業界関係者の間で、「あのタレントは現場で嫌われている」と名指しされている売れっ子タレントとして、りゅうちぇるさん、中田敦彦さん、内村光良さんの名前があがっていました。

ranking

※小説家デビューはしております。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

芸人前夜 [ 中田敦彦 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/11/22時点)






[以下引用]

「近頃“嫌われタレント”の仲間入りを果たしたのは、りゅうちぇる。もともと“ぺこ”ことオクヒラテツコの彼氏として露出を増やした読者モデルですが、最近はギャラにうるさくなってきた。また、派手なファッションとメイク、中性的なしゃべり方がウケていますが、オネエタレントと絡むのを嫌がります。ただし、大物のマツコ・デラックスだけはOKというから呆れたものです」(テレビ局プロデューサー)

[サイゾーウーマン]



りゅうちぇるさんは知名度が上がって来たところで叩かれ時期到来なのかもしれませんね。

すこし前には露出過多でうざいというようなサゲ記事もありました。

本人もテレビに固執しているわけではなさそうですし、おそらくキャラ的にもずっと、というわけにはいかないでしょうから、ほどほどのところで自ら「もうテレビには出ません」宣言をして、知名度のあるうちにブランド展開とかお店でも持ったほうが良いかも。

◆ジャニタレがりゅうちぇるとゆうたろうに大変身

その反応は。→ ranking reading

その反応は。→ reading ranking

RyuPeco.com BIGぬいぐるみ りゅうちぇる君 -
RyuPeco.com BIGぬいぐるみ りゅうちぇる君 –

[Amazon]

続いては中田敦彦さんです。

[以下引用]

「上から目線、高圧的な言動を不快に思うスタッフは以前から多かった。それに加え、最近の中田は『将来は政治家になる』とまで言い出し、陰では“勘違い芸能人”の筆頭格だと苦笑されていますよ」(別のテレビ局スタッフ)

中田といえば、福田萌との間に子どもを授かったことにより、テレビ番組でパパ目線の発言をすることも増えているが……。

「少し前、『育休』を取るために吉本興業に掛け合ったそうですが、先輩芸人が『お前レベルが何言ってんの?』とザワついたとか。とはいえ、“売れていたら育休を取れる”というルールが存在するわけでもないのですが。現状、相方の藤森慎吾が、周囲の空気を読め、人から好かれるタイプなので、テレビに出続けられているものの、中田の勘違いぶりがこれ以上ひどくなるようなら、コンビ揃って露出が減ってしまいそうです」(同)

[サイゾーウーマン]



父親の育児参加は非常に大切だと思いますが、中田さんが「育休」と言うと、なんとなく話題作り狙ったのかなと思ってしまったり。

政治家発言については、以前中田さんが「芸人は恥ずかしい仕事」と言っているという記事があったので、それが本当ならありえるように思います。

 「芸人は恥ずかしい仕事」中田敦彦が芸人の間で評判が悪い…皆ドン引き

他にも小説書いたり踊ってみたりコメントしたり、演技もありましたっけ。とにかくいろんなことしていますよね。

コメンテーターの仕事をしているのも、いずれ政治家へ、と思ってのことなんでしょうか。

空気関係なく何かをはっきり発言しているといろいろ反感も持たれるものですし、仕方ないのかも。

※中田さんの本

芸人前夜 (ヨシモトブックス) -
芸人前夜 (ヨシモトブックス) –

[Amazon]

最後は驚くべきことに、内村光良さんです。

[以下引用]

さらに、テレビ各局から「全芸能人の中で最恐レベル」として挙げられるのは、ウッチャンナンチャン・内村光良だという。その原因は本人ではなく、所属事務所・マキセ芸能社のマネジャーなのだとか。

「内村のマネジャーはとにかく偉そうで、制作サイドに怒鳴り散らしながら無茶な要求をすることが日常茶飯事とのこと。各テレビ局は、ジャニーズ事務所担当の“J担”、バーニングプロダクション担当の“B担”に加えて、マセキ芸能社用の“M担”を作って、対応策を練っていますよ。内村が悪いわけではないのに、業界では『内村の番組なんて、大コケして潰れろ!』といった声が聞かれるほど、マネジャーを毛嫌いする関係者が増加しています」(同)

[サイゾーウーマン]



これは…本当に災難としか言えませんね。

しかし「内村光良 マネージャー」で検索するとまったく逆の記事が見つかりました。

それによると、内村さんの今の成功は所属事務所の次期社長ともいわれるマネジャー氏の手腕もかなり大きいとのこと。

その記事を出しているZAKZAKによると、マネージャー氏について、「ガツガツいくタイプではないのですが、共演者やスタッフへの気配りはハンパありません」「そして、それ以上に出演番組に対するフォローもぬかりないのです」といった制作会社関係者の声がありました。

また、「ツイッターは新しい情報が次々と更新されてしまうので、同じ番組の告知をまとめて同時間帯に発信し、少しでも目立つように工夫するなど、とにかくこまめ。彼のツイッターが注目されています」という芸能記者のコメントもあり、たしかに内村さんのマネージャーらしき人のツイッターはまさしくマメ。

内村さんの成功に貢献しているマネージャーと今回のマネージャーは別人なんですかね。

ちなみにZAKZAKの記事はほんの1年半ほど前の記事です。

実際、そこまで感じが悪い人がマネジメントしていて成功するのも難しいと思いますし、何か思い違いがあるような。

◆内村光良といえば創価の絡んだ噂がありますが…

その真相は?→ geinou reading geinou ranking

その真相は?→ geinou ranking geinou reading

なぜ あの人は人付き合いが上手いのか【電子書籍】[ 和田秀樹 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
なぜ あの人は人付き合いが上手いのか【電子書籍】[ 和田秀樹 ] – 楽天Kobo電子書籍ストア

[楽天市場]

※イクメン・つるの剛士さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら