昨年、お母さんの生活保護問題で騒動になった次長課長の河本準一さんが、テレビで突発性難聴を告白し、それ以上の病気の可能性も指摘されて話題になっています。

ranking

イラっとくる韓国語講座vol.1 河本くんの旅が始まるセヨ!~黄色いパジャマ(下のみ)誕生編~ [DVD] / 河本準一 (出演)

イラっとくる韓国語講座vol.1 河本くんの旅が始まるセヨ!~黄色いパジャマ(下のみ)誕生編~…

[関連商品]



<以下引用>

3日放送、テレビ東京『くだまき八兵衛X』では、「一夜限りの復活SP」として、出演者たちの赤裸々トークが復活すると、番組内では、昨年5月、高額年収ながら母親が生活保護を受給していたことで大バッシングを浴びた河本準一が今年も多難な一年となる見通しであることが伝えられた。

ゲスト出演を果たした、“スピリチュアル女子大生”として話題のCHIEは、名倉潤や菜々緒ら出演者たちの今年の運勢をランキング形式で発表した。すると、その最下位には河本の名前が――。

「なんで河本やねん。河本、去年もええことなかった」という名倉に続き、河本自身も「アレ以上の下はないよ」と顔を引きつらせた。

しかし、CHIEは、「去年色々あったことが、今年身体にくる。河本さん、左側が真っ黒になってるんですよ。顔らへんの左(側)なんで、脳か耳か」と説明すると、ここで河本は「ごめん、もう・・・」と切り出した。

慌てる出演者たちに、「突発性難聴になったんですよ。誰にも言ってない」とカミングアウトをした河本だったが、CHIEはこれで話をやめることなく、「ここ(頭)もきてますよね。頭の左側も痛くなりますよね」と更なる身体のトラブルを指摘したため、河本は嘆くように「もう帰る」と叫んだ。

<トピックニュース>



「誰にも言ってない」と言う河本さん。でもネットをよく見る人には「やっぱり?」の展開でした。

もともとツイッターのヘビーユーザーだった河本さんが、生活保護問題以後しばらくツイッターを止めていましたが、約3ヶ月半沈黙したあとに最初にツイートしたのが、「耳がキーンとする」という内容でした。

 河本準一、Twitter再開で不調を訴える「耳がキーンって。何?この音」…突発性難聴の疑いも

キーンとするだけで何回もツイートしていて、明日も続くなら病院に行こうと書いていて、確かに病院に行った結果はツイートしていませんが、当時は有名人の突発性難聴告白が続いていたこともあり、河本さんも?と思うのは自然な流れでした。

ちなみに昨年は10月初めにエレファントカシマシの宮本浩次さんが難聴でライブ活動の休止を発表し、10月末にスガシカオさんが1年前から突発性難聴であったことを告白、11月18日に河本さんの「耳がキーン」のツイートがあり、同じ日に脚本家の北川悦吏子さんも耳の不調を訴え、翌19日に突発性難聴での入院を公表しています。

ひらめきまだまだたくさん…突発性難聴を患った有名人

ranking reading reading ranking

原因はウイルス感染説、生活習慣原因説、ストレス原因説、内耳循環障害説など諸説あるようですが、治療法が確立されていないことと、あと聞こえる聞こえないは他人にはわかりづらいので、仮病を疑われやすいのもつらいところでしょうね。

ネットでは「テレビでわざわざ言うことか」「同情を買いたいのか」等々厳しい声が多いです。

河本さんはすでにお母さんの生活保護の受給に関して釈明会見を開き、多く貰った分については返金をしており、すべきことはしているのに今も批判されるのも…という人がいるのも分からないではありません。

が、何かすっきりしないのは、会見を開き謝罪してもどこか自己弁護していたことと、会見後も妻のお母さんが生活保護を受給していたことが報じられていたからでしょうか。

 河本準一の記者会見詳細!泣きながら謝罪も「生活保護受給は正しかった」「福祉と決めたから自分は悪くない」と自己弁護

 嫁の母は現在も生活保護を受給中!河本準一の謝罪会見での言葉は上っ面だった

そうは言っても、難聴はつらいでしょうし、CHIEさんが指摘した頭痛も気になります。表情にも余裕がないですし、ここまで来ると痛々しくて笑いにつながりません。

今は少しのんびり休養したほうがいいのでは。

河本準一さんのツイッターはこちらから

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら