多目的トイレなどでの不倫が報じられ芸能活動自粛中のアンジャッシュの渡部建さんが今週中にも会見を開くと報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポン利用で10%OFF】【高評価☆不織布マスク】(17枚ずつ個包装)マスク...

価格:380円(税込、送料別) (2020/12/2時点)


楽天で購入

 

目次

閉じる

 年末のことを考え重い腰を上げた渡部建

 

[以下引用]

渡部は6月に複数の女性と浮気を繰り返していたと「週刊文春」が報道。一部女性からは都内の多目的トイレに呼び出され、そこで〝関係〟を持ったという衝撃告白まで飛び出した。  

 

渡部は報道を認め、芸能活動を無期限自粛。謝罪文を発表したが、記者会見を開くことはなかった。

 

「不倫を報じた文春のインタビューに登場し、そこで涙ながらに釈明していたが、業界では『逃げた』という印象しかない。このタイミングで記者会見の話が出てくるのは、やはり〝年末のこと〟があるのだろう」とはワイドショー関係者。

[スポニチ]

 

年末のこと。

 

つまり、ガキ使の「笑ってはいけない」シリーズ出演ですよね。

 

 

 

マジだった!渡部建がガキ使で復活決定。芸人生命はダウンタウンに託された

 

最近は不倫すると「笑ってはいけない」に出るのが禊、みたいなところがありますから、渡部さんの「笑ってはいけない」出演は以前から予想されていたことではあります。

 

が、実際にもう撮影済み、なんて報じられたらネット上を中心に「笑えない」「見たくない」「渡部がアウト」と批判が噴出。

 

さらに、田村淳さんや陣内智則さんも、復帰の前に会見が必要であることを力説していました。

 

それで、じゃあ会見やりますって…

 

 

 

 逃げの速さに対する会見の遅さが致命的

 

[スポンサーリンク]

 

思い返せば、この不倫騒動は6月に渡部さんが詳しい説明なしに突然全レギュラーを降板するとを発表したことから始まりました。いわゆる先行自粛です。

 

そのまま渡部さんは雲隠れ。

 

引用した東スポの記事にもあるように、謝罪文も出していますし文春の独占インタビューで釈明はしていますが、スキャンダルが出てから一度も公の場に出ることなく姿を消した渡部さんには、業界に限らず一般人から見ても逃げた感しかありません。

 

渡部さんも思うことはたくさんあるかとは思います。

 

不倫は家庭の問題なのに、謝罪文だって出したし文春で自分の弱さも汚いところもさらけ出してやるべきことはやったよ?という思いもあるのでは。プライドの高さから記者会見で叩かれるなんてムリだったのかもしれません。

 

けれども、渡部さんの場合、多目的トイレが現場ですからね。

 

迷惑を被った方もいるかもしれないですし、あんまりにも気持ち悪いですし。

 

それだって謝罪文&文春で謝ったのに!ってことかもしれないですけど、どうしても先行自粛と合わせると、逃げの印象しかなくて、それで「笑ってはいけない」で復帰ではあまりに調子が良すぎる感じ。

 

何しろ遅いです。

 

逃げるのは速かったけど、必要だったのは逃げの速さではなく、きちんと報道を待って会見することだったんだろうなと。本人が嫌でも、その後も芸能界で仕事したいなら長いものに巻かれることも必要だったんじゃないかと。真剣であることは大前提ですが、お笑い芸人として、後世に語り継がれる土下座でも披露してたら、もしかしたら年末復帰するとなってもここまでの拒絶はなかったのでは。

 

◆ここまでしょうもないともうどうでも良くなる…と思わせるのが勝ち?

禊の先輩・こじるり→ geinou ranking geinou reading

禊の先輩・こじるり→ geinou reading geinou ranking

 

※日本製です

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

よかったらシェアしてください!
カテゴリー
タグ