武井咲さんが楽屋にたてこもったり、恋敵を共演NGにしたりと暴走していると報じられています。

なんと、TAKAHIROさんとの熱愛を撮られたのも確信犯なんだとか。

ranking

※TAKAHIROさんとの共演作[楽天市場]

戦力外捜査官 DVD-BOX [ 武井咲 ]
価格:15921円(税込、送料無料)






武井さんは昨年4月と今年の春、EXILEのTAKAHIROさんとの熱愛が報じられています。

1度目の報道の際、武井さんの所属事務所であるオスカーは交際を完全否定し、「2度とこのようなことはありません」と強調したのに二回目が撮られ、もはや言い逃れができなくなっていました。

本来なら避けたいはずのその状況ですが、武井さんは確信犯だったといいます。

[以下引用]

先週発売の「週刊新潮」(新潮社)では、事務所に反発するかたちで、武井がなかば”確信犯”で撮られたと指摘。このところ本人はゴキゲン斜めで、所属事務所も手を焼いていると伝えている。

これに、武井を知る芸能関係者が同調する。

「彼女のワガママぶりは有名な話です。以前、仕事をめいっぱい詰め込まれ、プライベートの時間がないことに武井の不満が爆発。CMの撮影現場で楽屋に閉じこもり、何時間も出てこなかったこともあるそうです」

機嫌が悪いときは、周囲のスタッフに理由もなくダメ出しすることもあるという。

 気の強さも筋金入りだ。以前、武井が狙っていたイケメン俳優に、別の女性タレントとのスキャンダルが浮上したことがあった。その女性タレントが音楽番組で歌っている姿を見た武井は「全然かわいくない」と吐き捨て、スタッフに「チャンネル変えて!」と声を荒げたという。

「彼女は昔からミーハーでイケメン好き。ライバルの多い相手を自分のモノにして、優越感に浸りたいタイプ。当然、自分の恋敵とは共演NGです。その中には、主演クラスの女優や人気アイドルも多くいます」(テレビ関係者)

[デイリーニュースオンライン]



これまでも、相手によって態度が変わるのではなく、自分のテンションによって態度が変わるとか、人の目がないとワガママ放題だとか、結構言われていました。

 業界人がこっそり暴露!交際相手に影響されワガママになった俳優も!

 業界人が明かす、裏表の激しい芸能人は?

自分のテンションで態度が変わるということは、疲れているとダメダメということで、武井さんはゴリ押し時代の怒涛の4クール連続で連ドラ主演をしたときも荒れているという噂がありました。

 太い足がさらに太く!演技力はさらに低下!好感度はさっぱり…武井咲ゴリ押しの悪循環とは

怒涛の4連続をやったところで視聴率はまったくでしたから、武井さんも相当つらかったと思います。

オスカーは、福田沙紀さんがゴリ押しを実力と勘違いしてワガママ放題し、共演NGをたくさんくらった結果仕事がなくなってしまったことを反省し、剛力彩芽さんや武井咲さんはキチンと教育していると言われており、実際、武井さんも最初の頃はいい子だという評判もあったんですけどね。

熱愛スキャンダルもそうですが、楽屋でのワガママぶりは先々の自分のクビを締めることになります。

多くの主演クラスの女優や人気アイドルを共演NGにしていては、そのうち福田さん同様に仕事がなくなってしまいそう。

memewデジタル写真集 武井咲 Part1 -
memewデジタル写真集 武井咲 Part1 –

[Amazon]

※武井咲さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら