[スポンサーリンク]

 

何度となく噂されている手越祐也さんの『イッテQ』降板が再度報じられています。手越さんのスキャンダルの多さに内村光良さんが激怒し、手越さんが12月始めに行われた忘年会に参加しなかったんだとか。

 

※手越さんは10月。顔が…[楽天市場]



 

手越祐也、仏の内村光良にも見放された?

 

[以下引用]

「かつて、女子アナキラーと言われ女癖の悪さで苦労をしてきた内村は、常々手越にアドバイスをしていたようです。また、イッテQが家族向けの番組であり、主婦層の人気をなくしたら一気に番組が終わるという危機感をもっている。現在ジャニーズでも人気の低い手越を過去の自分と照らし合わせて親身になっていたんです。

 

しかし、去年も夜の友達によって、寝顔の写真が週刊誌へ売り飛ばされ、現在も六本木、麻布での女遊びを止めていない手越の私生活をスタッフから聞き、仏の内村も激怒したとか。今回、手越が忘年会に出席しなかったのも、そういった気まずさがあったのかもしれません。手越が来年4月の改編期に番組から姿を消す可能性はあるでしょうね」(週刊誌記者談)

[トカナ]

 

 

手越さんの女性スキャンダルは今に始まったことではなく、『イッテQ』降板も数えられないくらい噂されていることではあります。

 

昨年金塊強奪犯とのプライベート写真が発掘されたときは、『イッテQ』どころかジャニーズ事務所も解雇されるという噂が出ました。

 →手越祐也と犯罪者の関係が明らかに

 

また、同時期にプライベートのLINEアカウントが流出し、コネチケばら撒き疑惑も浮上。加えて元カノによる親密写真流出などこれでもかというくらいスキャンダルが重なり、さすがにもう無理なんじゃ…と思われましたが、本人が疑惑について言及したのが効いたのか、気付いたら収束していましたね。

 →手越祐也がコネチケ疑惑と黒い人脈を否定

 

それで終わらず今またこういう噂が出るということは、手越さんはここまでのことがあったにも関わらず、遊びっぷりがまったく変わっていないということでしょうか。

 

◆そろそろ本気の彼女を作るのは…あり?なし?

ジャニタレの重い彼女→ geinou reading geinou ranking

ジャニタレの重い彼女→ geinou ranking geinou reading

 

※自分大好き[Amazon]

http://amzn.to/2mf5qJr

 

内村光良の過去と『イッテQ』

 

 

内村さんの現在の妻・徳永有美さんは不倫の末略奪して結婚した相手です。

 

徳永さんの元夫はテレ朝のエリート社員で役員とも昵懇の仲だったため、不倫発覚当時、内村さんはテレ朝出禁は当然のこと、他局のレギュラー番組も次から次へと終了し、内村さんは干され状態になりました。

 →修羅場!内村光良の目の前で夫が徳永有美を殴打

 

それが今ではNHK紅白歌合戦の総合司会を務め高評価を得るまで復活しました。

 

[以下引用]

「内村の復帰を支えたのは、当時不仲が噂されていた相方の南原清隆が1人でMCとして活躍したこと、そしてイッテQの大ブレイクです。内村も南原には頭が上がらず、またイッテQという番組を、自分の命を救ってくれた番組として、どの仕事よりも最優先でスケジュールを抑えています。そのくらいに大切に思っている」(放送作家談)

[トカナ]

 

『イッテQ』も最初から好調だったわけではなく、放送開始当初の2007年の年間平均は12%ほどでした。

 

他のバラエティはやっと二桁乗るかどうかという近年の流れの中で、『イッテQ』は徐々に右肩上がりとなり、2014年の時点で内村さんのプロデュース能力が注目されているという記事が出るほどに。

 →内村光良がポスト島田紳助の最右翼

 

そして、昨年の年間平均視聴率は19.6%。8週連続での20%超えが話題になるなど、低視聴率が当たり前のテレビ番組の中で異色の存在になりました。

 

『イッテQ』の中で、手越さんのスキャンダルの多さはたびたびネタにされており、笑いに変えてあげることで甘やかしているんじゃないかという指摘もされるほどです。

 

これでまた手越さんの決定的なスキャンダルが出て『イッテQ』に何かしらのマイナス要因ができるならば、もう切ってしまった方がラクだというのも当然の流れでは。

 

そして『イッテQ』を降板すれば手越さんの「チャラいけどスゴイ」といった評価も忘れられ、露出もガクンと減りそう。

 →テレビ局に手越祐也起用を自粛する動きが広まる

 

手越さん、本気で改めないといけませんね。

 

 

◆内村光良が干されたのは別な理由も?

ある女性タレントとの確執説→ ranking reading

ある女性タレントとの確執説→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※イモトアヤコさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング