伊藤英明さんと木村佳乃さんが夫婦役を演じる連続ドラマ「僕のヤバイ妻」の初回が19日に2時間スペシャル放送され、平均視聴率は8.3%だったことが分かりました。

ranking


[楽天市場]



[以下引用]

ドラマは、伊藤さん演じる妻を殺そうとした夫が、想定外の誘拐事件に翻弄(ほんろう)され、徐々に貞淑だった妻の恐ろしい正体が明らかになり、追い詰められていく……という心理サスペンス。ストーリーが進むに連れて、美しく優しく、控えめな専業主婦の妻の恐ろしい素顔が次々と明かされていく。相武紗季さん、キムラ緑子さん、佐々木蔵之介さん、佐藤隆太さん、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん、高橋一生さん、浅香航大さん、眞島秀和さんも出演する。

初回は、誘拐事件が描かれた。幸平(伊藤さん)が妻の真理亜(木村さん)にカフェへの追加融資を頼むが保留されてしまい、愛人の杏南(相武さん)にそそのかされて、ワインに毒を混ぜて帰宅すると、妻の姿はなく、血痕と誘拐を示唆するメッセージが残されていた。翌朝、向かいに住む夫婦の元に、犯人から「妻は死んだ」という手紙とともに血の付いた爪が届く。幸平は自らの手を汚さずに望みがかない、ほくそ笑むが……という展開だった。

[まんたんウェブ]



これ、タイトルからなんだかちょっとコメディな感じかと思っていましたが、結構怖くて驚きました。

そしてネットの実況には、2012年の映画「ゴーン・ガール」にそっくりだという声が多く出ていました。

「ゴーン・ガール」というと、1月にベッキーさんが不倫の謝罪会見の時の衣装がそっくりだと批判を集めていたことが思い出されます。

 ベッキーの衣装に批判噴出!不倫否定の謝罪会見なのに…

まさかあれを見てドラマの内容を決めたんじゃ、と思いましたが、それはともかくとして、「僕のヤバイ妻」の脚本家はいわくつきなようです。

[以下引用]

「『僕のヤバイ妻』の脚本家・黒岩勉は、過去に執筆した上戸彩主演のドラマ『絶対零度 未解決事件特命捜査』(フジテレビ系)でも、内容が海外ドラマ『コールドケース 迷宮事件簿』の丸パクリだと話題になりました。そして今回もまた映画『ゴーン・ガール』と似ているということで、映画や原作者のファンが、海外の関係者にドラマの内容を伝えるという声まで出ています。もしも問題が大きくなれば、最悪の場合、打ち切りとなる可能性もあるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

この日の夜、衛星放送局「WOWOW」は、まるで狙ったかのように映画「ゴーン・ガール」を放送し、盗作騒動に拍車をかけた。そんな状況の中、はたして「僕のヤバイ妻」は、無事に最終回を迎えることができるだろうか

[アサ芸]



なにしろフジテレビですからね…。

すぐ思い出せたところでも、オダギリジョーさんの「家族のうた」はTBSの「パパはニュースキャスター」、豊川悦司さんと芦田愛菜さんの「ビューティフルレイン」は映画「アイ・アム・サム」にそっくりだと言われていました

「ゴーン・ガール」が原作でリメイクしましたとハッキリ言っておけばいいのに。

しかしフジもあれですね、いくら押し付けられた主役だからって、もう少しちゃんとすべきでしたね。

 業界関係者が暴露!伊藤英明はおもしろみのない役者!押し付けられた…本当に起用したいのは?

ビューティフルレイン DVD-BOX -
ビューティフルレイン DVD-BOX –

[Amazon]

※愛人役・相武紗季さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら