歌手の鬼束ちひろさんが開設したばかりのツイッターで暴言を連発して話題です。

中には芸能界のご意見番・和田アキ子さんや、芸能界を引退した島田紳助さんに向けた問題ある過激な発言もあり…

鬼束ちひろさんに何が起きているのでしょうか。

ranking

※このところこんなんばっかりです

the complete clips/鬼束ちひろ[DVD]【返品種別A】

the complete clips/鬼束ちひろ[DVD]【返品種別A】


[関連商品]



<以下引用>

歌手の鬼束ちひろさんがTwitterを開始した。これからファンとのコミュニケーションを活発に行うものと思われたのだが、いきなり過激発言連発! 突然「和田アキコ殺してえ」や「紳助も殺してえ」(鬼束ちひろTwitterより引用)などとつぶやき、ネットユーザーは困惑している様子。なかには戦慄する人さえいるのである。

 

鬼束さんは、2012年6月22日の12時頃にアカウントを取得したと見られ、つぶやきを開始。その情報は音楽情報サイトの「ナタリー」に掲載され明るみになった。彼女のアカウントを知ったファンが次第にフォローし始め、あっという間に3000人のフォロワーを獲得している。

彼女の発言内容を見ると、「異常ありぃぃぃい!!!! イィィぃエェェェェエ!!!!!!」や「今夜は寿司いぃぃぃぃいぃぃ!! いぃぃ!えぇぇぇぇええええ!!!」など、異様なテンションの高さを見せている。さらには、

 

「あ~和田アキコ殺してえ」

「なんとか紳助も殺してえ」(以上、鬼束ちひろTwitterより引用)

 

と驚くべき内容のつぶやきをして、フォロワーをはじめネットユーザーに衝撃を与えているのだ。この発言はたわむれのものなのか、それとも……本意か……。過激な発言は控えた方が良いと思うのだが。

<ロケットニュース>



他にも「眼科ガンガン!行ってくるぜ、オイ!!!」なんていうのも…

どうやら友人から注意が来て、過激なものは削除され、本人も早くも「マジ飽きてきた」とツイート。

現時点の最新ツイートは「えんじょう???? 何それ。 あたしいつもこういうハメになるなぁ。 フツウにしてるつもりなんだけど。 ネットってこわ~」とあります。

鬼束ちひろさんは2000年にデビューし、セカンドシングル「月光」がロングヒット、順調なスタートを切ったかに見えました。が、’03年に声帯結節になったころから休業状態となり、事務所を転々とし、’07年に活動を再開しましたが、次に注目を集めたのは’10年に起きた、同棲中の男性による暴行事件でした。

昨年4月に発売された新曲のPRでガラリとイメージチェンジをして話題になりましたが、同時期に発売された自伝的エッセイではパニック障害など衝撃的な半生を告白し、さらに話題を集めました。

それを考えれば、今回の騒動もさもありなんといったところではありますが…

ただ、「殺してえ」はさすがにマズいですし、ちょっと慎重になってほしいです。

ひらめき鬼束ちひろのツイートがヤバイ!!

 過激すぎて既に削除されたツイートも!→ ranking

 過激すぎて既に削除されたツイートも!→ reading

 過激すぎて既に削除されたツイートも!→ ranking

 過激すぎて既に削除されたツイートも!→ reading

※マネージャーの車のフロントガラスを素足で蹴破ったエピソードも…

月の破片

月の破片


[関連商品]

【関連情報】

理解不能!鬼束ちひろが完全に異常だと騒然!テレビに登場もその姿はまるで魔女…

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

玉森裕太が芸能人節約バトルで“タフ&ワイルド”に変身!見事に優勝でお茶の間の好感度アップにも成功!?

昨日おもしろかった

紗栄子がテレビ露出増の可能性を示唆!?

母がんばりますね。