19日に放送された「ごきげんよう」に出演した梅宮アンナさんが、動物を衝動買いしては実家に預け両親に世話を任せていると明かし、動物を飼う資格なしと批判の声があがっています。

※露出が増えたのは本のPRなんでしょうね。

[楽天市場]



[以下引用]

番組には、梅宮辰夫、クラウディア、アンナの一家が揃って出演した。サイコロトークでは、アンナが「テレビじゃ言いづらい話」を引き当て、このテーマに辰夫が「引っ越し魔。だいたい1年もたないですぐ引っ越す」とアンナの引越し癖をバラした後、ペットについての話をはじめた。

辰夫が「動物を平気で衝動買いしてきて、オレたちに預ける」と訴えると、司会の小堺一機は、どんな動物を買ってくるのかを訊ねた。辰夫はウサギが2羽と小型犬のポメラニアンが3匹いることを明かしたうえで、「全部反対です」「(クラウディアと)ふたりで反対して反対して…」と、アンナが動物を買ってくることに、賛成していないことを強調した。

それにも関わらずアンナは衝動買いしてしまうようで、辰夫は「家に帰ってきたら部屋の中にちょこんといる」「ほんとにかわいいよね」「1晩置いたらもうダメ」と、動物のかわいさには敵わない様子だった。

アンナは「生き物がいると和む」「私が買って、飼うのはこっち」と両親を指すと、クラウディアが「世話するのが大変」と不満を漏らす。しかしアンナは「(両親が)喜んでいるからいいかなと思って」と、意に介する様子もなかった。

そんなアンナが、ウサギは「ネザーランドドワーフ」と「ホーランドロップ」の2種類がいることを明かすと、辰夫は小堺の足をポンポンと叩いて「ウサギってかわいくないよ」と、訴えはじめた。続けて辰夫は「あの顔して噛む」「はやくぽっくりいってくれないと」と真顔で語り、スタジオは大きな笑いに包まれた。

[トピックニュース]



これに対し、ネットでは「世話しないなら買うな」「動物はモノじゃない」「アクセサリー感覚なんだね 」等々批判の声が上がっています。

中には「自分の子供も人任せだもんね」と、我が子を乳母6人に育てさせたことになぞらえるコメントや、「親が甘やかし過ぎ。」と、梅宮辰夫・クラウディア夫婦の育て方が悪いと指摘する声も。

アンナさんを少し援護する考え方をすると、こうやって世話の掛かることをすることで、逆に生活にハリをもたせようというのもアリだろうなということ。

アンナさんの娘も14歳と大きくなって、送迎や遊び相手といった意味での忙しさはなくなったでしょうし。

梅宮さんもクラウディアさんも迷惑そうに言ってはいますが、どこまで本気で嫌がってるかはわかりませんしね。

ただ梅宮さんの「はやくぽっくりいってくれないと」というのは、冗談でも動物好きとしてはショックな言葉でした。

体を張って、大爆笑/梅宮辰夫 2種の顔 (穏やかな&怒った顔)  2枚組 ジョークグッズのおまけ付き -
体を張って、大爆笑/梅宮辰夫 2種の顔 (穏やかな&怒った顔) 2枚組 ジョークグッズのおまけ付き –

[Amazon]

アンナさんが最近露出を増やしているのは、おそらく「女は『ひとりの時間』に磨かれる」という本の発売に合わせてなんでしょうね。

狙っているのかどうなのか、炎上して話題にはなっています。

 梅宮アンナが娘と別居を告白!育児放棄かと話題に

 梅宮アンナ、娘を虐待死させる寸前だった?育児放棄を笑顔で語った過去…

この記事に、犯罪者となった羽賀研二さんや元夫とのことや何度かの不倫などアンナさんの驚くべき男性遍歴がまとめてあります。

 既に億単位で貢がせていた!梅宮辰夫が娘・梅宮アンナの不倫を容認する理由とは

こんなにいろいろあったことを考えると、炎上タレントでもなんでも、しっかり自分で生きていっていると確認できれば、梅宮さんも安心するのかもしれません。

※梅宮アンナさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら