タグ:文春
[スポンサーリンク]

 

松本人志さんの性加害を告発した1人目であるA子さんに対し、文春が取材を始めたのが3年半も前だったことが明らかになりました。

 

※通りで最初から自信満々だったわけだ

 

 

松本人志サイドは文春記事を「極めて杜撰な取材に基づく」と断言

 

文春オンラインによると、松本さんから出された訴状には第一弾の記事の12か所について

 

〈「性的行為を強要した」というレッテルが貼られてしまえば、芸能活動を行う原告の社会的評価を著しく低下させる〉

 

〈ましてや、それが複数の女性に対し行われていたかの如き記述は、原告の芸能活動に致命的な負の影響を与えることにより、社会的評価を低下させることは言うまでもなく、原告の名誉を毀損するものであることは明らかである〉

 

などとしたうえで精神的損害を受けたとして5億円の慰謝料と5000万円の弁護士費用を請求したとのこと。

 

 

さらに、次のように断じたとのこと。

 

 

〈本件記事は、原告がA子及びB子に対し性的行為を強要したという客観的証拠は存在しないにもかかわらず、一方的な供述だけを取り上げて記事として掲載するという、極めて杜撰な取材活動に基づくものである〉

 

 

主張を整理すれば、松本さんが主張しているのは

 

 

「客観的証拠は存在しない」

 

 

ということのみなのかなと。

 

 

解釈の仕方によっては、行為はもちろんのこと、強要すら否定していないことになります。

 

 

…当初主張していた事実無根って??

 

 


文春は3年半前から松本人志を追っていた…やりすぎの理由

 

松本さんサイドの主張は、その立場になればなるほど納得のいくものです。

 

 

実際、松本さんの飲み会では携帯の使用を禁じていたということなので、まずその最中の誰もが納得する証拠というと難しいんじゃないかと思います。

 

 

もしもH子さん、I子さんあたりで何か決定的証拠があったとしても、今回争っているのはA子さん、B子さんの件についてなので、A子さん、B子さんについて客観的証拠を争うのであれば、文春は非常に厳しいのでは。

 

 

さらに、名誉毀損でもなく精神的苦痛に関してですからね。

 

 

と思ったのですが、なにか恐ろしいと思うのが、この本誌の予告部分です。

 

 

[以下引用]

2月21日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および22日(木)発売の「週刊文春」では、「松本人志5.5億円訴訟」について特集する。

 

A4用紙13枚におよぶ訴状の内容を詳しく紹介し、「週刊文春」を訴えた経験もある弘中惇一郎弁護士や、伊藤詩織さんの代理人・佃克彦弁護士が訴状のポイントを解説する。またA子さん、B子さんが訴状を読んだ感想、3年半前からスタートした「週刊文春」の取材経緯、編集部の主張も掲載している。

[文春オンライン]

 

 

3年半。。なんたる執念。

 

 

3年半も前から取材していたのであれば、そりゃ最初に吉本が訴訟を匂わせたときから強気なわけです。

 

 

これまで証言のあった11人についての決定的証拠はなくとも、最近松本さんが何かしていた場合は、文春自体が何か持ってる可能性があるのでは。

 

 

まあ、そんなものがあったんだとしたら、第一報から出していてもおかしくないんですけどね。

 

 

なんにしろ、A子さん、B子さんに関する裁判で結果的に文春が負けたとしても、松本さんへのダメージは甚大です。

 

 

特に、マッサージ店勤務女性に対する行為は女性側に責められるようなミスもなく、犯罪です。

 

 

出禁多数の松本人志、常習犯疑惑も浮上!被害内容は完全に犯罪で遂に警察沙汰[文春砲]

 

文春があまりに執拗すぎる、やりすぎだという声が最近広まっています。

 

 

確かにそうだと思います。

 

 

でも、報じられたことで少なくとも松本さんが今後同様のことをすることはないでしょうし、他にも似たようなことをしてる人のブレーキができたのではないでしょうか。

 

 

昨日、2年前に文春が性加害を報じた映画監督・榊英雄さんが逮捕されました。

 

 

性加害で逮捕された映画監督・榊英雄。冤罪を訴えるも証拠見つかる

 

自宅を捜索したところ、複数の女性との行為の動画が50以上見つかったんだとか。

 

 

週刊誌で告発されたにも関わらず、証拠を自ら保管していたとは愚かとしか言えません。

 

 

松本さんは女性を誘うときに後輩を介するという用心深さでしたでから、やはり客観的な証拠は難しい気もします。

 

 

文春がこの3年半の取材でいったい何を掴んでいたのか、とても気になります。

 

 

◆メンバーに結婚を反対され闇落ちしたジャニタレ

K!→ geinou ranking geinou reading

K!→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

文春が松本人志さんの性強要問題第三弾を報じています。

 

 

 

 

「女性セレクト指示書」…きもっ

 

[以下引用]

そして今回、新たに週刊文春は、「ホテル室内写真」と「女性セレクト指示書」を入手した。「ホテル室内写真」には、松本が滞在するホテルの様子や、女性たちが撮った写真などが含まれている。また「女性セレクト指示書」は、松本のために女性を集める後輩芸人に対して記された文書で、松本の女性のタイプや好みの職業などが詳細に記されており、NG項目も書かれていた。

 

1月17日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および、1月18日(木)発売の「週刊文春」では、「ホテル室内写真」「女性セレクト指示書」に加え、6、7人目となる参加女性の告発、松本のために女性を集めた元吉本芸人の懺悔告白などを5ページにわたって報じている。

[文春オンライン]

 

 

松本人志さんとスピードワゴン小沢さんを活動自粛に追い込んだことで文春の松本さん性強要疑惑の舞台は裁判へ移るかと思っていたのですが、とんでもないですね。

 

「女性セレクト指示書」は松本さんの直筆で、黒髪で高学歴、おとなしそうなのがタイプ、とか書いてあったようです。

 

女性の証言は強要されてのことなのか合意があったのかわかりませんが、何にしろ松本さんにとってプラスではないですよね。

 

文春が「女性上納システム」と報じているように、こうやって女性を紹介した芸人、行為に及んだ女性に対して何かしらの恩恵があったなら、結局枕営業的なものであり、芸能界の忌むべき慣習でしょう。

 

また、行為を強要された女性の心の傷はもちろんのこと、行為に及ばなかったことで不利益を被ったことがあったなら、それも非難されてしかるべきです。

 

さらに、「女性セレクト指示書」を用意して接待必須のように後輩に強制していたならそれもパワハラと言ってもいいのでは。

 

 

もしも経営陣も関与していたなら…

 

これまで松本さんに女性を世話していたのは「後輩芸人」ということでしたが、もしもそうでなかった場合、とんでもない展開が待っていると指摘しているのが以下の記事です。

 

[以下引用]

だがしかし、である。実は現在マスコミ関係者の関心は「もしも吉本の新旧経営陣たちの中から、自ら“関与”していたなどというような証拠が出てきてしまった場合はどうするのか?」という一点に集まっているというから驚きだ。

 

万が一、新旧経営陣がマネージャー時代に「松本への女性アテンド」もしくは「自身が“参加”していた」というような醜聞が飛び出すようなことが今後あるとするならば、吉本は会社としてもたないのではないか、とマスコミ関係者たちは危惧しているのだ。旧ジャニーズ事務所の例を挙げるまでもなく、そんなことになれば「解散」の恐れが一気に高まるのは間違いないだろう。

 

ただ、多方面に与える影響が大きすぎるためか、積極的にその可能性を取材したり報じたりするメディアは今のところ「皆無」だ。

[まぐまぐ]

 

この引用元の記事は1月16日のものですが、今日電子版が公開された文春の記事には吉本幹部もこの「女性上納システム」を把握していたとあるようです。

 

現在の吉本幹部は、社長の岡本昭彦氏、副社長の藤原寛氏、元吉本音楽出版社長だった中井秀範氏、福岡吉本支社長の新田敦生氏等々、ダウンタウンの歴代マネージャーがズラリと顔を揃えています。

 

松本さんは飲めばえろい話しかしないというのはたびたびトーク番組で明かされていますし、著書でも女性関係どうなってるんだと言いたくなるような暴露を自らしていたりしますから、マネージャーが松本さんの女癖の悪さ、女遊びのえげつなさをまるで知らないわけがないのでは。

 

問題はそれ以上の関与があるかどうかです。

 

引用元では、知ってるだけならまだよくて、万が一、歴代マネージャーが直接女性を松本さんにアテンドした、あるいはアテンドを他の後輩芸人にアドバイスした、さらに自身が加わっていた、等の事実があったとして、それが発覚するようなことがあれば吉本自体が完全に終わってしまうと指摘がされていました。

 

少しでも後ろ暗い思いがあったなら、文春の第一報が出たときにとてもあんな脊髄反射のように「訴訟」は言えないと思うので、さすがにどうなんでしょうか。

 

もしも自分もその場にいたことがあるのに「訴訟だ訴訟!」と言ったんだとしたら、文春や世の中、そして裁判を舐めてますね。

 

文春もこれまでは相手が白旗上げたと判断してまで追い打ちをかけるようなことはありませんでした。

 

それが、松本さんが活動自粛となってもまだ追い打ちをかけるというのが不気味です。

 

負け犬の遠吠えのように「訴えてやる!」と言ってることに対抗してというよりは、もはや標的は松本さんだけでなくなっているのかも。

 

 

◆あなたは読み取れる?松本さん直筆女性セレクト指示書。

文字比較画像あり→ geinou ranking geinou reading

文字比較画像あり→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

松本人志さんに特大文春砲がぶち込まれました。

 

複数の女性が松本さんとの恐怖の一夜を文春に告白したようで…

 

 

 

 

[以下引用]

12月24日放送「M-1グランプリ」の審査員長をつとめるなど、日本の芸能界のトップに君臨するダウンタウンの松本人志(60)。その松本が六本木の超高級ホテルのスイートルームにて飲み会を開催。後輩芸人に女性を集めさせ、「ゲーム」と称し、いきなりキスをしたり、「俺の子ども産めや!」などと性行為を迫っていたりした事実が「週刊文春」の取材で分かった。

 

複数の女性を含む参加者が取材に応じ、事実関係を認めた。「週刊文春」の取材班が確認したいずれの飲み会でも、事前に松本の参加を知らせないこと、後輩芸人が女性たちの携帯電話を事前に没収するなど、その手口は酷似している。女性たちは「芸能界に絶望した」「PTSDに悩まされている」などと苦しい胸の内を吐露している。

[週刊文春]

 

 

この記事のタイトルは

 

《呼び出された複数の女性が告発》ダウンタウン・松本人志(60)と恐怖の一夜「俺の子ども産めや!」

 

「物凄いVIP」との飲み会だ♪くらいのつもりで行った超高級ホテルで「俺の子ども産めや」と恐怖の一夜を過ごすことになるとは、女性たちもまさか思っていなかったでしょうね。

 

詳細は文春の本誌発売を待つことになりますが、どうやら現場は六本木のグランドハイアット東京の1泊約30万円のVIP御用達グランドエグゼクティブスイートキング。

 

女性たちは後輩芸人に「物凄いVIPとの飲み会だから」と呼び出されたのちに、隣のベッドルームで松本さんと二人きりにされ…

 

という展開のよう。

 

松本さんは

 

「日本の法律は間違ってる。なんで俺が嫁を何人も持てへんのや」

 

とのたまうようで。

 

つい先日放送された「まつも to なかい」でビートたけしさんと共演したときには、自分にはスキャンダルがない、そこが違う、みたいなことを話していたのですが、これはもう特大スキャンダルですね!

 

相方の浜田さんは何度か不倫スキャンダルがありましたが、松本さんは、確かに結婚以来大したスキャンダルかもしれません。

 

がしかし、これいつの話なんでしょうね。。

 

ぼやっとした話では、松本さんが後輩に女性を集めさせて、という噂は以前からあったと思います。

 

六本木にグランドハイアット東京がオープンしたのは2003年、伊原凛さんと結婚したのは2009年なので、おそらくそのあとのことだとは思うのですが。

 

なぜ今の告発なのか、というのは、ジャニーズの性加害問題が明らかになり、被害者たちが一丸となったことで事態が動いたことで、告発者でA子さんが勇気をもらったとのことでした。

 

それがM1終了直後というのがまたなかなかのタイミングですが。

 

詳細が明らかにならないと何とも言えない部分もありますが、これが、飲みの場、ベッド、いろんな意味で「応えなければ干す」という圧力問題につながるのであればそれは強要と同じです。

 

集めた後輩への影響もあるでしょうし、松本さんは強制引退となるかもしれません。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

文春オンラインが関ジャニ∞横山裕さんが19歳年下のNMB48横野すみれさんと熱愛だと報じています。

 

が、横野さんは一途だったわけではなく、後輩グループのジャニーズJr.とも関係があったとか。

 

 

 

横野すみれが好きなのは知名度とお金、人脈…横山裕はパパ?

 

今回横山裕さんとの密会を報じられた横野すみれさんはNMB48の中でも推される存在で、次世代の中心メンバー間違いなしと言われている人だとか。

 

横山さんは主演舞台『マシーン日記』の3月12日の公演の後、京都のホテルで横野さんとお泊りしたとのこと。このホテルは芸能人御用達で1泊7万円もする老舗高級ホテルだとか。

 

[以下引用]

「横野さんは大阪を拠点に活動していて、まだ実家に住んでいるようです。ただ仕事で東京へ行くことも多く、そうした際に、横山さんのマンションを何度か訪れていると聞きました。マンションの外で2人きりで会うことはないそうです。

といっても、横野さんは横山さんとの関係を自慢したいらしく、『年上すぎるけど知名度もあるし、お金も人脈もあるところに惹かれている』などと周囲に話してしまっています。相手の立場を考えれば、本当は隠さなければいけないのでしょうが、自分がジャニーズのスターと親密な関係であることを誰かに言いたくて仕方が無いのでしょうね」(横野の知人)

[文春オンライン]

 

 

「年上過ぎる」のは、横野さんが20歳で横山さんが39歳だから。

 

横野さんは12月に20歳になったばかりです。横山さんもよくまあ半分ほどの年齢の娘を相手にできるなと思います。

 

自宅へ出入りもしていたら「熱愛」と言われても不思議はないですが、惹かれてるポイントが知名度とお金、人脈って。

 

そんな若い子だから仕方ないのかもしれませんが、完全にパパ的扱いなのでは。

 

というのも、横野さんは他にも年齢が近い相手がいるようで。

 

 

横野すみれの浮気相手はジャニーズJr.福本大晴

 

横山さんとの密会から6日後の3月18日、横野さんは今度は大阪でジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」の福本大晴さん21歳と映画を観た後1泊5000円のビジネスホテルに泊まっています。

 

待ち合わせからホテルへ行くまで、二人はまったく話したり手をつないだりといった恋人らしい様子はなかったようですが、ホテルのロビーで合流して歩いている後ろ姿が撮られているのが惜しいですね。結果、22時過ぎに入って翌日14時過ぎまで一緒にいたようです。

 

[以下引用]

「横野は仲の良いNMBメンバーを連れてジャニーズJr.たちと飲み会を開くこともあり、『あの人がカッコよかった』などと人目も憚らずに大声ではしゃいでいます。NMBと関西ジャニーズJr.の親しい関係性は関西芸能界では有名な話です。横野はNMBの次世代エースとして期待されていますが、ジャニーズを含め、遊び方が派手なので運営側は心配しています。

昨年末に写真集も出して売れ行きは好調なのですが、最近は『やりたいことも目標もなくなったから卒業したい』などと周囲に吐露しています。それを聞いたメンバーたちは『ジャニーズと出会うためだけに活動していたんじゃ……?』などと陰口を言っているのです」

[文春オンライン]

 

 

横野さんは隠すことなく遊び、推されているのに「卒業してもいいかな」「早く結婚したい」なんて言ったりしていたようですから、そういうところにイラッとした誰かに情報を売られたのかもしれませんね。

 

ジャニーズとその周辺にいる女性には独特のネットワークがあるといいますよね。

 

今回の文春砲も、熱愛、二股、寝取られなんてそんな感情のあるものではなくて、単純にジャニ食いの横野さんが紹介されて会ってるだけなのかもしれません。

 

そうだとしても、関西のトップ横山さんと、その横山さんが単独公演の企画演出もした「Aぇ!group」のメンバー福本さんが同じ女性と…なんて。今後の人間関係嫌ですね。

 

それに、気持ちがなく会ってるにしては「年上すぎるけど知名度もあるし、お金も人脈もあるところに惹かれている」ですからねえ。

 

いずれにせよ、こうやって報じられたらほぼ確実に横山さんとも福本さんともお別れが待っているでしょうし、横野さんのアイドル人生も厳しいものになりそう。すでに3月22日の公演は急遽休んでいます。週刊誌はスクープ前に内容を事務所に確認すると言いますから、それで休む判断となったのでしょうが…横野さんの希望通り卒業ならまだ良いですが、クビもありえるでしょうね。

 

◆小瀧望も「女性を紹介」やっていた!

相手はなんと平野紫耀→ geinou ranking geinou reading

相手はなんと平野紫耀→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※横野すみれさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング