パンくずリスト
  • ホーム
  • 踊る大捜査線
タグ:踊る大捜査線

 

「踊る大捜査線」シリーズの最新作が制作決定したようです。

 

なんでも、これまでは続編に難色を示していた織田裕二さんも出演を快諾したそうで、柳葉敏郎さんを始めとした主要キャスト陣も勢ぞろいし、2025年の公開に向けて2024年2月にもクランクインする予定だといいます。

 

◆おめでたい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【スーパーSALE限定P10倍】(ご好評につき割引延長!) おせち 2024 お...

価格:15,800円(税込、送料無料) (2023/12/9時点)


楽天で購入

 

 

[以下引用]

青島刑事が20年ぶりにスクリーンに帰ってくる──1997年に放送が始まった『踊る大捜査線』シリーズは東京・お台場にある架空の警察署を舞台に、本庁と所轄の力関係や警察官僚と所轄刑事の立場の違いなどを描いた異色の刑事ドラマ。

 

1作目の平均視聴率は18.2%と当時としては振るわない数字だったが、口コミが広がりファンが急増。スペシャル番組やスピンオフ作品が続々と制作され、2012年公開の『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』まで4本の映画が公開される人気シリーズとなった。

 

「2003年公開の『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』は、日本の実写映画としては歴代最高の173.5億円を叩き出し、記録はいまだに破られていません。織田さんにとっても間違いなく代表作のひとつですが、本人は青島刑事のイメージが強くなりすぎることを嫌い、4作目の後は続編の打診を拒み続けているといわれていました」(芸能リポーター)

 

ドラマと同様、キャストも個性派揃い。役者同士が撮影現場でぶつかり合うこともあった。

 

「警察庁のキャリア官僚、室井慎次を演じた柳葉さんと織田さんの不仲説は業界でも根強くささやかれていました。きっかけは、柳葉さんが朝日新聞の地方版で連載していたコラムで、織田さんから演技に文句をつけられたことを明かしたこと。激怒した柳葉さんは、2話目の撮影が終わった後、プロデューサーに“殉職させてくれ”と申し出たほどだったといいます」(前同)

 

現在、連続テレビ小説『ブギウギ』(NHK)でヒロインを応援する優しい父親役を演じている柳葉だが、当時は芸能界きっての“武闘派”といわれるほどとがっていた。

 

《自分なりに室井を探りながら演じてきた。なのに主役の青島刑事を演じる織田(裕二)君に「それ違うんじゃない」って言われてね。それで「ぶっちん」きましてね。そう言われてはやっていけない、もう責任を持ってできない、と思った》(朝日新聞秋田版2007年7月14日付)

 

もっとも、柳葉はこの一件が現場に緊張感を生み、人間形成に大きく役立ったとも振り返っている。

 

《当時は顔もみたくなかったけど、いまは織田君に感謝ですね》(同紙)

 

2010年に公開された『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』の試写会では7年ぶりに会った織田とガッチリ握手をして雪解けをアピールした。

[NEWSポストセブン]

 

良かったですね、フジテレビさん。

 

興収100億超えが期待できる作品が、また一つ増えました。

 

 「ブルー・モーメント」は”第二の「コード・ブルー」”になれるのか?

 

そして、「踊る大捜査線」シリーズファンの皆様。

 

これまで、本編以外にも番外編がいくつも制作されてきましたが、今回も同時進行でスピンオフ作品「容疑者 室井慎次」の続編を製作する可能性もあるんだとか。

 

正直、アラ還に突入したキャスト陣でそんなストーリーが描かれるのか疑問・・というか心配ではありますが、ステキな作品に仕上がることを期待したいです。

 

◆こんな感じ。

踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル

踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル

[Amazon]

 

最近の織田さんは”主役”に対するこだわりを捨て、ずいぶん丸くなったと言われています。

 

◆織田裕二とケンカした芸能人たち

 一人、可哀想な人が混ざってます・・→ geinou ranking geinou reading

 一人、可哀想な人が混ざってます・・→ geinou reading geinou ranking

 

伊藤沙莉さん主演で7月期に放送されたテレ朝系ドラマ「シッコウ!!~犬と私と執行官」では、約30年ぶりの脇役を務めたことが注目を集めました。

 

そこで織田さんは、哀愁さとコミカルさを兼ね備えた役柄を上手に表現して、「最高の当たり役」とまで絶賛されましたが、そういった評価も心境の変化に一役買っているのかも。

 

 

◆この織田裕二は必見です!

【メーカー特典あり】シッコウ!!~犬と私と執行官~ DVD-BOX 〔B6クリアファイル付き〕 - 伊藤沙莉

【メーカー特典あり】シッコウ!!~犬と私と執行官~ DVD-BOX

[Amazon]

 

ということで、国民の多くが楽しみしている大捜査線シリーズ最新作。

 

どうせなら2025年と言わず、来年中には公開してくれませんか、フジテレビさん!

 

◆メチャメチャ話題になってます、2025年7月5日。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私が見た未来 完全版 [ たつき諒 ]

価格:1,200円(税込、送料無料) (2023/12/9時点)


楽天で購入

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※織田裕二さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

15年続いた「踊る大捜査線」シリーズの終了で「青島刑事」という当たり役を失った織田裕二さん。ちょっと前には、「自らフジに営業をかけて、4月期の土曜23時、通称“土ドラ”でのキャスティングをゴリ押しした」なんて噂も報じられていましたが、結局はフジテレビの看板でもある「木曜劇場」の主演ということで落ち着いたようです。

ranking

※そのうち「やっぱ復活」となる予感が…

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [DVD] / 織田裕二, 柳葉敏郎, 小栗旬, 香取慎吾, 深津絵里 (出演); 本広克行 (監督)Array

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望Array

[関連商品]

この記事の続きを読む
『踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望』が7日に公開初日を迎え、土日を含む合計3日で早くも動員80万人、興行収入10億円を突破したことが発表されました。

'97年の連続ドラマから始まって以来、映画や関連作品がヒットしてきた“踊る”シリーズも、今作でいよいよ15年の幕を閉じますが、織田裕二さんには続編の希望があるようで…

ranking

※高校時代には自殺を考えたこともあったそうです。

脱線者 (朝日文庫) [文庫] / 織田裕二 (著); 朝日新聞出版 (刊)Array

脱線者 (朝日文庫) [文庫] / 織田裕二 (著); 朝日新聞出版 (刊)Array

[関連商品]

この記事の続きを読む
9月7日から公開される映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は、1997年の連ドラから数えて15年間も続いた人気シリーズの最終作となります。

制作のフジテレビはこの映画に社運を賭けているとも言われており、気合の入り方も半端じゃないようですが、その影響を受けて、舞台裏でも歴史的な“事件”が起きていたといいます。

 → ranking

※懐かしのTVシリーズ。元は脱サラ警官でした。

織田裕二 踊る大捜査線 TVシリーズ DVD6巻セット

織田裕二 踊る大捜査線 TVシリーズ DVD6巻セット


[関連商品]

この記事の続きを読む