川谷絵音さんへの批判が止まりません。

当時未成年だったタレント・ほのかりんの飲酒に同席したことの責任から活動を自粛することを発表しましたが、2018年に復帰するとした報道などについて反論、「嘘や憶測でニュースにするんだろうか」と苦言を呈していました。

※川谷さんの美学ってどんなでしょうね[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男の美学 [ 高田純次 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/10/15時点)






[以下引用]

ライブのMCで「2018年に別の形でフラッシュを浴びたい」などと発言したとして、一部メディアでは“2018年の復帰を示唆”と報道。再び集中砲火を浴びる展開となった。

これらに対し川谷は「2018年に復帰なんて言っていないし、MCの内容も前後を無視して捻じ曲げる」と反論。「何でそうまでして嘘や憶測でニュースにするんだろうか。ファンに対して話した言葉を捻じ曲げる、まあもうそうなることはわかっているんだけど」と怒りをあらわにしている。

[オリコンニュース]



MCの内容を前後無視して捻じ曲げる、ウソや憶測でニュースにする。

そういうのはマスコミの定石です。

福島第一原発の事故の後、坂本龍一さんがスピーチで「たかが電気のために命を危険に晒してはいけない」と発言したとして、明らかに電気の恩恵を受けて成功したのに電気を否定するのかと炎上しました。

しかしスピーチ全文を聞けば、電気を否定したわけではなく、電気は原発に頼らないでも作ることができる、消費者がどうやって電気を作っているかを基準に供給元を選べる時代がくればいいと、どちらかというと電力会社を否定した内容でしかなかったんですよね。

 全文知らずに批判?坂本龍一の「たかが電気」は電気を否定しているのか

まあ今回の川谷さんのMCの内容は坂本さんのスピーチと比べるようなものではありませんけど、きっと本人にとったら意図しない話になっていて不満なのでしょう。

ただ、「2018年に別の形でフラッシュを浴びたい」というそのフレーズがウソでないならば、それは2018年に復帰していると捉えられていても仕方ないかなと。

それとも活動自粛はベッキーさんに倣って2,3ヶ月のつもりだったとか?

いずれにしろ本人も「僕が発言すると、赤や白でも黒になる。何を言っても真っ黒になっちゃう、今は」と言っているんですから、もう諦めたほうがいいような。

万人に理解されるというのはまずないですし、きっと川谷さんがライブのMCで話した内容を直接全部聞いたファンには伝わっているんですから。

ただまあ、ホントに自分が責められると反応せずにはいられないひとですよね。

不倫発覚直後など、話すべきときには沈黙でしたが。

いろいろ悔しいんでしょうけど、とりあえず今は黙っておくべきときなのでは。



※沈黙は金

沈黙は金《IVC BEST SELECTION》 [DVD] -
沈黙は金《IVC BEST SELECTION》 [DVD] –

[Amazon]

※川谷絵音さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら