木村拓哉さんが初めてテレビ朝日で連ドラ主演を務めた「アイムホーム」の最終回の平均視聴率は19.0%だったことがわかりました。



ranking



※原作より良かった、という意見も



[楽天市場]


[以下引用]


瞬間最高視聴率は午後10時3分の24・5%で、木村と妻役の上戸彩(29)が病室で向かい合うシーンだった。



今年の民放連続ドラマ初回トップとなる16・7%で発進。その後は第2話14・0%、第3話13・5%、第4話12・6%、第5話14・5%、第6話13・2%、第7話13・4%、第8話13・4%、第9話と16・5%と推移し、最終回で自己最高を記録した。19・0%は4月クール民放連続ドラマの中でも1位の数字。全10話の平均は14・8%だった。



数多くの大ヒット作を生み出した視聴率男・キムタクだが、放送局はフジテレビとTBSに限られ、テレビ朝日の連続ドラマは初主演。数々のヒーローを演じてきたキムタクが戸惑い、苦悩する男を演じるのが新鮮。新境地を開いたと話題を呼んだ。



[スポニチ]




最後、上げましたね!さすがです。



とはいえ全話平均だと14.8%なので、やはり低めではありますが。



キムタクが冴えないサラリーマンを演じ、実際の娘と同じくらいの娘がいる設定で、小さい子どもをかわいがったり、甲斐甲斐しく料理したり、見どころはありましたが、正直なところ、ストーリー自体はかなり地味で単調だったと思います。



一応全部観ようと録画しましたが、あまりワクワクドキドキはなく、来週が楽しみになるようなタイプのドラマではなかったです。



それなのに最後19%まで上げたのは、本当にキムタクパワーだと思います。



木村さん以外が主演していたらどんな結果になったのか。



さすがキムタクです。



今回ちょっと驚いたのが、全般に木村さん擁護の記事が多かったこと。



木村さんにしては低めの視聴率でしたし、もっと叩かれても良さそうだったのに。



※全話平均視聴率18%でも叩かれました。



南極大陸 DVD-BOX -

南極大陸 DVD-BOX –



[Amazon]


例えば同じ枠の米倉涼子さん主演「ドクターX」のような、ひたすらカッコイイ役を思いっきり演じればもしかするともっといい視聴率だったのかもしれませんが、それだと「やっぱりキムタクはキムタク」的な批判の声があったような気がします。



木村さんはもうカッコイイ役で勝負できない、というワケでもないとは思いますが、やっぱり他の俳優さんと比べるとハードルは高いですよね。



今後本当に「フジテレビ月9」に出なくなるのかわかりませんが、月9に出ている限りイメージが固定されるのも事実。



これまでの路線を変えたことで、また違うキムタクが出てくるんだろうなと楽しみです。



ひらめきキムタクが後輩に激怒!



誰?→ ranking geinou reading



誰?→ reading geinou ranking






※全話平均12.8%。寂しい…



安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ] - 楽天ブックス

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ] – 楽天ブックス



[楽天市場]


※木村拓哉さんのブログはこちらから



芸能人ブログ全集



※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ



【最新ニュース】人気ブログランキング