多目的トイレでの不倫が原因で芸能界から遠ざかっている渡部建さんの豊洲市場バイトが話題です。週イチで8時間労働、日給1万円だというのですが…ホント?

 

 

渡部建、豊洲のバイトは週に一度

 

2月19日にSNSで豊洲市場での目撃情報が出てから「渡部建さんが豊洲市場でバイトしている」という件は、複数のメディアによって報じられています。

 

佐々木希さんがすすめたという話もありますが、週刊文春によると、タレントとして成功する前から付き合いのあったYの社長さんに

 

「ウダウダ家にいるんじゃなくて、一緒に汗かくか?」

 

と声をかけられたことがきっかけだとのこと。

 

渡部さんの事務所関係者は

 

「協力してくれる人がいるのなら、社会勉強のためにやってみてもいいのではないかと。渡部自身、ずっと力を入れていた“食”の分野に裏方として関われることを喜んでいるようでした」

 

とコメントしていました。

 

[以下引用]

渡部は週に一度、深夜〇時から午前八時まで勤務。SNSで騒ぎとなった二月十九日は三回目の勤務日だった。

 

「渡部はあの歳で、汗だくになってやっている。『大丈夫か?』と聞いても『大丈夫です!』と。腹を括ってきているんだ」

 

他の社員たちの反応はどうだったのか。

 

「他の社員には(渡部が働くことは)言わなかった。というのは特別扱いしたくなかったから。(社員が)『社長、今度入ってきたの、一生懸命ですね!』と言ったくらい、皆知らなかった」


実は、渡部は「無給」なのだという。

 

「『今、コロナでうちも厳しいから給料も払えないよ』と言っても『いや、いいんです、いいんです』と。給料を払えないとはっきり言った上で来た。そんな男、いないよ」

[週刊文春]

 

渡部さんはこの後そのまま保育園の送迎に向かうこともあり、保護者にも真摯に向かい、スキャンダル後は距離を取られることもあったものの今は回復傾向にあるんだとか。

 

ネットでは

 

「えっ?週に1度??」

「週1笑う」

「高校生のバイトや主婦のパートでももうちょい入るよ」

「せめて週5だよねえ」

「たった週1で何が分かるんだろうね」

「奥さんが大黒柱になって働いてくれてるからお金の心配もないし、なんだかな」

「逆に他の週6は何してるんだろう?」

「週1なら夜中~朝まででも別に働けるよね。」

「習い事、趣味みたいなもんだよね」

 

といった皮肉コメントの数々。また、

 

「ほんとキモチワルイ」

「ヤフコメの絶賛コメントは何あれバイト?」

「前に本読んでるところ撮らせたのも筋書きだったんかね?」

「ボランティアってところが相変わらず上から目線だよね。」

 

といった、悪意むき出しの罵詈雑言と変わらない声も多く飛び交っています。

 

 

もはや、芸能界復帰とは違う道を進むのか

 

[スポンサーリンク]

 

個人的には別に良いじゃない、としか思いません。

 

渡部さんは何も言ってませんからね。

 

今回の件については、

 

「ネット記事、佐々木希の店名ツイート、この店主のインタビュー、ってもうストーリーの流れ作られてる。渡部のイメージ回復→仕事復帰のための布石としてやってるだけ」

 

という意見もありますが、禊とかイメージ回復という魂胆を持っているかどうか、外野が勝手に決めつけるのはおかしいでしょう。

 

家でずっと燻っているよりは、体を動かして気持ちをリセットしたいと思うのは自然なことなのでは?

 

また、以前ビジネス書を読んでいるところをフライデーされていましたが、芸能界以外の仕事の道を探ってるのかもしれませんし、渡部さんの時間の使い方ですからまったくもって自由です。

 

カズレーザーさんも、「仮に働いたとしても、勤労する義務や職業選択の自由は誰にでもあるし、ボランティア活動と言われたら一層何も言うことはないと。市場関係者から便宜を図ってもらって、脱法行為をしているわけでもなく、ただ働いているわけですよね。働くのはご自由ですから。芸能活動でもありませんし」とコメントしていますね。

 

他人が「ストレス発散!」とばかりに好き勝手ディスるのは、”便所の落書き”と同じ類の醜悪さを感じます。

 

ちなみに、豊洲市場の仕事環境はこんな感じのよう。

 

[以下引用]

「市場は気性の荒い人も多い。モタモタしたり、ターレ(運搬車)の運転でヘマすると、雇用主だけじゃなく他店の人からも罵倒される。仕入れた魚を保管する巨大な冷凍庫の中なんかはマイナス40℃以下。分厚いジャンパーを着て耳当てをつけても、数分で凍える環境だよ。水を扱うから、この季節は慣れるまで手がしもやけになることもある。それでいて給料は深夜から昼前までぶっ通しで働いて、日給1万円というところがほとんどだから続けるのは厳しいね」(豊洲市場関係者)

[NEWSポストセブン]

 

なかなかハードですね。

 

今は豊洲市場に記者が入り込んでることもあるとか。

 

また、フライデーでは渡部さんの報じられていないスキャンダルを持ってる女性がいて、復帰のタイミングに合わせて週刊誌に売る可能性が指摘されていました。

 

渡部さんがしたことは確かに気持ち悪く酷いですが、過ちを犯さない人間なんて存在しません。

 

どうしても許せないのであれば、彼のことを遠ざければいいだけのことで、いつまでも粘着して叩き続けるというネガティブな心情は全く理解に苦しみます。

 

まあ、そこまで嫌っているのはごく一部の人で、多くの人は「そんなこともあったね」と無関心なんでしょうけどね。

 

 

◆同棲彼女が水漏れ事故を起こすも逃走したジャニタレって

誰→ geinou ranking geinou reading

誰→ geinou reading geinou ranking

 

※豊洲のウニです

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング