週刊誌や夕刊紙の記者たちは、スクープを狙いあらゆる角度から芸能人を狙っているといいますが、今、薬物関係で狙っている芸能人が3人いると報じられています。

 

※今、どこで何をしているんでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘルタースケルター [ 沢尻エリカ ]

価格:1483円(税込、送料無料) (2021/9/25時点)


楽天で購入

 

目次

閉じる

激太り、激やせが注目の大物女優A

 

[以下引用]

記者達が今、狙っているのはどんな芸能人なのか、コッソリ話を聞いてみた。まずトップバッターは週刊誌のベテラン、A記者だ。彼によると、とある大物女優に薬物使用の疑惑があるそうだ。

 

大物女優Aさんは、2年前から『いつパクられるの?』と話題になっています。ここ数年の激痩せ・激太りも注目されています。滑舌の悪い口調で話す動画も出回っており、業界では『クロだろう』ともっぱらの噂です。決定的な証拠が掴めていないのかもしれませんが、逮捕は時間の問題とも言われています」 

 

女優の薬物事案といえば、約2年前の沢尻エリカがMDMA所持の疑いで逮捕されたことはまだ記憶に新しい。実はこの大物女優Aを巡っては、こんな“勇み足”もあるとA記者は話す。

 

「実は沢尻エリカが逮捕された際、第一報は『芸能人、それも女性が逮捕されたらしい』という不確定なものだったんです。この一報を聞いた記者たちが裏取りに走ったのが、この大物女優Aと、先日同棲していた男性が薬物で逮捕された女性タレントだったんです。しかし、ふたを開けてみると逮捕されたのは沢尻エリカ。あの時は沢尻エリカがノーマークだったんで、ビックリしました(苦笑)」

[日刊SPA]

 

活舌が悪く、激太り、激やせ…ときて思い出すのは一人だけ、

 

なんですが。。

 

一時期、明らかに行動が不安定だったこともあり、よく名前が出ていました。

 

参考までに、以下の記事をどうぞ。

 

 

片瀬那奈がゲロった超大物女優の名前

 

ただ、沢尻さんが逮捕当時ノーマークだったって。

 

逮捕前、何気ない日常を撮られていたのは、マークされていたからかと思っていました。

 

 

 

沢尻エリカ、私服がダサ過ぎて好感度アップ!「これでこそエリカ」

 

 

ダサい!ダサすぎる!沢尻エリカの私服がまたも不評

 

警察がマークする薬物疑惑で前科がある人物

 

[以下引用]

夕刊紙の芸能担当であるB記者は「再逮捕が熱い」と話す。 「過去に薬物で逮捕歴のある人の噂はよく聞きます。特にミュージシャンや役者など、過去に逮捕歴がある人物は警察や記者からマークされていますね。そんな中で『今もやっているだろう』という噂が絶えないのがある大物芸能人。ただ、この人はとにかくガードが硬くて、家から全然出てこないんですよね。警察も常に張っていると聞きます」覚醒剤の再犯率は全体で約65%にも及ぶだけあって、過去に逮捕歴のある芸能人の噂が絶えないのだとか。

 

週刊誌のC記者からは数年前に逮捕されたある人物の話がでた。 「私は大物のCの噂をよく聞きます。最近警察の張り込みが強化されているようです。本人もそれに気付いているようで、現場を張り込んでいる記者によると、家を出るときは近所を一周してから車を走らせ、地方に行ったときも常に尾行を警戒した走りをしていると。それは私たちのような記者を警戒しているだけかもしれませんが、警察からのマークを振り払おうとしている可能性もありますね。ちなみにこのCを巡っては、1度目の逮捕がされる前に、某週刊誌が薬物購入現場の証拠写真を持って事務所に問い合わせしているんです。そのとき事務所は『他のネタを渡すから』と、必死で揉み消したそうです」 

[日刊SPA]

 

 

ちょっと、こちらは誰だかはっきり分かりませんでした。

 

が、一度逮捕されたミュージシャンや役者、というと、ASKAさんや槇原敬之さん、ピエール滝さんを思い出します。

 

槇原さんは最近執行猶予中に活動再開することを発表し、物議を醸しました。

 

彼氏とも別れ、新しい人脈で頑張っているそうですし、さすがに3度目の逮捕となると情けなすぎて、本人も自覚してるんじゃないかと思います。

 

記事にもあったように、覚醒剤の再犯率が65%という現実がある限り、一度薬物に手を出した人がずーっと疑いの目を向けられるのは仕方ありません。

 

あの清原さんも言ってましたが、薬物から抜け出すのは本当に大変みたいですけど、なんとか頑張って更正して欲しいところです。

 

◆田代まさしの現在

 どうしてこうなった?[画像あり]→ geinou ranking geinou reading

 どうしてこうなった?[画像あり]→ geinou reading geinou ranking

 

※こちら、槇原敬之さんの復帰作。レビューにご注目!

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※いろいろ心配になるASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ