宮崎あおいさんと高岡蒼甫さん夫婦の離婚報道が一斉に流れましたが、これは内部リークであり、ふたりははめられた、という噂があります。

一方、高岡蒼甫さんには強い(?)味方ができたようです。

ranking

※三角関係の話[関連商品]

さんかく 特別版(DVD)

さんかく 特別版(DVD)




<以下引用>

宮崎あおいが写真週刊誌に別居状態であることを激写&スクープされ、離婚は秒読みとスポーツ紙で一斉に報じられた。

「高岡蒼甫が【知人】と事務所「NO WHERE」を立ち上げ今後は電子媒体での意見表明は止める、と宣言した週にいいタイミングで出ましたよね。でもこれ、宮崎あおい本人は知らないだろうけど、別居の報道は内部リークの可能性が大。所属事務所からではなく、外部の関係者からのようです。いま、宮崎あおいの周りでは、離婚したほうがいいという人間と、離婚しないほうがいいという人間で関係者が割れている。ちなみに、宮崎あおいは【離婚は絶対にしない】と話していて、【でも仕事も絶対にやめない】とも宣言しているようで、周りの人間を困らせているようだ。そこで、離婚推奨派が別居の情報をリークしたようです。(週刊誌記者談)」

宮崎あおいは果たして、旦那との平穏な日々を取り戻せるのか?

芸能ナックルズ



高岡さんの騒動後、あまり出演しないバラエティで宮崎あおいさんは「なんでも許してきた」と発言し、おそらく今回の高岡さんの件も水に流すのかと思われていました。

ただ、浮気はギリギリで夫婦間のことで済みますが、今回のことは仕事関係ですから、いくら宮崎さんが「今回も許す」としたとしても、影響範囲が広すぎて、夫婦ふたりのことで済まなくなったのかもしれません。

それにしても、高岡さんのツイッターの波紋は大きかったですね。

高岡さんが「デジタル的な発言は一切慎み、目と目を見て心が通じるアナログな一表現者として成長したい」と主要メディアにファックスしましたが、確かに文字だけで、しかもツイッターという限られた文字数の中では、真意をすべて伝えるのは難しかったかもしれません。

いくら「嫌韓ではない、韓流ブーム捏造をするなら他に報道すべきことがあると言いたい」と主張しても「嫌韓」と伝えられますし。

ちなみにこの謝罪は、新しい事務所のスタッフとなった、元朝青龍のマネージャー氏の助言によるものだそうです(サイゾー)。

最終的には引退に追い込まれたとはいえ、いろいろと問題の多かった朝青龍を支えた人が、今度は高岡蒼甫さんのバッグについたということで、力強い味方ができた、と言えるのかもしれません。

高岡さんの発言は、もしかすると高岡さんの思惑とは少しズレたのかもしれませんが、明らかにおかしかったフジのもろもろなことに対して、視聴者がモノを言うきっかけになったのは事実です。

今後フジも好転していくといいですね。

ひらめき宮崎あおいが隠す

 夫・高岡蒼甫への絶望→ geinou reading geinou ranking

 夫・高岡蒼甫への絶望→ geinou ranking geinou ranking

【関連情報】

宮崎あおいと高岡蒼甫がついに離婚秒読み!9月から別居していた!

【芸能】宮崎あおい ほとんど出演しないバラエティーで「許す」と高岡蒼甫を擁護

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 



よかったらシェアしてください!