元TOKIO・山口達也メンバーの長男が、Shotaroという芸名でハワイ初のボーイズグループ「CROSSING RAIN」に加入し、芸能界デビューすることが明らかになりました。

 

 ハワイを活動拠点に選んだのはジャニーズ圧力を避けたから?それとも…

 

しかし、どうやらこの裏ではジャニーズ事務所も”暗躍”しているようで、テレビ業界では「山口の復帰も近いのではないか?」との噂で持ちきりだと言います。

 

 

※珍しい3人組で。



 

 

[以下引用]

「スポーツ新聞にはジャニーズ担当記者がいて、裏でしっかりと情報のやり取りをしています。ジャニーズに関係するニュースはすべてその担当者を中心にチェックに回され、ジャニーズがNGを出した記事は、よほど事件性があるもの以外は掲載できない。山口さんの息子がデビューするという件については、既に退所しているタレントとはいえ、ジャニーズに無断で記事を掲載することはできないはず。そう考えると、ジャニーズも了承したということになり、山口さんの“復帰”に向けて何か動きがあるのではないかと言われています」(民放関係者)

 

息子のニュースに先駆け、ある番組で山口が解禁となったことも話題になっていた。

 

「10月放送の『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』(テレビ朝日系)にて、V6の過去の映像を振り返るVTRの中で山口さんの顔が映ったんです。これまでは、ジャニーズとトラブルとなったメンバーはカットされるか、モザイク処理をされるのが常でした。なのに、同番組ではTOKIOとしての出演も含め計5回も山口さんが映っていたんです。ジャニーズ事務所と最も繋がりが深い番組で、彼を消し忘れるという初歩的なミスを犯すとは考えられない。そういった意味でも、ジャニーズ事務所が“解禁”を許したと考えられます」(民放関係者)

[日刊サイゾー]

 

記事によると、山口メンバーはあの事件以来、妻や子供とは音信不通になっているそうで、息子のデビュー話も人づてに聞いたんだとか。

 

まあ、どこまで本当かは怪しいですけどね。

 

Shotaroさんはデビューにあたり、尊敬する人物として「ボクのお父さんです!」と明言していましたが、普通、まだ幼い子供がパパと数年間もまったく交流がなければ忘れてしまうのでは?

 

なので、裏ではちゃんと連絡を取っていたんじゃないかな、と。

 

また、ジャニーズ事務所は今でも彼のサポートを続けているようで、ここ最近もアルコール依存症の症状は落ち着いていて、禁酒生活も続いているといいます。

 

もし、芸能界復帰を考えているのであれば、息子のデビューをきっかけに少しずつ露出を増やして・・というのは良い戦略かもしれません。

 

実際、ジャニーズサイドは山口メンバーを株式会社TOKIOに所属させ、YouTubeやSNSを手始めに少しずつ表に出していこうとしているようです。

 

そして”禊の自叙伝”を出版し、これまでの半生を振り返ってイメージアップを図りつつ、シレッと「ザ!鉄腕!DASH!!」で復活すると。

 

で、その企画というのもすでに決まっていて、

 

「地方に住み込み、体を張るロケ」

 

を来年にかけて行う予定なんだとか。

 

もちろん、これには賛否両論あるでしょうけど、ジャニーズとしては「なにがなんでも」山口メンバーを復帰させなければいけない事情があるみたいですからね。

 

ということで、ようやく復帰への道筋が整い始めた山口達也さん。

 

来年は息子のShotaroくんとともに飛躍の年にできるのか、注目です!

 

◆Shotaroの同僚に元SMAP森且行の息子がいる!?

 画像→ geinou ranking geinou reading

 画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆山口が復帰しない限り、オレは芸能界には戻らないぜ!



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口達也さんとその元妻のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!