソードは)大したことない』と語っていましたが、彼は本当に運が悪かっただけでしょう」(大阪市内のバーのオーナー)

[ゲンダイネット]

 

「(剛のエピソードは)大したことない」のは、単にYouTubeの規約に違反しないよう調整した結果だったようですよ。

 

鷹揚に構えていた綾野さんの事務所・トライストーン代表又さんですが、実は裏で、東谷さんのYouTubeアカウント停止に向けて奔走中だったことがバレています。

 

綾野剛、さらにピンチ!ボス・又さんがガーシーchアカウント凍結に奔走がバレ巨大追撃弾の投下予告を受ける

 

YouTubeという枠がなくなれば、「大したことある」ネタも暴露されちゃいそうですよね。

 

さて、東谷さんが「いいやつ」と言っていたので思い出せるのは、山下智久さん、DAIGOさん、福士蒼汰さん、竹内涼真さん…ほかにだれがいましたっけ。

 

まあ、要するに、きっと多くの芸能人にはそういう存在がいるんでしょうね。

 

で、特定の彼女を作る気はなく遊びたいけどスキャンダルは嫌だ、という男性芸能人がいて、芸能人ならとりあえず基本誰でもOK!という女性がいるんですよね。

 

それらを取り持ち、トラブルが発生すれば解決までやってくれるのが、東谷さんのような人なんですよね。

 

でも「自分は特別」と思っているような芸能人は、そこに感謝することはまずないと。

 

そういうことですよね。

 

気持ち悪いけどそれで成り立つ世界があるのはふつうに納得します。

 

大人同士でお互い合意があるならどうぞお好きに、という話です。

 

東谷さんがそれを暴露しだして、また、ちょいちょい公開するプライベートの集合写真や何かを見るにつけ、芸能人というのはつくづくただの輩だなあと思います。

 

東谷さんがやってることは、芸能人のキラキラを取ることにもつながっていますよね。

 

そんな東谷さんは、100万人に到達したら大爆弾を放つ予定で準備中とのこと。

 

楽しみです。

 

◆東谷義和はキムタクと中居正広にもアテンド経験あり

その女性とは!→ geinou ranking geinou reading

その女性とは!→ geinou reading geinou ranking

 

※すごい人ほどダメだという話

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東谷義和さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング