浜辺美波さんにアンチが急増しているといいます。

 

現在は27日発売の「浜辺美波写真集20」の宣伝のため、写真集の公式インスタが毎日更新されていますが、日に日に肌の露出が多くなる告知動画に対し

 

「裏切り者!」

「金返せ!」

「ヲタクをナメてんのか!!」

 

といった怒りの声が殺到しているとのこと。

 

※ファンを挑発してる?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浜辺美波写真集 20 [ 浜辺 美波 ]

価格:2970円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)


楽天で購入


 

 

 

もちろん、これは先月発覚した熱愛スキャンダルの影響ですが、この厳しい状況に浜辺さん陣営は「すぐに路線転換をすべかどうか?」の選択を迫られているといいます。

 

 

浜辺美波が強制破局で精神崩壊!無名ミュージシャンRyugaとの交際で事務所が大激怒!!

 

[以下引用]

10月22日発売のファッション誌「VOCE」では、一足早く数枚の先行カットが掲載されているが、それぞれの写真に浜辺がコメントを寄せている。

 

その中で浜辺が男性用の大きなシャツを着て、ベッドの上で肩や大腿部を露わにしている艶っぽい写真が掲載されており、これは浜辺曰く「“お泊まりしちゃったから彼のシャツを借りちゃう”を意識した」という。

 

さらに、この写真では「ちょっと前の私だったら見せられなかったような表情にも注目してください」とも語っていて、この意味深な発言に一部のファンからは「彼氏いるの認めてるじゃん」「完全に恋人フラグでしょ」などの声があがってしまった。

 

浜辺が天然でこうしたコメントを寄せたのか、あるいは何か匂わせ的な意図があって載せたのかは不明。いずれにせよ、こうした動きが思わぬ方向へと進んでしまっている。これまで浜辺を応援してきたファンが、“アンチ”に転じてしまう異常事態が起きているのだ。

 

また、今月18日に放送された『霜降りミキXIT』に出演した際には、霜降り明星のせいやから「(浜辺は)銭湯に行ってもタオルで隠さないタイプ」とのイメージを告げられると、「全然大丈夫です」とイメージ通り隠さないことを告白した。その後、銭湯や焼き肉にもひとりで行くと語ったが、これが“敢えて”ひとりを強調しているかのようにファンには聞こえたようで、

 

「本当は彼氏と行ってるんだろ!」

「そんな話もう誰も信じないよ」

「そういうエピソードトークするたびに彼氏がチラつく」

 

などと批判が殺到。かえってファンの心を刺激してしまった。

 

「浜辺さんは特にCM業界で引っ張りだこですが、スポンサー企業はこうしたスキャンダルを嫌う傾向が強いです。今、浜辺さんはとても大事な時期。所属事務所からすれば恋愛にかまけている場合じゃないというところでしょう。一部では激怒した事務所がすでに別れさせたという報道もありますね」(芸能記者)

 

2020年だけで3本の連続ドラマに主演。今年に入ってからも1月期には菅野美穂と『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』でダブル主演、さらにこの先はヒロインを務めた映画などの公開も控えている。

 

「本当はあと数年間、浜辺さんを清純派女優として売り出したいというのが事務所の本音でしょう。あと3~4年は同じ路線でいきつつ、その間に新しい道を模索していくのが既定路線だったはず。ただ、その目論見は少し難しいかもしれません」(前同)

[まぐまぐニュース]

 

浜辺さんの場合、

 

「これまで彼氏がいたことはありません!」

 

と自ら公言して、清純派のイメージを全面に押し出してファンを獲得していただけに、初の恋愛スキャンダルは想像以上に多くのファンを傷つけてしまったことは否めません。

 

これまで一生懸命応援してきたのに「裏切られた」わけですから、その中から“アンチ浜辺”に転じるファンが急増してしまうのは仕方ないこと。

 

清純派路線で売り出すことはファンを急増させる効果を持つとともに、一度でも熱愛スキャンダルを起こせばアンチを急増させてしまうという”諸刃の剣”でもあります。

 

彼女の所属事務所としては、今回の写真集で水着姿を解禁して徐々に”大人の女優”へ路線変更していこうと企んでいたのでしょうけど・・

 

まさか、発売直前に彼氏持ちだというのがバレちゃうとは、完全に予想外?

 

ただ、スキャンダルという事実はどう頑張っても覆すことはできませんし、こうなったら一気に清純派からの転換を図った方が得策なのでは?

 

しばらく同じ路線でほとぼりが冷めるのを待っていたら、どんどんイメージが悪化してしまう可能性は高いですからね。

 

今回のケースとはちょっと違いますが、かつてのベッキーさんがその最たる例。

 

彼女は「元気いっぱい!レッツポジティブ路線」で好感度が高かったものの、川谷絵音さんとの不倫で大バッシングを浴び、そのままほとぼりが冷めるまでじっとしていたら、いつのまにか芸能界から消えていました。

 

もし、あの時に”ぶっちゃけキャラ”や”嫌われキャラ”に思い切って路線変更していたら、今も別の立ち位置で活躍していた可能性は高いと見る向きもあります。

 

その辺り、こじるりを見習ったほうが良いかも?

 

 

[大炎上]小島瑠璃子が超問題発言!あの大物ジャニタレとの大人の関係を認める

 

とにかく、このまま「嫌われ女」に堕ちていくくらいなら、大胆な写真集発売を契機にズバッとイメージチェンジを図った方が良いのでは?

 

少なくとも、このまま何もせずジリ貧になるのを待つより、悔いは残らないような。

 

ということで、浜辺さん!

 

来年は”妖艶派女優”としての活躍に期待してます!!

 

 

◆路線変更して大成功した芸能人たち

 キャラづくりを止めただけという話も。。→ geinou ranking geinou reading

 キャラづくりを止めただけという話も。。→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆なんか今とはまったく違う印象じゃありません?

浜辺美波 ファースト 写真集 『 瞬間 』 - 西田 幸樹

浜辺美波 ファースト 写真集 『 瞬間 』

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※浜辺美波さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング