江角マキコさん、布袋寅泰さん、GACKTさんらが投資詐欺にあったと週刊新潮が報じています。

ranking

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

オーエ 江角印 部屋干しばさみ8個入84940 1袋(8個)
価格:401円(税込、送料別) (2016/9/13時点)






[以下引用] 

名前が取り沙汰される有名人は、江角マキコ(49)、布袋寅泰(54)、GACKT(43)の3名である。

「『クエストキャピタルマネージメント』なる都内の投資コンサルタント会社が、2009年から昨年までの間に、15都府県の出資者約60人から、運用実態のないファンドに計113億円超の金を出資させていた疑いで警視庁が捜査に着手した詐欺事件です。ちなみに、寿司チェーンの『小僧寿し』も1億円出資しています」(大手メディアの社会部記者)

「週刊新潮」の取材に対し、

「親しい知人の誘いで出資したことは間違いありません」

と、江角マキコの代理人弁護士は回答。他の2人のマネージャーや事務所も、出資や詐欺被害にあったことを認めた。

[週刊新潮]



小僧寿しの1億円にびっくりしましたが、出資者が約60人で、被害額が113億円超って、単純計算すると一人約2億の損害ということになりますね…小僧寿しは1億だったと考えると、2億以上の被害にあった人もいるわけで。

江角さん、休業中ですし、貴重なお金だったのでは。

それにしてもこういう詐欺って、ちゃんとお金のあるところを狙って効率よくやるものですね。

8月25日の産経ニュースにこの事件についての詳細がありましたが、「生活経済課によると、AR2は毎月3%の配当や、「利益を出し続ける」とする取引システムで投資家らを勧誘。平成21年9月~昨年2月にかけ、15都府県の約60人から約113億円を集めたとみられる。」ということで、「毎月3%」「利益を出し続ける」怪しいポイントはあるのに、信じてしまうんですね。

実際、集めたお金は、容疑者の遊興費はもちろんのことですが、出資者への配当にも充てていたということなので、途中までは月3%、実現していたようですが。

以前、薬師寺保栄さんが被害にあったときは、みずほ銀行の審査役が犯人で、月利5%の投資話です、なんてウソのような話でも、銀行の応接室でされて途中女子行員がお茶出しなんかもしていたために、すっかり信じてしまったんだとか。

 薬師寺保栄が1億3000万円の詐欺被害に!みずほ銀行元幹部行員による悪質な手口とは

なまじお金を持っている分、大きく出てしまう時もあるのでしょうか。

※一流芸能人としてどうでしょう。

GACKTの 格゛言集 (ガクゲンシュウ) -
GACKTの 格゛言集 (ガクゲンシュウ) –

[Amazon]

※GACKTさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら