とあるアラサーの若手人気俳優Xに、薬物疑惑が浮上しています。

 

しかも最近、Xが出演予定となっていた映画が、クランクイン直前にスポンサー降板により制作中止となってしまったそうで、関係者からは

 

「アイツは芸能界追放だ!」

 

などと、厳しい声が飛んでいるといいます。

 

※芸能界の闇は深い…



 

 

報道によると、Xは直近でも連続ドラマに出演するなど、俳優として第一線で活躍中だそうで、年齢的にはアラサー世代ではあるものの、まだまだ若手の部類に入るとのこと。

 

 

[以下引用]

「人気や知名度も高いXですが、数年前から怪しげな交友関係、また薬物に関する疑惑が浮上したこともありました。業界関係者だけでなく、ファンの間でもSNS上などを中心に“不穏なうわさ”が飛び交ったことも。それが影響したのか、一時期テレビ露出も減り、マスコミの間では、『捜査から逃れるためか?』などと指摘されていたんです」(スポーツ紙記者)

 

そんなXが出演予定だった映画について、撮影開始直前に、大手企業がスポンサーを降りていたようだ。

 

「実は春先に、捜査当局がXを薬物疑惑でマークしていたとか。スポンサーが撤退した時期とも一致するだけに、Xの素行が原因で撮影をストップさせてしまった可能性は高い。映画は情報解禁前のため、表向きには騒ぎにはなっていないものの、スタッフや共演者らは『一体なぜ直前になって制作中止?』と首を傾げていますよ。また、中にはXのウワサを聞きつけて、『あいつは芸能界追放だろ!』と怒りの声も出ています」(芸能プロ関係者)

[サイゾーウーマン]

 

芸能人の薬物スキャンダルが作品に影響を及ぼした例としては、昨年の大河ドラマ「麒麟がくる」での沢尻エリカさんが思い出されます。

 

彼女が2019年11月に大麻取締法違反で逮捕されたことを受け、NHKは急遽、川口春奈さんを代役に抜擢して大幅な撮り直しを強いられました。

 

もちろん、他の出演者たちも大迷惑を被ったわけですが、放送されるならまだマシ。

 

事前にスケジュールを空けて準備していたのに、クランクイン直前に「制作中止!」となってしまったら、ギャラは1円も入らないわけです。

 

しかも、今さら他の仕事を獲ってくるわけにもいかないのですから、超絶激怒するのも当たり前でしょう。

 

※呼んだ?

赤い季節 - 新井浩文, 村上淳, 新居延遼明, 田口トモロヲ, 中村達也, チバユウスケ, イマイアキノブ, 永瀬正敏, 泉谷しげる, 風吹ジュン, 能野哲彦, 能野哲彦

赤い季節

[関連商品]

 

それにしても、Xとはいったい誰なのか…

 

記事中のヒントだけでは、到底、特定することはできませんが、

 

「以前から怪しげな交友関係と薬物疑惑が浮上していた」

 

というのであれば、なんとなく思い浮かぶ顔はあります。

 

 

※39歳、アラフォーです。

ピース オブ ケイク - 多部未華子, 綾野剛, 松坂桃李, 木村文乃, 光宗薫, 菅田 将暉, 柄本 佑, 峯田 和伸, 田口トモロヲ, 向井康介

ピース オブ ケイク

[Amazon]

 

 

※23歳、アラサーではありません。

君は月夜に光り輝く - 永野芽郁, 北村匠海, 甲斐翔真, 松本穂香, 今田美桜, 優香, 生田智子, 長谷川京子, 及川光博, 月川翔, 月川翔

君は月夜に光り輝く

[Amazon]

 

 

以前から怪しい噂があるアラサー若手俳優

 

 

窪塚洋介、山下智久、野村周平…Supreme社長覚醒剤逮捕で大物芸能人に飛び火!

 

 

こちらはかなりのビッグネーム。

 

 

[追加情報]恋つづ出演の人気俳優Xは沢尻エリカの薬物逮捕黒幕とも関係

 

 

いずれにせよ、業界で危険人物扱いされてしまったのでは、今後の露出激減は必至。

 

Xが次にメディアで大きく取り上げられるのが、東スポの一面でないことを祈るばかりですが、果たしてどうなることやら――。

 

◆覚醒ナックルズが報じた薬物俳優を・・

 ネットが特定!→ geinou ranking geinou reading

 ネットが特定!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※野村周平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!