ヒロミさんのジムから独立、スタジオ開設から1年足らずで閉鎖問題の渦中にいるカーヴィダンスの樫木裕実さん50歳にパワハラ疑惑が浮上しています。

今回の「カーヴィグランド」閉鎖とヒロミさんのジムからの独立は、実は同じ原因があるんだとか。

いつもの笑顔からは想像もできない、樫木裕実さんの裏の顔とは…

ranking

※神田うのさんは“樫木さんは被害者”というスタンス

【送料無料】うの樫木やせ [ 神田うの ]

【送料無料】うの樫木やせ [ 神田うの ]
価格:1,000円(税込、送料込)

[楽天市場]



[以下引用]

芸能関係者が解説する。

「スタジオのオーナーは、大阪にある健康衣料品会社の女社長です。2010年頃に、彼女から樫木に接触し、交流が始まりました。そして、樫木がプロデュースした女性用の補正下着を発売。これが、かなり売れたそうです」

※これは二の腕補正の下着です

【L~LLサイズ登場】 樫木裕実さんプロデュース! 樫木式パーソナルエクサ・インナーアーム【L-LL・BK】 アドヴァンシング(ADVANCING) / アドヴァンシング(ADVANCING)
(芸能人も指導するカービィダンスで人気の樫木裕実さんプロデュース!履くだけで美しい体を意識させるインナー!

おうちでできるエクササイズを始めましょう!)

” />


【L~LLサイズ登場】 樫木裕実さんプロデュース! 樫木式パーソナルエクサ・インナーアーム【…

[Amazon]

当時、樫木はタレントのヒロミ(48)がオーナーを務めるジムに所属する一トレーナーだったのだが、

ヒロミと揉めて、独立することになったのです。一部では、400万部超の大ベストセラーとなった『カーヴィダンス』のDVD付きムックの印税を巡る金銭トラブルが原因とも報じられました」(同前)

[週刊文春]



以前から樫木さんは出版物の印税をもらってないという噂があり、樫木さんと交流のある神田うのさんが「ノンストップ」でそれを認める発言をしたため、ヒロミさんが反論、給料もボーナスも印税を踏まえたかなりの額だったし、独立のときには権利を移動したとコメントしています。

 神田うの「樫木裕実は印税もらってない」発言にヒロミが激怒!

印税関係のトラブルがなかったのだとすれば、何で揉めたのか。

樫木さんはオーナーからの一方的な解雇通知があったと被害者然としていますが、それに対してオーナー関係者は文春に怒りのコメントをしています。

[以下引用]

「樫木さんは『オーナーとは信頼関係がなかった』などと話していますが、そういう問題ではない。弁護士に止められているので詳しくは話せませんが、こちらには証拠もあります。要するに、ヒロミさんのジムを辞めた時と同じことなんですよ。出したお金はもう捨ててもいいから、早く縁を切って終わりにしたい」

[週刊文春]



現オーナー関係者というか、オーナーのコメントなんですかね、これは。

ヒロミさんのジムでいったい何があったのか、ヒロミさんのジム時代を知る元会員が、証言しています。

[以下引用]

「カーヴィーダンスがブレイクした頃から、樫木先生の態度は変わっていった。一般人より芸能人、特に自分のブログに出てくれる人に明らかな贔屓をするようになりました。特別に値下げしたり、サービスでマッサージを付けたり、挙句の果てにはほしのあきの飼っているプードルや紗栄子の息子の子守まで別のトレーナーにやらせていた

Saeko One and only 「私は私」。ルールに縛られない、おしゃれな生き方/紗栄子

Saeko One and only 「私は私」。ルールに縛られない、おしゃれな生き方/紗栄子


[関連商品]

また、多くのトレーナーは、樫木の“パワハラ”にも脅えていたという。

「樫木さんは特別待遇でした。会社が家賃を出して恵比寿にあるジムの上のマンションの住んでいたし、都内の3店舗を回るためにベンツも用意してもらっていた。そんな樫木さんがミスをしたマネージャーの頭をはたくのを見たこともあります。また、樫木さんはトレーナー同士が仲良くするのが嫌いで、職場から一緒に帰っただけで、『昨日、一緒に帰っていたよね?』と威圧していた」(樫木をよく知る関係者)

[週刊文春]



ミスの内容にもよりますが、頭をはたくって。

トレーナー同士が仲良くするのを嫌うのは、もしかすると独立の相談をされたりするのが嫌だったのかもしれません。

樫木さんの暴力的な部分とトレーナーに対する厳しさを示すエピソードがあります。

[以下引用]

「樫木さんの下で長く働いていた男性トレーナーがジムを退職することになったのです。彼が、『お客様に退職の報告をしたい』と言ったところ、樫木さんが『絶対にダメ』と怒った。自分の顧客を連れて行かれると思ったのでしょう。そして、彼がヒロミさんもいる前で退職の挨拶をするときに、ヒロミさんが『お前、もうやめとけ』と止めるまで彼女は暴行を続けたのです」(同前)

[週刊文春]



その暴行の時の様子は、「彼女は10人位上のスタッフたちの前で、男性トレーナーをにらみつけたあとに、髪の毛をつかんで、何発も蹴りをいれていたんです…」とのこと。

こういうトラブルが重なって、最終的にヒロミさんは樫木さんに独立を勧めざるを得ない状況になったということでした。

樫木さんはこの“暴行”につき、「そのトレーナーは、ヒロミさんが何度も殴ったりしていたくらいの問題児で、裏切るような辞め方をしたんです。その時、ヒロミさんが少し泣いていたので、私は『オーナーの気持ちがわからないのか!』と、正義感で突っかかって、ボンっと押しただけ。それを殴るとか蹴るとか言うのは卑怯ですよ!」と釈明。

但し、ヒロミさんの所属事務所は「ヒロミは一発も殴っていない」と、ヒロミさんの暴力は否定しています。

樫木さんは身長156センチ、体重48キロ。割と小柄だと思うのですが、そんな女性が男性の髪をつかみ制止されるまで何発も蹴りを入れるというのも考えにくいのですが、この証言をしている人も、10人以上のスタッフたちの前での出来事だと証言しているわけですから、まるでウソとも思えませんし…

新しいスタジオのオーナー関係者が言うように、今回のスタジオ閉鎖の原因がヒロミさんのジムを辞めたときと同じことというならば、今回も同じように芸能人への贔屓があり、パワハラがあり、だったのでしょうか。

それではスタッフもついてこないと思うのですが…

ひらめき樫木裕実も大絶賛した56センチのくびれ!

でもネットの評価は顔に集中…→ ranking

でもネットの評価は顔に集中…→ reading

でもネットの評価は顔に集中…→ ranking

でもネットの評価は顔に集中…→ reading

※樫木裕実さんのブログはこちら

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

当サイトのコピー・複製はご遠慮ください。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

感情論抜きで面白いと思う芸人

芸能プロ社長「食品詐称疑惑報道にうんざり。美味しいと感じたならそれで良い」

??