日本テレビの『NEWS ZERO』に週一レギュラーで出演していたバイオリニストの宮本笑里さんが、4月以降は出番が月1になるといいます。

しかし、実際には「キャスター失格」という烙印を押された結果だそうで、その代わりに選ばれた出演者は「福山雅治キャスター」実現への布石だともいいます。

 → ranking

※ドラえもんの主題歌です[Amazon]

生きてる生きてく【生きてる生きてく」Music Clip & 「生きてる生きてく」冬の大感謝祭 其の十一 ライヴ映像 収録】(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi] / 福山雅治 (CD - 2012)

生きてる生きてく【生きてる生きてく」Music Clip & 「生きてる生きてく」冬の大感謝祭…



<以下引用>

「これまで週1で出演していた彼女の出番は、4月から月1になると言われていますが、これは表向きの発表。実際は不定期ですよ。どうしても宮本さんにお願いしたい専門分野のレポートの場合は出てもらうこともあるでしょうが、彼女を必要とする場面がはたしてあるかどうか。プライドを尊重してクビとは言っていないだけです」( 番組関係者)

宮本笑里といえば、世界的オーボエ奏者・文昭氏の次女にして、7歳にしてバイオリンを始めた才媛。長い黒髪の美貌も相まってオヤジ殺しの要素は満点だった。

ひらめきありえないくらいの美人!

 この美貌はいったい…→ geinou ranking

 この美貌はいったい…→ geinou ranking

 この美貌はいったい…→ geinou reading

 この美貌はいったい…→ geinou reading

ところが、キャスターとしての評判は期待通りにはいかなかったようだ。

「彼女の場合は本業ありきで、キャスターは片手間でした。インタビューの収録に行っても現地集合してディレクターに指示された質問をそのまま相手に聞くだけで、話を広げたりは皆無だからおもしろみがなかった。回数を重ねても1から10までその場で教えなければならず、現場スタッフとは歩調が合わなかったようです」(前出・番組関係者)

※本業はバイオリニストですから[関連商品]

宮本笑里/for(通常盤)

宮本笑里/for(通常盤)


彼女の後任は女優の桐谷美玲(22)。宮本同様に専門外からの登用だが、現段階では桐谷のほうにキャスター適性の可能性を感じているのだろう。

一方、宮本降板には別の思惑も絡んでいたと言われる。

「『ZERO』は以前から、キャスターとして福山雅治(43)の起用を画策していた。まだあきらめていないようで、今回の改編でも福山と同じ事務所のホラン千秋(23)を抜擢し、関係をつないでいます。とはいえ彼女だけ新キャスターに迎え入れたのでは意図を見透かされかねず、とばっちりで宮本と桐谷の入れ替えも行ったのでは、とも言われている」(日テレ関係者)

※テーマソング『道標』収録されています[関連商品]

福山雅治/化身(通常盤)

福山雅治/化身(通常盤)


宮本の今後について、女子アナ評論家の高島恒雄氏が語る。

「キャスターとして実力不足だったのは否めませんが、ビジュアル的には惜しい人材。もし、月1ぐらいで登場するのであれば、プレミア感もあってちょうどいいのではないですか」

宮本自身にキャスターへの未練はなさそうだが…

<アサヒ芸能>



宮本笑里さん、散々な言われようです^^;

本業ありきというのは当然ですよね。バイオリニストになるために並々ならぬ努力をしてきたはずですし、そちらを優先するのは当たり前です。

ただ、折角チャンスを頂いた訳だし、キャスターとしてもっと幅を広げても良かったのでは…とも思いますが、余計なお世話ですかね。

ま、老若男女に人気があると言われる福山雅治さんをキャスターにできたら視聴率にも繋がるでしょうし、実現すれば確かにインパクトはスゴイと思います。

どうなるのか、注目です。

※宮本笑里さんのブログはこちらから

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

有森裕子さん「日本人に代表を譲る若い選手の心中を思うと悔しい」 猫ひろしを涙しながら猛批判

占い師依存症の芸能人はまだいる?有名歌手A、アイドルグループのIも予備軍とか

中野美奈子『とくダネ!』に居場所がなかった?退社が6月になった裏事情