来年のNHK大河『八重の桜』は好感度女優No.1である綾瀬はるかさんが主演しますが、実は現在放送中の『平清盛』より視聴率が取れないのでは、という見方が浮上しているんだとか。

というのも、頼みの綱が主演の綾瀬はるかさん人気のみで、他にプラス要素がない、というのですが…

ranking

※三重苦…

綾瀬はるか 2013 カレンダー

綾瀬はるか 2013 カレンダー


[関連商品]



松山ケンイチさん主演の『平清盛』は、8月5日の放送で大河史上最低である7.8%という視聴率を記録しました。

この日はロンドン五輪のマラソンとかぶってはいましたが、その後も不調は続き、9月23日に放送された37話までの平均は12.7%。全話平均でこれまで最低だった1994年『花の乱』(三田佳子さん主演)の14.1%を大幅に下回っています。

NHK関係者によると局内からも「『もう早く終わってほしい』なんて声も上がっている」ということですが、では来年の綾瀬はるかさんの『八重の桜』は明るいかというと、それは3つの理由で難しいとのこと。

まず一つ目の「苦」は、新島八重、新島襄の知名度です。

<以下引用>

綾瀬は同志社大学創始者である新島襄の妻・新島八重を演じる。ただ新島襄の知名度は、清盛に比べてもはるかに低い。「平清盛であんなに数字(視聴率)が低かったのに、もっと知名度が低い人物の物語ですから、『清盛よりヤバイかも』と言われていますよ」とは芸能プロスタッフ。

なぜこんな無名の主人公に決まったかというと、昨年3月の東日本大震災が関係している。「『大河で被災地を力づけよう』と、福島県出身の八重を主人公に選んだんです」(同スタッフ)。八重は戊辰戦争の時、男装して会津若松城に籠城、官軍と戦い「幕末のジャンヌ・ダルク」と呼ばれた女傑で、その後、京都に出て新島襄と知り合い結婚した。

それなりにドラマチックな物語になりそうだが、知名度が低いため視聴率につながるかは微妙だ。

<東スポ>



確かに新島襄はともかく新島八重は知りませんでしたが、「幕末のジャンヌ・ダルク」のエピソードはおもしろそうです。

歴史物語 新島八重の生涯―幕末のジャンヌ・ダルク [単行本] / 吉村 康 (著); 歴史春秋出版 (刊)

歴史物語 新島八重の生涯―幕末のジャンヌ・ダルク [単行本] / 吉村 康 (著); 歴史春秋…

[関連商品]

ちょっと心配なのが、起伏に富んでそうな会津編から、京都に舞台が移り新島襄と出会った後の話がどうなるんだろう、という辺りでしょうか。同志社創設や欧米的な新島夫妻への世間の目、夫婦愛などを描くのでしょうが、大河ドラマとしてイメージがしづらいです。

そして、この新島襄をオダギリジョーさんが演じる点が二つ目、黒木メイサさんが出演するのが三つ目の「苦」として挙げられていました。

<以下引用>

NHK関係者は「新島襄の役を演じるのはオダギリジョー。彼は今年、フジの連ドラ『家族のうた』で3・1%という最低視聴率を記録し、ドラマを8回で打ち切りにさせたばかり。これでは『平清盛』より数字を取れない可能性がある」と心配そうに話す。

他に「八重の桜」の話題だと、元KAT-TUN赤西仁(28)とデキ婚し、23日に第1子となる女児を出産した黒木メイサ(24)が復帰出演する予定だが…。

「デキ婚が事後報告になり、赤西は所属のジャニーズ事務所を怒らせているから『黒木の出産後初のドラマ』とは大っぴらに宣伝しづらいだろう」(同関係者)

こんなキャスティングだと、もう頼りは綾瀬の人気のみというわけだ。

<東スポ>



『家族のうた』のあの数字はショッキングでしたけど、原因はストーリーが明らかに『パパはニュースキャスター』のパクリだったことも大きいはずで、オダギリジョーさんの責任とは思えないです。

 衝撃の視聴率3.6%!オダギリジョー主演『家族のうた』は早々に打ち切りか?

ただ、縁起は良くないかも^^;

そして黒木メイサさん。

赤西仁さんの熱烈ファンの中には、「メイサの顔を見るだけでいや」という人もいるようですから、そういう人は見ないでしょうね。

※異性関係にだらしないイメージが…

黒木メイサ/One More Drama

黒木メイサ/One More Drama


[関連商品]

綾瀬はるかさんはドラマや映画の評価も全般に良く、先日発表された「テレビタレントイメージ調査」でも好感度1位を獲得しています。

ひらめき「テレビタレントイメージ調査」圏外!武井咲へのコメントがなんかヘン

やっぱりゴリ押してもダメなのね…→ geinou ranking geinou reading

やっぱりゴリ押してもダメなのね…→ geinou reading geinou ranking

引用記事では「主人公の知名度の低さ、低視聴率でドラマ打ち切りの憂き目に遭ったオダジョーや〝デキ婚女優〟メイサとの共演というトリプル・ハンディを、果たして綾瀬はひとりではねのけられるか」とありましたが、いくら綾瀬さんが魅力的でも、いちばんの問題は脚本です。

脚本は『ゲゲゲの女房』の山本むつみさんが担当とのこと。さて、どんなストーリーになるのでしょうね。

綾瀬さんがまさかの四重苦に苦しめられなければいいのですが…

ひらめき綾瀬はるかの本名は日本に一つ!

芸能人の本名一覧!→ ranking

芸能人の本名一覧!→ reading

芸能人の本名一覧!→ ranking

芸能人の本名一覧!→ reading

出産の喜びが綴られた黒木メイサさんのブログはこちらから

※すっかり、過去になっています

平清盛 後編

平清盛 後編


[関連商品]

【関連情報】

ノーギャラでも仕事がしたいのは綾瀬はるか!現場スタッフが選ぶ性格の良い女優ランキング!

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

南海キャンディーズ・山里、しずちゃんとは「メチャクチャ仲悪かった」

リアルだ

SMAPと嵐が共演!?今年のNHK紅白歌合戦でダブル司会の可能性もあるとか

ないでしょう