[スポンサーリンク]

 

3月いっぱいでTBSを退社し、4月から大手芸能事務所・オスカープロモーションに所属している宇垣美里アナが、古巣をバカにした問題発言が原因で“出入り禁止処分”になりそうだと、一部ネットニュースが報じています。

 

※どんな仕事?

宇垣美里×菜波×西野七瀬

宇垣美里×菜波×西野七瀬

 

問題となっているのは、12日放送の「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」での発言。

 

宇垣アナは、昨年3月に当時出演していた「あさチャン!」からの降板を告げられた際、「怒ってプロデューサーにコーヒーをぶちまけた」と一部週刊誌で報じられました。

 

それについて真相を暴露するという趣旨だったのですが、彼女によると「(降板を告げられたのが)1、2週間前というギリギリのタイミング。決まっていたなら、もっと前に言うべきだし、失礼。プロデューサーから”なかなか決まらなかったから”と弁解されたが、それなら(降板を)もっと先延ばしすべきだと口論になった」とのこと。

 

まあ、番組降板を告げられたことでショックを受けたのは理解できますが、その後、プロデューサーは彼女と仲直りの意味を込めてコーヒーを差し入れたものの、「あなたからもらったコーヒーは飲めません」と言い放ち、その場でコーヒーを捨てたといいますから、気の強さが良く分かります。

 

で、問題はその後。

 

宇垣アナは「そもそも、私とプロデューサーしか知らない話が、どうして外に出るの?」と憤慨し、「(TBSの)民度が知れるわ!」と言ってはいけない衝撃発言をブチ込んでしまいました。

 

宇垣美里、嫌われていることに気づかず「民度が低い」と責任転嫁

 

当然、これにはTBS上層部も怒り心頭のようで…

 

[以下引用]

「“コーヒーぶちまけ事件”が表に出てからは干されてしまいましたが、モノになるかどうかもわからない新人アナを育てたのはTBS。今日、宇垣アナがフリーとしてやっていけるのは、やはりTBSでバックボーンをつくったおかげなんです。その古巣に対して、恩義を感じるどころか、『民度が知れる』などと言ってしまったんですから、幹部にとっては許しがたい発言です。

 

宇垣アナはわずか5年で退社してしまいましたが、それでもTBSはラジオ番組『アフター6ジャンクション』でレギュラーも与えてあげています。それなのに、こんなTBSをバカにするような発言をされたのでは、もう“出禁”にされてもおかしくない。ラジオは冠番組でもありませんので、そのうち降板になる可能性も高いでしょう」(放送関係者)

[日刊サイゾー]

 

ということで、これはさすがにヤバイんじゃないでしょうか?

 

宇垣アナはフリー転身後、ギャラの良いイベント出演をメインに活動しているそうで、オスカーという大手事務所に所属できたという安心感もあって、「TBSの仕事がなくなっても痛くもかゆくもない」と高を括っている可能性があるといいます。

 

ただ、今回の発言で怒っているのはTBSだけではありません。

 

自分を育ててくれた会社に恩を感じるどころか、自分勝手な理由でサッサと退社した上に侮辱発言までしたわけですから、他局からも敬遠されるのは必至。

 

彼女がイベントに呼ばれるのは、あくまでもテレビ仕事の知名度がベースにあるからであって、テレビやラジオでの露出がなくなれば、必然的に仕事が激減していくでしょう。

 

そういえば、同番組では過去に”スーパーサッカー”という番組の収録現場で、メインキャスターの加藤浩次さんから「台本ばっかり見るな!」と注意されて激昂し、持っていた台本を投げ捨てたというエピソードも明かしていました。

 

まったく、そんな自分にとってネガティブなエピソードを嬉々と紹介してしまうなんて、どこまでバカなのか…

 

恩知らずで、扱いも難しいとなれば、業界から干されるのは時間の問題でしょうね。。

 

◆宇垣美里の元彼が

意外→ geinou ranking geinou reading

意外→ geinou reading geinou ranking

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇垣美里アナ 1stフォトエッセイ 「風をたべる」 [ 宇垣 美里 ]

価格:2052円(税込、送料無料) (2019/7/17時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宇垣美里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング