今年に入り、夫・東出昌大さんの不倫で離婚が取り沙汰されてきた杏さんがついに離婚を決心し弁護士を立てたと報じられています。

 

きっかけはいくつかあるようですが、やはりあの会見が大きなマイナスポイントだったよう。

 

 

 

 離婚へ前進した杏。きっかけは東出昌大の恐怖の行動

 

 

[以下引用]

杏が離婚に向けて歩き出していた。関係者によると、東出の謝罪会見が行われた先月17日よりも前に弁護士を立てていた。きっかけは2月中旬のある出来事が引き金になった。

 

杏が外出先から帰宅したとき、2度目の不倫発覚で1月上旬に家を飛び出し、別居中だった東出が家の中にいたという。杏は驚き、激しい口論に。結局、東出は自宅の鍵を杏に渡して家を出ることになった。

 

この出来事の前までは、テレビ電話で子供たちの声を東出に聴かせていた杏だが、前触れもなく帰宅した夫に不信感が募り、冷静な会話はできないと判断。弁護士を立てるに至ったという。

[サンスポ]

 

杏さんは2月18日に出席したイベントの終わりに「今後のことはゆっくりと考えていきたい。何かありましたら、ご報告させていただきます」と発言していましたが、東出さんが家にいたのはその数日前のことだそう。

 

3月初めに女性セブンが東出さんがアポ無しで家に来たけど杏さんが拒絶して家に入れず、と報じていましたが、東出さん、勝手に家に入っていたんですね。それはビックリしたことでしょう。

 

なんとなく、ドラマ『あなたのことはそれほど』で見せた狂気的な顔が思い出されてしまいました…

 

※不倫サレ夫を演じました

[Amazon]

 

 東出昌大、会見で嘘をついていた

 

[スポンサーリンク]

 

サンスポによるとダメ押しとなったのが約1ヶ月後に東出さんが開いた会見で、まず、あの「杏と唐田えりかどちらが好き」という質問に東出さんは数秒の沈黙した後に、「心の内をしゃべるのは妻を傷つけることになる」と答えなかったこと。

 

失言!東出昌大「杏と唐田えりかどちらが好き」の質問に「妻を傷つけることに…」

 

そして、杏さんにとって事実と異なる発言が少なからずあったため、「唐田と別れた」という言葉も信じられなくなった、とのこと。

 

この記事の感じでは、そもそも家を出たのも東出さんの意思だったようですし、出ていくまでのやり取りは夫婦でしかわかりませんが、それと合わせると、「やっぱり信じられない」と離婚へ進むのも致し方ないかも。

 

 

こういった「離婚へ」の記事は今までもいくつもありましたが、今回報じているのがスポーツ紙なのが、もう決定事項という印象です。

 

勝手なイメージですが、自分からスクープを探すのが週刊誌、事務所から情報をもらって報じるのがスポーツ紙なのかなと思っていて、これは杏さんの事務所がそういう方向で進めたいという意思表示なのかなと。

 

東出さんは弁護士を立てておらず、具体的な話し合いはこれからとのことですが、杏さんは当初は子どもたちのことを考え離婚を躊躇していたものの、今は吹っ切れているよう。

 

杏さんに限らないですが、裏切られたという思いはずっと残ります。許して再構築を決めたらその時点でその「裏切られた」ことを蒸し返さない努力をしなければならず、許した方はかなり苦しむことになると思います。

 

その上「信じられない」という気持ちがあるなら、やっぱりやっていくのは難しいでしょうね。

 

今、杏さんを見てもあの残念な東出さんがチラついてしまいます。きっぱり離婚して切り捨てた方が、杏さんのイメージにも良いのでは。

 

今は新型コロナウイルスが感染拡大中で、世間の関心がそれているのが良いのか悪いのかわかりませんが…

 

◆意外過ぎる芸能人三角関係

え、まじで→ geinou ranking geinou reading

え、まじで→ geinou reading geinou ranking

 

※月水金12時半販売開始

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※唐田えりかさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング