最近は“炎上女王”としてネットから大きな注目を集めている藤原紀香さん。11月22日に起きた東北地震のお見舞いメッセージを同日のブログで綴ったところ、その文章の最後に夫・片岡愛之助さんの舞台の仙台公演の告知とも思える一文があったことで、またまた炎上しているようです。

※フフ、ワタシの狙い通り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

N.Perfect body [ 藤原紀香 ]
価格:1645円(税込、送料無料) (2016/11/27時点)






[以下引用]

ネット上では「お見舞いじゃなくて宣伝ですよね」「まるで災害ビジネスみたい」と炎上。ブログに掲載している写真も相変わらず修整したもの。「好感度を上げたいのか炎上商法なのかわからなくなってきた」との辛辣な意見まで飛び出している。

そして来年6月には、コメディの舞台に初挑戦するという。三宅裕司が座長を務める熱海五郎一座の推理劇あり喜劇ありの「フルボディミステリー『消えた目撃者と悩ましい遺産』」にゲストとして出演する。

藤原は「役者冥利に尽きる」とノリノリで意気込んでいるのだが、果たしてコメディを演じ、観客を笑わせることができるのかどうか、それだけの演技力があるのか疑問符が付く。

また、“梨園の妻業がおろそかになるのでは?”という危惧もある。

ネット民からも「この前まで『私は裏方なんで』と言ってたのに」「女優の肩書きも梨園の妻の肩書きも手放せない欲張り女」「引退しろとは言わないが、もう少し仕事を抑えないと歌舞伎役者の妻としては反感かってしまうだろうね」などの声が寄せられている。

[アサジョ]



うーむ、ここまで来ると一つの“芸”ですよね。。

コメディを演じられるかという心配については、どうでしょうねー最近はすっかり芸人寄りの評価がされていますから、そこをうまく活かせればどうにかなるんじゃないでしょうか。

 嵐が公然とバカにした!すっかり芸人扱いの藤原紀香

 藤原紀香、画像を加工しすぎて誰だかわからない真実の姿とは全く違う…

ま、ネットの声とはいっても、具体的に何人の人が批判しているのかは分かりませんし、どれだけバッシングされても本人には馬耳東風なんでしょう。

それよりも、こうやってゴシップメディアいちいち取り上げてくれるわけですから、メリットの方が大きいとか?

これまで紀香さんの代表作はバスロマンとレオパレス、なんて言われていましたが、この調子で行けばブログ炎上系でなにかできるかも。

もう、こうなったら“炎上女王”として行くところまでイッちゃって下さいな、紀香さん!

※片岡愛之助の意外な特技

 マジ?→ ranking reading reading ranking

※人の意見や批評を全く気にかけないで聞き流すこと。

馬耳東風 -
馬耳東風 –

[関連商品]

※藤原紀香さんのブログはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら